みんなのランキング

二階堂ふみ出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

西郷どんフランケンシュタインの恋ストロベリーナイト・サーガこの世界の片隅に(ドラマ)エール(ドラマ)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数11
投票参加者数12
投票数40

若手実力派女優として、多くの映画やテレビドラマに出演する二階堂ふみ。今回は、そのなかでもドラマにスポットを当てた「二階堂ふみ出演ドラマ人気ランキング」を、みんなの投票で決定します。ヒロイン役で出演した『そして誰もいなくなった』、主演を務めたスペシャルドラマ『がっぱ先生!』、大ヒット映画をドラマ化した作品で存在感を発揮した『この世界の片隅に』など、すべての出演ドラマが対象。あなたのおすすめを教えてください!

最終更新日: 2022/04/17

ランキングの前に

1分でわかる「二階堂ふみ」

2007年にドラマで女優デビュー

二階堂ふみは、1994年9月21日生まれ、沖縄県出身の女優。ファッションモデルとして活動しながら、2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優デビューを果たします。映画への出演も多く『ヒミズ』や『私の男』では国内外で多くの映画賞を受賞した、若手実力派女優です。

二階堂ふみの主な出演ドラマ

二階堂ふみが出演したドラマで代表的なのは、藤原竜也演じる主人公の婚約者役で出演した『そして誰もいなくなった』(2016年)や、新米教師と児童たちの絆を描いた初主演ドラマ『がっぱ先生!』(2016年)、キーパーソンを演じた戦争もの『この世界の片隅に』(2018年)など。2019年には亀梨和也とのW主演ドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』で、初の刑事を演じました。

『エール』で朝ドラ初出演

今まで何人もの人気女優が出演してきた朝ドラことNHK連続テレビ小説。2020年春放送の第102作『エール』のヒロインには、朝ドラ初出演となる二階堂ふみが選ばれました。およそ2800人が応募したオーディションを勝ち抜いて大役を射止めた彼女は、窪田正孝演じる主人公の妻・関内音役を演じます。

関連するおすすめのランキング

必見ドラマランキングはこちら

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2022年版

面白いドラマランキング

いま話題の女性芸能人をチェック!

若手女優ランキング

二階堂ふみ主演の『ストロベリーナイト・サーガ』は何位にランクイン?

刑事ドラマランキング

二階堂ふみの出演映画もチェック!

二階堂ふみ出演映画ランキング

ユーザーのバッジについて

二階堂ふみ出演ドラマを全作品観たことがある。

二階堂ふみ出演ドラマを10作品以上観たことがある。

二階堂ふみ出演ドラマを5作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ストロベリーナイト・サーガ

ストロベリーナイト・サーガ

引用元: Amazon

放送年2019年
放送局フジテレビ
脚本徳永友一、ひかわかよ、関えり香
メインキャスト二階堂ふみ(姫川玲子)、亀梨和也(菊田和男)、葉山奨之(葉山則之)、宍戸開(石倉保)、菊池桃子(姫川瑞江)、伊武雅刀(國奥定之助)、岡田浩暉(橋爪俊介)、江口洋介(勝俣健作)ほか
主題歌・挿入歌Rain / 亀梨和也
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/

もっと見る

カッコいいふみちゃん!

髪の毛を切ったクールな姿にまず驚き、パンツスーツを着こなす姿に魅了されました。男社会の警察組織の中で部下も全員男ながら、部下みんなからに 慕われ、抜群の思考力で若干組織からはみ出しながらも難題を解決していく姿はただただカッコいい!牧田という恋してはいけない相手と恋に落ちてしまう礼子を見て女性の一面を感じてホッとしました。

報告

本格刑事ドラマ

竹内結子さんが主演を務めたストロベリーナイトシリーズのリメイク版でしたが、前作がとても人気のあるシリーズだっただけにかなりのプレッシャーだったのではないかと思います。でも、二階堂ふみさん演じる姫川麗子は前作にも増してクールな女刑事という感じで、とても格好良かったです。本格刑事ドラマとして、見応えがありました。

報告

前作より好きだった

こういう同じキャラクターを別の人が演じるドラマは、オリジナルが持ち上げられがち。
でも私的には二階堂ふみが演じた姫川が好きです!
原作の姫川のイメージにより近い気が。
部下の死など暗いシーンも多かったけど
、エンターテイメント性もあって面白かった。

ルカ

ルカさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

2フランケンシュタインの恋

フランケンシュタインの恋

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局日本テレビ
脚本大森寿美男
メインキャスト綾野剛(怪物/深志研/山部呼六)、二階堂ふみ(津軽継実/サキ)、柳楽優弥(稲庭聖哉)、川栄李奈(室園美琴)、新井浩文(天草純平)、山内圭哉(十勝みのる)、光石研(稲庭恵治郎)、柄本明(鶴丸十四文)ほか
主題歌・挿入歌棒人間 / RADWIMPS
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/frankenstein_koi/

もっと見る

真面目で純朴さに惹かれます。

とにかくオススメしたいのは、真面目で純朴な女性役を務めた二階堂さんです。沖縄県出身ということもあり、派手な女性を演じるより素朴な役を演じる方が魅力を感じます。今回も周りに流されない素朴で優しい表情が見れて、ますますファンになりました。このドラマを見れば、あたたかい気持ちになること間違いなしです。

すう

すうさん

3位に評価

報告

ちょっとズレた心優しいリケジョ

主人公を普通に受け入れる時点で、普通じゃない思考をしているな…という感じもしましたが、二階堂ふみ演じる津軽継実が主人公をカイブツと知りながら、恋していく様、戸惑いや寄り添いや恋愛といった感情をキレイに表現していたので、彼女のおかげで見る側も純粋に感情移入したドラマでした。

報告

ただただ切ない恋物語!!

綾野剛さんとダブル主演だった作品。独自の菌を持っているフランケンシュタインと二階堂ふみさん演じる命の危険がある病気の男女が知り合って好意を持つのですが、そこには乗り越えられない壁があってと切ない物語です。二階堂さんのピュアな心と演技力が光るドラマです。

花

さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

3この世界の片隅に(ドラマ)

この世界の片隅に(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局TBS
脚本岡田惠和
メインキャスト松本穂香(北條すず)、松坂桃李(北條周作)、村上虹郎(水原哲)、伊藤沙莉(刈谷幸子)、二階堂ふみ(白木リン)、榮倉奈々(近江佳代)、古舘佑太郎(江口浩輔)、宮本信子(森田イト)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/konoseka_tbs/

もっと見る

儚くて美しい女性を演じていました

遊女役で出演されていましたが、その姿が儚げでとても美しかったです。主人公のすずの夫と昔に恋仲であった過去を持つが、それですずに対して敵対心を持つわけでもなく、心の中でひっそりと周作を忘れられないという繊細な演技を見事にこなされていました。

報告

綺麗とため息がでるほどの女優っぷり

暗い戦時中の話を主人公すずを主軸に明るく耐えながら暮らす物語。そこに登場する二階堂ふみさんは遊女であるリンさん。すずの結婚相手が以前好意を寄せていた女性です。リンさんは立場をわきまえていながらも思いは強く、優しく、美しい女性でした。

花

さん

3位に評価

報告

原作が好きだったので見た

アニメが最高に泣けたのでドラマ版も見てみました。見事に実写化していました。松本穂香さんと松坂桃李君に拍手をあげたいです。その他脇を固める役者さんも名演技を見せていました。二階堂ふみさん流石ですね。実力があるのがわかります。

報告
コメントをもっと読む

4西郷どん

西郷どん

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局NHK
脚本中園ミホ
メインキャスト鈴木亮平(西郷隆盛)、瑛太(大久保利通)、黒木華(西郷糸)、錦戸亮(西郷従道)、松田翔太(徳川慶喜)、小栗旬(坂本龍馬)、西田敏行(西郷菊次郎)
主題歌・挿入歌西郷どん~メインテーマ~すらちまいあがれVer. / 里アンナ
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=4136

もっと見る

二階堂ふみが主役かと思うレベル

全体は今までの大河の中でまあまあ良かったと思うレベルだけど、二階堂ふみが出てるシーンだけは別。
演技うますぎる。とぅまが必死で奄美の現状を訴える姿は、鬼気迫っていた。
沖縄出身だからか、本物の島娘にしか見えなかった。

ルカ

ルカさん

5位に評価

報告

自然な演技に感動です。

西郷どんの二階堂ふみさんの演技は、明治時代の激動の世の中にあって、よき時代の恋人役を自然に演じきっていたのが感動的でした。主人公と抱き合うシーンは、とくに感動的で、長いシーンであったのですが、見入ってしまいました。

すう

すうさん

1位に評価

報告

島民役は意外

ハッキリとした顔だちの二階堂ふみさんが島民の娘である愛加那を演じると知った時は意外過ぎて驚きました。毎回出てくるような役ではなくてもドラマの中で二階堂ふみさんの存在感をしっかりと残す演技はさすがだと思いました。

報告

5エール(ドラマ)

エール(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2020年
放送局NHK
脚本-
メインキャスト窪田正孝(古山裕一)、二階堂ふみ(関内音)、薬師丸ひろ子(関内光子)、菊池桃子(古山まさ)、光石研(関内安隆)ほか
主題歌・挿入歌星影のエール / GReeeeN
公式サイトhttps://www.nhk.or.jp/yell/

もっと見る

夫婦二人三脚に代表する嫁

大人の音は二階堂ふみ、ぴったりです。ドラマ内でも子供時代の面影ありすぎると思います。音は同級生から「強欲な人」って言われてしまいますが、良い意味で強欲さがにじみ出ていると思います。ただ、その分、夫を支えつつ自身の努力を怠らないし、どうしようもない時は夫が助ける。夫婦の在り方としては出会いから今現在(放送中の部分)にかけても、理想的で羨ましいなと思います。

報告

見ると元気が出るドラマ

主人公の裕一の妻である音役を演じている二階堂ふみさんですが歌手の夢を追い続けながら裕一を支えるいつも一生懸命な音役が二階堂ふみさんにピッタリです。裕一が弱気になった時に元気付ける音を見ると見てるこちらも元気になり毎朝エールを見るのが楽しみです。

報告

6問題のあるレストラン

問題のあるレストラン

引用元: Amazon

放送年2015年
放送局フジテレビ
脚本坂元裕二
メインキャスト真木よう子(田中たま子)、東出昌大(門司誠人)、二階堂ふみ(新田結実)、高畑充希(川奈藍里)、菅田将暉(星野大智)、田山涼成(西脇太一)、吹越満(土田数雄)、杉本哲太(雨木太郎)ほか
主題歌・挿入歌もんだいガール / きゃりーぱみゅぱみゅ
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/mondainoaru_restaurant/index.html

もっと見る

知的な二階堂ふみが可愛い

本当に好きなこのドラマ。キャストは今をときめく人気俳優ばっかりだけど、中でも二階堂ふみは目立つ。
東大出身で頭はキレるけど、どこかダサい喪服ちゃん役は、知的な二階堂ふみにぴったり。
そんなキャラだから女らしいミミと打ち解けていくのは意外だった。

ルカ

ルカさん

4位に評価

報告

イイ女達がレストランを経営

真木よう子さんや高畑充希、二階堂ふみ達のキャラクターが一人一人立っていていいドラマです。物語もドタバタ劇で見ていて楽しい気分になることができました。真木よう子は大人の色気がすごいです。高畑充希も二階堂ふみも演技がうまい。

報告

これぞ二階堂!暗さが面白い!

レストランを巡ってのドタバタ劇なんですが、女優陣が個性派過ぎる面々でただただ面白かった。二階堂さんが演じるのはエリートだけど、暗い。その暗さが面白いんですけどね。得手不得手が極端すぎてクスッと笑える暗さです。

花

さん

4位に評価

報告

7しあわせの記憶

しあわせの記憶

引用元: Amazon

『しあわせの記憶』(しあわせのきおく)は、2017年1月8日21時 - 23時03分に、毎日放送の制作によりTBS系で放送されたテレビドラマである。主演は渡辺謙でMBS開局65周年記念の新春ドラマ特別企画として制作された。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

人生について考えさせられた

これから自分は何をやっていきたいんだろう、家族って何なんだろうと考えさせられました。人生はあっという間に終わってしまうので、もっとしっかりしたいです。重たいドラマなのではなく、最後にはちょっとだか温かな気持ちになります。

報告

8そして、誰もいなくなった(ドラマ)

そして、誰もいなくなった(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局日本テレビ
脚本秦建日子
メインキャスト藤原竜也(藤堂新一)、玉山鉄二(小山内保)、二階堂ふみ(倉元早苗)、伊野尾慧(日下瑛治)、ミムラ(長崎はるか)、ヒロミ(田嶋達生)、鶴見辰吾(西条信司)、黒木瞳(藤堂万紀子)ほか
主題歌・挿入歌鬼 / クリープハイプ
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/soshitedaremo/

もっと見る

社会派ドラマです。

キャストが豪華なドラマでみんな心に闇を抱えている。終始ハラハラするミステリー満載なので楽しめます。しかしラストは満足できる内容で良かったです。ヒロミがドラマに出ているのがうけました。二階堂ふみも一途な女の子役でうまかった。

報告

少ない出番で存在感を放った

主人公の奥さん役で、新婚さんの設定です。あまり出番は多くないのですが、ナチュラルな演技でストーリーに上手く絡んでいったと思います。少し謎が残ったキャラクターでもあり、過去に何かありそうな雰囲気が魅力的でした。

mopar

moparさん

3位に評価

報告

ハッピーエンドまでがハラハラの作品

このドラマの二階堂ふみさんは一途で可愛らしいですね。ドラマのタイトルだけでもハラハラする作品ですが内容は毎回ハラハラしっぱなしです。そんな中で彼を信じる一途な姿は好感が持てるし安心できるシーンでもありました。

花

さん

5位に評価

報告
コメントをもっと読む

9住住

住住

公式動画: Youtube

『住住』(すむすむ)は、2017年1月25日から3月28日に毎週水曜日の1:29 - 1:59(火曜日深夜)に日本テレビにて放送されたバカリズム原案の連続ドラマ。huluでは未放送部分を含んだオリジナル版に加え、その後を描いたスピンオフを配信。さらに放送前のエピソードの先行配信を行っている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

私生活っぽくて面白い

オードリー若林さんとバカリズムさん、そこに二階堂ふみさんが加わって、組み合わせが面白いです。本人役で登場していて、私生活でもこういう感じなのかなと思いました。二階堂ふみさんのファッションセンスがよかったです。

報告

10Woman

Woman

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー事故で夫を亡くし、2人の子供を抱えるシングルマザーとなった小春。生活は苦しく、かわいい子供たちのために必死で働くもなかなかうまくいかない。そしてついに生活保護を受けることを決める。すると、それをきっかけに昔自分を捨てた実の母である紗千との再会を皮切りに小春に困難が襲い掛かる。
放送年2013年
放送局日本テレビ
脚本坂元裕二
メインキャスト満島ひかり(青柳小春)、田中裕子(植杉紗千)、小栗旬(青柳信)、谷村美月(砂川藍子)、二階堂ふみ(植杉栞)、三浦貴大(砂川良祐)、高橋一生(澤村友吾)、小林薫(植杉健太郎)ほか
主題歌・挿入歌Voice / androp
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/woman2013/

もっと見る

暗いがゆえに、色々考えさせられる

二階堂ふみ演じる「しーちゃん」がTVに出てきたときに、宮崎あおいかと思いましたが、満島ひかりの妹なのに、そんなわけないか…と、わざわざ調べたので二階堂ふみを初めて知ったドラマでした。出演している女優さん達がかなりの実力派な方ばかりの中で、主人公にとってもキーパーソンになる役を、違和感なく(と言うかリアルすぎた)演じていて、かなりムカつきましたし、同情もしました。酷なドラマだなぁと思いましたが、ついつい自分に置き換えて考えてしまったり、悩まされてしまったりで、面白くはないですが、すごく良いドラマだったと思います。

報告

人間の強さを感じる

戦後、復興するのに多くの人が苦労したと思います。今の若い人はそれを知らないことが多いのではないでしょうか。このドラマを見ると、どれだけ大変だったのかがわかります。どんなにつらい状況でもあきらめない人の力に感動しました。

報告

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング
高岡早紀と同じ誕生日の芸能人人気ランキング

6月23日生まれ有名人ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

永遠の桃花~三生三世~

エンタメ>テレビ

台湾・中国ドラマランキング

おすすめの台湾・中国ドラマは?

ページ内ジャンプ