みんなのランキング

X−MEN(エックスメン)シリーズ映画人気ランキング!みんなのおすすめは?

X-MEN:アポカリプスX-メンX-MEN ファースト・ジェネレーションウルヴァリン: SAMURAIX-MEN:フューチャー&パスト

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数12
投票参加者数28
投票数106

みんなの投票で「X−MEN(エックスメン)シリーズ映画人気ランキング」を決定! 2000年に第1作品目が公開された、大人気ヒーロー作品『X-MEN』。マーベル・コミックスを原作に、突然変異によって特殊な能力を得たヒーローたちが戦う大ヒットシリーズです。マシュー・ヴォーン監督が手掛けた『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(2011年)、サイモン・キンバーグ監督による名作『X-MEN:ダークフェニックス』(2019年)など、数あるなかから1位に選ばれるのは?あなたがおすすめするX-MENシリーズの映画作品を教えてください!

最終更新日: 2021/10/16

ランキングの前に

1分でわかる「X-MEN」

大人気作品X-MENシリーズ

X-メン

X-メン
(引用元: Amazon)

マーベル・コミックスに登場するヒーローをベースに作られた大人気映画『X-MEN』。突然変異によって特殊能力を得たミュータントがチームを結成して戦う名作です。関連映画はスピンオフを含めると10作品以上あり、なかでも有名な『デッド・プール』(2016年)は続編も制作される人気シリーズとなっています。

代表的なX-MENシリーズ

2000年にシリーズ第1作品目が公開となった『X-MEN』。その後オリジナル作品を経て、作中の時系列として一番最初の作品となる『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』(2011年)、最終章『X-MEN:ダークフェニックス』(2019年)が公開され、徐々に全貌が明らかに。ファンの期待を受け、シリーズを増す毎に面白みが増しています。

関連するおすすめのランキング

【総合】映画ランキングはこちら!

面白い映画ランキング

アベンジャーズシリーズのランキングも注目

アベンジャーズシリーズ映画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは歴代の『X-MEN』作品に投票可能です。スピンオフ作品を含めた全シリーズを通して、おすすめのX-MEN映画を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1X-MEN ファースト・ジェネレーション

X-MEN ファースト・ジェネレーション

引用元: Amazon

『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』(X-Men: First Class)は、2011年公開のマシュー・ヴォーン監督、共同脚本によるアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画である。 本作の主人公はマグニートーとプロフェッサーXである。物語は1962年のキューバ危機を背景とし、後のプロフェッサーXとマグニートーが決別する過程が描かれる。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

二人の関係がこの作品で明らかに!

X-MENが映画化された時、すでにマグニートーとプロフェッサーXはすでに対立していました。しかもそれぞれが率いる組織の長として。元ネタを知っている人ならこの世界感にすんなり入れるのでしょうけど、私はまったく知らなったので???状態。その辺りを詳しく紹介してくれたのが、この映画なんですよね。二人は最初協力関係にあり、そして何故対立したかがわかります。X-MENを観るならまずこの作品から!と言いたくなるぐらいの名作です。

報告

スタイリッシュ

超能力の描写がとにかくスタイリッシュで見ていて楽しい。チャールズが人間との融和を求める裏で行われるエリックのハードボイルドな復讐劇も見て楽しめる。

報告

2X-メン

X-メン

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間104分
監督ブライアン・シンガー
メインキャストパトリック・スチュワート(チャールズ・エグゼビア/プロフェッサーX)、ヒュー・ジャックマン(ローガン/ウルヴァリン)、ジェームズ・マースデン(スコット・サマーズ/サイクロップス)、ハル・ベリー(オロロ・マンロー/ストーム)、アンナ・パキン(マリー・ダンキャント/ローグ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

勢揃い

人気キャラクター勢揃いですが、ウルヴァリンの存在感が抜群でファンになった作品。マーベルコミックの世界観と実写映画の相性を心配しましたが、想像を上回る出来栄えで驚かされました。アクション、ストーリー、個性、演出どれもが夢のあるシーンばかりです。流石ハリウッド映画だと思います。

報告

始まり

物語は始まりが一番だと思います。ウルヴァリンとの出会いやそこからエックスメンたちと出会うところなど感動する場面ばかりです。自分たちのことばかり気にしてしまい回りが見えなくなっているときも仲間が助け合ってくれる素晴らしさがあります。

すず

すずさん

2位に評価

報告

3ウルヴァリン: SAMURAI

ウルヴァリン: SAMURAI

引用元: Amazon

『ウルヴァリン: SAMURAI』(ウルヴァリン サムライ、The Wolverine) は、2013年に公開のアメリカ合作のヒーロー映画。 「マーベル・コミック」のアメリカン・コミック『X-メン』のキャラクター「ウルヴァリン」を主人公とした映画作品スピンオフシリーズしての第2作品目である。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

ウルヴァリンが好き

ウルヴァリンが大好きで彼の声や姿を見たくて映画館に見に行きました。身のこなしやストーリーはもちろん素敵でしたが忘れられないシーンがあります。日本語で「いただきます」と言ったときには本当に感動しました。日本のすばらしさや彼の素敵さに気づきます。

すず

すずさん

1位に評価

報告

4X-MEN:アポカリプス

X-MEN:アポカリプス

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間144分
監督ブライアン・シンガー
メインキャストジェームズ・マカヴォイ(チャールズ・エグゼビア / プロフェッサーX)、マイケル・ファスベンダー(エリック・レーンシャー / マグニートー)、ジェニファー・ローレンス(レイヴン・ダークホルム / ミスティーク)、オスカー・アイザック(エン・サバ・ヌール / アルカリプス)、ニコラス・ホルト(ハンク・マッコイ / ビースト)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

とにかく戦いが臨場感があってかっこいい!

敵の能力の高さ、強さに最後まで負けてしまうんじゃないかとドキドキとハラハラがとまらない作品。最強の敵とみんなで立ち向かう姿は臨場感があって見ていてかなり興奮する!何回見ても退屈しない名作。

mikan

mikanさん

1位に評価

報告

5X-MEN:フューチャー&パスト

X-MEN:フューチャー&パスト

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間131分
監督ブライアン・シンガー
メインキャストヒュー・ジャックマン(ローガン/ウルヴァリン)、ジェームズ・マカヴォイ(チャールズ・エグゼビア/プロフェッサーX)、マイケル・ファスベンダー(エリック・レーンシャー/マグニートー)、ジェニファー・ローレンス(レイヴン・ダークホルム/ミスティーク)、ハル・ベリー(オロロ・マンロー/ストーム)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

かっこいい

未来では悲惨な戦いをくり広げながらも、過去の自分に祈るチャールズとエリック。
エリックは悪役ではありますが、その強い責任感と仲間思いなところはやっぱりかっこいい。

報告

6ウルヴァリン:X-MEN ZERO

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

引用元: Amazon

『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』(- エックスメン ゼロ、X-Men Origins: Wolverine)は、2009年のアメリカ映画。 「マーベル・コミック」のアメリカン・コミック『X-メン』の人気キャラクター「ウルヴァリン」を主人公とした映画作品スピンオフシリーズとしての第1作品目である。映画『X-MEN』シリーズのスピンオフ(外伝)作品で、第1作目『X-MEN』の前日譚でもある。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

ウルヴァリンに弟がいたなんて!

X-MENには欠かせない、野性味のあるチョイ悪親父・ウルヴァリン。本作品はそのウルヴァリンが主人公です。何故ウルヴァリンが圧倒的な力を持つようになったのかがこの作品で明かされています。その影にまさか弟との確執があったとは。ウルヴァリンファンは必見です!

報告

7X-MEN2

X-MEN2

引用元: Amazon

『X-MEN2』(エックスメン2、原題: X2)は、2003年のアメリカ合衆国の映画。「マーベル・コミック」のアメリカン・コミック『X-メン』の実写映画化第2作目。監督は前作に続きブライアン・シンガー。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

感動

エックスメンのメンバーたちは本当に素敵でよい仲間たちだったため本当に泣けました。感動する場面ばかりです。いろんな人との別れがあっても新しい出会いがあることへつながることや人同士のつながりの大切さについて教わりました。

すず

すずさん

3位に評価

報告

8X-MEN:ダーク・フェニックス

X-MEN:ダーク・フェニックス

引用元: Amazon

『X-MEN: ダーク・フェニックス』(X-Men: Dark Phoenix)は、2019年公開のアメリカ合衆国のスーパーヒーロー映画である。マーベル・コミックス社のアメリカン・コミック『X-MEN』の実写映画化作品。1980年のストーリー「ダーク・フェニックス・サーガ」が元になっている。映画『X-MEN』シリーズとしては通算で第7作品目。スピンオフ作品も含めると第12作品目となる。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

9X-MEN:ファイナル ディシジョン

X-MEN:ファイナル ディシジョン

引用元: Amazon

『X-MEN: ファイナル ディシジョン』(エックスメン ファイナルディシジョン、原題: X-Men: The Last Stand)は、2006年に公開されたアメリカ映画。 「マーベル・コミック」のアメリカン・コミック『X-メン』の実写映画化第3作品目。公開当時、同シリーズの最終作となる「完結編」として制作された(後年、新シリーズが制作されている)。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

え、プロッフェッサーが死ぬとか!

X-MENといえば、プロフェッサーXとマグニートーの対立がメインです。この二人は敵同士とはいえ昔は共闘していましたし、お互いの事を認め合っています。しかし本作品ではプロフェッサーXが死んでしまうのです。その報を受けた時のマグニートーの寂しそうな表情が何とも言えません。敵とはいえ長きに渡る戦友でもあったプロフェッサーの死。それがマグニートーに影響を与え、話は急展開していく。両者の関係に興味のある人は必見です。

報告

10LOGAN/ローガン

LOGAN/ローガン

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間137分
監督ジェームズ・マンゴールド
メインキャストヒュー・ジャックマン(ローガン / ウルヴァリン / ジェームズ・ハウレット)、パトリック・スチュワート(チャールズ・エグゼビア / プロフェッサーX)、ダフネ・キーン(ローラ / X-23)、ボイド・ホルブルック(ドナルド・ピアース)、スティーヴン・マーチャント(キャリバン)ほか
主題歌・挿入歌The Man Comes Around / ジョニー・キャッシュ
公式サイト-

もっと見る

11デッドプール(映画)

デッドプール(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間108分
監督ティム・ミラー
メインキャストライアン・レイノルズ(ウェイド・ウィルソン/デッドプール)、モリーナ・バッカリン(ヴァネッサ)、エド・スクライン(フランシス・フリーマン/エイジャックス)、T・J・ミラー(ウィーゼル)、ジーナ・カラーノ(エンジェル・ダスト)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

12デッドプール2

デッドプール2

引用元: Amazon

『デッドプール2』(Deadpool 2)は、2018年公開のスーパーヒーロー・コメディ映画。2016年の映画『デッドプール』の続編。X-MENシリーズの通算11作目。通称『デップー2』。前作と同様にR指定となったが、PG-13版も12月に公開された。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

洋画から邦画まで!最も人気の作品は?

面白い映画ランキング

ジャンル別!人気の映画を要チェック!

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

アクション映画ランキング

SF映画ランキング

スパイ映画ランキング

人気映画シリーズのランキングはこちら

MIシリーズ映画ランキング

映画ターミネーターシリーズランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ