みんなのランキング

風間俊介出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜監察医 朝顔(ドラマ)3年B組金八先生 第5シリーズそれでも、生きてゆく陸王(ドラマ)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数11
投票参加者数25
投票数81

ジャニーズ事務所に所属しながら、CDデビューをせずに俳優として活躍する風間俊介。今回は彼が携わった「ドラマ」に注目した『風間俊介出演ドラマ人気ランキング』をみんなの投票で決定します。裏でクラスを支配する「兼末健次郎」役で話題となった『3年B組金八先生(第5シリーズ)』(1999年)や、殺人歴のある青年を好演した『それでも、生きてゆく』(2011年)、ヒロインの相手役を演じたNHK朝ドラ『純と愛』(2012年)など、彼の演技力が光った作品がずらり。あなたのおすすめはどれですか……投票をお待ちしています!

最終更新日: 2021/12/04

ランキングの前に

1分でわかる「風間俊介」

ジャニーズJr.だった「風間俊介」

風間俊介

風間俊介
(引用元: Amazon)

風間俊介は1983年生まれ、東京都出身の俳優。元々はジャニーズJr.として活動していましたが、大人気学園ドラマ『3年B組金八先生(第5シリーズ)』(1999年)に出演。物語の中心人物を演じ、俳優としての認知を高めていきました。以来多くのドラマに出演する他、アニメ『遊☆戯☆王』(2000年)の主人公「武藤遊戯」の声優を務めるなど幅広い活躍を見せます。

「風間俊介」の出演ドラマ作品

朝の連続テレビ小説『純と愛』(2012年)では夏菜演じるヒロインの相手役を演じきり、その独特な風貌や人の心を読めるというキャラクターで注目を集めました。また『それでも、生きてゆく』(2011年)では殺人犯の役を演じ、多くの視聴者を恐怖させます。さらに『サバイバル・ウェディング』(2018年)では自他共に認めるクズ男を熱演。変わった役柄を次々とこなす演技力の高さをお茶の間に知らしめました。

2019年の出演ドラマ

自身が主演を務める『おしい刑事』(2019年)。優れた推理力で犯人を追い詰めるものの、最後の最後で手柄を取られてしまう「おしい」刑事を演じます。さらに医療ドラマ『監察医 朝顔』(同年)に出演。この月9ドラマは風間俊介にとって、初のレギュラー出演作品になります。

関連するおすすめのランキング

最新のドラマランキングはこちら

面白いドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

イケメンランキングも必見!

童顔の可愛い男性芸能人ランキング

ユーザーのバッジについて

風間俊介出演ドラマを全作品観たことがある。

風間俊介出演ドラマを30作品以上観たことがある。

風間俊介出演ドラマを10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

13年B組金八先生 第5シリーズ

3年B組金八先生 第5シリーズ

引用元: Amazon

放送年1999年
放送局TBS
脚本小山内美江子
メインキャスト武田鉄矢(坂本金八)、長谷川哲夫(和田校長)、茅島成美(國井教頭)、森田順平(乾友彦)、金田明夫(北尚明)、星野真里(坂本乙女)、亀梨和也(深川友彦)、織本順吉(大西豊)ほか
主題歌・挿入歌新しい人へ / 海援隊
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1283/

もっと見る

裏表がある少年の心の闇を抜群の演技力で表現

クラスのいじめっ子の主犯格である中学生役。裏表がある少年役は、鳥肌が立つほど恐ろしいものがありました。少年は兄の家庭内暴力に悩み、そのイライラを学校生活にぶつけていたわけですが、彼が追い込まれていく演技に引き込まれました。このドラマシリーズには、たくさんの生徒が出演していますが、私は風間さんの演技力がNO.1だと思っています。

報告

兼末健次郎

金八先生で風間俊介が演じたのは「兼末健次郎」。
表では優等生の仮面をかぶりながら、裏ではクラスを牛耳るボスという役柄でした。

表の顔と裏の顔の使い分けがとにかくすごくて、特に表情の変化は鳥肌ものでした。

実は健次郎自身も家庭での悩みを抱えていて、徐々に金八先生に頼る普通の中学生へと変化している様子は、同年代としてどっぷり感情移入してみてたっけ。

風間俊介という人物を金八先生で知った私。しばらくしてミュージックステーションに彼がニコニコしながら出演していて「ジャニーズなのかよ!」って彼への好感度がやや下がった記憶が…。

その後は俳優としての道を邁進しているようで、応援しています!

ENKD36

ENKD36さん

1位に評価

報告

風間俊介さんと言ったらやっぱりこの作品!

ジャニーズJrとして活躍していた風間俊介さんが、若干16歳にして日本ドラマを代表するような名作シリーズの中心人物を務めた作品です。いじめっ子の中核でありながら、家庭に様々な問題を抱え、崩壊しそうな精神と思春期の自意識の間で揺れ動く兼松健二郎という役を見事に演じきっています。思春期の少年たちの問題が取り沙汰されていた90年代後半という時代を象徴するような、日本ドラマの歴史に残る傑作です。

報告
コメントをもっと読む

2監察医 朝顔(ドラマ)

監察医 朝顔(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー興雲大学法医学教室に勤める新米法医学者・万木朝顔(上野樹里)は、東日本大震災で母を亡くしたことをきっかけに、誰かの“生きた証”を見つけようと刑事の父と協力して遺体の謎に迫っていくストーリー。
放送年2019年
放送局フジテレビ
脚本根本ノンジ
メインキャスト上野樹里(万木朝顔)、時任三郎(万木平)、風間俊介(桑原真也)、志田未来(安岡光子)、中尾明慶(高橋涼介)
主題歌・挿入歌朝顔 / 折坂悠太
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/asagao/

もっと見る

関連するランキング

No Image

ドラマ監察医朝顔登場人物ランキング

ドラマ監察医朝顔で好きな登場人物は?

共働きの奥さんを理解し支える、頼もしいパートナー!

法医学者のヒロインを支える正義感の強い刑事の夫役を演じています。
ラブシーンなどはないですが、謙虚で心優しく、共働きの妻のことを理解してくれる、自然な佇まいが本当に理想の旦那さん!
私生活では既に結婚されお子さんもいらっしゃる風間さんですが、きっと素敵な旦那さんなんだろうな〜と想像してニヤニヤしました。

報告

いいキャラ

がっつりと風間くんの演技を見たのはこの朝顔が初めて。それまで色々ドラマに出てたりしてたけどまじまじとは見てなくて、さすが演技派ジャニーズだなぁと。普段のバラエティなどでのキャラを活かしつつも桑原くんを演じきってて自然なお芝居だった。風間くんの演技は演じてます!っていうよりも自然体で違和感がなくてどのキャラでもありのままという感じがする。今回月9で上野樹里さんの旦那さん役でしたがキスシーンなどは全くなく、純粋で家族想いのちょっと抜けたところがある旦那さんの役で見ててほっこりするところもあっていいなぁと純粋に思えた。時任三郎さんとは警察で[続きを読む]

報告

男として、人として尊敬できる、最高に素敵なパートナー。

風間さんはヒロインの夫で、正義感が強い刑事を演じています。謙虚で心優しく、共働きの妻のことを理解してくれる、素晴らしい男性です。ヒロインは彼に安心して弱音を吐くことができるのも◎。きっと私生活でもそうなのかなと想像してしまいます。

報告
コメントをもっと読む

3それでも、生きてゆく

それでも、生きてゆく

引用元: Amazon

放送年2011年
放送局フジテレビ
脚本坂元裕二
メインキャスト瑛太(深見洋貴)、満島ひかり(遠山双葉)、風間俊介(雨宮健二)、田中圭(日垣耕平)、倉科カナ(藤村五月)、風吹ジュン(遠山隆美)、時任三郎(三崎駿輔)、大竹しのぶ(野本響子)ほか
主題歌・挿入歌東京の空 / 小田和正
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/ikiteyuku/

もっと見る

狂気に満ちた異常者ぶりが堪らない

物語の重要なカギを握る、過去に殺人を犯した少年A 役を演じていました。
異常な雰囲気が怖くて圧倒されます。こういう役をやらせたら、風間さんの右に出るものはいないんじゃないかと思うくらい…。
主人公を演じる瑛太に追われて全力疾走するシーンも見ごたえあります。

報告

少年A

風間俊介は、物語の重要なカギを握る、過去に殺人を犯した少年Aこと三崎文哉役でした。異常な雰囲気があふれて出てて怖かったんですよねー。

瑛太に追われるシーンで全力疾走をしているのだけど、そのときのフォームがめちゃめちゃよかった。忘れられない。

報告

心に闇を抱えた犯罪者を演じきる風間俊介さんの演技力は圧巻


MOHTERで日本ドラマ界に新風を巻き起こした坂元裕二氏脚本のヒューマンドラマです。この作品の中で風間俊介さんは、他人の妹を少年時代に殺害してしまったサイコパス気質の青年を演じています。精神的に不安定な人物を赤裸々に演じきるというのは、兼松健二郎時代から続く風間さんの演技の最も魅力的な部分であり、人間の心理の根本に迫るような物語の展開ととも、にいつまでも心に残り続ける作品です。

報告
コメントをもっと読む

4CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜

CHEAT チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー極悪詐欺師たちをぶった切るニューヒロインが誕生! 星野沙希、25歳。天性の才能を見込まれ、【詐欺師たちを騙し返すスペシャリスト集団】、通称 チート(cheat=「騙す」)の一員となるのだが、彼女には絶対にバレてはいけない“ある秘密”があった…それは――彼女は『売れないアイドル』であるということ…。不遇の幼少時代、彼女の心の癒しだったのが、アイドルだった。いつか自分もアイドルになりたい!だが、常に本音を隠して“偽り”の自分を演じてきた彼女は、アイドルとしてもどこか“偽物”。どんなに頑張ってもファンがつかない。詐欺のスペシャリストとしては【超一流】なのに、アイドルとしては【三流以下】のがけっぷち――そんな彼女とバディを組むのは、なんとアイドルオタクの若手刑事!騙し、騙され、騙し返す、ギリギリすれすれの詐欺合戦の行方は!!そして、「チート」の存在を揺るがす大事件が…裏切り者は、一体誰なのかーー。(公式サイトより引用)
放送年2019年
放送局日本テレビ
脚本松本美弥子、山下すばるほか
メインキャスト本田翼(星野沙希/モモ)、金子大地(加茂悠斗)、上杉柊平(根岸俊)、福原遥(丸山美月)、富田望生(マイ)、横田真悠(ユナ)ほか
主題歌・挿入歌stay gold / ももいろクローバーZ
公式サイトhttps://www.ytv.co.jp/cheat/index.html

もっと見る

謎めいてるひねくれ者

役柄ドストライク過ぎます。警視庁の刑事役ですが、謎めいていて気になります。風間くんの狂気たっぷりの高笑いをもっと見ていたいとおもいました。ストーリーの展開も早いので、一気見がしたいです。そして続編がありそうな終わり方だったので期待しています。

報告

ギャップがすごい

朝顔の次のクールから始まったドラマなのですが、全然違う役柄でミステリアスな役でした。朝顔では頼りなさそうな役だったのに、チートでは真逆の悪役を演じていて、こんな切り替えができるのかと驚きました。それを完璧に演じるのはすごいと思います。

youme

youmeさん

2位に評価

報告

チート集団のボスとして不気味さがすごかった

安斎というチートという詐欺集団をまとめている人物を風間さんが演じていました。この時の演技が健次郎を彷彿とさせてくれるぐらいのいい感じだったのですんなりと物語にのめり込む事ができました。すごく面白かったので続編を作って欲しいです。

報告

5陸王(ドラマ)

陸王(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー創業100年以上の歴史を誇る老舗の足袋製造会社「こはぜ屋」。時代とともに減っていく足袋の需要から、社長である宮沢紘一(役所広司)は、会社の存続に頭を悩ませる。そんなおりメインバンクの融資担当から新規事業への着手を提案されたことで、宮沢は「こはぜ屋」がこれまでに培ってきた足袋作りのノウハウを活かせる、ランニングシューズ「陸王」への開発に踏み切った。紘一は息子の大地(山崎賢人)や、こはぜ屋の従業員らとともに襲い来る多くの困難や失敗と闘っていく。
放送年2017年
放送局TBS
脚本八津弘幸
メインキャスト役所広司(宮沢紘一)、山崎賢人(宮沢大地)、上白石萌音(宮沢茜)、檀ふみ(宮沢恵美子)、阿川佐和子(正岡あけみ)、寺尾聰(飯山晴之)ほか
主題歌・挿入歌Jupiter / Little Glee Monster
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/rikuou_tbs/

もっと見る

自分のことより人のために奔走する銀行員を熱演。

主人公の会社への融資の件で、上司と対立し、異動させられる銀行員役を演じる風間さん。中小企業の融資担当の銀行員は、他のドラマでもよく描かれていますが、自分のことより他人のために奔走する人は見たことがありません。主人公を妨害する嫌な人間が登場するので、風間さんが出てくるとほっと心が和みます。仕事に熱く、人間味にあふれた素敵な役です。

報告

大人になった風間さんの新たな魅力

視聴率40%を超える空前のヒットとなった「半沢直樹」と同じ、池井戸潤原作、八津弘幸脚本の社会はドラマです。今までは金八先生の影響から、心に闇を抱える少年という固定観念で見られがちだった風間さんですが、この作品では打って変わって、投資会社の営業担当という一人前の社会人としての役を熱演しています。決して優れた力があるわけではないが、その人柄と熱心な仕事ぶりで周囲を変えていく坂本太郎という役は、風間さんの役者としてのこれからの飛躍を感じさせるはまり役でした。

報告

めちゃくちゃ感動


このドラマを見て「見ていてくれてる人はいる」と勇気づけられるドラマです。弱小企業が理不尽な目にあいながらも社員一丸となって力を合わせて大逆転するというストーリーは胸が熱くなること間違いなしです。BGMもタイミングよくて、ドラマを盛り立ててると思います。

報告
コメントをもっと読む

6純と愛

純と愛

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局NHK
脚本遊川和彦
メインキャスト夏菜(狩野純→待田純)、風間俊介(待田愛)、森下愛子(狩野晴海)、速水もこみち(狩野正)、城田優(水野安和)ほか
主題歌・挿入歌いちばん近くに / HY
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=asadora87

もっと見る

朝ドラっぽくなかった

朝ドラとして、暗いテーマだったけれど、毎日風間さんが見られる幸せと演技が見れた。

guppy

guppyさん

2位に評価

報告

7サバイバル・ウェディング

サバイバル・ウェディング

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局日本テレビ
脚本衛藤凛
メインキャスト波瑠(黒木さやか)、吉沢亮(柏木祐一)、高橋メアリージュン(三浦多香子)、ブルゾンちえみ(奥園千絵梨)、前野朋哉(中島鉄男)、財前直見(黒木美恵子)、荒川良々(マスター)、伊勢谷友介(宇佐美博人)ほか
主題歌・挿入歌ドラマ / C&K
公式サイトhttps://www.ntv.co.jp/survival-wedding/

もっと見る

最低な男

波留さんとの婚約者役だった風間さん。結婚を手前にして婚約破棄、さらには浮気、けど都合のいい時には波留のところへやってくるというすごくダメというか最低な男。このドラマを見てると風間さん演じる石橋には何回もイラッとしてしまいますが(笑)けどさすがという感じで主張しすぎない溶け込んだ演技力。

報告

共感できるドラマ

主人公についつい共感してしまうドラマです。そして吉沢亮くんが王子様キャラが似合いすぎてて、かなり癒されると思います。【自分の選択した人生を強く生きる】という言葉に胸を打たれた人は多いのではないでしょうか。最終回も満足の内容だったのでお勧めしたいです。

報告

8アキハバラ@DEEP(ドラマ)

アキハバラ@DEEP(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2006年
放送局TBS
脚本河原雅彦、川邊優子
メインキャスト風間俊介(ページ)、生田斗真(ボックス)、星野源(タイコ)、小阪由佳(アキラ)、松嶋初音(イズム)、日村勇紀(ダルマ)、北村一輝(中込威)、本上まなみ(ユイ)ほか
主題歌・挿入歌SWAN LAKE / TUCKER
YAWARAKA-REGENT / SAKEROCKとTUCKER
公式サイト-

もっと見る

オタクでドモリな風間さん

秋葉原に本当にいそうな風間さん。

guppy

guppyさん

3位に評価

報告

9僕のいた時間

僕のいた時間

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー家具販売会社に勤める澤田拓人(三浦春馬)は、恋人である本郷恵(多部未華子)と、ありふれた日常を送っていた。しかし、順調な生活を送っているように思えた拓人は、筋肉が衰えて呼吸すら困難になる難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」を発症してしまう。病気をきっかけに命というものの大切さを強く意識し始めた拓人が、恵をはじめとする親しい人間と真摯に向き合い、限られた人生を歩んでいく。
放送年2014年
放送局フジテレビ
脚本橋部敦子
メインキャスト三浦春馬(澤田拓人)、多部未華子(本郷恵)、斎藤工(向井繁之)、山本美月(村山陽菜)、野村周平(澤田陸人)、吹越満(谷本和志)、浅田美代子(本郷翔子)、原田美枝子(澤田佐和子)ほか
主題歌・挿入歌春風 / Rihwa
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/bokunoitajikan/

もっと見る

切ないドラマの中で垣間見れる優しさに癒される

ALSという病に侵されていく主人公の親友役を演じています。
難病がテーマということで病気の進行とともに重たい空気が流れる中で、主人公をサポートする風間さんの優しさが沁みます。
友達同士のたわいないやり取りのシーンが出てくるだけでホッとしました。

報告

心に染みる名言

刑事ドラマや、悪を懲らしめる勧善懲悪モノでない、ハートフルなドラマ。

guppy

guppyさん

4位に評価

報告

11西郷どん

西郷どん

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局NHK
脚本中園ミホ
メインキャスト鈴木亮平(西郷隆盛)、瑛太(大久保利通)、黒木華(西郷糸)、錦戸亮(西郷従道)、松田翔太(徳川慶喜)、小栗旬(坂本龍馬)、西田敏行(西郷菊次郎)
主題歌・挿入歌西郷どん~メインテーマ~すらちまいあがれVer. / 里アンナ
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=4136

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

君、花海棠の紅にあらず

エンタメ>テレビ

台湾・中国ドラマランキング

おすすめの台湾・中国ドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

ページ内ジャンプ