みんなのランキング

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうに関するランキングと感想・評価

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー北海道で養父母と暮らす明るくポジティブな杉原音(有村架純)と、東京で引っ越しの仕事をしている心優しい曽田練(高良健吾)は、どちらも両親を失っており、大きな悩みを抱えているという共通点がある。そんな音と練がひょんなことから北海道で出会い恋に落ちるも、次々と苦難が襲いかかる。2人の恋の結末は……
放送年2016年
放送局フジテレビ
原作-
脚本坂元裕二
メインキャスト有村架純(杉原音)、高良健吾(曽田練)、高畑充希(日向木穂子)、西島隆弘(井吹朝陽)、高橋一生(佐引穣次)、松田美由紀(柿谷嘉美)、小日向文世(井吹征二郎)、八千草薫(仙道静恵)ほか
主題歌・挿入歌明日への手紙 / 手嶌葵
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/itsu_koi/index.html
参考価格17,081円(税込)

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』は、フジテレビ系「月9」枠にて2016年1月18日から3月21日まで放送されたテレビドラマである。主演は有村架純と高良健吾。略称はいつ恋(いつこい)。 それぞれに辛い過去を背負っているにも関わらず明るく前向きに生きようとする主人公の音と練の二人を中心としながら、彼らを取り巻く四人の男女の想いが複雑に絡み合いながら物語が進んでいく群像ラブストーリー。 作中では前半は東日本大震災が発生する2011年前後と、後半では5年後となる2016年と、時系列が分かれた2部構成で物語が進む。(引用元: Wikipedia)

全 44 件中 1 〜 20 件を表示

毎回泣ける

主人公二人の 好きだけど結ばれない、好きなのにすれ違ってしまう、もどかしさもあり涙必至のシーンもある月9史上最高に泣けるドラマです。
第2章(6話目から)では、5年が経ち登場人物たちが各々の環境で成長している中、高良健吾演じる心の優しい曽田練が別人のように180度変わり果ててしまう、衝撃の展開が待ち受けているので必見です…!

するめ

するめさん(女性・20代)

2位に評価

月9ドラマランキングでの感想・評価

どこか切なくて優しい物語

キラキラした要素はないですが、ある若者の切なく美しい恋愛を描いた話です。理想はあっても現実は上手くいかないことも多くて、そっと閉じ込める想いや言葉もありますが、その心情や行動が共感できる作品でした。時々出てくる方言のセリフのシーンも何気ない感じで良いです。高良さんが演じる誠実で優しい青年が印象的でした。

紅芋

紅芋さん(女性・30代)

1位に評価

今を生きる若者たちのヒューマンラブストーリー

長くて印象的なタイトルと人気俳優たちが集結したことで話題になった本作。
それぞれ強い意志を持って上京してきた若い男女4人が繰り広げるヒューマンラブストーリーです。
作中、実際に起こった震災の出来事も織り交ぜてあり、感情移入しやすかった!

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん(女性・20代)

2位に評価

せつない名作

主要キャスト全員が主役級なのでこれまた豪華なドラマです。メッセージ性が強く心に響く台詞が多かったです。シリアスがちゃんとシリアスしてるので辛い場面も多いですが、カタルシスも反面大きいのである意味で爽快でもありました。

SKR

SKRさん(男性・20代)

3位に評価

裏のキーパーソン!

2016年冬ドラマの月9、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」。
人気若手俳優陣が勢揃いした、注目のドラマでした。
高橋一生は、高良健吾演じる主人公・曽田練の上司役。
最初は冷酷なだけのイメージだったけど、回を重ねるごとに人間らしい一面がたくさん見えてくる、陰のキーマンです。
引っ越し作業員の服装で出演していましたが、
イケメンっぷりを隠し切れておらず、友達と「あのイケメン俳優なんて名前なんだろー」という話題でつきっきりでした!

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん(女性・20代)

3位に評価

胸に沁みるドラマ

有村架純さん演じる主人公に抱く切ない恋心たまらないです。最後、音と別れるときに悲しそうな優しい笑顔で言った「僕はもう、君のこと好きじゃない」ってセリフがもうなんか胸をぎゅっと締め付けるようでした。俳優としても惹きつけられる魅力があるなとおもいました。

ゆあ

ゆあさん(女性・20代)

2位に評価

有村さんの演じる主人公

個人的には有村架純さんが演じていた役の女の子は、浮気もどきをしていたり二股をしかけたりと最低な役どころだったように思います。
しかし、ネットの評判をみていても叩かれておらずそう思わせるのは有村架純さんの可愛さがあったからではないのかなと思います。

なー

なーさん(女性・20代)

2位に評価

ふり幅が凄い

このドラマで高橋一生さんは、主演というよりも脇役という感じだったのですが、それでもとても良いお芝居をされていました。このドラマが2016年の1月スタートのドラマだったのですが、その少し前の2015年7月スタートのドラマ「民王」では、真面目な秘書の貝原を演じていらっしゃいました。そのため、私の中では貝原のチャーミングな面もあるけれど真面目な役のイメージが定着していました。しかし、このドラマで高橋一生さんが演じた佐引という役は、貝原のイメージとは打って変わり、ネチネチ意地悪でちゃらちゃらした役柄でした。それでもなお、スッと入ってきたのはやはり高橋一生さんのふり幅が凄いからなんだろうなと思います。物語は見ていて少しじれったくなるような展開でしたが、最後まで楽しく見ることができました。

こころ

こころさん(女性・20代)

4位に評価

ザ・純愛に心打たれる。

このドラマは主人公の音(有村架純)と練(高良健吾)を中心に展開するラブストーリー。タイトルからは悲恋のドラマかな?と思いますが、音と練が6年かけて恋を実らせる模様が胸をキュンキュンさせてくれます。二人を取り巻く男女の恋愛も見どころで、ドキドキするシーン多数!まさに女子必見のドラマです。

ルカ

ルカさん(女性・20代)

3位に評価

有村架純主演の代表作

有村架純さん演じる役が、生い立ちからかなり辛い役でしたがとても力強く演じられたのが印象的でした。厳しい現実の中で、好きな人を思いながら健気に一生懸命生きてく姿に、毎回涙していました。有村架純のふわふわとした優しい雰囲気の中に芯の強さが表現されていて、このドラマで大好きになりました。

まきたろう

まきたろうさん(女性・30代)

1位に評価

必死に生きる若者のストーリー

ただの恋愛ドラマではなくてそれぞれが何かしらの過去、状況を抱えながらも必死に生きている話。内容としては重めで毎回かなりしんみりします。なのでゆっくりできるときに見るのがおすすめ。切なくて涙なしでは見られないドラマです。出演しているキャストもかなり豪華で見応えがあります。

ケイナ

ケイナさん(女性・20代)

2位に評価

切ないすれ違いラブストーリー

二部構成になっていたドラマで、主人公の音と蓮がすれ違いを重ねながら恋を募らせていく姿に涙しました。
高畑充希さんは、蓮の元・恋人役としてちょっとひねくれた意地悪な女性を好演されています。
本当は地味な自分を華やかな女に見せたくたもがく姿に、少し共感してしまいました。

あず・ばーとん

あず・ばーとんさん(女性・40代)

1位に評価

切なすぎる恋愛ドラマ

ストーリーがとても好きで、本当に苦しい恋愛模様が描かれたドラマでした。
全員片思いのような、気持ちがなかなか伝わらない感じがもどかしかったです。
西島隆弘さんの大人で紳士的な役が大好きでした。
このドラマのような役で、西島隆弘さんにもっとドラマに出てほしいです!

ほなか

ほなかさん(女性・30代)

1位に評価

切なすぎる

高畑充希が演じていたきほこは主人公に好意を寄せつつ、相手の住む世界や好きな人がいるのを理解して、身を引こうとしつつも素直になれない役柄に共感して、とても切ないと思いました。ぱっと見はサバサバして強そうな女の子なのに、切ない役柄も演じられていてとても感動しました。

hana

hanaさん(女性・20代)

2位に評価

主役ではない脇役がまたイイ!

言い方はあまり良くなく思われてしまいそうですが、、、坂口健太郎さんの脇役最高!と思いました。
いつもあまり報われない恋の役が多かったイメージですが、特にドラマのなかで話題になったお風呂で膝ポン、僕と契約しよ?のセリフはもうたまりませんでした(涙)

ゆっか~⭐︎

ゆっか~⭐︎さん(女性・20代)

4位に評価

個性が上手く出ていた作品

そうそうたる俳優陣の中でも、埋もれてしまうことがなく独自の個性が出ていたと思います。少しかっこよすぎる芝居が難点ですが、必死にもがいている男性を見事に演じています。マルチに活躍する西島隆弘さんですが、俳優一本でもやっていけるのでは?と思える作品です。

サイタマ

サイタマさん(男性・40代)

3位に評価

高良健吾さんとの切ない恋を演じたラブドラマ

月9枠で恋愛系のドラマとして放映されていたこの作品。
有村架純さん主演の民放系のドラマは暗いドラマが多く、見ていると重たくなるのですが、この作品はしっとりと大人な恋愛ものになっています。
仲が良い高畑充希さんとの共演作としても話題になりました。

NOMURA

NOMURAさん(男性・30代)

2位に評価

切なさにキュンとなる時も

育ってきた家庭環境も自身の生き方も切ないと感じる事が多い役柄でしたので切なくて随所で思わずキュンとしてしまいました。それだけに笑顔のシーンにはほっこりしましたし最後の最後で幸せな恋を掴めた時は本当に良かったねと胸を撫で下ろす思いでした。

natsu

natsuさん(男性・50代)

3位に評価

アメ

ほかの人も言っているけど関西弁の威力がハンパなかった。特に「アメ食べぇ」。こんなかわいいコからもらったらバキバキに噛んでしまうことでしょう。有村架純とはあんまり関係ないけど、高橋一生が演じる運送会社の先輩がいい味出してた。金髪で。

ピキノド

ピキノドさん(男性・30代)

1位に評価

初めて永野芽郁を知った

このドラマはあまり永野芽郁ちゃんの出番は少ないですが、それでも可愛さと演技力で今でもしっかり印象に残っている。役は視聴者からしたらあまり好感の持てないキャラだと思うのですが、永野芽郁ちゃんの可愛さで憎いと思うことはありませんでした。

icando

icandoさん(男性・20代)

3位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

みんランで人気のランキング

「ドラマ」タグで人気のランキング

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?