みんなのランキング

【人気投票 1~69位】短編小説ランキング!みんながおすすめする作品は?

アイネクライネナハトムジーク(小説)強運の持ち主ラブコメ今昔人間椅子(小説)恐怖の四季 - 春夏編 ゴールデンボーイ

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数69
投票参加者数73
投票数153

ちょっとした時間に読むのに最適な「短編小説」。1冊で複数の作家が執筆したストーリーを楽しむことができるアンソロジーも数多く出版されています。そこで今回はみんなの投票で「短編小説人気ランキング」を決定!サスペンス・ミステリーの傑作9編が収録された『夜よ鼠たちのために』(1998年)や、人気作家6名による短編恋愛小説集『I LOVE YOU』(2007年)や、ブラックな笑いと鮮やかなオチが魅力の『短劇』(2008年)など、数多くある短編小説のなかで上位に輝くのは!?あなたが面白いと思う作品教えてください。

最終更新日: 2022/02/09

注目のユーザー

ランキングの前に

1分でわかる「短編小説」

長編小説が苦手な人にもおすすめの「短編小説」

短い時間でも手軽に読める「短編小説」。具体的な長さは決められていませんが、原稿用紙10枚から80枚程度のものが短編小説とされており、とくに短いものは「ショートショート」と呼ばれることもあります。恋愛ものやSFをはじめ、ミステリーやファンタジーまでさまざまなジャンルが気軽に楽しめるので、長編が苦手な人にもおすすめです。

関連するおすすめのランキング

人気No.1の小説は?

小説ランキング

海外小説ランキングはこちら!

海外小説ランキング

初心者にもおすすめの児童文学もチェック!

児童文学ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、複数の短編小説で構成されている短編集が投票対象です。短編小説人気ランキングではあなたが好きな短編が入った書籍のタイトルについての投票をお待ちしています。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

「軍事とオタクと彼」のオタクな彼にキュンキュン

「ラブコメ今昔」の中に収録されている、有川浩さんらしさにあふれたお話で、本当にキュンキュンしてしまいます。これに出てくる彼氏がちょっと情けないけど、本当にかわいらしくて男前です。これを読むと、なぜかドリカムの「大阪lover」を聴きたくなります。

mino

minoさん

1位に評価

報告

人の心情を優しく表現するあたたかさ

瀬尾まいこさんの小説全体に言えることですが、この作品は特にずば抜けております。
人の心情を優しく表現する力をお持ちのようで、読んでいるこちらまで優しく温かい気持ちになっていきます。
元占い師のOLが待ちゆく人へ的確なアドバイスをする短編集ですが、身内の占いとなると実際の占いの結果よりも直観を信じて身内へ背中を押す。
この文章を打つだけでも本編の温かさを思い出し幸せな気持ちになってきます。

報告

3人間椅子(小説)

人間椅子(小説)

引用元: Amazon

参考価格484円(税込)

もっと見る

エログロナンセンス

エログロナンセンスの代名詞的な作品ですが、じっくり読み込めばミステリー的な一面も見えてくる、1作で何度でも楽しめる作品。

報告

人とのつながり

ひとつの出会いがどんどん縁をつないで小さな奇跡を起こしていく、人の繋がりは素敵で不思議なものだなと思わせてくれる作品。
最近映画化もしたのでご存知の方も多いのでは?小説もオススメです。
伊坂幸太郎では珍しいほんわかとした1冊です。

報告

恐怖と感動がたっぷり

オススメはゴールデンボーイ。無実の罪で30年間服役中の銀行員を主人公にした「刑務所のリタ・ヘイワース」などの、ドラマチックな短編が収められているスティーヴン・キングの作品集です。綿密に練り上げられているストーリーと、クライマックスに訪れる解放感が圧倒的でした。

報告

6阪急電車

阪急電車

引用元: Amazon

著者有川浩
ジャンル文学
出版社幻冬舎
発売日2008年1月22日
メディアミックス映画『阪急電車 片道15分の奇跡』(2011年)
漫画『阪急電車<WEBコミック版>』
公式サイトhttps://www.gentosha.co.jp/book/b1576.html
参考価格649円(税込)

もっと見る

何の変哲もない日常にスポットライトを当てて書いたもの

 主人公が度々変わっていき、電車の中で起こる日常を切り取って書いていて、斬新で面白いです。
 がんばれ、翔子!

さくらもちさん

1位に評価

報告

文章が短いほど面白い。

「女の一生」「脂肪の塊」で有名なフランスの作家モーパッサン
個人的にはモーパッサンは文章が短いほど面白いと感じる。
人間の思い込みや固定概念を逆手に取るケースが多くみられる。
海外小説の中でも読みやすい小説である為、初めての方にもオススメです。

simple読書会 前田

『simple読書会』主催者

simple読書会 前田さん

1位に評価

報告

もしも8年後、地球が滅亡するとしたら……

8年後、地球に隕石が衝突して滅亡するとしたら人々はなにを思って、どう暮らすのか。終末をテーマにいずれ滅亡する地球で暮らす人々を描いている。リアリティがあっておもしろい。

TARS

TARSさん

1位に評価

報告

タタミ・マットとゲイシャ・ガール

西洋の吸血鬼である主人公の視点から見た日本文化の表現が面白く、終始笑いながら読めた楽しい短編です。収録されている短編集は、笑える作品が多く揃っていますが、その中でもひときわ目立っていたと思います。細かいことを考えずにスラスラ読めるお気に入りの作品です。

報告

10雪国

雪国

引用元: Amazon

参考価格898円(税込)

もっと見る

美しい文章

私にとって初めて読んだ純文学です。まず、とても美しい文章だと感じました。情景描写や心理描写がほかにはないと思えるものでした。なにより、日本人のノーベル文学賞を受賞した、川端康成の代表作を一生に一度は読んでみたいと思い、手に取りました。

yuuya

yuuyaさん

1位に評価

報告

女性作家の繊細な文章

文章の印象というのは、作家の性別が反映してしまうものだと思います。このような男女さまざまな人の目線で話が展開する短編集を読んでいると、女性男性ともに違和感が感じてしまうことが多々あります。木内昇さんの作品は男性目線の話でも違和感が全くなく、1つの作品としてこの本を読み切ることができました。

報告

12桜の森の満開の下

桜の森の満開の下

引用元: Amazon

著者坂口安吾
ジャンル短編小説
出版社講談社
発売日1989年4月3日
メディアミックス映画「桜の森の満開の下」(1975年)
公式サイト-
参考価格1,463円(税込)

もっと見る

満開の桜が見せる禍々しくも美しい幻想譚

「桜の森の満開の下」は、『堕落論』や『白痴』などで知られる坂口安吾による傑作短編小説です。妖しく残酷な女と、彼女に魅了された山賊を中心に、禍々しくも美しい幻想譚が紡がれます。

鈴鹿峠には桜の森の下を通る道があり、花の季節になると旅人はみな森の花の下で気が変になると恐れられていました。この峠に住み着いた山賊は、ある時美しい女を見かけ、亭主を殺して八人目の女房として彼女を家に迎えます。女に心を奪われた山賊は、彼女の命じるままにそれまでの女房を殺し、以後もそのわがままに翻弄されていくのでした。都に住まいを移し、彼女が求めるままに人間の首を[続きを読む]

嵯峨 景子

ライター・書評家

嵯峨 景子さん

1位に評価

報告

出だしから興味をそそられる!

ホラー小説「粘膜人間」の作者・飴村行さんの短編で、出だしから興味をそそられる内容で惹きつけられます。伯父さんから届いた手紙が謎を呼び読者は夢中になります。情景の浮かぶ文章力は健在でオチもうまくていい読書をしたなという気分になりました。

報告

14魔術

魔術

引用元: Amazon

参考価格0円(税込)

もっと見る

芥川作品の中で一押し

国語の教科書に採用されることも多い、芥川龍之介の短編です。
芥川はた確か短編しか書いていなかったように覚えています。
むかし私は、そのほとんどを読んでいますが、結局は、この「魔術」が一押しです。

報告

短編なんだけど短編じゃない!

銀行内での人間ドラマを描いている点は、これまでの池井戸潤作品ではおなじみだが、終盤になるにつれて短編に散りばめられた点がつながる……!

TARS

TARSさん

2位に評価

報告

謎解き好きにおすすめな犯人当て短編集

小説好きというよりは謎解き好きにおすすめ。5話ある謎を小説を読み進めながら推理していく。問題編のあとには回答編が準備されており、ミステリー問題集的な感じで楽しむやつ。

TARS

TARSさん

3位に評価

報告

綺麗な部分だけが人じゃない

「羅生門」にせよ「鼻」にせよ人間のエゴについて巧く書かれている。

特にオススメは「鼻」

鼻の一節である
”人間の心には互いに矛盾した二つの感情がある。
勿論、誰でも他人の不幸に同情しない者はない。
ところがその人がその不幸をどうにかして
切りぬけることができるとなんとなく物足りないような心もちがする。
少し誇張して云えばもう一度その人を、[続きを読む]

simple読書会 前田

『simple読書会』主催者

simple読書会 前田さん

2位に評価

報告

18星の王子さま(小説)

星の王子さま(小説)

引用元: Amazon

著者アントワーヌ・ド サン=テグジュペリ
ジャンル児童文学
出版社筑摩書房
発売日2005年12月7日
メディアミックス映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」(2015年)
公式サイト-
参考価格528円(税込)

もっと見る

純粋な子ども心

私が初めて読んだ外国文学です。いろいろな星をめぐって、大人ってなにかを考えさせられるお話でした。大人になって忘れてしまった、純粋な子ども心を感じさせられるお話でした。とても読みやすく、子どもたちにもおすすめできる作品です。

yuuya

yuuyaさん

2位に評価

報告

誰にでもわかって、かつ意外性があってもしろい

これもまた、国語の教科書に採用されることもある、星新一のショートショートです。
星新一のショートショートは傑作が多くて、どれが一位とは言い難いのですが、とりあえず、本作を選びました。
むずかしいところがひとつもない、という小説がどんなにすごいことか、実証している作品だと思います。

報告

ブラックユーモアの名手

O. ヘンリーと双璧をなす短編の名手として有名なサキだが、
その作風はとにかくブラック。


騒ぐ子どもを黙らせるために不謹慎な物語を話して聞かせる『話し上手』や、
幽霊譚と見せかけて実は‥‥なオチのある『開いた窓』など、
皮肉と冷笑に溢れたスマートな短編で中毒性が高い。



どれも短い話の中に機転の効いた結末が有り、
さらっと読めてとにかく面白い短編を読みたい人にはうってつけである。


simple読書会 前田

『simple読書会』主催者

simple読書会 前田さん

3位に評価

報告

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

ジャンル別の書籍ランキングはこちら!

サスペンス・ミステリー小説ランキング

恋愛小説ランキング

ホラー小説ランキング

SF小説ランキング

ノンフィクション本ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ