みんなのランキング

義経(小説)に関するランキングと感想・レビュー

義経(小説)

引用元: Amazon

最高評価

52.3

(1人の評価)

司馬遼太郎おすすめ作品ランキング」で最も高い評価を得ています。

義経(小説)の詳細情報

参考価格836円(税込)

『義経』(よしつね)は、司馬遼太郎の歴史小説。平安時代末期、天才的な軍才で平氏を滅亡に追い込み、源氏再興のきっかけを作った源義経の生涯を描く。『オール讀物』誌上で、1966年(昭和41年)2月号から1968年(昭和43年)4月号まで連載された。連載時のタイトルは『九郎判官義経』。 (引用元: Wikipedia)

義経(小説)がランクインしているランキング

感想・レビュー

全 1 件を表示

官能的な雰囲気で異色の作品

主人公である義経が妙に色気のある男性である前提の下にストーリーが進んでいきます。なので、当然お色気シーンが多くありました。源義経はカリスマ性のある人物なので、彼のカリスマを色気として表現している本作品は司馬遼太郎の作品の中でも異色であると思いました。だからこそ、面白く飽きもせず読み進められます。

かんな

かんなさん(女性・30代)

3位(75点)の評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

みんランで人気のランキング

「本・書籍」タグで人気のランキング

殺戮にいたる病

エンタメ>

どんでん返しがすごい小説ランキング

おすすめのどんでん返しがすごい小説は?

容疑者Xの献身(小説)

エンタメ>

東野圭吾の書籍ランキング

おすすめの東野圭吾の書籍は?

阪急電車

エンタメ>

小説ランキング

おすすめの小説は?

下町ロケット(小説)

エンタメ>

直木賞受賞作ランキング

おすすめの直木賞受賞作は?