みんなのランキング

成海璃子出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

BOSS 2ndシーズン1リットルの涙(ドラマ)瑠璃の島ハチミツとクローバー(ドラマ)昭和元禄落語心中(ドラマ)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数15
投票参加者数25
投票数77

みんなの投票で「成海璃子出演の人気ドラマランキング」を決定!憂いを帯びた瞳と、澄んだ空気をまとった存在感が魅力的な実力派女優・成海璃子。テレビドラマ『TRICK』で子役デビューを果たして以降、数々の映像作品で活躍を魅せています。連続ドラマ初主演作『瑠璃の島』をはじめ、落語を題材にした人気漫画原作のドラマ『昭和元禄落語心中』や、大河ドラマの新作『青天を衝け』など、話題作が豊富にラインナップ!あなたがおすすめする、成海璃子出演のドラマを教えてください!

最終更新日: 2021/02/13

ランキングの前に

1分でわかる「成海璃子」

透明感溢れる清純派女優・成海璃子

成海璃子は、1992年8月18日生まれ、神奈川県出身のモデル・女優。2000年に人気ドラマ『TRICK』で仲間由紀恵の少女時代を演じ、女優デビューを果たしました。透明感あふれるフレッシュな魅力を武器に、2005年には『瑠璃の島』でドラマ初主演を務めます。その後も順調にキャリアを重ね、2007年には映画初主演作となる『神童』が公開されました。美しさと高い演技力を兼ね備えた実力派女優として、数多くのドラマや映画で活躍しています。

関連するおすすめのランキング

最も面白いドラマは?

面白いドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングもチェック!

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

今期新作ドラマはこちら!

2021年秋ドラマランキング

成海璃子の出演映画にも注目!

成海璃子出演映画ランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1瑠璃の島

瑠璃の島

引用元: Amazon

放送年2005年
放送局日本テレビ
脚本森下佳子、寺田敏雄 ほか
メインキャスト成海璃子(藤沢瑠璃)、竹野内豊(高原信)、小西真奈美(島袋さなえ)、緒形拳(仲間勇造)、倍賞美津子(仲間恵)、小日向文世(米盛照明)、平泉成(新垣治衛)、市毛良枝(新垣佳枝)、勝村政信(松隈浩二)ほか
主題歌・挿入歌ここにしか咲かない花 / コブクロ
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/ruri/old/

もっと見る

経験に違わぬ演技力

彼女の女優としての初主演作で、経験が短いにも関わらずとても堂々とした演技をしていると思いました。
南の島を舞台にした作品であることから美しい自然とその地域に住む様々な人々との触れ合い、
また人間として成長していく過程で経験する様々な困難とそれを乗り越えていく姿が感動的でした。
このドラマに出演していた時、彼女はまだ中学生であったと記憶していますが、
自分が中学生の時には彼女のような大人びた女性は周りにいませんでしたので、
そういう意味でもカルチャーショックというか、とても心を揺さぶられた記憶があります。
ぜひまた観たい作品です。

報告

複雑な役柄を繊細に演じていました。

このドラマを見て初めて成海さんの事を知りました。とてもキレイな子だなと思いました。それにドラマの役柄も傷つきやすい少女の役を繊細に演じていて印象に残りました。親に捨てられ居場所がなかった彼女がようやく自分の居場所を見つけたのに今度は母親が一緒に暮らそうと言い出します。ようやく母親への思いを振り切ったのにと号泣しました。難しい役柄なのに一生懸命演じている姿に感動しました。ベテラン俳優たちにも負けない演技力は、このドラマで培ったのだと思います。

墨子

墨子さん

1位に評価

報告

島での成長する姿にかんどうしました

親から見捨てられて、夢も希望もない瑠璃が沖縄の離島で暮らし始め、すこしずつ島の生活になれ、人のことを信じられるようになっていく姿に心が打たれました。瑠璃を演じたのは成海璃子さんで本作品が初主演とのことでしたがとても堂々と演じられていて、ぐっとくる演技には圧倒されました。またドラマの主題歌のコブクロのここにしか咲かない花がとてもぴったりだったと強く印象に残っています。とても温かいきもちになれるドラマでした。

報告

21リットルの涙(ドラマ)

1リットルの涙(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー心優しい15歳の少女・池内亜也(沢尻エリカ)は、徐々に体が動かなくなってしまう難病「脊髄小脳変性症」を発症する。進行する症状に体が蝕まれていくなかで、絶望に塗りつぶされた将来を思ったり、なぜ私なの?というやるせない思いだったりと、あらゆる感情に苛まれ苦しむ亜也。それでも亜也は、彼女を支える「家族」「友人」「恋人」などのかけがえのない人たちとともに、難病という理不尽に立ち向かっていく。
放送年2005年
放送局フジテレビ
脚本江頭美智留、大島里美、横田理恵
メインキャスト沢尻エリカ(池内 亜也)、薬師丸ひろ子(池内 潮香)、錦戸亮(麻生 遥斗)、陣内孝則(池内 瑞生)
主題歌・挿入歌Only Human / K
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/tears/

もっと見る

感動ストーリー

もはや言わずと知れた伝説的な感動ストーリーのドラマだと思います。何度見ても涙が止まらなくなるほど悲しく切ないストーリーですが、同時に頑張って強く生きていこうと思わせてくれるとても良いドラマなので好きです。鳴海璃子さんは主人公の妹役として出演していて、存在感がすごいと思いました。サバサバしているけど姉の事を大切に思っているところが健気で良いなと思いました。活発な雰囲気だったので彼女にとってちょうど良いハマり役だったと思います。

報告

とても感動するストーリーで泣ける

病気になってしまった少女と、彼女を心配し応援する家族、彼女に思いをよせる少年を中心に話が進んでいくのだが、心が動かされる場面が多く涙が出てくる。主人公を沢尻エリカ、思いをよせる男の子を錦戸亮が演じていて、その演技がとても良い。母親役の薬師丸ひろ子と父親役の陣内孝則の演技にも胸を打たれる。「どうして私が病気に」と受け入れ難い現実に怒ったり悲しんだりしながら、進もうとする人間模様が見られる。成海璃子は主人公の妹役で出演している。

報告

等身大の妹

病気をテーマにした難しい内容のドラマでしたが、妹ならではの苦悩や葛藤を等身大で自然に演じられていると思った作品です。思春期の少女として、病気を受け入れるまで時間や準備が必要だと思いますが、その過程をドラマということを忘れるくらい本物に近い演技をしていたと思います。

報告

3ハチミツとクローバー(ドラマ)

ハチミツとクローバー(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー浜田山美術大学の油絵科に所属する、芸術の天才・花本はぐみ。そんなはぐみを偶然見かけて、恋に落ちてしまった建築科の平凡な男子学生・竹本祐太。さらに、竹本と同じくはぐみに心を奪われた大学一の変人・森田忍をはじめ、アルバイト先の女社長に恋をする建築家の学生・真山巧や、そんな真山を一心に思い続けている陶芸家の学生・山田あゆみたち5人の男女が織りなす、それぞれの恋の行方は……
放送年2008年
放送局フジテレビ
脚本金子茂樹
メインキャスト成海璃子(花本はぐみ)、生田斗真(竹本祐太)、原田夏希(山田あゆみ)、向井理(真山巧)、成宮寛貴(森田忍)、滝沢沙織(勅使河原美和子)、松重豊(庄田教授)ほか
主題歌・挿入歌キャンバス / 平井堅
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/hachimitsu/

もっと見る

初々しくて可愛い

成海璃子さんが演じる花本はぐみが可愛く、初々しい演技もとても良かったと感じたからです。甘酸っぱい青春ストーリーが見ていてとてもキュンキュンし、感動する内容でした。また、成海璃子さんや、主演の生田斗真くんのことが好きになる作品でした。
元々原作の漫画も好きだったため期待していたのですが、キャストや演技が想像以上によく、毎週火曜日の夜が楽しみなるドラマでした。また機会があればもう一度見返したいと思います。

報告

4BOSS 2ndシーズン

BOSS 2ndシーズン

引用元: Amazon

放送年2011年
放送局フジテレビ
脚本林宏司
メインキャスト天海祐希(大澤絵里子)、戸田恵梨香(木元真実)、玉山鉄二(片桐琢磨)、溝端淳平(花形 一平)、ケンドーコバヤシ(岩井善治)、温水洋一(山村啓輔)、長谷川京子(田所幸子)、竹野内豊(野立信次郎)ほか
主題歌・挿入歌Rollin’Days / Superfly
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/BOSS_2/

もっと見る

容姿も口調もはまり役!

若く気難しい美形の秀才、というキャラクターが、成海璃子さんの容姿にとてもハマっていました。私は戸田恵梨香ちゃん演じる木元のファンだったので、正直、1点でも木元を上回るキャラクターの登場に、ショックを感じもしましたが、成海璃子さんの演技が非常によく、気難しくつんけんしても憎めない雰囲気が醸し出されていたので、ショックはすぐに癒え、成海璃子さん演じる黒原をすんなり受け入れられました。内面からにじみ出る若々しさが「憎めなさ」を絶妙に表現いていたのだと思います。

報告

ストーリーがとても面白い

コメディとシリアスがバランスよく配合されていて、笑えて怒って泣けて、と楽しめるから。所々で小ネタが仕込まれていて、刑事ドラマなのに笑える箇所が多い。基本的に1話完結なので、見やすい。登場人物ひとりひとりのキャラクターが濃く、順番にフォーカスがあたるので、人間模様も楽しめる。成海璃子が演じる役は、西田敏行演じる父親との関係性と、そこに事件も絡んでいくので見応えがあると思う。その他にも、見やすいながらに考えさせられるテーマが多い。

報告

ヒロインの子供役を演じていました。

久々に再放送を見た時に彼女を見つけて驚きました。大好きなドラマだったのに出演してた事に気付かなくてショックでした。でも確かに山田役の仲間さんと似ています。

墨子

墨子さん

3位に評価

報告

5昭和元禄落語心中(ドラマ)

昭和元禄落語心中(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局NHK
脚本羽原大介
メインキャスト岡田将生(八代目有楽亭八雲)、竜星涼(有楽亭与太郎)、成海璃子(小夏)、大政絢(みよ吉)、山崎育三郎(有楽亭助六)ほか
主題歌・挿入歌マボロシ / ゆず
公式サイトhttps://www.nhk.or.jp/drama10/rakugo/

もっと見る

内容がヘビーな落語ドラマ

最初は落語ドラマなんだ、珍しいな~という感じで見始めました。するとこれがなかなか面白いんです。特に良かったの落語のシーン。長セリフを覚えるだけでなく、身振り手振りもそれに合わせてしなければいけません。本業の落語家ならともかく、一俳優がここまで頑張れるのか!と驚きました。こうして普通に落語ドラマとして面白いな~と思っていたら、後半でドロドロした部分が出てきます。作中ではその映像は出ず、残された手掛かりからドロドロした大人の事情というのが想像出来てしまうというだけなんですけどね。しかしそこが凄く印象的で良かったです。

報告

面白いドラマでした。

このドラマでも複雑な役柄を演じていました。傷つきやすく繊細な役柄が上手だなと思いました。

墨子

墨子さん

2位に評価

報告

6フルーツ宅配便

フルーツ宅配便

引用元: Amazon

テレビ東京制作・テレビ東京系「ドラマ24」枠にて2019年1月12日から3月30日まで放送された。主演は濱田岳。地上波という制約の中で"本番行為"を匂わす演出をせず、"いかに見せないで表現するか"にこだわっている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

新しい一面を見せてくれた

成海さんが子役で活動をしていた時から知っていましたし、今まで妹役などの清純派のイメージが強かったのですが、このドラマでは風俗で働く女性を演じていたので最初はびっくりしました。風俗で働かなければならなくなって疲れた表情が多かったけれど、その投げやりな様子を上手に演じていたと思いました。声のトーンが低めで、大人っぽい雰囲気を醸し出していたので、着実に女優としてのスキルを上げているなと感じた役柄でした。

報告

7平清盛(TBS)

平清盛(TBS)

引用元: Amazon

放送年1992年
放送局TBS
脚本高田宏治、松本功
メインキャスト松平健(平清盛)、名取裕子(阿矢御前)、かたせ梨乃(平時子)、中野みゆき(小督)、坂上忍(高倉天皇)、渡部篤郎(平重盛)、夏八木勲(源義朝)、丹波哲郎(平忠盛)ほか
主題歌・挿入歌矛盾という名の愛 / アースシェイカー
公式サイト-

もっと見る

8黒い十人の女(2016年)

黒い十人の女(2016年)

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局読売テレビ
脚本バカリズム
メインキャスト船越英一郎(風松吉)、成海璃子(神田久未)、トリンドル玲奈(相葉志乃)、佐藤仁美(弥上美羽)、佐野ひなこ(文坂彩乃)、MEGUMI(皐山夏希)、平山あや(水川夢)、白羽ゆり(卯野真衣)、ちすん(長谷川沙英)、若村麻由美(風睦)、水野美紀(如野佳代)ほか
主題歌・挿入歌愛/憎 / CIVILIAN
公式サイトhttps://www.ytv.co.jp/kuro10/

もっと見る

9BOSS

BOSS

引用元: Amazon

放送年2009年
放送局フジテレビ
脚本林宏司
メインキャスト天海祐希(大澤絵里子)、竹野内豊(野立信次郎)、戸田恵梨香(木元真実)、溝端淳平(花形一平)、吉瀬美智子(奈良橋玲子)、ケンドーコバヤシ(岩井善治)、温水洋一(山村啓輔)、玉山鉄二(片桐琢磨)ほか
主題歌・挿入歌My Best Of My Life / Superfly
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/BOSS/

もっと見る

等身大の演技

このドラマは成海さんの演技力に圧倒された作品の1つです。女子看護隊として生きる役所は大変難しそうですが、健気な少女を自然に演じており、当時の女子看護隊もこんな風な少女達だったんだろうなと考えさせられるドラマでした。

報告

11みをつくし料理帖(ドラマ)

みをつくし料理帖(ドラマ)

引用元: Amazon

NHK総合の「土曜時代ドラマ」枠で、2017年5月13日から7月8日まで放送された。全8回。2017年4月より「土曜時代劇」から「土曜時代ドラマ」へとリニューアルされる放送枠の第1弾として制作され、木曜時代劇『ちかえもん』で向田邦子賞を受賞した藤本有紀が脚本を担当、主演の黒木華 は本作がNHKドラマへの初主演となる。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

13コールドケース 〜真実の扉〜

コールドケース 〜真実の扉〜

引用元: Amazon

『コールドケース 〜真実の扉〜』(コールドケース しんじつのとびら)は、WOWOW制作により「連続ドラマW」にて2016年から放送されている日本のテレビドラマシリーズ。アメリカのテレビドラマシリーズ『コールドケース 迷宮事件簿』のリメイク作品である。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

15ドン★キホーテ

ドン★キホーテ

引用元: Amazon

放送年2011年
放送局日本テレビ
脚本大石哲也、根本ノンジ
メインキャスト松田翔太(城田正孝)、高橋克実(鯖島仁)、成海璃子(松浦幸子)、松重豊(兵藤大介)、小林聡美(水盛ミネコ)、三宅弘城(西脇宗佑)、内田有紀(鯖島あゆみ)ほか
主題歌・挿入歌BEAUTIFUL DAYS / SPYAIR
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/dq/

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

成海璃子出演作はいくつランクイン?

面白いドラマランキング

名作ドラマランキング

平成の名作テレビドラマランキング

2000年代ドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら!

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

成海璃子の出演映画もチェック!

成海璃子出演映画ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

No Image

エンタメ>テレビ

台湾・中国ドラマランキング

おすすめの台湾・中国ドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

ページ内ジャンプ