みんなのランキング

海賊漫画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

村上海賊の娘(漫画)ヴィンランド・サガ(漫画)ONE PIECE(漫画)フルアヘッド!ココキャプテンキッド

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数8
投票参加者数13
投票数34

みんなの投票で「海賊漫画人気ランキング」を決定!大海原を舞台に繰り広げる冒険や戦いが描かれる「海賊漫画」。船という限定された空間で織りなされる人間模様や、美しい海の描写も見どころの一つです。言わずと知れた国民的ヒット作『ONE PIECE』や、100万部以上を売り上げた小説が原作の『村上海賊の娘』、11世紀初めの西ヨーロッパを舞台に圧倒的な画力で描く『ヴィンランドサガ』など、人気作品が豊富にラインアップ!あなたがおすすめするパイレーツ漫画を教えてください!

最終更新日: 2021/08/19

このランキングの投票ルール

このランキングでは、海賊をテーマに取り扱う漫画作品が投票対象です。読み切りや短編、Webコミックにも投票OK!あなたがおすすめする、海賊漫画に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ONE PIECE(漫画)

ONE PIECE(漫画)

引用元: Amazon

作者尾田栄一郎
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(1997年34号〜)

もっと見る

関連するランキング

ウィーアー! / きただにひろし

ワンピース主題歌ランキング

おすすめのワンピースの主題歌は?

ロロノア・ゾロ

ONE PIECEキャラランキング

好きなワンピースキャラは?

海賊漫画の代表

海賊漫画の代表的な作品といえばワンピースです。ワンピースは私が中学生くらいの頃からジャンプで連載が始まり、こんなに長く続くなんて思いもしませんでした。当時と比べてキャラ数も比較にならないほど増え、現在では四皇と戦うほどの力をつけたルフィ海賊団に、本当におっきくなったんだねと声をかけたいくらいです。最初から読んでいる身としては、やはり話によって波があるなと感じます。途中面白い話もあれば、ダレてきたなと感じる話など様々なのですが、この波も意図的に作り出しているとしたら相当の強者かと思います。他にもワンピースは名言が多い漫画であると言えます。例えば、「奇跡は諦めないやつの頭上にしか降りてこない」、「強さってやつは力だけじゃねぇ、技でもねぇ、心だ。」など、我々の日常生活にもリンクするような名言ばかりです。名言探しに注力して読むのもまた面白いかもしれません。現在も単行本の新刊が出るたびに買っており、楽しくワンピースの世界を堪能しています。作者である尾田さんが最後の最後まで走り切るまで、ずっと着いていきます。

海賊漫画といえば

多くの人が海賊漫画といえばで思い浮かべる大作ではないでしょうか。日本でもっとも売れている漫画ということでその面白さは保証付ですが、惜しむらくは巻数が多く新規で追う人はかなりのお金と時間を浪費してしまうことと、戦闘シーンが多少ごちゃついており見辛さを感じる人がいるかもしれないところ。きになる点ばかりあげてしまいましたが、20年以上に渡って君臨するジャンプの看板作品ということもあって、友情・努力・勝利をもっとも体現している漫画だと思います。涙あり笑いありのONE PIECEを読んで、後悔する人はおそらくいないのではないでしょうか。
私的には空島編がお気に入りです。

感動

ワンピースを読むことで熱い友情や感動を得ることが出来るので、そういう心を動かされる部分が本当に好きです。特に、長年一緒に旅をしてきたゴーイングメリー号を燃やすシーンは、思い出しただけで涙があふれてきます。ゴーイングメリー号と共に旅をしてきたのはルフィ海賊団だけでなく、私たちという読者を一緒に連れての旅だったので、そういう意味では思い入れのある船が消えて無くなってしまうことが本当に悲しかったです。メリー号の声が漫画にも描かれていますが、その声を見た瞬間大号泣。この他にも感動シーンはたくさんありますが、個人的には一番でした。

カフ

カフさん

2位に評価

コメントをもっと読む

2ヴィンランド・サガ(漫画)

ヴィンランド・サガ(漫画)

引用元: Amazon

作者幸村誠
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載週刊少年マガジン(2005年20号〜45号)
月刊アフタヌーン(2005年12号〜)

もっと見る

ヴァイキング

北欧のヴァイキングと呼ばれる海賊が中心の漫画です。とはいえ9巻あたりからは新天地を求めて人と交渉したり土地を耕したりというシーンが増えてきますが、そこに至るまでは主人公のトルフィンが海賊の一員としてバリバリ戦っています。
海賊の恐ろしさおぞましさをデフォルメ化しないで、ダイレクトに描いているので、ヴァイキングたちによる陵辱、虐殺といった結構どぎつい描写もあったりします。
一方で、前述のトルフィンが小柄ながら戦闘になるとそこらのヴァイキングを圧倒したり、バケモノのような強さのでかぶつ・トルケル相手に激戦を繰り広げたり、熱くなる展開もあります。

絵が綺麗

絵のクオリティが高い。ストーリー展開も予測しづらいので、ワクワクしながら読み進められる。

3フルアヘッド!ココ

フルアヘッド!ココ

引用元: Amazon

作者米原秀幸
ジャンル少年漫画
出版社秋田書店
連載週刊少年チャンピオン(1997年14号~2002年32号)
巻数全29巻

もっと見る

夢中になった

うだうだやってるヒマはねェ!で有名な米原先生の作品で、少年チャンピオンで連載されていた名作です。さほどメジャーではありませんが(とはいえ続編も出ている人気作です)、掛け値無しの面白さ!、で1番好きな海賊漫画。
孤児の少年ココがキャプテン・バーツと呼ばれる海賊の仲間になり、昔に栄えたファルコン文明の遺産を求め冒険するという、胸がワクワクするようなストーリー。伝説の財宝が出てきたりと海賊漫画のワクワクポイントは外さないです。キャラクターの個性も魅力であふれていて、彼らのセリフや表情、戦いなどに一気に惹きつけられます。

全29巻ということでなかなかのボリュームがありますが、テンポが良く話の流れがしっかりしているため、中だるみや破綻はなく楽しむことができます。

米原先生の濃厚な画は正直人を選ぶかもしれませんが、そこが気にならなければハマると思います。

知られざる名作

あまりメジャーではないですけど、オススメの海賊マンガは?と聞かれたら絶対に外すことのできない名作です!
男に生まれたからにゃあ冒険せな!そんな気分にさせてくれるワクワク感があります。魅力的なキャラクターばかりなのもこのマンガの素晴らしいところです!

小説原作

漫画から入りましたが、小説の方も一緒に読みたくなる面白さがあります。小説は文章での表現なので、その文章を読むことである程度読者のイメージに委ねる部分があります。しかし、漫画となると絵の描写が重要になってくるので、過激な文章を絵にしようものならかなりエグイものになるので、読む方はそこだけ注意が必要です。ある程度スプラッタ耐性がある方のほうが良いかもしれません。

期待していなかったのに

友人に勧められて期待せず読んだところ、作品のテンポの良さから一気読みしてしまいました。主人公が女性であるにも関わらず、戦の世界に堂々と生きる姿は勇ましい限りです。

カフ

カフさん

1位に評価

歴史が苦手でも読みやすい

歴史ものというだけで敬遠していましたが、この漫画は歴史が苦手でもスラスラと読み進めることが可能です。画風も好き。

少年漫画の熱さ

片目の海賊キャプテンキッドがブラックライトニングと呼ばれる剣であまたの敵と戦う冒険物。ブラックライトニングに対してドラゴンライトニングと呼ばれる剣も登場し、少年漫画的な盛り上がりやバトルが展開される熱い漫画です。
マンガ図書館Zという全巻無料で読めるサイトで、久しぶりに読みましたが、兄貴に借りて読んだ少年時代のワクワクが蘇ってきて、なんだか懐かしい気持ちになりました。

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

最も面白い漫画が決定!

面白い漫画ランキング

完結漫画 名作ランキング

ジャンル別の漫画ランキングはこちら!

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ