みんなのランキング

官能小説人気ランキング!エッチな描写が印象的なエロ小説は?

火口のふたり(小説)アダルト・エデュケーションフィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(小説)官能と少女ダブル・ファンタジー

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数11
投票参加者数6
投票数21

みんなの投票で「官能小説人気ランキング」を決定します!濡れ場をメインに描き、読み手の性的感覚をくすぐる“官能小説”。趣味・性的嗜好に合わせた幅広いジャンルや、独特な用語によって生み出されるエッチな表現は、多くのファンを虜にしています。純文学や大衆文学のみならず、若者向けのライトノベルに近似して製作された“ジュナイブルポルノ”や、少女漫画らしい設定と大人な表現が合わさった“ティーンズラブ小説”にも投票OK!あなたがおすすめする、エロい小説を教えてください!

最終更新日: 2021/03/10

ランキングの前に

1分でわかる「官能小説」

どの時代でもエッチな小説は根強い人気

官能小説とは、性行為を主題とした小説のこと。人間の欲求の一つでもあるエロはいつの時代も需要が高く、古くから存在するジャンルの1つです。近年では、ライトノベルに近似して製作された“ジュナイブルポルノ”や、男性同士の同性愛を題材とした“BL(ボーイズラブ)小説”、少女漫画らしい設定でありながら成人向けのような表現で展開される“ティーンズラブ小説”も盛り上がりを見せています。そんな官能小説の大きな魅力が、読者の趣味・性的嗜好に合わせたジャンルが展開されていること。不倫やSMプレイなどのシチュエーションのほか、SFやファンタジーといった遊び心あふれる作品までさまざまです。ストレートな性的表現を避けて独特な用語で描かれるのも特徴で、それがよりいっそう卑猥さを演出していると人気を呼んでいます。

関連するおすすめのランキング

人気No.1の小説は?

小説ランキング

恋愛小説をもっとチェック!

恋愛小説ランキング

レズビアン・百合小説ランキング

ヤンデレ小説ランキング

不倫・浮気小説ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、これまでに発売された官能小説が投票対象です。濡れ場がメインの作品であればジュナイブルポルノやティーンズラブ小説にも投票可能ですが、18歳未満は閲覧できない過激な表現を含む作品は除外とします。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(小説)

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(小説)

引用元: Amazon

『Fifty Shades of Grey』(フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ)はE・L・ジェイムズによるイギリスの官能小説。 女子大生の主人公が、若く有能だがサディストの性的嗜好を持つ大富豪の男性と知り合い、BDSM(SM)の主従契約を結ぶという内容の恋愛小説で、主婦が書いた女性向けのエロティックな小説として「マミー・ポルノ」と呼ばれアメリカでベストセラーとなった。日本では早川書房より翻訳書が発売された。アメリカで映画化され2015年に公開された。

もっと見る

SMの世界観

男性経験の少ない引っ込み思案な女性が、若手起業家で億万長者のイケメン男性に出会って恋に落ちるという話。こういう展開って恋愛小説によくありがちな設定だと思うんだっけど、面白いのは、普通の恋愛じゃなくて変わった性癖をテーマにしてるところなんだよねー。その性癖っていうのは、SMプレイのことなんだけど。笑 原作小説も映画版も大ヒットして、世界的に注目を集めた作品。映画も面白かったけど、やっぱり原作のほうがあたし的には好み。めちゃくちゃ大人しいのに意外にも肉食系女子なヒロイン・アナと、かなり強引なのに紳士的な部分のあるグレイ、ふたりの掛け合いが本当に面白くて、読み進める手が止まんなかった!!!

SMプレイ

ネットフリックで映画版をみて、原作が気になって読んだやつ。この映画が流行ったとき、アメリカでSMプレイをする人が急増して社会現象になったらしい。笑 世界中で話題になってた小説だけあって、さすがに面白かった。意外にもちょっと過激な少女漫画的な感覚で、サラッと読めた。

アキ

アキさん

1位に評価

短編集

『アダルト・エデュケーション』は、12人の女性の愛と性を描いた短編集です。内容は、自分の性や恋愛感に罪悪感を抱いてる女性が主人公の話で、セックスレスや同性愛、性癖や略奪愛など、さまざまなタブーに切り込んだ作品になっています。完全に女性目線の官能小説なので、男性が読んだらどう思うかはわかりませんが、私的にはかなり綿密で繊細な表現で、女性の欲望を表現していたように感じました。どの題材も、浅すぎず深すぎない内容なのに、リアリティのあるストーリー展開で引き込まれました。全員が全員、この小説にでてくるような女かと言われたら、そうではないとハッキリ言えますが、裏のあるブラックな女も実際、たくさんいると思います。村山由佳さんが書く小説は、どれも読みやすくて私に合ってる気がします!官能小説ということもあり、結構露骨にエロい表現もたくさんありましたが、不思議とイヤな気分にはならないんですよね〜!!飽きずに最後まで読むことができました。

結愛

結愛さん

1位に評価

エッチな短編集

性愛に対する罪悪感に悩み溺れる12人の女性たちを描いた官能オムニバス作品。女性の心理を女性目線で描かれている作品で、表現の仕方や官能的なシーンの文章には、毎回ドキッとしながら読みました。笑 12個あったストーリーのうち、ほとんどが作者の経験から描いたものらしい・・・・・・。あとがきの一言で印象的だったのは、「肉体を伴わない恋愛なんて、花火の上がらない夏祭りみたいだ!」という言葉。名言すぎやしないか、これ。笑

恋愛短編集

書店の「書店員が本気でお薦めする本」とかいうコーナーで見つけた本です。メンヘラ少女が、愛とか性欲に振り回されて傷つく様子を描いた短編集です。オムニバス形式になっている本だけど、どのストーリーに登場する人物も全員狂ってて、読んでいるこちら側の精神状態までおかしくなりそうなほど、クセのつよい物語が詰まっていました。ライトな感じのタイトルとは裏腹に、かなり痛々しくて苦しい展開の話が続き、気力が吸い取られそうになりました。笑 官能小説のようでもあり文学小説のようでもある、感想を描くのが難しい作品です。

欲望に一直線

映画化されたのをきっかけに知った作品で、興味があったので読んでみた。従妹とのセックス三昧の日々を描いていて、想像してた以上にエロい話だった(笑)映画をみないで小説を先に読んだので、映画も見ようと思う。内容的にはまったく共感できなかったけど、「火口のふたり」っていうタイトルがすごいピッタリだなーと思った。

颯太

颯太さん

1位に評価

一気読み

脚本家として順風満帆だった女性が、自分の性的な欲望を抑えられずにダブル不倫を重ね続ける物語。かなり分厚い本で、読み切れるか心配していたのですが、読み始めたら止まらなくなってしまい、一気に読んじゃっていました。笑 登場人物みてて思ったのが、男は妻も不倫相手も同時に両方愛せるけど、女はひとりしか愛せない生き物だなーと思いました。とりあえず、恋愛体質な人って大変そうですね、、、、、!

セレブ感

『ベアード・トゥ・ユー』は、海外の官能小説です。ニューヨーク・マンハッタンが舞台の物語で、新生活に挑む大富豪の娘・エヴァが、世界有数の大富豪でイケメンなギデオンに出会ってお互いに惹かれ合うという内容。えっちな描写は、抽象的なのにリアル感が伝わってくるような表現力で圧巻でした。海外セレブがテーマなので、現実感はなかったんですが、飽きずにどんどん読み進めてしまいました!!!

結愛

結愛さん

2位に評価

SM

「SM」をテーマに取り扱った文学官能作品。美しくも淫らで、狂気的なエロスが展開されるけど、露骨に下品な表現や描写はないので、読みやすい作品だと思います!耽美の一言。

有名作

安達祐実主演で映画化もされた名作「花宵道中」。吉原遊郭を舞台にした物語で、花魁として生きてきた女性が一人の青年との許されぬ恋に身を焦がす姿が描かれています。著者の宮木あや子さんは、新潮社が主催している「女による女のための文学賞」出身の方で、石原さとみが主演を務めたドラマ「校閲ガール」の原作者です!数々の官能小説も書いているのですが、あからさまに卑猥な表現や単語は出てこないので、かなり読みやすいです!

コスプレプレイ

2012年に映画化もされた大ヒット作。不妊に悩む人妻と、男子高校生が現実逃避のためにコスプレセックスをするというストーリー。賛否両論分かれそうな内容だったけど、私は結構好きな話だった!

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

ジャンル別小説ランキングはこちら!

サスペンス・ミステリー小説ランキング

恋愛小説ランキング

ホラー小説ランキング

SF小説ランキング

歴史・時代小説ランキング

短編小説ランキング

海外小説ランキング

ライトノベルランキング

ページ内ジャンプ