みんなのランキング

ドライブ中に聴きたい洋楽人気ランキング!みんながおすすめする曲は?

Uptown Funk ft. Bruno Mars / Mark RonsonSee You Again (feat. Charlie Puth) / Wiz KhalifaPaper Stars feat. Cappa / West Coast MassiveDon't Stop Me Now / QUEENHoney, I'm Good. / アンディー・グラマー(Andy Grammer)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数76
投票参加者数17
投票数87

みんなの投票で「ドライブ中に聴きたい洋楽人気ランキング」を決定!ノリのいい洋楽は、暑い夏も寒い冬もドライブを盛り上げてくれます。70、80年代の有名な音楽から、最新のポップソングやヒップホップ・ロック・EDMなど、ドライブの定番曲が勢揃い。そんな数多くの楽曲なかから1位に輝くのはいったいどの曲なのでしょうか?すべての洋楽に投票できます。あなたがドライブ中に流したい、おすすめの曲を教えてください!

最終更新日: 2020/11/08

ランキングの前に

1分でわかる「ドライブ中に聴きたい洋楽」

ドライブをさらに盛り上げる!定番の洋楽

洋楽には、ドライブをより盛り上げてくれるアップテンポな楽曲が多くあります。定番なのは、ブルーノ・マーズの有名なラブソング『Just the Way You Are』(2010年)や、1Dことワン・ダイレクションが爽やかに歌い上げる『What Makes You Beautiful』(2011年)、アウル・シティー&カーリー・レイ・ジェプセンのパーティーソング『Good Time』(2012年)など。友達との旅行や恋人とのでデートなど、シチュエーションに合わせて対応できる音楽のレパートリーを増やすことも、ドライブを楽しむ重要なポイントです。

このランキングの投票ルール

このランキングでは、すべての「洋楽」に投票可能です。あなたが「ドライブ中に聴きたい洋楽」を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

疾走感抜群


曲の入りから良い。軽くてアップテンポなので、疾走感が出る!また、程よくリズムを刻みながらサビでMAXに音のみで盛り上げてくれるので、車内はプチパーティルーム状態に。夜は特に音量を上げるとより盛り上がる!嫌なとこがあった時でも、永遠に聞ける。リズムとドライブの1曲目からテンションを上げるにはもってこいの曲。

最高に感動する曲

この曲は、海外映画【ワイルドスピード】の主題歌。ワイルドスピードに出演しているポールウォーカーが事故で亡くなってしまい、そのポールウォーカーに捧げられた歌です。何度聞いても感動します。友達の大切さを思い知らされた素晴らしい歌。

まぬ

まぬさん

1位に評価

3Don't Stop Me Now / QUEEN

Don't Stop Me Now / QUEEN

公式動画: Youtube

アーティストQUEEN
作詞・作曲フレディ・マーキュリー(Freddie Mercury)
リリース1979年1月26日『Don't Stop Me Now』
収録アルバム『ジャズ』
『40th Anniversary Collector's Box Set Vol.2』
タイアップ『ボヘミアン・ラプソディ』エンディングテーマ

もっと見る

ドライブに出発する1曲目として最適

スローテンポで始まるイントロを聞いただけで「何か楽しいことがはじまるかも!」とワクワク感を煽る。その後の速いテンポへの移り変わりが「よーし出発だぁー!」という気にさせる。
洋楽に詳しくない人でも、どこかで一度は耳にした事のある曲だと思うので、鼻歌程度で一緒に歌えそう。でもスピード出しすぎちゃうかも。

sunny

sunnyさん

1位に評価

4Uptown Funk ft. Bruno Mars / Mark Ronson

Uptown Funk ft. Bruno Mars / Mark Ronson

公式動画: Youtube

アーティストマーク・ロンソン(Mark Ronson)
作詞・作曲マーク・ロンソン(Mark Ronson)、ジェフ・バスカー(Jeff Bhasker)、ブルーノ・マーズ(Bruno Mars)、フィリップ・ローレンス(Phillip Lawrence)、デヴォン・ギャラスピー(Devon Gallaspy)、ニコラス・ウィリアムズ(Nicholaus Williams)
リリース2015年1月15日『Uptown Special』
収録アルバム『Uptown Special』
タイアップTBS系テレビ番組『A-Studio』のテーマソング
本田技研工業『フィット』CMソング

もっと見る

とにかく気分が上がる!

アップテンポでノリやすく楽しいので、車に乗っている人たちみんなで盛り上がりやすいです。掛け合いや合いの手を楽しめる曲でもあり、運転をしている人も一緒に盛り上がれるので、運転の疲れも飛んでしまうのではないかと思います。

ポップで明るい歌!

始まりからサビですごくアップテンポ。途中から思わず口ずさんでしまうような、洋楽なのに親しみやすい歌。

みみ

みみさん

1位に評価

夢心地

浮遊感のあるメロディーにショーンメンデスの歌声が絡み、歌詞の通り夢心地。Zeddのremixがお勧め。

爽やかなドライブ

フランスのポップバンドです。デジタルで軽やかな四つ打ちリズムにメロウなボーカル、シンセサイザーのキラキラしたトラックが心地よいです。
都会的な大通りをまっすぐに走り抜けるシチュエーションや、真夏の暑さの中で海に向かって車を走らせている時の気分にぴったりです。窓をわざと開けて大音量にしたくなる衝動に駆られます。

8Girlfriend / アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)

Girlfriend / アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)

公式動画: Youtube

アーティストアヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)
作詞・作曲アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)、ルーカス・ゴットワルド(Lukasz Gottwald)
リリース2007年2月27日『Girlfriend』
収録アルバム『The Best Damn Thing』
タイアップ-

もっと見る

ノリノリになる

この曲を聴いているとノリノリになり、気分が良くなるので好きです。
英語が分からなくても歌いやすいです。
サビは一番盛り上がるところで、いつも歌いながらドライブをしています。
天気が悪くてもこの曲さえあれば、ドライブが楽しくなるそんな曲です。

ちろ

ちろさん

1位に評価

かっ飛ばしたくなる!!

アメリカのパンクバンドです。収録アルバム「The Young and the Hopeless」は、強烈な日差しの中、高速道路を制限速度ギリギリで走りながら聴きたいエモーショナルな作品です。その中でも比較的ミドルテンポで、一直線に着実に進んでいくイメージがロングドライブにぴったりです。シンガロングしたくなるスカッとするサビは眠気を飛ばしてくれます。

ハマる!!

YouTube徘徊していて発見した曲。ダンスも少し不思議で、サビもマヌケなような、でも耳に残るような、クセになってしまう曲。歌手の歌い方が少し舌足らずで、のっぺり身体にまとわりついてくるので、ドライブ中に聞いているとサビまでは後ろに引っ張られてしまう。ところがサビで急に盛り返してくるので、もはや中毒です。

イントロでワクワク

イントロ後のスティービーワンダーの渋い歌声からの、そのあとのアリアナグランデの伸びやかな声が楽しい。映画「sing!」のエンディングに使われていた曲なので、子供も知っているかも。サビの部分はみんなでクラップを入れながらスティービーワンダーやアリアナになりきってデタラメ英語で歌うと車中が盛り上がる。

sunny

sunnyさん

2位に評価

センチメタル

情緒的なシンセサイザーの音と、センチメンタルな歌詞が最高。ゆっくり高速を流す時に。

ご機嫌

とにかく明るい休日のドライブに。ご機嫌になるメロディー。

いろんなバージョンで聴くのが好き!

siaのソロ曲もだが、私がよく聞くのはsean paulも登場している方。bellasバージョンも聴いたり。sia単体だとあの独特なハスキーボイスに魅了されるが、paulが加わるとテンポ感が加速する。siaが歌っている歌詞に、paulが合いの手で曲に入ってくるので、はいここ、次ここ、という感じで、聴いていて飽きない。

爽やか

男性ボーカルと女性ボーカルが交互に流れてきて、初夏に爽やかな風が吹いているような曲。晴れた日に真っ直ぐな道を走る時にかけたい。サビの「ウォーオーオーオーオッオッ」というところはみんなで一緒に口ずさみたい。渋滞中に聞くと、眠たくなるほどじゃないし程よくリラックス効果がありそう。

sunny

sunnyさん

3位に評価

名曲!!

イギリスのポップバンドです。季節を問わず、良い天気の日に青空の下を走りながら聴きたい曲です。晴天を待望するフレーズは、自分にとっての会いたい人への想いを例えているようで、やっと会える期待に胸が膨らんでうきうきする道中にぴったりだと思います。「夜が来たらまた会えなくなるけれど、君の姿をずっと覚えているよ」というリリックにきゅんときます。

笑顔になる曲

この曲は聴いていると自然と笑顔になる曲で、ノリが良いのも好きです。
女性ボーカルの声と歌い方が好きで、やさしい気持ちになるので笑顔になってきます。
なので、運転中はやさしい気持ちになりたいのとノリが良いのでこの曲もよく聴いています。

ちろ

ちろさん

2位に評価

レトロな名曲

80年代ソング。レトロな感じと、程よいテンポで、ドライブの際無心で聞ける。夏によく聞きたくなる。イメージは、映画の中で主人公が海辺でオープンカーに乗りながら、サングラスをかけてカッコつけながら運転をしている感じ。自分もその主人公と気分がシンクロしてしまう!片手に飲み物を持って、隣の車にウインクしてしまいそうです。

大人のドライブデート

午後から夕方にかけて聞きたい曲。アルグリーンの渋い声がこれから夜になっていく雰囲気にぴったり。みなとみらいとか湘南あたり134号線を走っている時にぴったりなイメージ。しっとりした曲なので、助手席ですごい疲れてたら眠ってしまうかも。ワクワクした週末の夜が始まりそうなとても素敵な曲。

sunny

sunnyさん

4位に評価

21

21位~40位を見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ