みんなのランキング

ホラー映画人気ランキング!洋画・邦画問わず最も怖い作品は?

悪魔のいけにえエスターリング(1998年)呪怨(映画)IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数150
投票参加者数174
投票数877

みんなの投票で「ホラー映画人気ランキング」が決定!毎年必ず怖いと話題の作品が登場する映画ジャンル、ホラー映画。好き嫌いがはっきりと分かれるジャンルですが、よく見る人によってはお気に入りの作品があるはず!可愛い見た目の人形が恐ろしい「チャイルド・プレイ」(1988年)、人間の怖さを実感できる「ミザリー」(1990年)、じわじわと迫りくる恐怖と不気味さが詰まった「エスター」(2009年)など、数多くあるなかから1位に選ばれるのは?あなたがおすすめするホラー映画を教えてください!

最終更新日: 2021/11/24

注目のユーザー

ランキングの前に

1分でわかる「ホラー映画」

恐怖とスリルを求める人にうってつけの、ホラー映画

洋画・邦画を問わず、毎年必ずといっていいほど新作が公開される「ホラー映画」。とくに夏場は、テレビで人気作が放送されたり、特番が組まれたりと風物詩化しています。また、ひとくちにホラー映画といっても、そのジャンルはさまざま。心霊現象や悪魔など神秘的な要素が多く含まれていて、見えないものへの恐怖を煽る「オカルト系」をはじめ、手に汗握る「幽霊・心霊ホラー系」や、狂気的な人間による恐怖を描いた「サイコホラー・スリラー」、身体が切断されたり血しぶきがあがったりと残虐なシーンが多く、リアリティのある殺害描写が特徴の「グロ・スプラッター・スラッシャー系」などが挙げられます。

関連するおすすめのランキング

洋画・邦画で人気No.1のホラー映画といえば?

洋画ホラーランキング

邦画ホラーランキング

ホラー好きなあなたに!

サイコホラー・スリラー映画ランキング

ホラーアニメランキング

ホラー漫画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、邦画・洋画を問わず、ホラーに分類される映画作品が投票対象です。あなたが怖いと思うおすすめのホラー映画を教えてください!

ユーザーのバッジについて

ホラー映画を100作品以上観たことがある

ホラー映画を50作品以上観たことがある

ホラー映画を25作品以上観たことがある

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1リング(1998年)

リング(1998年)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー見た者が1週間後に死亡するという噂の「呪いのビデオ」。テレビ局で働いてるディレクター・浅川玲子はその噂を追う番組を担当していた。ある日、伊豆のペンションで呪いのビデオを見たと話す玲子の姪・智子が不審死を遂げる。そんな折、玲子は取材の途中で伊豆のペンションで呪いのビデオを見た男女が死んでいるということを耳にした。智子の死の手がかりをつかむため、その貸別荘を訪れた玲子。そこで貸し出されていた不審なビデオを見てしまい……。
制作年1998年
上映時間95分
監督中田秀夫
メインキャスト松嶋菜々子(浅川玲子)、真田広之(高山竜司)、中谷美紀(高野舞)、竹内結子(大石智子)、佐藤仁美(倉橋雅美)ほか
主題歌・挿入歌feels like “HEAVEN” / HIIH
公式サイト-

もっと見る

今もなお薄れることのない恐怖

ホラー映画とはまさにこのこと
メジャー映画過ぎるが故に名前が上がらないことも多いけどやはりこの映画は素晴らし過ぎる
海外のホラー映画に特に多い恐怖を与えるためのパターンは人の意表を突いたものばかり鏡に映る女性が髪をとぐだけで
これほどまでに人に恐怖を与えて想像させてしまうのはリング以外には考えられないでしょう!
想像させる部分をこれほど巧みに演出に取り込み恐怖を増幅させたその手腕に脱帽です

キャップ

映画マイスター

キャップさん

1位に評価

報告

夢遊病になったトラウマ作品

登校班で一緒だった6年生の班長から「塾の先生におもしろいビデオ借りたから見る?」といわれ、小2(7才)の、無垢真っ盛りな年頃に見てしまった。

おかげで夢遊病を患い、トイレやお風呂に一人で入れず、野球中継すら見れない身体に。お母さんには心底迷惑をかけました。

「リング」と聞くだけで手汗が止まらない体質を克服するため、それから10年後の23才にようやく閲覧すると、まぁよくできたストーリーでした。

班長は死ぬまで許しません。

報告

手に汗にぎるどころか滴り落ちた。

正統派邦画ホラーといえば言わずもがな。それまでにない独特の世界観と圧倒的怖さ、音響も相まってとにかく今でも暗い部屋で一人で見るのは勇気がいります。初めて見たときは、あまりの恐怖に手のひらから汗が滴り落ちました。あと、高校教師時代からさらに大人の色気が増した真田広之が拝める作品です

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

2エスター

エスター

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間123分
監督ジャウム・コレット=セラ
メインキャストヴェラ・ファーミガ(ケイト・コールマン)、イザベル・ファーマン(エスター)、ピーター・サースガード(ジョン・コールマン)、CCH・パウンダー(シスター・アビゲイル)、ジミー・ベネット(ダニエル・コールマン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

世界最高峰のホラー映画

嘗て3人目の子供を流産し、悲しみに明け暮れる毎日を送る夫婦。彼等はその苦しみを癒すため、エスターという9歳の少女を養子として引き取る事に。初めは賢く聡明な女の子であったが、徐々にその恐ろしい本性を露わにしていく…。

一見、普通の大人びた少女にしか見えない彼女の本性。様々なストーリー展開の末に、結末を知った時の感情は納得というよりも「衝撃」そのもの!ただでさえ、序盤から同情を余儀なくされる様な状況設定なのに、次々と悲痛を浴びせられる展開に鳥肌が止まらない!だけど…目が離せない…!!史上嘗て無い世界最高峰のホラー映画!

ホラー映画 黒鬼 KURO-ONI

ホラー映画マイスター

ホラー映画 黒鬼 KURO-ONIさん

1位に評価

報告

不気味すぎる少女エスター

どんでん返しがある映画としても楽しめます。エスターの漂う不気味さと賢さ、残酷なことを平気でやってのける姿がぞくぞくとします。周りのエスターの不気味さに気付かない大人にやきもきともする感情含め、面白い映画です。

YU

YUさん

2位に評価

報告

怖すぎる

じわじわと起きる恐怖があります。
9歳の女の子とは思えない行動を、次々と起こしていきます。
状況がテンポよく進んでいくので、飽きないです。
次は何が起きるのかという面白さがありつつ、怖いのでおすすめです。
エスターを演じたイザベル・ファーマンの演技も、すごいです。
なかなか難しい演技だと思いますが、さすがだと思いました。

報告
コメントをもっと読む

3呪怨(映画)

呪怨(映画)

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間92分
監督清水崇
メインキャスト奥菜恵(仁科理佳)、伊東美咲(徳永仁美)、上原美佐(遠山いづみ)、市川由衣(千春)、藤貴子(佐伯伽倻子)ほか
主題歌・挿入歌鍵が開かない / 推定少女
公式サイト-

もっと見る

解決されない最恐ホラー

とにかく怖い事が次々と起こる。それがあまりにも理不尽であったりもする。そして解決もされない。周りの人にまで影響が出る。最悪です。
内容の怖さや面白さも勿論凄いのだが、恐ろしいと思う事達を的確についてくる、あの動き、あの出方、あの見え方、どれもこれも恐ろしい。学生時代に初めてVHSで見た時の衝撃そのままに、その後も留まらない恐怖が続編となって更に続く。
このシリーズが新時代のホラーの見え方を切り開いたと思っています。

ぁみ

怪談家

ぁみさん

1位に評価

報告

何も解明されない胸くそホラー

リングに続く邦画ホラーの金字塔として知られる本作。なんといっても“解決”することがないので、どうしようもないです。ホラー全般、当人だけでなく周囲の人間も影響を受けるので回避不能。「逃げても逃げられない」「室内も屋内も危ない」「ふとんの中も聖域ではない」ということを存分に教えてくれる作品です。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

3位に評価

報告

めちゃくちゃ怖い。怖いのに面白い。

的確に人が「嫌だな」と思うことをしてくる憎い映画。布団を開けたらそこにいる、監視カメラに写っている!というホラーの鉄板ネタがじわじわと恐怖を煽ってくる。また、怖さへの追及もさることながら、物語自体もぬかりなく面白い。「ホラー見たかったのに、怖くもないし面白くもなかった」という失敗は絶対しない一作。

報告
コメントをもっと読む

4悪魔のいけにえ

悪魔のいけにえ

引用元: Amazon

制作年1974年
上映時間83分
監督トビー・フーバー
メインキャストマリリン・バーンズ(サリー・ハーデスティ)、アレン・ダンジガー(ジェリー)、ポール・A・パーテイン(フランクリン)、ウィリアム・ヴェイル(カーク)、ガンナー・ハンセン(レザーフェイス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

殺人鬼映画の金字塔

アメリカのテキサスに旅行中だった5人の男女。だが近隣に住む人皮のマスクを被った、大男「殺人鬼レザーフェイス」に次々と襲われていく…。

殺人鬼映画の原点にして頂点。実際に起きたエドゲインの事件を基に作られた本作。人皮のマスクを被りチェーンソーを振り回すその姿は、見たものを圧倒させる!1974年の映画である事が故に、技術的な劣りはあるがそのチープさが逆に恐さを唆る!更に自主映画なだけにアングラ感が否めない。詰まり所、現代映画に慣れ親しんだ方には真面目な観賞は少し難しい。ただそこがある意味この映画の武器になりうる!御賞味あれ…!

ホラー映画 黒鬼 KURO-ONI

ホラー映画マイスター

ホラー映画 黒鬼 KURO-ONIさん

5位に評価

報告

ホラーを超えたその先へ。

黒沢清、クエンティン・タランティーノ、ギャスパー・ノエ、ニコラス・ウィンディング・レフン…etc.

数えきれない名だたる映画人、映画ファンの心を掴んでいる言わずと知れた“ホラーの金字塔”なわけだが本当に今観てもガチで怖い。史上最凶のキャラクター、レザーフェイスが走りながらチェーンソーを振り回すその姿はもう鳥肌モノだ。

“骨で作られた家具”や“強調される色彩”など、とにかく細部の美術が素晴らしい。

そしてこの作品は低予算のために通常映画で使われる35mmフィルムが使えず1回り小さい16mmで撮影されていて映像の質感がザラザラしてい[続きを読む]

報告

レザーフェイスさんです。

マスクドホラー3人衆の1人です。
他には、ジェイソンさんとブギーマンさん。
原題がThe Texas Chain Saw Massacreなのに邦題が悪魔のいけにえな謎も含め、ちょいちょいジェイソンさんがチェーンソーを持ってたという記憶違いをさせたレザーフェイスさんと、後々の話題まで提供しています。
それでも作品内容は、1人1人追い詰めて殺害していく様はかなりの恐怖です。

報告
コメントをもっと読む

5IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間135分
監督アンディ・アンディ・ムスキエティ
メインキャストジェイデン・リーベラー(ビル・デンブロウ)、ビル・スカルスガルド(ペニーワイズ)、ジェレミー・レイ・テイラー(ベン・ハンスコム)、フィン・ウルフハード(リッチー・トージア)、ソフィア・リリス(べバリー・マーシュ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://wwws.warnerbros.co.jp/itthemovie/

もっと見る

ホラーと青春がぎゅっと詰まった一作

スティーブン・キング原作の同名小説、二度目の映画化。街に住み着く殺人ピエロに子どもたちが立ち向かう物語。殺人ピエロのペニー・ワイズの恐ろしさ、不気味さは、ピエロが好きな人でも嫌になりそうなほど。一方で、立ち向かう少年少女らの友情と恋が繊細に描かれており、観ていて青春のさわやかさも感じることができる。さわやかな少年の日々と恐怖が合わさった、素晴らしい作品。

報告

ペニーワイズ

スティーブン・キング原作”IT”のリブート版。
猟奇殺人に興味津々の私からするとシリアルキラー”ジョン・ウェイン・ゲイシー”のクレイジーさが鏡写しのようでちょっとワクワクした。
ペニーワイズの微笑みが脳裏に焼き付いて、ピエロ恐怖症の人の気持ちがちょっとわかった気がする。

Minnie

Minnieさん

1位に評価

報告

ピエロにトラウマになりそうなホラー映画

音楽、映像、いろんな手法で恐怖をかきたててくる映画です。自分のトラウマや弱みを狙ってくるという設定も心理的になかなかこわいなあと思いました。ピエロのビジュアルもなかなかに不気味です。原作も前作も続編も気になってしまう映画です。

YU

YUさん

1位に評価

報告

613日の金曜日(1980)

13日の金曜日(1980)

引用元: Amazon

制作年1980年
上映時間95分
監督ショーン・S・カニンガム
メインキャストベッツィ・パーマー(ボーヒーズ夫人)、エイドリアン・キング(アリス)、ハリー・クロスビー(ビル)、ケヴィン・ベーコン(ジャック)、ローリー・バートラム(ブレンダ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

元祖ホラー映画

13日の金曜日には気をつけろ…。この映画を見たら永遠に13日の金曜日に恐怖を感じる事になるだろう。
元祖ホラー映画と言ってもいい程有名な作品で、この映画を見てないホラー好きなどいないだろう。

yuu

yuuさん

3位に評価

報告

何故追いつく!

ジェイソン走れなさそうなのに、めちゃめっちゃ走って逃げてる人次々と殺されて怖かったです。子供の頃に見たので、怖くてトイレの窓から見える草の影が風に揺れるのを見てジェイソンがぁーってビクビクですよ!

報告

残虐無道さがそそられる

残虐なシ―ンが続きショックでしたがなぜか又見たくなるそんな映画です。テレビやレンタルで10回は見ました。

報告

7ヘレディタリー/継承

ヘレディタリー/継承

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間127分
監督アリ・アスター
メインキャストトニ・コレット(アニー・グラハム)、ガブリエル・バーン(スティーブ・グラハム)、アレックス・ウォルフ(ピーター・グラハム)、ミリー・シャピロ(チャーリー・グラハム)、アン・ダウド(ジョーン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://hereditary-movie.jp/index.html

もっと見る

つくりがうますぎるハイクオリティホラー

亡くなった祖母から、「何か」を受け継いでしまった家族の恐怖を描いた一作。ただ怖いだけ(びっくりさせるだけじゃなくて、真相に気づいたときに愕然とする恐怖もあり、とにかく多彩!)じゃなく、ストーリー展開のうまさ、卓越した映像表現、役者の怪演など、すべての要素がハイレベル。
1本の映画として、完成度が非常に高いです。

さらに、冒頭から伏線が大量に張り巡らされており、何度も楽しめる構造になっています。
同じアリ・アスター監督の最新作『ミッドサマー』もド傑作なので、ぜひご覧ください。

SYO

映画ライター/編集者

SYOさん

1位に評価

報告

近年稀な大傑作ホラー

家長の死後、遺された家族に降りかかる恐怖。気付かぬ内に彼女から「何か」を継承した家族。1人また1人と異常な行動をとり狂い始めていく…。

不気味な緊迫感に奇妙な異変と胸騒ぎ。一般のダークホラーを軽々凌駕する程の重苦しい雰囲気。淡々と流れる不気味な音楽。役者の迫真の演技に表情。話の○○を終盤まで明かさない事により、誰一人として先が読めないストーリ展開に。完璧に近い緻密な構造に作り上げられた現代ホラーの頂点と叫ばれる本作。最近のホラー映画の負の連鎖を断ち切り、終止符を打つ程圧倒的な作品。

ホラー映画 黒鬼 KURO-ONI

ホラー映画マイスター

ホラー映画 黒鬼 KURO-ONIさん

2位に評価

報告

アリ・アスターという真の天才の誕生を目撃せよ。

今世紀最恐のホラー!に偽りなし。本気で世界を呪おうとしている人の映画ですこれ(笑)ちょっと怖さの質というかベクトルが違います。

今後「悪魔のいけにえ」「エクソシスト」や「ローズマリーの赤ちゃん」なんかと並んでホラー映画史において語り継がれていくでしょう。

とはいえただ単にホラーというよりは監督の“実人生の痛み”をまさに刻印した“家族という名の地獄映画”、“ホームドラマ”と言える。

観たからにはタダでは帰れません(笑)私も観賞後メンタルがボロボロになって疲れ果て、しばらく放心状態でした。

まず初っぱなファーストショットから“タダ[続きを読む]

報告
コメントをもっと読む

8死霊館

死霊館

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間112分
監督ジェームズ・ワン
メインキャストヴェラ・ファーミガ(ロレイン・ウォーレン)、パトリック・ウィルソン(エド・ウォーレン)、リリ・テイラー(キャロリン・ペロン)、ロン・リビングストン(ロジャー・ペロン)、シャンリー・カズウェル(アンドレア・ペロン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

あまりに恐ろしい実話実写化

実話を映画化というふれこみで期待していたら、それを更に上回る。予想もしない様々な角度からの恐怖がラストまで次々と起こるのでどんどん引き込まれます。効果音や映像でのこちらが驚く演出はあまり無く、それよりも圧倒的な長さの緊張感や圧迫感の持続。これがまた恐ろしい。

そして恐ろしさの中にあるその物語も、背景がどんどん気になってくる濃厚なヒューマンドラマとなっていて見応え抜群。個人的にはいくつものシーンでカメラワークにも感動した。

ぁみ

怪談家

ぁみさん

2位に評価

報告

ホラー映画だけど泣ける!

ホラー映画としての完成度も高い上にホラー映画によくあるストーリー軽視がまったくなく普通にテーマのある濃厚なヒューマンドラマが盛り込まれている珍しい作品です。
キャラの魅力もしっかりとあり感動できるためホラー映画が苦手な人にもオススメしやすい!そしてグロに頼り過ぎていないという点も作品内の状況でヒューマンドラマを描く際に非常にいい方に働いていて本当に観やすく綺麗な作品に仕上がっています。

キャップ

映画マイスター

キャップさん

3位に評価

報告

ホラー映画といえばこの作品

作品の内容は悪魔がある家族一家を襲い苦しめていくものになっています。悪魔によって苦しむ家族と一方でそれを助けようとする夫婦と悪魔との戦いが見所です。なんといってもその悪魔が出てくるシーンやまた伏線の回収もしっかりしていて見所たくさんのホラー映画です。ホラー映画好きの方にはぜひともご覧になってほしい作品です。

報告

9チャイルド・プレイ(1988年)

チャイルド・プレイ(1988年)

引用元: Amazon

制作年1988年
上映時間88分
監督トム・ホランド
メインキャストキャサリン・ヒックス(カレン・バークレイ)、クリス・サランドン(マイク・ノリス)、アレックス・ヴィンセント(アンディ・バークレイ)、ブラッド・ドゥーリフ(チャールズ・リー・レイ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

トラウマ

これ、TVで子供頃に見てめちゃめっちゃ怖かったです!この人形雰囲気からして怖いのに何故か人気でいっぱい製造されてる設定。この映画で、この手の人形は怖くて仕方ありません。ハラハラして観てました。

報告

可愛い人形は好きですか…?

見た目は可愛い人形チャッキー。
しかしその見た目とは裏腹に、捕まれば最後…
残虐な殺し方で人を追い詰めます。
1人では眠れなくなる作品。
そしてホラー映画の名作です。

報告

アンディが可愛い

チャッキーが動くのを極力見せない演出が当時めっちゃ怖かった。「チャイルドプレイ2」もいい!

色

さん

18位に評価

報告

10残穢 住んではいけない部屋

残穢 住んではいけない部屋

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間107分
監督中村義洋
メインキャスト竹内結子(私)、橋本愛(久保さん)、滝藤賢一(直人)、佐々木蔵之介(平岡芳明)、坂口健太郎(三澤徹夫)ほか
主題歌・挿入歌Strong Fate / 和楽器バンド
公式サイト-

もっと見る

怪奇現象の理由が紐解かれていくとスッキリします。

残穢ー住んではいけない部屋ーはその土地の長い歴史を紐解きながら結末に行き着く様が本当に引き寄せられます。そこに住む人が何を見て、どうなっていったのか初めは訳がわかりませんが理由が分かると納得してスッキリしてしまいます。

報告

マンションの怖い部屋の事件!

小説家の主人公の元に届いた一通の手紙でその事件は始まる
気になった主人公がマンションの部屋を見ていくというお話で部屋を見ていく度にホラー感の上がっていく怖いお話です!

ろこ

ろこさん

3位に評価

報告

穢れに触れる

どんどん過去へ遡る怪奇現象の原因、遡るにつれて恐ろしくなる、そんな場所に自分も知らずに触れていたら…って思ったら震えます。前日譚の『鬼談百景』も怖い。

色

さん

1位に評価

報告

11エクソシスト(映画)

エクソシスト(映画)

引用元: Amazon

制作年1973年
上映時間122分
監督ウィリアム・フリードキン
メインキャストリンダ・ブレア(リーガン)、エレン・バースティン(クリス)、ジェイソン・ミラー(カラス神父)、マックス・フォン・シドー(メリン神父)、リー・J・コッブ(キンダーマン警部)ほか
主題歌・挿入歌Tubular Bells / マイク・オールドフィールド
公式サイト-

もっと見る

悪魔に乗り移られた少女の顔に恐怖

残虐さはそれほどないが心底怖いと感じた映画です。一回しか見ていませんが、何故か印象に残っています。

報告

12イット・フォローズ

イット・フォローズ

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間100分
監督デヴィッド・ロバート・ミッチェル
メインキャストマイカ・モンロー(ジェイ)、キーア・ギルクリスト(ポール)、ダニエル・ゾヴァット(グレッグ)、ジェイク・ウィアリー(ヒュー/ジェフ)、オリヴィア・ルッカルディ(ヤラ)、リリー・セーペ(ケリー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://it-follows.jp/

もっと見る

あまりにも秀逸なアイデア

「人の形をして、ずっとついてくる“何か”」「他者に移すことができる」という設定がめちゃくちゃ怖い。
例えば、夜道で背後に人がいるとぞっとしますよね。あの感覚がホラーになったという、発想の妙。誰もが「わかる」怖さを描いている点が上手い。

現代ホラーの中でもかなりエポックメイキングな作品に位置付けられています。
実は、青春映画としても屈指のクオリティです。ラストシーンの何とも言えない味わいを、ぜひ堪能してほしいです。

SYO

映画ライター/編集者

SYOさん

3位に評価

報告

「ついてくる」ことをここまで怖くできるか!?

この作品、「性行為によってうつる呪いのせいで、なにかにゆっくりと追いかけられ続けるホラー」なのだが、いたってシンプルな割になかなか怖い。追いかけてくる何かは、姿かたちを変えて着実に標的に迫り、捕まれば必ず死んでしまう。気が付いたらそこにいる人が、「それ」かもしれない……。設定も単純、派手な演出もCGもないのだが、「ついてこられる」だけがこんなにも怖いのだ。ホラーに必要なのは演技力とアイデアだとしみじみ感じさせてくれる。最近のホラー面白くないな、という方にこそ観てほしい。

報告

普通の一夜のはずが......

19歳のジェイはある男と一夜をともにする。するとその男が豹変!?
ここからはお楽しみですが、ジェイが逃げるシーンが怖くてスリルがあります!
気になる方は見てみてください!

ろこ

ろこさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

13シャイニング(1980)

シャイニング(1980)

引用元: Amazon

制作年1980年
上映時間119分
監督スタンリー・キューブリック
メインキャストジャック・ニコルソン(ジャック・トランス)、シェリー・デュヴァル(ウェンディ・トランス)、ダニー・ロイド(ダニー・トランス)、スキャットマン・クローザース(ディック・ハロラン)、バリー・ネルソン(スチュアート・アルマン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

狂気の金字塔

閉館されるホテルという広くても閉鎖感のあるシチュエーションがまた恐怖心をあおる。そんなホテルで起こる怪異による恐ろしい展開。
じっとりと精神的にもくる絶妙な歪みと違和感。血まみれの廊下や、ドアの破れるあの瞬間、突然現れるあの子、腐乱したアレなど、記憶にかなり残る衝撃的な恐ろしいシーンも多い。
そして、やはり一番はジャック・ニコルソンのあの振り切り方。あの狂気はとにかく圧巻。そして、ホテルの内観はじめレトロで映像として面白い部分も多い。

ぁみ

怪談家

ぁみさん

3位に評価

報告

80年代最高傑作ホラー

冬の間閉鎖されるホテルに、作家志望のジャックとその家族が管理人としてやってきた。だがこのホテルの持つ謎の怪異により、精神が病んだジャックは狂気と殺人の渦に呑まれ始める…。

スティーブン・キングの原作を天才映画作家のスタンリー・キューブリックが手掛けた真のマスターピース。人間の狂気に誰の心にも居る怪物を様々な表現方法を用い描きだした本作。ジャック・ニコルソンの気迫と狂気ぶり…!恐怖を通り越した美しさ。何度観ても楽しめる中毒性。カメラワークや色や音を意識した演出性。色褪せない本物の名作…。

ホラー映画 黒鬼 KURO-ONI

ホラー映画マイスター

ホラー映画 黒鬼 KURO-ONIさん

3位に評価

報告

意味不明でこわい(笑)

謎の双子、お風呂場のお姉さん、迷路……。

意味不明なんですけど、やけに現実味があって、そのミスマッチなかんじがとてもこわい。

報告

14クワイエット・プレイス

クワイエット・プレイス

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間90分
監督ジョン・クランシスキー
メインキャストエミリー・ブラント(イヴリン・アボット)、ジョン・クランシスキー(リー・アボット)、ミリセント・シモンズ(リーガン・アボット)、ノア・ジュープ(マーカス・アボット)、ケイド・ウッドワード(ボー・アボット)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://quietplace.jp/

もっと見る

音をたてると襲われる世界での家族のサバイバル

音を立てると何者かに襲われる世界で生き残ってしまった家族のサバイバルを描く映画です。映画自体もほとんど音がなく進んでいくので、音がなったときのドキッとする感覚が味わえ、襲われる恐怖感が倍増します。互いを助け合う家族の姿を応援して全員が生き残ることを願ってしまいます。

YU

YUさん

3位に評価

報告

無慈悲な即死

音を立てたら即死亡と言う救い様がないような状況で生きていく家族の物語。ハラハラドキドキ間違いなしです。

aaa

aaaさん

4位に評価

報告

息が詰まる

音に反応し、襲ってくる何かから逃げる家族。
見ているこっちまで息ができません。

Minnie

Minnieさん

3位に評価

報告

15パラノーマル・アクティビティ

パラノーマル・アクティビティ

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間86分
監督オーレン・ペリ
メインキャストケイティー・フェザーストン(ケイティ)、ミカ・スロート(ミカ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

カメラアングルの発想の勝利

監視カメラの映像、登場人物が持つカメラのみで構成されている作品
当時はその斬新な発想に度肝を抜かれました。下手に演出にこだわるのではなく
より映画らしさを削り、観ている人間の日常に近いものにして作品をリアルに感じさせる本当に素晴らしい技術だと思います。
あれだけの予算で多くの方々にこんなことに実際になるかもしれないと思わせた
この作品は映画にとってお金がすべてではないと証明していると思います

キャップ

映画マイスター

キャップさん

2位に評価

報告

話題になったホラー映画

この映画はアメリカで、低予算作られた。ほとんど画面も変わらないが、音が怖くてそれだけで、ビクっとします。
初めは日本でも少しの映画館の上映だけだったのに、日本でもとても話題になり、すごい興行収入になった。
この映画は映画館で見たほうが怖さが倍増しそうです。
あまり期待せずに観ると、以外にはまってしまう映画かもしれない。

aya

ayaさん

3位に評価

報告

アメリカ版徐々に広がる恐怖

こちらも洋画には珍しい徐々に恐怖感が増していく映画です。カップルの女性側に不気味な現象が起こっている中、彼氏はその現象をビデオに収めようとするお話です。エスカレートする現象とおかしくなっていく彼女。夜のシーンがくるたびに緊張してしまう作品です。

報告

16ミザリー

ミザリー

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間108分
監督ロブ・ライナー
メインキャストジェームズ・カーン(ポール・シェルダン)、キャシー・ベイツ(アニー・ウィルクス)、リチャード・ファーンズワース(バスター保安官)、フランシス・スターンハーゲン(ヴァージニア)、ローレン・バコール(マーシャ・シンデル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

1番怖いのは人間の狂気

有名な人気作家ポールは雪道で事故に遭う。瀕死の所を元看護婦のアニーに救われるが、彼女は彼の小説の熱狂的な大ファンであった。彼を手厚く介護するアニー。だがそれは束の間の優しさ…。彼女の過剰なまでの愛が、次第に心理的・肉体的な拷問や暴力に変わっていく…。

スティーブン・キング原作のサイコスリラー。この世で一番怖いもの。それは幽霊や悪魔…?とんでもない!この世で1番怖いのは「人間」!機嫌が良い時の彼女の不気味な笑顔。機嫌が悪い時の荒れ狂う狂気ぶり。行き過ぎた愛に容赦ないバイオレンス!

ホラー映画 黒鬼 KURO-ONI

ホラー映画マイスター

ホラー映画 黒鬼 KURO-ONIさん

4位に評価

報告

人間の怖さ

ドン引きするくらいこの叔母さんヤバいです。最初は治療して世話してたのに治ってきたら、足をボキ!!めっちゃ怖です。

報告

17ジェーン・ドウの解剖

ジェーン・ドウの解剖

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間86分
監督アンドレ・ウーブレダル
メインキャストエミール・ハーシュ(オースティン・ティルデン)、ブライアン・コックス(トミー・ティルデン)、オフィリア・ラヴィボンド(エマ)、マイケル・マケルハットン(バーク保安官)、オルウェン・ケリー(ジェーン・ドウ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ある日の検死依頼が.....?

検死官・トミーが主人公の検死依頼の物語。3人が惨殺された家屋の地下から裸で見つかった身元不明の美女“ジェーン・ドウ”の検死であった。
その解剖を進めていくと新たな発見や遺体に隠された事実が判明し更に様々な怪奇現象が怒り出す!

ろこ

ろこさん

5位に評価

報告

美しさ、そして恐怖を

美しい少女の解剖。
傷もなく美しい死体。
その美しい死体に隠された秘密とは…

解剖を始めた瞬間から徐々に得体の知れない恐怖に襲われます。
そして巻き起こる怪奇現象…

美しさと恐怖を同時に味わえる作品。

報告

身元不明の遺体

遺体安置所で次々に起こる怪奇現象にビクビク。そして遺体を解剖していて気づくある事実に…!!!ってなりました…

色

さん

3位に評価

報告

18ドント・ブリーズ

ドント・ブリーズ

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間88分
監督フェデ・アルバレス
メインキャストジェーン・レヴィ(ロッキー)、ディラン・ミネット(アレックス)、ダニエル・ゾヴァット(マネー)、ステファン・ラング(盲目の老人)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.bd-dvd.sonypictures.jp/dont-breathe/

もっと見る

これぞ追い詰められる恐怖

目の見えない老人と侮ればきっと後悔することに。
幽霊よりなにより怖いのは人間だと思い知らされる映画。
1時間28分の追い詰められる恐怖は画面越しでも耐えきれないほど。

報告

19ミスト

ミスト

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間125分
監督フランク・ダラボン
メインキャストトーマス・ジェーン(デヴィッド・ドレイトン)、マーシャ・ゲイ・ハーデン(ミセス・カーモディ)、ローリー・ホールデン(アマンダ・ダンフリー)、アンドレ・ブラウアー(ブレント・ノートン)、トビー・ジョーンズ(オリー・ウィークス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

人間が怖い

外には謎のモンスターがいて、スーパーマーケットに閉じ込められてしまいます。
この映画では、主にその建物の中で繰り広げられる内容となっています。
人間同士のやり取りがすごいんです。
人間が一番怖いわ、と思わずにはいられません。
結末もスッキリしないのですが、それが狙いなのかもしれませんね。
こんなイライラさせられる映画は、この映画以外にはないと思います。
それが面白いのかなと思いました。

報告

見えない

見えない敵の怖さを存分に思い知るこの映画。霧のせいで、状況がわからないから対策も立てようがない。人間の無力さを骨の髄まで教えてくれる作品。

報告

20遊星からの物体X

遊星からの物体X

引用元: Amazon

制作年1982年
上映時間109分
監督ジョン・カーペンター
メインキャストカート・ラッセル(R・J・マクレディ)、A・ウィルフォード・ブリムリー(ブレア)、T・K・カーター(ノールス)、デイヴィッド・クレノン(パーマー)、キース・デイヴィッド(チャイルズ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ジョンカーペンター作品。

1951年制作の同タイトルのリメイクではありますが、リメイクというより原作を忠実に再現した映画という方が合っていると思います。
通信手段を絶たれた、南極越冬基地という閉鎖空間の中で、見た目では人なのか地球外生物なのか判断できず、自分以外は誰も信用できない状況は、恐怖でしかありません。

報告

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

身の毛もよだつホラー作品が勢揃いした「ホラー映画人気ランキング」!ほかにも「面白い映画人気ランキング」や「サイコホラー映画人気ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

人気No.1の名作映画は?

面白い映画ランキング

ジャンル別のおすすめランキングはこちら!

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

ホラー好きはこちらもチェック!

サイコホラー・スリラー映画ランキング

オカルト映画ランキング

鬱映画ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ