みんなのランキング

Alice(アリス)人気曲ランキング!みんながおすすめする曲は?

五年目の手紙 / アリス遠くで汽笛を聞きながら / アリスさらば青春の時 / アリス狂った果実 / アリス冬の稲妻 / アリス

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数18
投票参加者数5
投票数37

みんなの投票で「Alice(アリス)人気曲ランキング」を決定!1970年代に一大ブームを巻き起こした、伝説のフォークグループ「Alice」。名曲『冬の稲妻』や『チャンピオン』、『秋止符』などを世に打ち出し、人気絶頂のなか一時活動を休止。“令和”の幕開けとともに再始動を果たし、6年ぶりの新曲『限りなき挑戦 -OPEN GATE-』をリリースしたことでも話題を集めました。多くのヒット曲があるなか、人気No.1に選ばれる名曲とは?あなたのおすすめ楽曲を教えてください!

最終更新日: 2020/05/29

ランキングの前に

1分でわかる「Alice(アリス)」

伝説のフォークグループ、Alice

70年代に一世を風靡した、3人組フォークグループ「Alice(アリス)」。ツインボーカル&ギターを谷村新司・堀内孝雄が、ドラムに矢沢透を迎え、1972年にシングル『走っておいで恋人よ』でデビューしました。以来、数々のヒット曲を世に打ち出し、多くのファンを獲得。しかし、人気絶頂中の1981年に、メンバーのソロ活動活発化とともに活動休止を発表しました。現在までに、6回ほど再始動を行っており、数々の名曲を残してきた伝説のフォークグループとして、いまでも多くのファンを魅了し続けています。

Aliceの代表曲

Aliceの有名曲には、『冬の稲妻』(1977年)や『チャンピオン』(1978年)、『秋止符』(1979年)などがあります。また、“令和”の幕開けとともに6年ぶりに発表した新曲「限りなき挑戦 -OPEN GATE-」を収録した、スペシャルセレクション・アルバム『ALICE AGAIN限りなき挑戦 -OPEN GATE- THE SETLIST』も注目を集めました。

関連するおすすめのランキング

最も人気の邦楽は!?

邦楽ランキング

邦楽のフォークソング人気ランキングはこちら!

邦楽フォークソングランキング

懐メロ名曲ランキングもチェック!

懐メロランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「Alice」または「ALICE」名義で発表されたすべての曲が投票対象です。あなたが好きなアリスの楽曲を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

感動する曲

2000年再結成のコンサートの時のアンコール曲でした。
もう感動の嵐で、周りのでも多くの人が涙していました。
年取ってからこの曲を改めて聴くと、若い頃の思いとは別に、これからの人生もっと気持ちを強く持って頑張らねばと決意を新たにさせてもらえます。

中学3年生のクラスみんなの思い出の曲

中学3年生の合唱祭で歌った思い出の曲です。フォークソング部に所属していた私と友達のお気に入りの曲で、ほとんど私たち2人のゴリ押しでこの歌をクラスの課題曲に決めてしまいました。初めは「もっと明るくてポップな歌がいい」と嫌がっていた人も、練習しているうちにだんだん好きになっていき、高校に入ったら別れ別れになってしまうクラスメイトみんなの心に残る曲になりました。今でも、クラス会を開くと、この曲をみんなで歌うんですよ。割と硬派で迫力のあるボーカルの曲が多いアリスの中でも、穏やかで流れるような美しいメロディーと、淡々としているけれど心にじんとしみる歌詞を持つ曲。堀内さんの少し陰りのある声が聴く人の耳に心地よさを残し、この曲をさらに魅力的なものにしていると思います。

意味深な歌詞が印象的でした

テンポは良く、歌いやすいメロディー。それでいて意味深な歌詞が素敵です。初めて曲を聞いた時は心を打たれ、色々と考えさせられました。当時の私は子供だったので、”果実”という言葉から色々妄想が広がったんですよね。それに当時の不良ブームがさらに妄想力を高めてしまいました。おかげで今でもカラオケで歌う曲ですし、一番好きです。

歌詞が素敵

中学生の頃から好きな歌でしたが、この年になってあらためてシミジミと聴き込める曲です。
メロディーラインも典型的なフォークソングで、聴きやすいです。
ギターを弾いていた頃はこの曲を一生懸命練習しました。

5冬の稲妻 / アリス

冬の稲妻 / アリス

引用元: Amazon

アーティストアリス
作詞・作曲谷村新司 / 堀内孝雄
リリース1977年10月5日『冬の稲妻』
収録アルバム『ALICE VI』
『ゴールデン☆ベスト アリス』
『アリス・ザ・ベスト ~遠くで汽笛を聞きながら~』
『ALICE AGAIN 限りなき挑戦 -OPEN GATE- THE SETLIST』
『ALL TIME COMPLETE SINGLE COLLECTION 2019』
タイアップ-

もっと見る

アリスをスターダムに乗せた一曲

この曲で一躍有名になったアリスです。
「それではデビュー曲聴いて下さい、冬の稲妻!」は、ファンの間では有名なコンサートでの自虐ネタのフレーズでした。
ちなみに、デビュー曲は「走っておいて恋人」ですが、ほとんど売れていません。

再結成のときの新曲

2000年再結成のときに新たに収録された曲ですが、再結成コンサートの時に各会場で、少しずつ観客がコーラスをして収録された曲です。
私は大阪城ホールに見に行ってましたが、大ホールはメインの部分のコーラスがあり感動でした。

バリバリのフォークソング

もう歌詞が若い頃の自分を思い出させてくれます。
メロディーラインも素敵な曲でギターで一生懸命練習しました。
高校の文化祭で、そのステージ用に組んだグループでこの曲を演奏した思い出があります。

運営からひとこと

Alice(アリス)の歴代ソング全てを大集結させた「Alice(アリス)人気曲ランキング」!ほかにも「邦楽人気ランキング」や「邦楽のフォークソング人気ランキング」など、投票受付中のランキングを多数公開中。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

最も人気の邦楽ソングを知りたい人はこちら!

邦楽ランキング

ジャンル別人気の名曲もチェック!

邦楽フォークソングランキング

懐メロランキング

平成の名曲ランキング

カラオケで歌いたい邦楽バラードランキング

カラオケで盛り上がる曲ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ