みんなのランキング

【人気投票 1〜14位】ヴァンパイア・ドラキュラ映画人気ランキング!おすすめの吸血鬼映画は?

ダーク・シャドウトワイライト〜初恋〜ブレイドアンダーワールド(2003年)インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数14
投票参加者数44
投票数93

人の血をすするモンスター“吸血鬼”を題材に描いた、ヴァンパイア・ドラキュラ映画。人間との禁断の愛を描いたラブロマンスから、吸血鬼が恐ろしいホラー系作品まで、ジャンルは多彩です。今回は「ヴァンパイア・ドラキュラ映画人気ランキング」をみんなの投票で決定します!ヴァンパイアハンターが活躍するアクション作『ヴァン・ヘルシング』や、女子高生と吸血鬼の恋愛を描く『トワイライト〜初恋〜』などの人気作品は何位にランクインするのでしょうか?あなたのおすすめする、吸血鬼映画を教えてください!

最終更新日: 2022/05/13

ランキングの前に

1分でわかる「ヴァンパイア・ドラキュラ映画」

吸血鬼を題材にした映画は多種多様!

ヴァンパイア・ドラキュラ(吸血鬼)は、人の血をすすることで恐れられる存在。それらを題材にした映画には、人間と吸血鬼の禁断のラブストーリーを描いた作品や、人間に危害を加える吸血鬼の恐ろしさを描いたホラー作品、人間VS吸血鬼のアクションバトルものなどがあります。

ヴァンパイア・ドラキュラ映画の名作たち

ヴァンパイア・ドラキュラ映画で代表的なのは、トム・クルーズとブラッド・ピッドが共演した『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』(1994年)。性別や種族を超越した、美しくも悲しい愛の物語です。ほかに、ヴァンパイアハンターの活躍を描いた『ヴァン・ヘルシング』(2004年)や、女子高生と吸血鬼の恋愛作品『トワイライト〜初恋〜』(2008年)なども人気の作品です。

関連するおすすめのランキング

全映画作品のなかで人気No.1は?

面白い映画ランキング

吸血鬼アニメ&漫画のランキングもチェック!

吸血鬼・ヴァンパイアアニメランキング

吸血鬼・ヴァンパイア漫画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、ヴァンパイア・ドラキュラが主役あるいは題材の映画が投票対象です。邦画・洋画・アニメ映画を問わず、あなたの好きな映画作品に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ブレイド

ブレイド

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間120分
監督スティーヴン・ノリントン
メインキャストウェズリー・スナイプス(ブレイド)、スティーヴン・ドーフ(フロスト)、クリス・クリストファーソン(ウィスラー)、ウンブッシュ・ライト(カレン・ジェンソン)、ドナル・ローグ(クイン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

アクションシーンがすごい!

ヴァンパイアといえば、中世ヨーロッパを舞台に~というイメージが強いですけど、ブレイドは現代の話です。武装を見る限りは近未来的な感じもします。主人公のブレイドは爪とかで攻撃するのではなく、銃を乱射したり剣で切ったり。もちろん相手も銃を乱射して攻撃してくるので、激しいアクションシーンが続き、すごくカッコイイです。

報告

アクションとヴァンパイヤ映画を組み合わせた先駆け的映画

主役のブレイドはヴァンパイアと人間とのハーフで、人間に仇をなすヴァンパイアと闘うヴァンパイア・ハンターです。
その戦闘シーンは圧巻そのものです!
まさにアクションとヴァンパイヤ映画を組み合わせた先駆け的な映画と言っても過言はないでしょう!
また、ブレイドの戦闘に使う武器は中2心をくすぐるカッコ良さがあります。

あき

あきさん

2位に評価

報告

バンパイアハンター

親の仇であるバンパイアを倒すために、自分自身が人間とバンパイアとのハーフである主人公が特殊な剣を振りかざしてバンパイアを戦うアクション映画です。この映画での見どころは、何といっても手に汗を握るアクションシーンで主人公の戦うシーンは圧巻です。

報告
コメントをもっと読む

2トワイライト〜初恋〜

トワイライト〜初恋〜

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間121分
監督キャサリン・ハードウィック
メインキャストクリステン・スチュワート(ベラ・スワン)、ロバート・パティンソン(エドワード・カレン)、テイラー・ロートナー(ジェイコブ・ブラック)、ビリー・パーク(チャーリー・スワン)、ピーター・ファシネリ(カーライル・カレン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

恋愛中心

種族が違う為に恋愛関係が難しく周りの事などを考えたり、人間である恋人を敵から守ったりと、吸血鬼である彼が頑張ってる姿に心奪われたからです。ここでも狼男が出てきて、人間である彼女を好きになるという、彼女からしたら両手に華状態で優しい2人に好かれて羨ましいと思いました。

報告

少し変わったヴァンパイア映画

トワイライトは、女子高生がヴァンパイアに恋するラブストーリー作品です。ヴァンパイア映画では珍しいストーリーだと思います。イケメン過ぎるヴァンパイアが何とも言えません。未知なものに憧れる性質を持っていることに気付かされます。

報告

女の子には是非みて欲しいキュン映画

断トツの1位です。こんなヴァンパイアいたら最高!ていうか自分も好かれたいと思うくらい素敵なエドワードに夢中になる作品です。愛される喜びを教えてくれるラブストーリーですね。ファンタジーな世界だからこそ、憧れが強くなります。

りこ

りこさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

3アンダーワールド(2003年)

アンダーワールド(2003年)

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間121分
監督レン・ワイズマン
メインキャストケイト・ベッキンセイル(セリーン)、スコット・スピードマン(マイケル・コーヴィン)、シェーン・ブローリー(クレイヴン)、ビル・ナイ(ビクター)、マイケル・シーン(ルシアン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

格好いい女ヴァンパイア見られます

ケイト・ベッキンセールがとにかく格好よくて美しい!主役は彼女しかいない級の優遇された写り方ではないでしょうか。一目見てファンになりました。どっちかというと醜いものなのではというヴァンパイアのイメージが改まります。アクションシーンも迫力あって、邦画との差を見せつけられた感じですね。

りこ

りこさん

3位に評価

報告

スタイル抜群のヴァンパイ

アンダーワールドは、ヴァンパイアvs狼男を描いたスリルのあるアクション作品です。ヴァンパイア役を演じるケイト・ベッキンセールさんの色気が半端ないです。男性だけでなく女性が見てもキレイだなと感じると思います。女性のヴァンパイア映画も良いなと思った作品です。

報告

一族VS一族が見もの

ヴァンパイア一族と狼男一族の何百年にもわたる戦いは壮絶です。出演しているケイト・ベッキンセイルのセクシーさがたまらなく、男性だけでなく女性も楽しめる映画だなと思いました。アクションシーンも迫力があり、ストーリーも二転三転するので飽きさせない映画です。

ひさ

ひささん

3位に評価

報告
コメントをもっと読む

4ダーク・シャドウ

ダーク・シャドウ

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間114分
監督ティム・バートン
メインキャストジョニー・デップ(バーナバス・コリンズ)、エヴァ・グリーン(アンジェリーク・ブシャール)、ベラ・ヒースコート(ヴィクトリア・ウィンターズ)、ミシェル・ファイファー(エリザベス・コリンズ・ストッダード)、クロエ・グレース・モレッツ(キャロリン・ストッダード)ほか
主題歌・挿入歌Get It On / T.REX
公式サイト-

もっと見る

ほどよいコメディタッチがいい

ヴァンパイア系の映画となるとホラーになってしまいがちですけど、この映画はコメディというか怖いながらも笑える作品に仕上がっていていいですね。
主人公はバーナバス・コリンズで、200年程前の人が突如現代社会に蘇ってしまい、子孫と一緒に暮らしながらバーナバス家を盛り立てていくというヴァンパイア映画らしからぬ展開を見せます。個人的には展開が読めず、面白い映画でした。

報告

笑ってスカッと出来ます

シリアス調なラブストーリーだったりアクション、またはホラーの多いヴァンパイア作品の中でこちらはコメディとちょっと異色なのが魅力。しかもがっつり笑えるんです。悩み事とか吹き飛ばしたいときにピッタリ。ジョニー・デップ好きにもおすすめで、彼の独特な演技健在です。

りこ

りこさん

2位に評価

報告

5インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア

引用元: Amazon

制作年1994年
上映時間124分
監督ニール・ジョーダン
メインキャストトム・クルーズ(レスタト・デ・リオンコート)、ブラッド・ピット(ルイ・ド・ポワント・デュ・ラック)、 クリスチャン・スレーター(ダニエル・マロイ)、キルスティン・ダンスト(クローディア)、アントニオ・バンデラス(アーマンド)ほか
主題歌・挿入歌悪魔を憐れむ歌 / ガンズ・アンド・ローゼズ
公式サイト-

もっと見る

若き日のブラピの怪演に注目

主役を演じる若き日のブラピの怪演がこの映画のオススメなポイントです。
物語はヴァンパイアの半生を描くストーリー。
人外の役ながら、なりきっている姿に思わず、感情移入してしまいました。
人の心を残しつつ、自らの孤独と善性の狭間で思い悩む姿は流石の演技だと思います。

あき

あきさん

1位に評価

報告

出演者が豪華

トム・クルーズとブラピが共演するというだけで、すごく期待して観にいった映画でした。幼い頃のキルスティン・ダンストもお人形さんのようで、すごく可愛く綺麗で憧れました。内容は正直あまり覚えてないけど、出ている俳優さんを観ているだけで満足できました。

報告

630デイズ・ナイト

30デイズ・ナイト

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間113分
監督デヴィッド・スレイド
メインキャストジョシュ・ハートネット(エバン・オルソン)、メリッサ・ジョージ(ステラ・オルソン)、ダニー・ヒューストン(マーロー)、ベン・フォスター(謎の男)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

王道のヴァンパイア映画

30デイズ・ナイトは、王道のヴァンパイア映画です。ヴァンパイアの恐ろしさが上手く表現できています。ドキドキした人にオススメ映画です。太陽の昇らない30日間を、どう生き抜くのか戦略性もある作品です。退屈感がない緊張感のあります

報告

7ドラキュラ(1992年)

ドラキュラ(1992年)

引用元: Amazon

制作年1992年
上映時間128分
監督フランシス・フォード・コッポラ
メインキャストゲイリー・オールドマン(ドラキュラ伯爵)、ウィノナ・ライダー(ミナ・マーレイ/エリザベータ)、アンソニー・ホプキンス(エイブラハム・ヴァン・ヘルシング教授/司祭)、キアヌ・リーブス(ジョナサン・ハーカー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

関連するランキング

ブレイド

ヴァンパイア映画ランキング

好きなヴァンパイア映画は?

映像が綺麗

ドラキュラ以外の登場人物が美形だし、建物・風景や服装・髪型などが時代背景にあっていて美しいです。愛がテーマになっていて、同じ種族でない為、考えなくいいはずの苦悩などがあり、心打たれます。当時からウィノナ・ライダーと、キアヌ・リーヴスが大好きだったので、何度も観ました。

報告

8アイ・アム・レジェンド

アイ・アム・レジェンド

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー人間をゾンビ化するウイルスが蔓延した世界で、感染を免れた科学者のロバート・ネビル。ネビルは、ほかの生存者を探すために、3年もの間、無線でメッセージを流し続けていた。そんな彼を、ウイルスに感染したことで変異した人間・ダークシーカーズたちが襲う。ウイルスに免疫のある自身の血液を使って、人類を救おうとするネビルの運命やいかに!
制作年2007年
上映時間100分
監督フランシス・ローレンス
メインキャストウィル・スミス(ロバート・ネビル)、アリシー・ブラガ(アナ)、ダッシュ・ミホク(アルファ・メイル)、チャーリー・ターハン(イーサン)、サリー・リチャードソン(ゾーイ・ネビル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

たった一人の戦い

この作品に出てくるヴァンパイアは理性が残っているものがおりそのものをリーダーとして行動するのが珍しいと思いました。また仲間が主人公に捕まった時などは取り戻そうと必死だったのが印象的でした。それに対し主人公が必死に抵抗するのが好きでした。

報告

原作も好きです

ヤングマガジンに掲載されている漫画が原作なのですが、吸血鬼に乗っ取られてた島に行方不明になった兄を捜しに行く作品なのですが吸血鬼のボスである雅の力が強すぎて、いくら人間が戦っても勝てないのではと絶望になってしまう作品です。

報告

10モールス

モールス

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間116分
監督マット・リーヴス
メインキャストコディ・スミット=マクフィー(オーウェン)、クロエ・グレース・モレッツ(アビー)、リチャード・ジェンキンス(トーマス)、カーラ・ブオノ(オーウェンの母)、イライアス・コティーズ(刑事)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

最後まで飽きない

どこか人間味のないクロエの演技が不気味かつ神秘的でついつい見てしまう作品だと感じました。全般的にしんみりとした雰囲気ですが後半にいくにつれて徐々にハードな展開になっていき視聴者を驚かせる内容ですので、おすすめします。

報告

11ヴァンパイア/最期の聖戦

ヴァンパイア/最期の聖戦

引用元: Amazon

『ヴァンパイア/最期の聖戦』(原題:Vampires)は、1998年、アメリカ合衆国のラルゴ・エンターテインメント製作のホラー映画。PG-12指定。ジョン・スティークレーの「ヴァンパイア・バスターズ」 (集英社文庫) をベースにしたアクション・ホラー。 2002年には、続編の『ヴァンパイア/黒の十字架』(Vampires: LOS MUERTOS)が製作された。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

倒し方がえぐい

バンパイアを倒すには、一般的に十字架やニンニクが有効であると昔から言われているのですがこの映画では、太陽の光をバンパイアが浴びると消滅するという設定になっておりバンパイアハンターが捕まえたバンパイアを引きづり出して倒すという分かり易い方法で退治する作品です。

報告

12ドラキュラZERO

ドラキュラZERO

引用元: Amazon

『ドラキュラ ZERO』(ドラキュラ ゼロ、原題: Dracula Untold)は、15世紀に実在したヴラド・ドラキュラの史実にアイルランド人の小説家ブラム・ストーカーの小説『吸血鬼ドラキュラ』を織り交ぜた上で、ゲイリー・ショア監督によって2014年にアメリカ合衆国で製作されたアクション映画である。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

今までない切り口でのストーリー

ブラム・ストーカーの小説「ドラキュラ」のモデルとなった15世紀の実在の君主をモチーフに、主人公が単なる人外の化物ではなく、何故ヴァンパイヤになったかという点に焦点をあてたストーリー設定は過去のヴァンパイヤ映画にはない切り口で、思わず感情移入してしまいまし。

あき

あきさん

3位に評価

報告

13デイブレイカー

デイブレイカー

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間98分
監督マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ
メインキャストイーサン・ホーク(エドワード・ダルトン)、ウィレム・デフォー(ライオネル・コーマック)、サム・ニール(チャールズ・ブロムリー)、クローディア・カーヴァン (オードリー・ベネット)、マイケル・ドーマン(フランキー・ダルトン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

人間が狩られる側に

元々ヴァンパイアだった主人公がある人間と出会うことにより今の社会がおかしいことに気づき、人間になることを決心します。ですがその人間になる方法がまた奇抜なもので太陽を浴びるというもので死ぬ一歩手前になってしまうのが見ていて息を飲みました。

報告

14スペース・ヴァンパイアX/恥丘性服

スペース・ヴァンパイアX/恥丘性服

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間80分
監督F・J・リンカーン
メインキャストヴィッカ、テイラー・セント・クレア、ハリー・アストン、ティナ・タイラー、ケイティ・ゴールド、テリー・スターほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

セクシー系ヴァンパイア

宇宙で女性や男性の入ったカプセルを3つ回収し、それを持ち帰ったことでヴァンパイアパニックが起こります。女性ヴァンパイアは裸ですので、初めて見たときはそのセクシーさにドキドキしたものです。地上に持ち帰ってからはヴァンパイアパニックとなり、パニックホラー映画になるんですよね。
エグいシーンもときどきありますが、迫力のあるヴァンパイア映画です。

報告

運営からひとこと

吸血鬼が登場する、面白い映画が大集結する「ヴァンパイア・ドラキュラ映画人気ランキング」。ほかにも吸血鬼アニメや漫画のランキングや、ジャンル別映画ランキングなど、おすすめのランキングを公開中。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

全映画作品のなかで人気No.1は?

面白い映画ランキング

吸血鬼アニメ&漫画のランキングもチェック!

吸血鬼・ヴァンパイアアニメランキング

吸血鬼・ヴァンパイア漫画ランキング

ヴァンパイア・ドラキュラ登場作はランクイン?

恋愛映画ランキング

ホラー映画ランキング

アクション映画ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ