みんなのランキング

成海璃子出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

少女たちの羅針盤書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-武士道シックスティーン(映画)山形スクリーム罪とか罰とか

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数12
投票参加者数6
投票数26

みんなの投票で「成海璃子出演の人気映画ランキング」を決定!大人びた雰囲気と確かな演技力で、飛び抜けた存在感を放つ清純派女優・成海璃子。テレビドラマ『TRICK』(2000年)で子役デビューを果たしてから、数々の名作映画をはじめ、ドラマやファッションモデルなど、多方面で活躍を魅せています。代表的な出演映画には、初主演を務めた『神童』(2007年)をはじめ、さまざまな問題を乗り越えていく女子高生を描いた青春作品『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』(2010年)や、三浦貴大とW主演を務めたホラーコメディ『ゴーストマスター』(2019年)など、話題作が多数ラインアップ!あなたがおすすめする、成海璃子出演の映画作品を教えてください!

最終更新日: 2020/12/23

ランキングの前に

1分でわかる「成海璃子」

日本を代表する清純派女優・成海璃子

成海璃子

成海璃子

引用元: タレントデータバンク

成海璃子は、1992年8月18日生まれ、神奈川県出身のモデル・女優。2000年に、テレビドラマ『TRICK』で仲間由紀恵扮する主人公の少女時代役を演じ、子役デビューを果たします。2005年には『瑠璃の島』で主演を務め、期待の若手女優として一躍注目の的に。その後、映画主演作品『神童』(2007年)や『あしたの私のつくり方』(同年)での演技を評価され、映画賞を受賞。視聴者の心をグッと掴む、まっすぐで繊細な演技力と、透明感のある落ち着いた雰囲気を持ち味に、数々の名作に出演しています。

関連するおすすめのランキング

成海璃子出演作はいくつランクイン?

>面白い映画ランキング

>面白い邦画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

>全25ジャンル別映画ランキング

成海璃子の出演ドラマにも注目!

>成海璃子出演ドラマランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

勝つと楽しむ

剣道を楽しむ北乃きいさん演じる女の子と、勝つことが第一な成海璃子さん演じる女の子二人を軸に展開される青春スポーツ映画です。
成海璃子さん演じる女の子は無愛想で口調も荒々しいんですけど、どこか脆い部分がある。でも勝つこと以外に大事なことがあることを知っていきどんどん素敵になっていく姿に惹きつけられました。
板尾創路さんとか堀部圭亮さんとか大人の人たちも魅力的で試合以外の部分も楽しめた作品でした。

成海璃子と北乃きいのダブル主演青春映画

剣道を通して、対照的な2人の女子高生が成長していく。
ごく普通の女子という感じの剣道をエンジョイするような北乃きいに対して、ストイックに剣道へ打ち込む剣道一筋の成海璃子。
成海璃子が厳しくて男勝りで迫力ある演技でよかったです、原作小説も読んだけど、はまり役だと思います。

成海璃子のストイックな演技

「書道ガールズ」のような王道スポ根青春映画だ。
剣道をテーマに、真逆の2人の少女が成長していく。剣道一筋でストイックな成海璃子、剣道を楽しむ北乃きいが切磋琢磨していくストーリー。
成海璃子と北のきいのダブル主演。成海璃子の気迫溢れる演技が見どころ。

残りの3件のコメントを読む

2書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間121分
監督猪股隆一
メインキャスト成海璃子(早川里子)、桜庭ななみ(篠森香奈)、山下リオ(岡崎美央)、高畑充希(好永清美)、小島藤子(山本小春)ほか
主題歌FUNKEY MONKEY BABYS『大切』
公式サイト-

王道スポ根青春映画×町おこし

日本一の紙の町・愛媛県四国中央市で、愛媛県立三島高等学校書道部の部員達が町おこしのために書道パフォーマンスを開催したことが、テレビなどで取り上げられた実際のエピソードを題材にした映画。
「ウォーターボーイズ」や「チアダン」と同じようなよくあるスポ根青春ストーリーだが、寂れた田舎町を盛り上げる「町おこし」をテーマとした人間ドラマの要素も強い。
町おこしのため、書道パフォーマンスに情熱を燃やす書道部を描いており、バラバラだった部員たちが徐々に団結していき、女子高生たちが挫折や喧嘩を乗り越え、書道パフォーマンスを大舞台で披露する。

誰が観ても、スッと入ってくるわかりすさがあり、苦難を乗り越えて目標を目指す少女たち姿に感動する。書道パフォーマンスの描写もすごい。書道ってかっこいい、と素直に思えた。いまでは卒業ソングの定番となったアンジェラアキさんの『手紙』を挿入歌として起用されており、この曲が流れシーンにグッと来た。

成海璃子は書道家の娘として、書道部部長としての苦悩を抱えながらも、書道パフォーマンスに情熱を燃やす役を熱演。主演の成海璃子に山下リオ、桜庭ななみ、高畑充希が脇を固める女優陣がすごい。

方言がかわいらしい

町おこしのために弱小書道部の面々が書道パフォーマンス甲子園に出場するというお話。大人たちに反対されたり書道部のメンバー同士で意見が対立して衝突したり。それでもあらゆる困難を乗り越えていく若き姿は、まさに青春真っ只中という感じで万人に受け入れられる感じの素敵な作品でした。熱くなれてときに涙して、いろんな感情を味わえます。
そしてとにかくメンツが豪華です。主演の成海璃子さんはもちろん、高畑充希さん、山下リオさん、桜庭ななみさん、小島藤子さん。
あと女子たちの方言がかわいらしかったです。

書道の青春

青春ものらしい爽やかさと熱気がありました。自分たちの生まれた町を助けようと、書道でパフォーマンスをしようと奮闘する女子高生たちの、町おこし物語です。実話らしいです。
今やドラマの主演を張ることもある高畑充希ちゃんも出演していてキャストが豪華ですしみんな演技が上手なので安心して観ていられる感じがあります。主役の璃子ちゃんの役は等身大の女子高生らしく感情移入しやすかったです。

atomm

atommさん

1位に評価

残りの1件のコメントを読む

3山形スクリーム

山形スクリーム

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間116分
監督竹中直人
メインキャスト成海璃子(岡垣内美香代/光笛)、AKIRA(与藻須賀三太郎)、マイコ(勝海子)、竹中直人(山崎田内左衛門/今ラブイズオーバー薔薇男)、沢村一樹(葛貫忠経)ほか
主題歌Superfly『Hanky Panky』
公式サイト-

竹中直人×成海璃子

歴史研究会の女子高生・成海璃子が落ち武者伝説が語られる村に行くと、落ち武者の竹中直人が現れる(笑)
ホラーギャグ映画です。何も考えなくても観てられる映画ですね。良くも悪くも

好みは分かれる

ギャグホラー映画です。独特なノリなので、笑いのツボにはまらなかったらキツい。

演劇部女子高生4人のサスペンス

青春映画でもあり、サスペンスでもあり・・・
おもしろい!

5罪とか罰とか

罪とか罰とか

引用元: Amazon

『罪とか罰とか』(つみとかばつとか)は、2009年公開の日本映画。成海璃子主演、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)監督。監督を務めたKERAが主宰する劇団「ナイロン100℃」の1996年公演(9th SESSION)『ビフテキと暴走』を原案として、映画作品にアレンジ。

コミカル

コメディチックな展開でクスリとさせられる映画でした。この映画で成海璃子さんは主演で売れないグラビアアイドルを演じています。
タレントさんおなじみのお仕事の一つ、1日署長の仕事を受けてから連続殺人犯の元カレとばったり出会ったり強盗事件に指示を求められたり展開がどんどん変わっていきます。とはいえどれもシリアスにはならずにコメディちっくに物語が進んでいくので肩の力を抜いて見ることができます。成海璃子さんには珍しいちょっとセクシーなシーンもあったりして楽しめました。

そもそも警察の制服を着た成海璃子さんが素敵でそれだけでもこの映画を見る価値はあったとそう思えます。本当に可愛かったです。

6トリック 劇場版

トリック 劇場版

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間119分
監督堤幸彦
メインキャスト仲間由紀恵(山田奈緒子)、阿部寛(上田次郎)、生瀬勝久(矢部謙三)、山下真司(神崎明夫)、芳本美代子(南川悦子)ほか

7無伴奏(映画)

無伴奏(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間132分
監督矢崎仁司
メインキャスト成海璃子(野間響子)、池松壮亮(堂本渉)、斎藤工(関祐之介)、遠藤新菜(高宮エマ)、松本若菜(堂本勢律子)ほか
主題歌Drop's『どこかへ』
公式サイトhttp://mubanso.com/

素晴らしい演技

舞台は1969年の日本。高度成長期の真っ只中で日本全体に勢いのあった時代だったのではないでしょうか。
成海璃子さんはそんな熱気あふるる時代に生きる女子高校生役で主演でした。自分の居場所を探している姿を見ると、今も昔も若い人の悩みは変わらないなぁなんてことを思ったり。

小池真理子さんの小説が原作。恋愛の物語です。青春を感じさせつつも全体的にどこかかげがあって。大学生の男子に恋を抱く女子高生、今もそうだよなぁなんて現代と重ねたりしてちょっと気持ちが暗くなりながらも成海璃子さんはやっぱり演技が上手いなぁと。この作品を見るまではもっと爽やかな役のイメージだったのでまさかこんな大人っぽい演技をするとは思わず衝撃を受けました。

8妖怪大戦争(2005年)

妖怪大戦争(2005年)

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間124分
監督三池崇史
メインキャスト神木隆之介(稲生タダシ)、宮迫博之(佐田)、南果歩(稲生陽子)、近藤正臣(猩猩)、阿部サダヲ(川太郎)ほか
主題歌忌野清志郎 with 井上陽水 『愛を謳おう』
公式サイト-

9シーサイドモーテル

シーサイドモーテル

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間103分
原作岡田ユキオ『MOTEL』
監督守屋健太郎
脚本柿本流、守屋健太郎
製作シーサイドモーテル製作委員会
美術磯見俊裕
メインキャスト生田斗真(亀田雅之)、麻生久美子(キャンディ)、山田孝之(朝倉陽介)、玉山鉄二(相田敏夫)、成海璃子(二宮留衣)ほか
主題歌シャネルズ『ランナウェイ』
公式サイト-

11あしたの私のつくり方

あしたの私のつくり方

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間97分
監督市川準
メインキャスト成海璃子(大島寿梨)、前田敦子(花田日南子)、高岡蒼甫(田村博之)、近藤芳正(古垣賢一)、田口トモロヲ(上島浩二)ほか
主題歌シュノーケル『天気予報』
公式サイト-

12ストレイヤーズ・クロニクル

ストレイヤーズ・クロニクル

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間126分
監督瀬々敬久
メインキャスト岡田将生(スバル)、染谷将太(学)、成海璃子(沙那)、松岡茉優(モモ)、白石隼也(亘)ほか
主題歌ゲスの極み乙女。『ロマンスがありあまる』
公式サイト-

運営からひとこと

大人びた雰囲気と確かな演技力で、飛び抜けた存在感を放つ清純派女優・成海璃子が出演する名作映画が揃う「成海璃子出演の人気映画ランキング」!ほかにも「映画見放題サービス人気ランキング」や「全作品総合面白い映画ランキング」など、投票受付中のランキングを多数公開しています。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

成海璃子出演作はいくつランクイン?

>面白い映画ランキング

>面白い邦画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

>全25ジャンル別映画ランキング

成海璃子の出演ドラマもチェック!

>成海璃子出演ドラマランキング

このランキングに関連しているタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

    書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

  2. 2武士道シックスティーン(映画)

    武士道シックスティーン(映画)

  3. 3山形スクリーム

    山形スクリーム

  4. 4少女たちの羅針盤

    少女たちの羅針盤

詳細を見る
じろう

じろうさんの評価


0
  1. 1武士道シックスティーン(映画)

    武士道シックスティーン(映画)

  2. 2書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

    書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

  3. 3山形スクリーム

    山形スクリーム

  4. 4少女たちの羅針盤

    少女たちの羅針盤

詳細を見る
ポチカナ

ポチカナさんの評価


0
  1. 1少女たちの羅針盤

    少女たちの羅針盤

  2. 2山形スクリーム

    山形スクリーム

  3. 3武士道シックスティーン(映画)

    武士道シックスティーン(映画)

詳細を見る
ちんたい

ちんたいさんの評価


0
  1. 1書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

    書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

  2. 2武士道シックスティーン(映画)

    武士道シックスティーン(映画)

  3. 3あしたの私のつくり方

    あしたの私のつくり方

詳細を見る
atomm

atommさんの評価


0
  1. 1無伴奏(映画)

    無伴奏(映画)

  2. 2罪とか罰とか

    罪とか罰とか

  3. 3書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

    書道ガールズ!!-わたしたちの甲子園-

  4. 4武士道シックスティーン(映画)

    武士道シックスティーン(映画)

詳細を見る
あゆれでぃ

あゆれでぃさんの評価


0
  1. 1武士道シックスティーン(映画)

    武士道シックスティーン(映画)

  2. 2妖怪大戦争(2005年)

    妖怪大戦争(2005年)

  3. 3トリック 劇場版

    トリック 劇場版

詳細を見る
クークー

クークーさんの評価


0

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

ページ内ジャンプ