みんなのランキング

【人気投票 1~34位】相川七瀬の曲ランキング!おすすめの名曲は?

バイバイ。 / 相川七瀬恋心 / 相川七瀬夢見る少女じゃいられない / 相川七瀬Sweet Emotion / 相川七瀬BREAK OUT! / 相川七瀬

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数34
投票参加者数45
投票数167

みんなの投票で「相川七瀬の人気曲ランキング」を決定!ヒットメーカー・織田哲郎が手掛ける全開のロックサウンドで、1990年代後半にヒットチャートを席巻した、相川七瀬。90年代を代表する女性ロックシンガーで、今なお根強いファンを抱えています。NHK紅白歌合戦でも披露したデビュー曲『夢見る少女じゃいられない』(1995年)や、自身最大のヒット曲『恋心』(1996年)などのシングルだけでなく、知る人ぞ知るアルバム収録曲でもOK。あなたがおすすめしたい相川七瀬の曲に投票してください!

最終更新日: 2022/05/18

ランキングの前に

1分でわかる「相川七瀬」

デビューアルバムが大ヒットした相川七瀬

相川七瀬は1975年生まれ大阪府出身の歌手。「ダークで前向きじゃないロック」をコンセプトに織田哲郎プロデュースでデビューしました。そしてデビューアルバム『Red』(1996年)が、女性ロックボーカリスト史上初のオリコン初登場1位とダブルミリオンを記録します。さらに1997年には日本武道館ライブを行うなど破竹の快進撃を見せました。

相川七瀬の代表曲

デビュー曲の『夢見る少女じゃいられない』(1995年)をはじめ、両手を上下に降るダンスが一世を風靡した『BREAK OUT!』(1996年)などの楽曲が立て続けにヒット。そして、オリコンチャート最高2位を記録した自身最大のヒットシングル『恋心』(同年)は、「相川七瀬」自身が強盗を演じるという衝撃的なPVも話題になりました。他にもドラマの挿入歌を担当した『バイバイ。』(同年)や、自身2番目のヒット曲『トラブルメイカー』(1997年)などの名曲も生まれています。

関連するおすすめのランキング

邦楽No.1の名曲は?

邦楽・J-POPランキング

平成の名曲と歌姫ランキングもチェック!

平成の名曲ランキング

平成の歌姫ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「相川七瀬」名義でリリースされた楽曲が投票対象です。あなたが好きな「相川七瀬」の曲を教えてください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1夢見る少女じゃいられない / 相川七瀬

夢見る少女じゃいられない / 相川七瀬

公式動画: Youtube

アーティスト相川七瀬
作詞・作曲織田哲郎
リリース1995年11月8日『夢見る少女じゃいられない』
収録アルバム『Red』
『NANASE AIKAWA BEST ALBUM “ROCK or DIE”』ほか
タイアップ『SUPER NOVA RACING』CMソング
フジテレビ系ドラマ『Vの炎』エンディングテーマ

もっと見る

言わずと知れた名曲

高校時代の野球部でのトレーニングの際、みんなCDを持ち寄って聞きながらやっていました。この曲は友達がファンだったので、お前もどうだと勧められて一発でファンになりました。デビュー曲だったので、初々しさも有り引き付けられたのも有ります。

kenjiji

kenjijiさん

1位に評価

報告

不良少女っぽさがいい

相川七瀬といえば、この曲!というぐらい印象に残っています。人気のあまり、英語のカバー曲やユーロビートリミックスもされていますし、今でも聞く事がある曲。丁度車の運転をしだした頃によく聞いていたこともあり、車を運転してるとふと思い出したりします。

報告

不良少女っぽさが最高

相川七瀬といえば、この曲でしょう。相川七瀬本人に尖った雰囲気がある為、この曲との相性は最高。まるで相川七瀬自身がこの曲の不良少女のようで素敵でした。また曲のテンポは良く、聞いていると元気をもらえる感じもいいですね。

報告
コメントをもっと読む

ドラマティックな曲調で素晴らしい

まずは、イントロのギターのフレーズからドラマティックで素晴らしいと思います。歌詞的にも情熱が溢れている感じがします。相川七瀬さんも感情を爆発させた感じの歌声を披露していて、聴くと気分が上がると思います。

報告

サビで鳥肌

相川七瀬さんの5枚目のシングルにして、自身最大の売上枚数を誇るミリオンヒットソング「恋心」。デビュー曲からプロデュースしている織田哲郎さん作詞・作曲の曲です。
タイトルからすると切ないバラード系かなと思うんですが、ロックの女帝がそんなわけ!すごいアイドルみたいに整ったかわいい系ながらも強めの顔と、力強くも透き通るような地声の高さでロックなチューンを歌い上げていて、初めて七瀬姐さんの顔を認識した曲かもしれません。あと、“こんなイケメン美女いるんだ”と思ったのは覚えてます。
なんとなくですが、hydeと生まれた星が一緒な気がする。

25[続きを読む]

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

1位に評価

報告

ちょっと切ない歌詞が素敵な名曲

この曲の作詞・作曲は織田哲郎さんなので、いかにも彼のサウンドっぽい軽やかでテンポの良いメロディーと、ちょっと切ない歌詞が素敵な名曲です。
そんな素敵な曲を相川七瀬さんがパワフルに歌い上げているので、さらに素敵な名曲に仕上がっていると思います。
素敵な歌詞が並べられているこの曲ですが、私が特に好きなのは「時の迷路まよいこんだ 愛を探してる」というフレーズです。ポエムみたいで素敵な歌詞で、さすが織田哲郎さんだなと尊敬します。

報告
コメントをもっと読む

灼熱の恋

オリコン最高順位2位を出したのが彼女の最高記録なのですが、そのうちの1曲です。
サビにもある「灼熱の恋で今宵二人でどこまでも行こう」という内容の歌詞が当時中学生だった自分には
とても刺激的で、勇気が出てきた自分が好きだった人にアタックするきっかけとなりました。
アップテンポな曲調も聞いていて気持ちが良く、思い出の1曲です。

報告

自然と身体が反応してしまう曲

爽快なメロディーが特徴的な曲で、ついつい身体が反応してしまいます。カラオケで歌うと盛り上がることが間違いない名曲です。ノリノリのメロディーとハスキーな歌声がクセになります。嫌いな人がいないのでは?と思います。若い世代に聴いてほしい名曲です。

報告

ストレス発散!

何より、歌っていて気持ちがいい。歌詞は多分大人の関係な内容だと思いますが、気分が上がるリズムで大声で歌うのには最適な歌。
同年代の友人とカラオケに行ったときには、1曲目に選曲してます。
めちゃくちゃ疲れてるときは何回か歌っちゃうかも。

報告

初めて聴いたかっこいいと思った曲

子供の頃、恋愛至上主義ソングばかりに辟易していたのでこの曲を初めて聴いたときかっこよく、恋愛を捨てることの出来る女性がいるんだ!と思い7歳ころでしたが感銘を受けたのを覚えています。前を向こうとする女性の姿がやはりかっこいいです。

報告

5BREAK OUT! / 相川七瀬

BREAK OUT! / 相川七瀬

公式動画: Youtube

アーティスト相川七瀬
作詞・作曲織田哲郎
リリース1996年6月5日『BREAK OUT! 』
収録アルバム『Red』
『ID』ほか
タイアップスリムビューティハウスCMソング

もっと見る

6終わりない夢 / 相川七瀬

終わりない夢 / 相川七瀬

引用元: Amazon

アーティスト相川七瀬
作詞・作曲相川七瀬 / 柴崎浩
リリース2002年6月5日『終わりない夢』
収録アルバム『ID:2』
NANASE AIKAWA BEST ALBUM "ROCK or DIE"
タイアップ日本テレビ系アニメ『犬夜叉』オープニングテーマ

もっと見る

犬夜叉の主題歌

相川七瀬さんの20枚目のシングル「終わりない夢」。犬夜叉のOPテーマにもなってて、現abingdon boys schoolのGt.柴崎さんが作曲してる楽曲の一つでもあります。
他にもたくさん名曲があってなぜこっちなのかと疑問が浮かぶかもですが、世代的に七瀬姐さんといえばアニソンの印象が強い。もちろんこの前から知ってはいましたが、本格的にハマって色々曲を聴くようになったのはこの曲がきっかけだったと思います。

この曲は、2枚同時発売した前作「NO FUTURE」「~dandelion~」のあと、確かお子さんが生まれてからの完全復活!み[続きを読む]

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

2位に評価

報告

サムライ7の主題歌

相川七瀬さんの26枚目のシングル「万華鏡/UNLIMITED」。終わりない夢と同様にアニメタイアップでサムライ7の主題歌になってます。
これもなんでこっち?となるかもですが、めちゃくちゃ良い曲だから。推したい。

今、久々に聴いたら懐かしすぎて普通に泣いた。有無も言わずリピート。とくに“これを愛と呼ばないとするなら、今どれを愛と呼ぶの”の部分がまじでやばいです。ぜひ聴いてほしい。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

5位に評価

報告

相川七瀬&yasu

アルバム曲だからかもしれませんが、こんなに良曲なのに知られていないので激しくおすすめしたいこの「Glorious Night」。
なんか初めて聞いた気がしない馴染み深さ!と思っていたら、人生を捧げてきた長年の推しJanne Da Arc兼Acid Black Cherryのボーカル・yasuが作曲してました。わかる。とてもわかる。
前作からかなり久々に発表された2009年のアルバム「REBORN」に収録されてるからに、七瀬姐さんの長い歴史のなかでは割と新しめの曲です。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

6位に評価

報告

カバーも良すぎ……(溜息)

言わずと知れたのりぴーの名曲「碧いうさぎ」。星の金貨好きすぎて、のりぴーかわいすぎて平成初期こわっというのが印象です。こんな神曲をこの度、なぜ七瀬姐さんが!!と不思議に思っていましたが、おそらく作曲をPのオダケンさんが手掛けてるからなのかと思いました。

そして何が驚きかって、あんなに切なさ溢れる碧いうさぎがロックになってます。かっこよすぎて何だこれって思いながら泣いてました。カバーなのにすごく良い。Ver.違いで両方とても良い。嗚呼、良すぎる(頭痛)

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

8位に評価

報告

21

21位~39位を見る

運営からひとこと

みんなのお気に入りソングが集う「相川七瀬の人気曲ランキング」。ほかにも「邦楽人気ランキング」や、ジャンル別音楽ランキングなど、おすすめのランキングを公開中。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

邦楽No.1の名曲は?

邦楽・J-POPランキング

平成の名曲と歌姫ランキングもチェック!

平成の名曲ランキング

平成の名曲ランキング

ジャンル別音楽ランキングも必見!

邦楽ラブソングランキング

カラオケで盛り上がる曲ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ