みんなのランキング

下女

下女

引用元: Amazon

ランクインしているランキング

コメント・口コミ

全 1 件を表示

韓国映画ランキングでのコメント・口コミ

『パラサイト 半地下の家族』の元ネタ

韓国映画史は1980年代を境に断絶されているのだが、1980年代以前の韓国映画の中から傑作を選ぶとしたらキム・ギヨンの『下女』を選びたい。

あの『パラサイト 半地下の家族』の元ネタです。そして家侵略モノの代表とも言えるジョゼフ・ロージーの『召使』よりも先に作られている作品だ。

これまた階段の使い方が素晴らしい。

前半、息子が松葉杖を使う娘に嫌がらせをする。お菓子の袋を持って階段上に登り、「やーい、やーい、お前はここまで来れないだろう。」といじめる。母親は制止しようとするのだが、父親は「やめなさい。甘やかすな。」と言う。娘は、一生懸命階段を登るが、遂には倒れてしまい、泣き始める。少年が駆け寄り、ごめんよと袋を差し出すと、それを彼女が奪い取り、その泣きは嘘であったことが発覚する。この騙しは映画を象徴する。

ブルジョワの召使いとして現れた魔性の女が、段々と家を乗っ取っていく未来を予感させるのだ。そこで効果的に使われるのはピアノである。ピアノの先生である、父はピアノを簡単には使わせない。選ばれし者のみが触れることのできるものとして機能する。しかし、後半にいくに従って、「お金のためにピアノを弾かなくてはならない。私に教えさせてくれ。」と叫ぶようになるのだ。下女はマリオネットのように家族を制圧し、見えざる意図によってこのブルジョワはコントロールできない自己に苦しむのです。

che bunbun

映画の伝道師

che bunbunさん(男性・20代)

4位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君に届け(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?