みんなのランキング

KREVA(クレバ)人気曲ランキング!ファンおすすめの名曲は?

音色 / KREVA

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数1
投票参加者数1
投票数1

みんなの投票で「KREVAの人気曲ランキング」を決定します!邦楽ヒップホップ界で、ラッパー・音楽プロデューサーとして活躍中の“KREVA(クレバ)”。巧みなラップ技術や歌詞における多彩な表現力が持ち味で、これまでに多くの名曲を送り出してきました。ソロデビューシングルの『音色』や、夏の淡い恋心を歌った『イッサイガッサイ』などの代表曲は何位にランクイン?全シングル・アルバム曲のなかで、あなたの好きなKREVAの楽曲を教えてください!

最終更新日: 2021/11/25

ランキングの前に

1分でわかる「KREVA(クレバ)」

度重なる快挙を達成したヒップホッパー・KREVA

KREVA

KREVA
(引用元: Amazon)

KREVA(クレバ)は、1976年6月18日生まれ、東京都出身。1995年から1998年頃までは「BY PHAR THE DOPEST」、1997年から2004年までは「KICK THE CAN CREW」と2つのヒップホップグループでの活動をしていました。特にKICK THE CAN CREW時代は、日本最大規模のヒップホップの祭典「B BOY PARK」でのMCバトル3連覇や、紅白出場という活躍を見せています。そして2004年にはソロとしての活動を開始。2006年には邦楽ヒップホップソロアーティスト初となる日本武道館公演という快挙も達成しました。現在は楽曲を発表するほか、平井堅小柳ゆきといった有名アーティストの楽曲のリミックスや、自らのレーベル「くレーベル」を発足するなど、音楽プロデューサーとしても活躍中です。

KREVAの代表的な楽曲を紹介

高いラップの技術や、歌詞における巧みな表現力などで多くの観客を魅了しているKREVA。切ない恋心を歌ったシングル『音色』(2004年)でソロメジャーデビューを飾りました。その後もモーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」をサンプリングした『国民的行事』(2005年)や、夏にぴったりな名曲『イッサイガッサイ』(同年)、スピッツ草野マサムネとのコラボ曲『くればいいのに』(2007年)など、数多くの人気曲を世に送り出しています。

関連するおすすめのランキング

人気No.1の邦楽が決定!

邦楽・J-POPランキング

平成を彩った名曲をチェック!

平成の名曲ランキング

人気アーティスト1位は誰?

アーティストランキング

このランキングの投票ルール

本ランキングでは、「KREVA」名義で発されたすべての楽曲に投票可能です。すべてのシングル・アルバム曲のなかから、あなたの好きな曲に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

ランキング結果一覧

KREVAの曲ランキング

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

人気No.1に輝いた邦楽は?

邦楽・J-POPランキング

平成を彩った名曲をチェック!

平成の名曲ランキング

ジャンル別邦楽ランキングも必見!

邦楽ラブソングランキング

邦楽バラードランキング

カラオケの定番曲ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ