みんなのランキング

臨床犯罪学者 火村英生の推理

臨床犯罪学者 火村英生の推理

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局日本テレビ
原作有栖川有栖『火村英生』シリーズ
脚本マギー、佐藤友治
メインキャスト斎藤工(火村英生)、窪田正孝(有栖川有栖)、優香(小野希)、山本美月(貴島朱美)、マキタスポーツ(八十田宗則)、長谷川京子(諸星沙奈江)、生瀬勝久(鍋島久志)ほか
主題歌・挿入歌Selfy Trick / EDGE of LIFE
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/himura/
参考価格12,760円(税込)

『臨床犯罪学者 火村英生の推理』(りんしょうはんざいがくしゃ ひむらひでおのすいり)は、日本テレビ系の「日曜ドラマ」枠にて2016年1月17日から3月20日まで放送されたテレビドラマである。ドラマの主な舞台が京都内に限定されており、原作では大阪住まいのアリスが京都住まいになっている。原作には「この犯罪は美しくない」というセリフはない。(引用元: Wikipedia)

コメント・口コミ

全 7 件を表示

長谷川京子ドラマランキングでのコメント・口コミ

変わり者の二人が様々な難事件の真相を見つけ出していくストーリーが面白い

変わり者の大学准教授の火村英生と推理作家の有栖川がタッグを組んで、様々な難事件の真相を見つけ出していくストーリーが面白かったです。教授役の斎藤工さんは変わり者の役なのにやっぱりカッコ良かったですし、そんな教授のおもり役をしている有栖川を演じた窪田正孝の演技も良かったです。そしてこの二人に敵対する過激派組織の指導者を演じた長谷川京子の演技が怖かったです。

くららん

くららんさん(女性・50代)

3位に評価

長谷川京子ドラマランキングでのコメント・口コミ

笑いハセキョーも美しい!

結婚後、悪役をやる事が多くなった気がします。美貌が故、悪役もお似合いです。今回は過激派組織の指導者役。自らは犯罪に手を下さず指導者という立場を利用して構成員の心を操り従わせていくという、なんとも恐ろしい女性を見事に演じています。不敵な笑みがこわいですが美しくて惚れ惚れしてしまいますれ

taka mama

taka mamaさん(女性・40代)

3位に評価

斎藤工出演ドラマランキングでのコメント・口コミ

斎藤工×窪田正孝 本格推理ミステリードラマ!

斎藤工演じる犯罪学者・火村英生と窪田正孝演じる推理作家・有栖川有栖がバディを組んで、数々の難事件を究極的に美しいロジックで解明していく本格推理ミステリードラマ!

これまでいくつもの作品で共演を果たしてきた二人だからこその空気感や、見ていて飽きないアドリブシーンも見所のひとつ。

ひまわり

ひまわりさん(女性)

2位に評価

長谷川京子ドラマランキングでのコメント・口コミ

狂気じみていておそろしいけど魅力的

昔は可愛い印象を持つことが多かったですが、現在はこわい女を演じる事が増えてきて、新境地を切り開いている彼女が好きです。この作品の中では他人の心を動かしてしまう狂気じみた役柄でしたが、とってもリアルでおそろしくてハマってしまいました。

かわかわ

かわかわさん(女性・30代)

2位に評価

斎藤工出演ドラマランキングでのコメント・口コミ

独特の雰囲気が面白い

犯罪学の先生である斎藤工さんと小説家である窪田正孝さんの2人とも独特なキャラクターで、2人の掛け合いもすごく面白いドラマです。
斎藤さんの事件について考えこんでいる姿や、鮮やかに推理して事件解決していく姿がかっこいいです。

あい

あいさん(女性・30代)

1位に評価

斎藤工出演ドラマランキングでのコメント・口コミ

斎藤工×窪田正孝の推理ドラマ

斎藤工演じる犯罪学者・火村英生が、窪田正孝演じる推理作家・有栖川アリスと共に難事件に立ち向かう本格推理ドラマ。ちょっと怪しげな斎藤工はかっこい。

TARS

TARSさん(男性・20代)

2位に評価

斎藤工出演ドラマランキングでのコメント・口コミ

かなりハマりました

犯罪学者の火村英生と推理作家の有栖川有栖がタッグを組んで事件を解決姿は、かっこよくてハマります。

kabo

kaboさん(女性)

4位に評価

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「ドラマ」タグで人気のランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

君、花海棠の紅にあらず

エンタメ>テレビ

台湾・中国ドラマランキング

おすすめの台湾・中国ドラマは?