みんなのランキング

リチャード・ギア出演の人気映画ランキング!みんなのおすすめ作品は?

プリティ・ウーマン顔のないスパイHACHI 約束の犬真実の行方運命の女(2002年)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数14
投票参加者数6
投票数26

50年近くにわたりハリウッドの第一線で活躍を続けるリチャード・ギア。日本でも、邦画やテレビCM、バラエティ番組などに出演し、人気を集めています。今回は『リチャード・ギア出演の人気映画ランキング』をみんなの投票で決定!20世紀初頭のテキサスの農場を舞台に描かれ、映像美が評価された『天国の日々』や大ヒットブロードウェイミュージカルの映画化作品『シカゴ』、「ハチ公物語」のリメイク版『HACHI 約束の犬』など多くの名作があるなか1位に輝く作品とは!?あなたがおすすめの映画も教えてください!

最終更新日: 2021/02/06

ランキングの前に

1分でわかる「リチャード・ギア」

人道的活動家としても知られる俳優リチャード・ギア

リチャード・ギアは1949年8月31日生まれのアメリカ人俳優。農場を舞台に、雇われた労働者達の姿と人間の弱さと脆さを描いた『天国の日々』(1978年)では主人公ビルを演じました。メインキャストをつとめた『シカゴ』は作品とともに評価され、ゴールデングローブ賞で主演男優賞を受賞。日本好きとしても知られたびたび来日もしている彼は、日本映画「ハチ公物語」のリメイクである『HACHI 約束の犬』でハチの飼い主である主人公パーカー・ウィルソンを演じ、多くの観客を魅了しました。

人間の二面性を見事に表現した圧巻の演技

リチャード・ギアは2012年に公開されたサスペンス映画『キング・オブ・マンハッタン』で莫大な富と名声を築くも、さまざまな災難が降りかかり、少しずつ破滅へと向かう主人公ロバート・ミラーを演じました。見事に複雑な役柄の二面性を表現し、その高い演技力は評価されゴールデン・グローブ賞主演男優賞にノミネートされました。

関連するおすすめのランキング

ハリウッド俳優人気ランキングはこちら!

ハリウッド俳優ランキング

映画好き必見のランキング!

面白い映画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、リチャード・ギアが出演した歴代映画すべてが投票対象です。あなたがおすすめするリチャード・ギア出演映画を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1HACHI 約束の犬

HACHI 約束の犬

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間93分
監督ラッセ・ハルストレム
メインキャストリチャード・ギア(パーカー・ウィルソン)、ジョアン・アレン(ケイト・ウィルソン)、ケイリー=ヒロユキ・アレン(ケン)、サラ・ローマー(アンディ)、ジェイソン・アレクサンダー(カール)ほか
主題歌・挿入歌忘れないよ / 青山テルマ
公式サイト-

もっと見る

わかってたけど号泣

言わずと知れた渋谷・忠犬ハチ公が主役のこの物語。日本で「ハチ公物語」として公開された映画のリメイク版です。
日本人であればもうタイトルからして泣くこと確定している訳ですが、こういうあからさまに悲しい結末が待っている系って、海外では受け良くなさそうだなぁと勝手に思っていましたが真逆でした。
ハチみたあとに、ハチを見て号泣する外人のリアクション動画みてまた泣く、っていうまさかの地雷を踏みましたw
あと、リメイクに至る経緯が、製作陣の一人でプロデューサーのヴィッキー・シゲクニ・ウォンさんが、当時日本のハチ公物語が出たくらいの時に日本に来日して興味を持って、色々知ってくうちに感銘を受けて、帰国後は自分の犬にもハチコーって名付けたりして、その飼い犬が亡くなったのを機に映像化を決めたっていうエピソードをみてさらに泣きました。

「忘れないよ 忘れないよ だから今日もあの日のように待ってるよ~」っていう青山テルマの曲聴く度に泣き、CMでもよく流れていたギアの「はちぃ~」を聞くだけで泣き、しまいにはギアを見たけで泣けてきます。そして、何度観ても泣く。全然慣れない。
全体的に泣いてばっかでしたが、心温まるストーリーが魅力です。

大号泣😢

日本人だったら、ほとんどの人が知っている有名な話のアメリカ版🐶秋田犬のハチ目線のモノクロ映像が新鮮で、ハチの不安な気持ちがすごく伝わってきました。涙

当時CMをみた時に、リチャード・ギアが呼ぶ「ハーーーーーーチーーーーーー」が印象的すぎて、ちょっと笑えるかもとか思っていざ見てみたら、もうボロッボロに大号泣。ありえないほど涙腺緩みまくりました。

エンドロールのところで実際のハチ公の話を出してくれているのが、日本人のあたしにとってはすごく嬉しかったな〜〜〜〜!!!

Amy

Amyさん

1位に評価

感動映画の鉄板

日本のハチ公物語を原作とした作品。ストーリーも結末も知ってたけど、それでも涙腺崩壊しました・・・!!!!いつもの時間にいつもの場所で、主人の帰りを待ち続けるハチの姿に心を打たれました。そして、ハチ役を演じた秋田犬のわんちゃんの演技力がすごすぎました。嬉しい表情、楽しい表情、悲しい表情、それぞれのシーンに合わせてしっかりと使い分けられていてすごいな〜〜〜と思いました。

コメントをもっと読む

2顔のないスパイ

顔のないスパイ

引用元: Amazon

『ウォンテッド』のマイケル・ブラントが放つサスペンスアクション。殺害された上院議員の手口から、ソ連の伝説のスパイ“カシウス”の容疑が浮上する。事件解決のため、以前カシウスの追跡に実績を残した元CIAエージェントのポールが緊急招集され…。

もっと見る

どんでん返し

元諜報部員ポール(リチャード・ギア)と若手FBI捜査官ベン(トファー・グレイス)が手を組んで、20年前に姿を消したはずの殺し屋・カシウスを追う話。スパイのリチャードギアが渋くてめちゃくちゃかっこいい。

3真実の行方

真実の行方

引用元: Amazon

アメリカでは1996年4月3日に、日本では同年11月2日に公開され、エドワード・ノートンがアカデミー助演男優賞にノミネートされた。

もっと見る

どんでん返し

法廷を舞台に、大司教殺害事件の被疑者の無罪を証明しようと野心家の弁護士(リチャード・ギア)が奮闘する物語です。どんでん返しものというのは、見る前から知っていたのですが、いざ見てみたら想像の遥か上をくるどんでん返しなオチに、すっかり騙されてしまいました・・・!弁護士と依頼人の信頼関係が崩れ落ちた瞬間は、なんか謎にゾクゾク感が止まりませんでした。この作品を超える裏切りに、私はまだ出会ったことがありません・・・・・!!笑

4プリティ・ウーマン

プリティ・ウーマン

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間119分
監督ゲイリー・マーシャル
メインキャストリチャード・ギア(エドワード・ルイス)、ジュリア・ロバーツ(ビビアン・ワード)、ラルフ・ベラミー(ジェームズ・モース)、ジェイソン・アレクサンダー(フィリップ・スタッキー)ほか
主題歌・挿入歌Oh, Pretty Woman / ロイ・オービソン
公式サイト-

もっと見る

後世に残るシンデレラストーリー映画

90年代に全米1位を記録した恋愛映画の最高傑作。実業家のエドワード(リチャード・ギア)が売春婦のビビアン(ジュリア・ロバーツ)と契約恋愛するというシンデレラストーリーです。何においてもまず、天真爛漫なジュリアロバーツがかわいいのなんの。そしてリチャードギアの大人の魅力というか、紳士でビビアンの破天荒なところも微笑ましく見守ってるところが◎

普通の映画と違うところは、結構削られてはいるらしいですがありとあらゆるところに偶然出た奇跡の演技やアドリブが盛り込まれていること。女性の憧れが詰まった魅力的な作品です!

いつの日からか、不憫な役が増えたギア

ギアがひたすら可哀想な物語。日本版のタイトルだと視点を変えてちょっとマイルドになっていますが、原題だと「Unfaithful」で結構そのままの意味。リチャード・ギア出演の映画は他にも名作がたくさんあるけど、リチャードギアが不憫すぎてすごい印象に残ってる作品。
平凡だけど幸せに暮らしていた家族が、ひょんなことがきっかけで崩壊していきます。ダイアン・レインがセクシーなのがすべて悪い感はある。結末は「まぁそうなるか」というかんじですが、最期のお互いに縛りがあることによってまた絆が生まれつつあるあたり、歪んでていいと思います。

MiNaMi

MiNaMiさん

1位に評価

へっぽこじいちゃん👴

胡散臭いのに憎めないおじいちゃんをリチャード・ギアが演じてる作品。いつものリチャード・ギアとは一味違ったキャラクターだったけど、結構ハマり役だった気がする・・・!!!

Amy

Amyさん

2位に評価

7Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?

Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間106分
監督ピーター・チェルソム
メインキャストリチャード・ギア(ジョン・クラーク)、ジェニファー・ロペス(ポリーナ)、スーザン・サランドン(ビヴァリー・クラーク)、リサ・アン・ウォルター(ボビー)、スタンリー・トゥッチ(リンク・ピーターソン)ほか
主題歌・挿入歌a love story / 久保田利伸
公式サイト-

もっと見る

リメイク版

日本映画の大ヒット作「Shall we ダンス?」のハリウッドリメイク版作品。日本版の役所広司さんも素敵でしたが、リチャード・ギアがカッコ良すぎて・・・・!!!!

実話

ハワード・ヒューズの自伝を捏造して、大手出版社に売り込むという詐欺をしでかしたクリフォード・アーヴィングの物語です。こんな嘘みたいな話が実話なんて・・・・今なら筆跡鑑定とかですぐにバレてしまうような気もしますが・・・とても驚きです!クリフォードの巧みな話術と、スラスラと並べる嘘の数々、そしてあの大胆さには、ある意味感心してしまいました。笑

9シカゴ(映画)

シカゴ(映画)

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間113分
監督ロブ・マーシャル
メインキャストレニー・ゼルウィガー(ロキシー・ハート)、リチャード・ギア(ビリー・フリン)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(ヴェルマ・ケリー)、クイーン・ラティファ(メイトロン・“ママ”・モートン)、ジョン・C・ライリー(エイモス・ハート)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

12オータム・イン・ニューヨーク

オータム・イン・ニューヨーク

引用元: Amazon

『オータム・イン・ニューヨーク』(Autumn in New York)は、2000年公開のロマンス映画。監督は『ラストエンペラー』や『ツイン・ピークス』に出演した女優のジョアン・チェン。出演はリチャード・ギア、ウィノナ・ライダー。

もっと見る

14プリティ・ブライド

プリティ・ブライド

引用元: Amazon

『プリティ・ブライド』(Runaway Bride)は1999年のアメリカ合衆国のロマンティック・コメディ映画。 結婚式のたびに逃げ出す女「Runaway Bride(逃げ出す花嫁)」と彼女を記事にしようとしつこく食らいつく記者の2人が互いにぶつかりあいながらも次第に惹かれあって行く姿を描く。

もっと見る

候補アイム・ノット・ゼア

アイム・ノット・ゼア

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間136分
監督トッド・ヘインズ
メインキャストクリスチャン・ベール(ジャック/ジョン牧師)、ケイト・ブランシェット(ジュード)、マーカス・カール・フランクリン(ウッディ)、リチャード・ギア(ビリー)、ヒース・レジャー(ロビー)、ベン・ウィショー(アーサー)ほか
主題歌・挿入歌アイムノットゼア / ボブ・ディラン
公式サイト-

もっと見る

21

21位~25位を見る

運営からひとこと

リチャード・ギアが出演している映画全作品を集めた「リチャード・ギア出演映画人気ランキング」!ほかにも「ハリウッド俳優人気ランキング」や「動物映画人気ランキング」など、投票受付中のランキングを多数公開中。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

リチャード・ギアはランクイン!?

ハリウッド俳優ランキング

ジャンル別人気の映画ランキングはこちら!

ハリウッド映画ランキング

犬映画ランキング

動物映画ランキング

泣ける映画ランキング

面白い映画ランキング

アクション映画ランキング

恋愛映画ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?

ページ内ジャンプ