1. トップ
  2. エンタメ
  3. 映画
  4. 泣ける映画ランキング

泣ける映画ランキング!感動・号泣必須の名作映画は?

  • タイタニック(1997年)
  • ライフ・イズ・ビューティフル
  • 世界一キライなあなたに
  • きみに読む物語(映画)
  • 君の名は。

みんなの投票で「泣ける映画人気ランキング」を決定! 悲しみや感動で涙せずにはいられない、泣ける映画。切ないラブストーリーから温かい家族愛を描いた作品、人生について考えさせられるヒューマンドラマまで、涙活にぴったりな名作が揃っています。世界中の人々を号泣させた歴史的名作『ニュー・シネマ・パラダイス』や、豪華客船が舞台の大ヒットラブロマンス『タイタニック』などをはじめ、涙腺崩壊必須の作品が多数ラインアップ!おすすめの泣ける映画を教えてください!

  • 参加者数330
  • アイテム数211
  • 投票数988

最終更新日: 2020/12/01

ランキング結果を今すぐチェック自分のランキングを作って投票

ランキングの前に

1分でわかる「泣ける映画」

号泣必須の映画で“涙活”!

悲しみや感動で胸がジーンと熱くなる“泣ける映画”。恋愛、ヒューマン、戦争映画など、さまざまなジャンルに泣ける感動名作が多数あります。また、思い切り涙を流してストレス発散する“涙活”にもおすすめです。

映画史に残る最大の感動作『タイタニック』

感動映画の代表作といえば、J・キャメロン監督の『タイタニック』(1997年)。きらびやかな豪華客船で繰り広げられるジャック&ローズのラブロマンスに、誰もが胸をときめかせ、そして涙したはず。刻一刻と迫る沈没をまえに、海のように深く愛しあう2人……。残酷な運命を受け入れながら何度も愛を誓いあう姿に、世界中が感動しました。アカデミー賞11部門を受賞した、映画史上に残る名作です。

関連するおすすめのランキング

人気No.1の映画が決定!

面白い映画ランキング

もっと涙活したい人はこちらも必見!

日本の泣けるドラマランキング

泣ける感動アニメランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「あなたが泣いてしまった感動映画」に投票が可能です。これに該当すれば、恋愛・ヒューマンドラマ・アニメなどのジャンルを問わずOK。号泣必至の感動作や涙なしでは観れない不朽の名作など、邦画・洋画から絶対に泣けるおすすめ映画をお待ちしています。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

TOP5集計グラフ

合計ポイント差

  1. 1位タイタニック(1997年)

  2. 2位ライフ・イズ・ビューティフル

  3. 3位世界一キライなあなたに

  4. 4位きみに読む物語(映画)

  5. 5位君の名は。

ポイント男女比

  1. 1位タイタニック(1997年)

  2. 2位ライフ・イズ・ビューティフル

  3. 3位世界一キライなあなたに

  4. 4位きみに読む物語(映画)

  5. 5位君の名は。

男性女性

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1タイタニック(1997年)

タイタニック(1997年)

引用元: Amazon

制作年1997年
上映時間194分
監督ジェームズ・キャメロン
製作ジェームズ・キャメロン、ジョン・ランドー
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(ジャック・ドーソン)、ケイト・ウィンスレット(ローズ・デウィット・ブケイター)、ビリー・ゼイン(キャルドン・ホックリー)、キャシー・ベイツ(マーガレット・”モリー”・ブラウン)、フランシス・フィッシャー(ルース・デウィット・ブケイター)ほか
主題歌セリーヌ・ディオン『My Heart Will Go On』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数77
人気

今でもなお語り継がれる愛の物語

とにかく素晴らしいとしかいいようのない作品です。役者陣の完璧な演技と長時間映画だとまったく感じさせないストーリー展開とセリフのテンポ!作品の中に一気に引き込むキャラクター自身の魅力!ありえないほどこの作品にマッチした音楽の数々!そして20年以上の時を感じさせない当時の映像技術の高さ!
最高の映画とはまさにこのことでしょう
ラストシーンには確実にハンカチが必要になりますのでご用意をお忘れなく

注目

不朽の名作

豪華客船で運命的な出会いを果たした身分違いの男女の切なくも美しいラブストーリー。
前半は素敵な恋愛ですが、後半はハンカチ必須の感動作。
たった少しの短い時間を共有しただけの二人が必死で違いを守ろうとする姿には涙が止まりません。
船内で怒った数々の人間ドラマも必見。船が沈みゆく中ベッドで抱き合う老夫婦や最後まで演奏を続けた音楽隊など、ジャックとローズ以外の物語にも注目してほしい。

新着

色あせない名作

実際に起きたタイタニック号の沈没を元に描かれたラブストーリー。
お嬢様のローズとジャックは本当だったら絶対に出会うことのない2人。運命の巡り合わせで恋に落ちますが、悲しくも数日間だけの恋になってしまいます。結末が分かっているのにどうすればあの衝突事故を避けられたのかなと考えてしまいます。巡り会えた2人が引き裂かれてしまうのは切ないです。でもつかの間の出来事であってもジャック達にとって何より濃い時間を過ごしていたのだと思います。豪華客船が沈み行き人々がパニックになる状況は何回見ても怖いです。そんな中で人々を落ちつかせる為にギリギリまで楽器を演奏し続けた人達は最後までプロでしたね。タイタニックはエンディングも好きです。あの幸せな空間はまさに天国ではないでしょうか。

感動の超大作!

この映画を観たのは高校三年生のとき。大迫力の沈没時の危機差し迫ったシーンで息をのみ、早く逃げて!と、どうしたら生き残れるかを考えながらドキドキ焦り焦り鑑賞したことを思い出します。完全に感情移入してしまいました。映画館から退室するときは、大多数の方が目を赤くしていました。
ダイナミックな映像と、セリーヌ・ディオンのテーマソング、これぞまさにハリウッド映画!アメリカすごい!と思わせずにはいられません。
レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットの演技もいいですね、若いレオさま、本当に素敵です。かっこいい!
3時間15分と長い映画ですが、長さも感じさせないストーリー展開です。
スケールの大きい超大作の感動映画としては、「タイタニック」が一番ではないでしょうか。なるべく大画面で、映像美を楽しみながらの鑑賞がお勧めです。

身分違いの男女の切なくも美しい愛を描いたラブストーリー

1912年、イギリスのサウザンプトン港から豪華客船タイタニックが処女航海に出発します。新天地アメリカに夢を抱く画家志望の青年ジャックは、上流階級の娘ローズと運命的な出会いを果たし互いに惹かれ合います。そこにはローズの婚約者である資産家キャルや、保守的なローズの母親などの障害が横たわりますが、若い二人はそれを超えて強い絆で結ばれていきます。しかし航海半ばの4月14日、タイタニックは氷山と接触。船は刻一刻とその巨体を冷たい海の中へと沈め始め・・・。
ジャックとローズの切なく悲しいラブロマンスという感じになるのでしょうが、むしろこの作品の見どころはタイタニックで起こった数え切れないほどの人間ドラマにあります。客室に残りベッドの上で抱き合う老夫婦、銃を片手に客を威嚇しながら必死に乗客を誘導する船員、乗客の心を和ませようと最後まで誇り高く演奏を続けた楽隊。沈没するまでの2時間余り、数多の人間ドラマがあったのです。ローズとジャックの物語は、そのひとつに過ぎない。この約2時間は、タイタニックが氷山にぶつかって沈没するまでとほぼ同じ時間を使って描かれています。凄まじいリアリティの中で極限状態に陥った人々、その極限状態の中で人間らしく、誇り高く行動する人々の姿を観て、涙せずにいられません。

一度は見るべき

この映画ほど泣いた作品は他にありません。小さいときに見てすごく怖くなったイメージしかありませんでしたが、大人になり一人で夜見て涙が終わってからもずっと止まらなかった。2人の互いに惹かれ合っていく姿がとても美しくて、一緒にいる時間は決して長くはなかったけどやっぱり恋するのに時間は関係ないと思えました。あんなにも大きな船が沈むなんてどれほど恐ろしかったのか。そんな中でも絶対に2人はお互いに見捨てることなく必死に生きようとし頑張って脱出したのにもう遅くて。極寒の海に投げ出されてジャックが最後死んでしまったときはもう辛くて仕方がなかった。けど彼女はジャックの分も生きようと絶対に諦めなくて奇跡的に助けられた瞬間もう涙腺崩壊でした。これが本当の愛なんだと感じずにはいられない映画。不朽の名作。

あらゆる点で最高レベルの作品。

タイタニックは本当にいい映画です。
何度見ても感動で涙が出ます。とてもシンプルなラブストーリーですが、タイタニックと共に二人の恋愛が始まり、終わるというのが何とも切ない気持ちにさせます。
自由に生きてきた画家のジャックと、貴族で自分を抑制して生きてきたローズ。全く異なる環境で育った二人が惹かれ合う姿はとても純粋で、一方で魅惑的。
タイタニックに乗った人それぞれのストーリーがあり、僅かなシーンにいろんな心情が込められているのが胸にじんときます。
感動する映画としては、ぶっちぎりの一位でしょう!

最期を迎えるいろんな愛に涙

主人公二人の悲恋にも涙してしまいますが、この映画には家族愛、親子愛、仕事への愛、いろんな愛が人生の最期の瞬間にあふれています。自分が死ぬことを受け入れた時、愛する人に何ができるか考える人々の姿に涙をしてしまいます。たくさん挙げるときりがない数々のシーンをぜひ自分の目で探してみてください。

涙無しでは見れない超大作

高校生の時に一度映画館で見ました。そのときは長編すぎて内容が頭に入ってこなかったのですが、大人になってから再度挑戦。ただの恋愛映画とは思えない映像。主人公のローズとジャックの恋愛も見ものですが、登場人物みなそれぞれのストーリーをもっていて、いちいち泣けます。

感動の名作

誰もが知っている感動の名作
泣く。悲しくて。嬉しくて。感動して。。。。
感情が動かされまくりな映画で、時間も長め。ちょっと疲れてしまうほど。
本当に素晴らしい作品

何年経っても色褪せない名作

見る度に名作ってこんな映画のことを言うんだなっと思います。衣装や音楽、ストーリーなど全てが素晴らしい。涙なしでは見られない、人生に一度は見てほしい作品です。

ラブストーリー代表

文句なしのラブストーリー

残り9件のコメントを見る

2ライフ・イズ・ビューティフル

ライフ・イズ・ビューティフル

引用元: Amazon

制作年1997年
上映時間117分
監督ロベルト・ベニーニ
メインキャストロベルト・ベニーニ(グイド・オレフィチェ)、ニコレッタ・ブレスキ(ドーラ)、ジョルジョ・カンタリーニ(ジョズエ・オレフィチェ)、ジュスティーノ・ドゥラーノ(エリゼオ・オレフィチェ)、ゼルジョ・ビーニ・ブストリッチ(フェッルッチョ・パピーニ)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数42
人気

人生の悲喜交交が詰まった傑作

世界3大映画祭の一つ、カンヌ国際映画祭で審査員グランプリ受賞。主演のロベルト・ベニーニが監督と脚本も努めた傑作。

ユダヤ系イタリア人グイドが恋をして喜びを知り、幸せを掴むまでの前編、ナチスの迫害が強まり強制収容所へと送られてしまう悲しみの後編、というように一つの映画の中で、物語のトーンが一気に変わるところは斬新。

けれど、どんな時も一貫して笑いを忘れないように幸せを引き寄せようとするグイドの姿が、物語が進むに連れ、切なくなってくるのです。
人種差別から生まれた恐ろしい黒歴史から生まれたフィクションは、多くの人に人生の意味を教え、人を悲しませるのは人の愚かな偏見であり、人を幸せにするのは人の純粋な愛だと伝えています。

後世に残したい涙なしでは語れない人間学を是非。

注目

素晴らしい家族愛

イタリア映画はこれだけしか見たことがないんですが、もう感動しっぱなしです。当時のユダヤ人への差別の残忍さや過酷さはそこまで描写されていないのが好感をもてます。息子さんが本当にお人形のように可愛いんです!偏見に負けずに闘う、明るくてひょうきんなお父さんは一番のヒーローでかっこよすぎます。妻を想い続け、息子を愛し守り続けた父の家族愛に最後は号泣です…。平凡に家族と過ごす時間がどれだけ大切で貴重なのか教えてくれた作品です。

新着

はじめの方はとても面白いが、最後に泣けます。

このお父さんがとてもひょうきんな人で、家族は笑いがたえませんでした。でもだんだん戦争が色濃くなって、家族は収容所にはいってしまいます。
そこで、子供に怖がらせないように、お父さんはこれはゲームなんだと子供に伝えます。
最後はお父さんは銃口突きつけられても笑って、子供に悲しい思いをさせませんでした。 家族愛に溢れた本当に素晴らしいえいがです。

主人公の男性が素敵すぎる

見た目は全然だけど、人間として最高だと思う。思い出しただけで泣いちゃう。最高の旦那さん、最高の父親。
心揺さぶられる映画です。涙。

過酷な状況下の命懸けの家族愛

ロベルト・ベニーニが監督、脚本、主演をしていて、奥さん役は本当の奥さんの女優ニコレッタ・ブラスキ。
辛く過酷な状況の中のコミカルさがより一層身に沁みて、命懸けの家族愛が伝わってきます。
次作ピノッキオも、ロベルト・ベニーニがピノキオ役、奥さんが美しいブルーフェアリー役をしていて、どれだけ奥さん好きなんだい!って感じです。

究極の家族の愛情

ユダヤ系イタリア人を題材としたこの映画はフィクションでありノンフィクションでもあるため現実的な部分が流れると凄く心打たれる事も多い。特にこの映画は最後まで父の愛情が込められた内容で、涙を流さない方が難しいかも。

パパが息子を生かすためにとった意外な作戦とは!?

ユダヤ人収容所に送られたパパと息子、息子は何故送られたのかわからないのですが、パパは意外な方法で息子を生きながらえさせます。混沌とした時代に本当にあった愛のストーリー!!

残り4件のコメントを見る

3世界一キライなあなたに

世界一キライなあなたに

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーイギリスの田舎町に住むルイーザ・クラーク(ルー)はおしゃれをすることが大好きな26歳。ある日、働いていたカフェが閉店してしまう。そんなルーが新たについた職は、交通事故で車椅子生活を余儀なくされた大富豪ウィル・トレイナーの6ヶ月限定のお世話係。なんとか頑張ろうと奮起するが、生きる希望を失っていたウィルは皮肉屋で意地悪。初めは冷たく当たっていたウィルだが、ルーの明るさにだんだんと心を開いていき、やがて二人は恋に落ちていく。しかし、ウィルは自分の「生きる時間」を密かに決めていたー。
制作年2016年
上映時間110分
監督シーア・シェアイック
メインキャストエミリア・クラーク(ルイーザ・クラーク)、サム・クラフリン(ウィル・トレイナー)、ジャネット・マクティア(カミーラ・トレイナー)、チャールズ・ダンス(スティーブン・トレイナー)、ブレンダン・コイル(バーナード・クラーク)ほか
挿入歌エド・シーラン『Photograph』
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/c/movies/sekakira/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数20
注目

死を望む大切な人

自分の大切の人が半身不随で安楽死を望んた時自分に何ができるのかととても考えさせられる作品。
他人に迷惑をかけたくないという彼と愛する人と一緒にいたいという彼女の葛藤が描かれています。
テーマ的には暗くなりそうだが、ヒロインの服装がとてもポップで可愛いので画が明るくて素敵。

注目

運命って

事故で何もかもパーフェクトなイケメンが、首から下は動かない。お世話係として雇われた天真爛漫な女子と恋に落ちるんだけど、事故がなかったら出会わなかったし、本当運命って残酷〜涙がとまらない。

新着

二人が美しい、そして生きるとは何かを教えてくれる。

ラブストーリーとして素晴らしい感動作です。
二人の関係が美しく、しかし生と死とは何か、と突きつけられる、メッセージ性が込められた名作です。

最後が見所

病気の男性とそのお世話をする女性の恋愛映画です!

安楽死を希望する男性とそれを否定する女性の感情がよく伝わってきて、色々考えさせられる映画でした

残り1件のコメントを見る

4きみに読む物語(映画)

きみに読む物語(映画)

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間123分
監督ニック・カサべテス
メインキャストライアン・ゴズリング(ノア・カルフーン)、レイチェル・マクアダムス(アリー・ハミルトン)、ジーナ・ローランズ(アリー・カルフーン)、ジェームズ・ガーナー(デューク)、ジョアン・アレン(アン・ハミルトン)ほか
挿入歌ビリー・ホリデイ「I'll Be Seeing You」

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数35
人気

愛の強さ、愛の深さに心震える。

いくつもの愛がちりばめられた珠玉のラブ・ストーリーです。
施設にいる認知症の老女の元に通っては、ノートに書いた物語を語ってあげる老人。
彼が語るのは、1940年から始まるドラマティックなラブ・ストーリーです。貧しい青年ノア(ライアン・ゴズリング)と裕福な家の娘アリー(レイチェル・マクアダムス)の恋は、アリーの家族や戦争に寄って引き裂かれていきます。

そんな悲恋のその後の物語が、じわじわと涙を誘います。さらに、ラストに明かされる真実(ああ、ネタバレになるから言えないのがもどかしい!)には、もう号泣してしまいそうです。
逆境や時間にも壊せない、愛の強さに心が震えます。

注目

無償の愛

自分のことをもう
忘れてしまった妻に、
毎日 物語を話すように
自分たちの出会い、愛し合った日々を話している。

物語の終盤で、
妻は「これは自分たちの話だ」
と思い出してくれる。
2人でダンスを踊って、もう忘れないと言うけれど
またすぐに忘れられてしまって、
不審者扱いされてしまう。

それでも、また明日も
物語を話しにくるであろう夫に
涙が止まりませんでした。

思い出してくれる一瞬のために
生きてるんだろうなぁ、
愛してるんだなぁ と
心打たれました。

新着

こんなにも純愛があるのかと

お金持ちのお嬢様と、貧乏な男の子のお話。それぞれに苦労もして、親の反対を押し切って、何度も危機を乗り越えたからこそ、二人は結ばれるのですがそんな話を本のストーリーとして、老人ホームにいるおばあさんのもとに毎日毎日通うおじいさんの心が温かくて純粋でとても素敵なストーリーです。

胸キュンしつつ、ラストシーンでやられます

ライアン・ゴズリングカッコイいいな~、レイチェル・マクアダムズ可愛くて表情が魅力的~、若い頃って本当に何でも楽しくて輝いてるよね~なんて至極普通の素敵な恋愛映画と思いきや、ラストシーンである意味裏切られました。もうしばらく泣き続けてタオルが手放せませんでした。
小説が原作のようですが、読まずに観てよかったです。「え!?そうだったの!?」と、驚きと切なさと感動が同時にやってきます。
既婚アラフォーの私が今観ると、なんとなく自分の青春時代の恋愛と重ねたりして、胸がキュッとなる懐かしさあり、別れのせつなさあり、あ、恋愛ってこうだったよね!?なんて思いました。もちろん只今恋愛中の方にもお勧めです。恋人をもっともっと大事にしようと思うかもしれません。

遠い昔の恋の物語

アルツハイマーになった老女へ遠い昔恋に落ちた男女の話を読み聞かせる物語。
届かなかった365通の手紙。ただただ切ない身分違いの恋。泣かないわけがありません。

残り2件のコメントを見る

5君の名は。

君の名は。

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーのどかで、自然豊かな田舎町に住む女子高生・三葉は、代わり映えしない毎日に飽き飽きしていた。家系の古くからの風習や、父親が町長などといった縛られた生活が息苦しく、都会での生活を夢見ていた。ある日、自分が都会で暮らす男の子になった夢を見る。同じように東京でも、山奥で暮らす女の子になるという、不思議な夢を見た男子高校生・瀧がいた。二人は何度も同じ体験をするなかで、自分たちが入れ替わっていることに気づく。戸惑いながらも状況を楽しんでいたが、突然ぱたりと入れ替わりが途切れる。自分の本当の気持ちに気づいた滝は、三葉へ会いに行くことを決意。三葉を探すなかで、彼を待ち受けていた真実とは……!
制作年2016年
上映時間112分
監督新海誠
メインキャスト神木隆之介(立花瀧)、上白石萌音(宮水三葉)、長澤まさみ(奥寺ミキ)、市原悦子(宮水一葉)、成田凌(勅使河原克彦)、悠木碧(名取早耶香)ほか
主題歌RADWIMPS「前前前世 (movie ver.)」作詞/作曲 野田洋次郎
制作会社コミックス・ウェーブ・フィルム
公式サイトhttp://www.kiminona.com/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数51
注目

映像の美しさ感動します

現在・過去・未来が交錯する難しいストーリーで最初から集中してみた方がいいです。
一度見ただけではなかなか理解出来ないのですが、最後の最後まで「ここでこうなるんだ、なるほど」と、考えさせられ感動させられる作品だと思いました。
彗星や神事など神秘的なストーリーも組み込まれていてとても素敵なお話しです。
それに加え、彗星の映像の美しさには心奪われました。
後映像と共に流れる音楽。
言葉がでません。
まだ行けてないですが、「君の名は」の聖地を幾つか巡りたいほどです。神社やモデルとなった街。
「君の名は」は色々なメッセージが込められている作品だと思います。

映画を見ながら学生時代の青春時代を思い出したり、好きな人を思い出したり胸がキュンとなるドキドキ感本当に盛り沢山です。
アニメ映画の最高傑作だと思います。
本当に何度も何度も見たい映画となりました。

注目

音楽や映像の演出の美しさに泣ける!

この映画のストーリーの内容はもちろん、RADWIMPSが映画のために作った曲と、人の手で描いたとは思えないほどにリアルで美しい映像がマッチしていて、その美しさにはまるで絶景を見た時のような感動があります。

新着

アニメと思って侮れない

ファンタジー要素も強いですが、不思議と物語にどんどん引き込まれていく。どこかで繋がっている運命の人がいるのかなーと心が洗われる作品です。日本っていいなーと思わせてくれます。

とにかく美しい

アニメでこんなにも美しい絵が描けるのかとまず驚きます。そしてやはり音楽が絶妙で音楽と映像が互いに引き立て合っていてその世界観に一気に引き込まれます。号泣するというよりは勝手にツーっと涙がこぼれてくるというような作品。とにかく映像、音楽、愛、全てが美しい作品。

泣ける〜

日本中が涙したんじゃって思う。

残り2件のコメントを見る

6I am Sam アイ・アム・サム

I am Sam アイ・アム・サム

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間133分
監督ジェシー・ネルソン
メインキャストショーン・ペン(サム・ドーソン)、ミシェル・ファイファー(リタ・ハリソン)、ダコタ・ファニング(ルーシー・ダイヤモンド・ドーソン)、ダイアン・ウィースト(アニー)、リチャード・シフ(ターナー)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数28
人気

名曲と共に綴られる発達心理

名優ショーン・ペンがアカデミー賞主演男優賞にノミネートされた無償の愛の物語。7歳児の知能を持つ知的障害者のシングルファーザーが、男で一つで娘を育てる中で、ぶつかる「普通」という社会の目。娘を見つめる父親の瞳、やがて逆転し始める娘が父親を見つめる瞳がなんとも言えないのです。

娘のルーシー・ダイアモンドを演じたダコタ・ファニングの名演技にも注目。
名前はもちろんビートルズの名曲から取られたものであり、劇中、多くのビートルズの曲が流れます。

障害者の人々の心のピュアさと共に、助け合うこと、寄り添い合うこと、愛する力を再確認しながら、終始、涙が止まらない名作です。

人気

娘と一緒にいたいと思う健気な姿に泣ける

『アイ・アム・サム』は、知的障害のある男性の「サム」が主人公の感動ストーリー。サムは娘の「ルーシー」と仲良く暮らしていたのに、家を訪ねてきたソーシャルワーカーに「娘を育てる能力がない」と判断され、引き離されちゃうんです。

それでもサムは諦めずにルーシーを取り戻そうと奮闘します。娘のルーシーからもお父さんと一緒にいたいという気持ちが、物語を通してひしひしと伝わってくるんです。そういう親子愛を感じると泣けてきちゃいますね。

新着

知的障害がある知的障害父親だからできる技

サムは凄いです。現実に心を閉ざしてしまった隣家の女性や、人生初の挫折を味わった女性弁護士、娘を養女としてひきとろうとした若い夫婦らが次々とサムに心を開いていって、皆がサムを好きになる。そして、ラストシーンには本当に感激させられます。問題を抱えていない人間なんていない、みんな挫折感や劣等感と闘いながらいきているんだなと、大いに勇気づけられます。

親子の愛情、、子育て中の方必見

知的障害を持つサムと娘のルーシー、障害はあっても親が子を思う気持ちは変わらない。そして子どもが親を思う気持ちも同様に。
親子の愛情の深さを改めて感じることができ、子どもとの関係が難しくなってきたなーとか、最近ちゃんと愛情を伝えられてないなって時に観てほしい映画です。ちゃんと子どもに全力で愛情を伝えなきゃって思います。特にちょっと愛情表現が苦手な私たち日本人、子どもにはきちんと言わなきゃ、抱きしめなきゃ伝わらないよっ!とこの映画を観て勇気出して子どもをいっぱいいっぱい愛して欲しいです。
挿入歌のビートルズも、やっぱりいい。。ビートルズは色褪せません。
ショーン・ペンの名演と、ダコタ・ファニングちゃんの可愛さ良い子さ、(※あ、今では彼女も25才、、)ファミリー系泣けるヒューマンドラマ映画としては代表作ではないでしょうか!?

愛が溢れる切ない涙を流したい時に

天才子役、ダコタ・ファニングと、こちらも天才、ショーン・ペンは、実際に7歳の純粋な女の子と、7歳の知能の知的障がい者にしか見えず、素晴らしいです。
お互いが大好きな父と娘の、成長していく微笑ましい姿から、引き裂かれてしまった後の、その愛情溢れる様子は何度観ても号泣です。
あと、ダコタ・ファニングがとにかく良い子でカワイイ‼︎

残り2件のコメントを見る

7ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に

引用元: Amazon

制作年1994年
上映時間143分
監督フランク・ダラボン
メインキャストティム・ロビンス(アンディ)、モーガン・フリーマン(レッド/エリス・ボイド)、ウィリアム・サドラー(ヘイウッド)、ボブ・ガントン(ウォーデン・サミュエル・ノートン)、ジェームズ・ホイットモア(ブルックス・ヘイトレン)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数41
人気

「希望」の力に胸打たれる。

いわゆる「切ない」「悲しい」系の涙ではなく、感動に胸揺さぶられたからこそあふれる爽快な涙があふれる作品です。
冤罪で投獄されたアンディ(テxム・ロビンス)が、秘かに脱獄を企て一人でこつこつと準備をしていきます。やはり囚人のレッド(モーガン・フリーマン)との間に徐々に友情を育みながら、寡黙に目的に向かっていく姿が、時にスリリング、時に感動的です。

「希望」が、どれほど人生を照らしてくれるかと描いた感動作です。劣悪な環境のなかで、唯一希望を持ち続けることで成し遂げた奇跡のラストには、快い涙が流れると思います。(少なくとも私は、そうです。)

注目

ヒューマンドラマ

脚本が素晴らしく最後まで飽きずに見られます。友との絆や勇気など、さまざまな事を考えさせられます。観たあと、心に沁みる作品です。

新着

勇気をもらえる

無実なのに刑務所に入れられてしまう主人公。刑務所での仕打ちはあまりにも酷すぎます。そんな中でも落ちぶれずに何でもこなして行く姿には勇気をもらえました。頑張れる人は例え刑務所の中でも頑張れるんだなと。閉ざされた空間から解き放たれた時のあの爽快感は何とも言えない清々しい気持ちになれます。

様々な感情

この映画を観た後に涙を流しましたが、その涙は私が今までに経験した中でも最も複雑な感情を孕んだものでした。主人公が自分の力で刑務所を抜け出したことへの称賛への涙、もう戻ってこない失われた時間への同情への涙、悪徳刑務所長の裏金を全部自分のものにしてしまった主人公に対する脱帽への涙、主人公の仲間に対する友情への涙、自由であることの尊さに対する感謝への涙。その涙の味はとても甘酸っぱいものでした。

名作

レンタルビデオ屋さんでも名作コーナーに必ずあるショーシャンク
納得の名作

残り2件のコメントを見る

8A.I.

A.I.

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間146分
監督スティーブン・スピルバーグ
メインキャストハーレイ・ジョエル・オスメント(デイビット)、ジュード・ロウ(ジゴロ・ジョー)、フランシス・オコナー(モニカ・スウィントン)、サム・ロバーズ(ヘンリー・スウィントン)、ブレンダン・グリーソン(ジョンソン=ジョンソン卿)ほか

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数19
注目

人工知能ロボットの成れの果てが可哀想すぎる

親のエゴのために製造された亡くなった息子と瓜二つの人工知能のロボットが
親に必要とされなくなり、捨てられ世の中をさ迷う物語だが、ここまで悲しい話は見たことがない。
ロボットといえど進歩した人工知能のチップを埋め込まれていて、人間にそっくりな感情があるので、捨てた両親特に母親のことをいつまでも想い続けている。
願い事を一つだけ叶えてくれるというシーンでは、1日だけでいいからママと過ごしたいとお願いをする。
こんなに健気で純粋で哀れで可哀想な映画はないと思う。
かなしい涙なしでは見られない作品。

注目

母への思い

人間と同じ愛情を持つロボットのデイビットがプログラムされたのは一途に母の愛情を求めつづけるロボット。身勝手な人間のエゴが招き最後に救うのは人間ではなくロボットという切ない気持ちにさせられた作品です。

新着

子供の心が現れたとき涙が出ます。

子供がなかなかできない夫婦のもとに、AIの子供をもらうというストーリーですがAIがだんだんと持つはずのない感情を持ってきて、本当の子供ができたときに、嫉妬という感情がAIそのものの機能だめにしてしまう行動をとるのが、なんとも切なくてロボットなのにとても感情移入してしまいました。

悲しい

子役がとてもかわいく、母親を想う切ない話です。とても純粋な子供の願いが叶わないのがとても悲しくて泣けます。

残り1件のコメントを見る

9湯を沸かすほどの熱い愛

湯を沸かすほどの熱い愛

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー一家で銭湯「幸の湯」を営んでいた幸野家。しかし。父が1年前失踪し銭湯は休業状態。母・双葉はパン屋のパートで生計を立てていた。そんなある日、職場で双葉は倒れてしまう。病院で検査を受けると末期のガンで余命わずかという宣告を受ける。一度は落ち込んだ双葉だったが、死ぬまでにやるべきことを決め彼女は立ち上がるー。
制作年2016年
上映時間125分
監督中野量太
メインキャスト宮沢りえ(幸野双葉)、杉咲花(幸野安澄)、オダギリジョー(幸野一浩)、松坂桃李(向井拓海)、ほか
主題歌きのこ帝国「愛のゆくえ」
公式サイトhttp://atsui-ai.com/index.html

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数17
人気

いつかやる、じゃ遅いんだと痛感する映画

タイトルから、そしてポスターからして、絶対に泣ける映画感が出ている本作。その通り、いや、それ以上に泣けます。

私はマスコミ試写会で見たのですが、超満員の試写室はすすり泣き、いや、うめき声でいっぱいになりました。もちろん私もその大合唱に加わった一人です。

ここまで泣ける映画があるのか、と思うと同時に、死ぬまでにやりたいことリストをいますぐ作らなければと思いました。

余命宣告を受けた瞬間から、やることリストに注力する主人公の姿を見ていると、「いつかやる」じゃ遅いと痛感させられるからです。

タイトルの意味が完全に理解できた瞬間、映画は終わります。バスタオルとティッシュを準備してご覧ください。

注目

誰よりも母の愛を求めていた双葉

母親に捨てられた双葉が、誰よりも強くて逞しくて愛情深い母親になったことに感動、そしてそんな双葉に涙する作品。

自分の存在を否定した母親の家に双葉が犬の置物を投げつける姿には号泣してしまいます。
捨てられても母親の愛を求め待ち続けた双葉。
そんな双葉が不憫でせつなくてせつなくてたまらなくなるシーンです。

新着

遺伝子を超える愛

ずーっと泣いてるのにどれも悲しい涙じゃない。暖かい気持ちの涙でした。人を愛せるのはその人から何倍も愛を貰えているから、なんだろうなあ。

きっと大切な人に会いたくなる

宮沢りえはじめ豪華キャストが出演しています。
血は繋がっていなくても、心は繋がることは出来る。
どんなに辛くても前に進んでいくこと。
私は大切な人を大切に出来てるのかな、と考えさせられる作品です。

こんなに泣けるとは。

ハンカチじゃ足りないくらい泣ける映画と聞いていたけれど
本当に足りないくらい号泣しました。
宮沢りえの演技がとても素晴らしかった。
こんなお母さんになりたい。
そう思わせてくれる映画でした。

残り2件のコメントを見る

10チョコレートドーナツ

チョコレートドーナツ

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間97分
原作-
監督ドラヴィス・ファイン
脚本ドラヴィス・ファイン、ジョージ・アーサー・ブルーム
製作ドラヴィス・ファイン
音楽PJブルーム
メインキャストアラン・カミング(ルディ・ドナテロ)、ギャレット・ディラハント(ポール・フラガー)、アイザック・レイヴァ(マルコ・ディレオン)、フランシス・フィッシャー(マイヤーソン)、ジェイミー・アン・オールマン(マリアンナ・ディレオン)ほか
主題歌-
公式サイトhttp://www.bitters.co.jp/choco/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数12
人気

世界中の人々が涙した偏見と差別を戦う愛

実話から着想を得て映画化され、多くの映画祭で観客賞を受賞。1979年のカリフォルニアが舞台、同性愛のカップルが行き場を失ったダウン症の男の子マルコを引き取り、育てようとする中、様々な壁にぶつかります。

同性愛に対して厳しい目を向ける人々、愛を持って育てているのに幼稚な想像力でカップルから引き離そうとする大人たち。子供にとって何が幸せなのか?家族とは?をあらためて考えるきっかけになると共に、愛の為、マルコの為に戦うルディの母性に涙が止まらなくなります。

他者に優しくなれる傑作です。

人気

悲しくも心温まる物語

社会の偏見が生み出した実話に基づくストーリーです。
登場人物がショーダンサーの男性とゲイであることを隠してきた弁護士、
麻薬依存の母を持ち家を飛び出した少年というなかなかない組み合わせですが
一般的な家族をテーマにした映画に負けない、いやそれ以上の絆を感じれる素晴らしい作品です。
演技が素晴らしいことはもちろんのこと
社会の偏見が生み出した辛い日々を生々しく描いているためいつの間にかすっかり感情移入してしまい、まだ社会から認められていないもの普通と違うものを悪と決めつける人々に憤りを感じてしまうほどにのめり込んでしまいます
こんな社会に差別や偏見のあるつまらない世界にしてはいけないと思えるほどのメッセージと今まで感じたことのない血の繋がりを越えた愛をこの作品で感じてください

新着

ルディの見せる深い愛に思わず胸がいっぱいになる。

同性愛者に厳しい現実社会で、ゲイであることを隠すカップルのルディとポール。
ある日2人は、薬物所持で逮捕された母親から、ダウン症の少年マルコを引き取ることに。同性愛者同士であることを隠しながら本当の家族のように2人はマルコに愛情を注ぎ、幸せな日々を送るものの、世間の反応は冷たい一方。
歌手であるルディはその現実をマイクに叩きつける。
厳しい現実に屈することなく、性別や境遇を乗り越えて見せるルディの深い愛に思わず胸がいっぱいになるだろう。
心にぽっかりと空いた穴を埋めてくれるような作品で、ティッシュなしでは見れない知る人ぞ知る名作。

マルコの後ろ姿

偏見への憤り、やるせない怒り、色んな感情が込み上げてくる作品です。
何よりも得られたはずの愛や幸せが得られなかったマルコがあまりにも不憫で号泣してしまいます。

人形を抱きしめ、愛を求め彷徨うマルコの後ろ姿がいつまでも忘れられない作品です。

男の子の純粋さが泣ける

ゲイの男性2人が、ネグレクトを受ける障害のある男の子を引き取るため、司法と戦う物語です。
エンディングはそうきたか…。と色々なことを考えさせらえる終わりかたです。
アランカミングの男性でありながらも、母性を感じさせる演技が光ります。

残り2件のコメントを見る

11ワンダー 君は太陽

ワンダー 君は太陽

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間113分
原作R・J・パラシオ『ワンダー』
監督スティーブン・チョボスキー
脚本ジャック・ソーン、スティーヴン・コンラッド
製作デヴィッド・ホバーマン、トッド・リーバーマン
製作総指揮
メインキャストジェイコブ・トレンブレイ(オーガスト(オギー)・プルマン)、ジュリア・ロバーツ(イザベル・プルマン)、オーウェン・ウィルソン(ネート・プルマン)、マンディ・パティンキン(トゥシュマン先生)、ダヴィード・ディグス(ブラウン先生)ほか
主題歌
公式サイトhttp://wonder-movie.jp/

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数23
人気

主人公を支える周囲の愛に涙が止まらない!

『ワンダー 君は太陽』は、遺伝子疾患で生まれつき顔の形が変形している10歳の少年と周囲の人々との関係を描いたヒューマンドラマです。

この作品は、主人公を変に悲劇的に描いていないところが素晴らしい。

彼を支える家族や親友、小学校のいじめっ子などそれぞれの人物にもスポットが当たっていて、主人公だけを特別扱いせず、ひとりひとりの心模様がしっかりと描かれている。

どの人物も何かしら悩みを抱えていて、それぞれのエピソードが心に刺さって泣けます。

自分のなかにある差別や偏見の心をすごく自覚させられる作品だけど、自覚するからこそ自分の考え方を見なおすこともできる。

素敵な気づきを与えてくれる作品です。

注目

様々な試練に立ち向かう少年の話です。

少年は人とは違う顔で生まれてきました。
ずっと自宅で過ごしてきた少年でしたが、ついに外の世界に出ることになります。
少年の葛藤や恐怖がある中で、様々な試練に立ち向っていきます。
そして勇気をくれる映画です。

新着

親子で観たくなる心温まるストーリー

アメリカ映画の良心と呼べるような作品です。主人公の少年は外見に問題を抱えながら、そのユニークな言動から深刻さをあまり感じさせないところが良かったです。家族や友人との関係性が美しく描かれており、観終わった後は気持ちが温かくなりました。

12シザーハンズ

シザーハンズ

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間105分
監督ティム・バートン
メインキャストジョニー・デップ(エドワード・シザーハンズ)、ウィノナ・ライダー(キム)、ダイアン・ウィースト(ペグ)、アンソニー・マイケル・ホール(ジム)、キャシー・ベイカー(ジョイス)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数14
人気

冬に観たくなる少し変わったラブストーリー

かなり昔の映画ですが今観ても古く感じさせない独特の世界観がある作品です
ジョニー・デップ様が演じる手がハサミの男エドワードがとにかく魅力的!不気味な雰囲気なのに実は優しくてお茶目という意外な設定がありその姿まさに初代ギャップ萌えの化身です笑
好きで好きでたまらないけど
近づくほどに無情な手が相手を傷つけてしまう、一見現実離れした話のようで実は手の捉え方次第ですごく共感できる内容であると思います。
この状況が生み出す切ないけど心温まるストーリーは涙なくして観ることができません

人気

人造人間と少女のピュアな愛

ジョニーデップとティム・バートン監督が初タッグを組んだ、心優しいファンタジーです。
町はずれの屋敷に置き去りにされていた人造人間エドワードが、とある家族に迎え入れられて、そこの娘キム(ウィノナ・ライダー)に恋をします。最初は彼を嫌っていたキムが、徐々に心ほだされ、惹かれていく段階が、とても愛らしく描かれます。
作り手が亡くなったため未完成のエドワードは両手がハサミのまま。

キムと心を通わせて、ハグしたいのに、それができない。このシーンのもどかしさ、哀切さには、きっと涙が流れてしまうはず。
後にバレエ化もされるほど、根強い人気を持つ作品です。

新着

切なくも心が温かくなる作品

手がハサミというちょっと変わった設定ですが、そこから織りなされる人間との心の触れ合いや、エドワードの純粋な心に切ない気持ちになります。最後はとても切なくも、心が温かくなる作品です。

愛情

ファンタジーはあまり好きではないのですが、ジョニーデップ演じるエドワードはとても魅入られました。手は人造なのに心は優しやさ思いやりのある人間であったために、人を傷つけたくない気持ちと傷つけてしまう手がエドワードを追い詰める切ない気持ちにさせられた作品です。犬とエドワードが隣り合わせで座っているシーンは好きです。

大切な人を抱きしめると傷つけてしまう切なさ……

両手が鋭いハサミの人造人間エドワードが人間の女の子に恋をしてしまうとおいう物語です。純粋な心を持っているエドワードはその外見のせいで人々から恐れられてしまうのですが……人間の女の子との恋も切なくて泣けますね。

残り2件のコメントを見る

13永遠の0(映画)

永遠の0(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー大学生の佐伯健太郎と出版社に務める姉の慶子は、実の祖父が終戦間際に特攻で戦士した海軍航空兵・宮部久蔵だと知らされる。それから6年後、慶子から新聞社主宰の終戦60周年記念プロジェクトのアシスタントを頼まれる。そのプロジェクトを遂行するため慶子と健太郎は、わずかな手がかりをもとに海軍従事者を訪ね歩くことに。久蔵を知る者たちの語ることはそれぞれまったく異なり、調べるほどにその人物像は謎に包まれていた。戸惑いつつも2人は、国のために命を捧げるのが当然だった戦時下の日本と、そこに生きた人々の真実を知っていく。愛する妻のため必ず生きて帰ることを信条にしていたはずの久蔵がなぜ特攻を選んだのか、終戦から60年を経て、各々の壮絶な生き方と封じられていた事実を明らかにする。
制作年2013年
上映時間144分
監督山崎貴
メインキャスト岡田准一(宮部久蔵)、三浦春馬(佐伯健太郎)、井上真央(大石松乃)、吹石一恵(佐伯慶子)、風吹ジュン(佐伯清子)ほか
主題歌サザンオールスターズ「蛍」作詞/作曲 桑田佳祐

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数16
注目

今だからこそ見てほしい

岡田くん演じる、久蔵の生き方について本当に泣けます。なぜ国のために命を落とさないといけないのか、なぜ娘に一目会うために生きて帰ってきたいと思っては、いけないのか、本当に考えさせられした。「海軍航空隊一の臆病者」「何よりも命を惜しむ男だった」こう言われた男の最期の決断。涙が止まらなかった。架空の話ではなく、こういうことが100年も経っていない日本の現実だったことを踏まえて見て欲しいです。

注目

奥さんと別れる場面

奥さんを置いて、日本のために志願し、戦場へ特攻隊として行く場面は、胸がきゅーっとしめつけられた。奥さんもわがままな思いも言えず、無事に帰ってくることを祈るしかない姿も感動的で終始泣いてみていた。

新着

その理由が分かった時に号泣

国のために戦争で死すことこそが栄光とされた時代。
そんななかただ一人、特攻隊を拒み続ける男、宮部(岡田准一)。
だが臆病者と疎まれた彼は、実は特攻隊で亡くなっていた。
どうして彼は特攻隊を拒み続け、そして最後には自ら特攻隊で死んでいったのか。
その謎を探るため、当時の生存者の戦友たちを訪ね歩くうちに、彼の強さと心の葛藤とが分かってきて、後半は泣きっぱなしです。
泣いて泣いて泣いた後は色々と深く考えさせられる作品です。

14ゴースト ニューヨークの幻

ゴースト ニューヨークの幻

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間127分
監督ジェリー・ザッカー
メインキャストパトリック・スウェイジ(サム・ウィート)、デミ・ムーア(モリー・ジェンセン)、ウーピー・ゴールドバーグ(オダ・メイ・ブラウン)、トニー・ゴールドウィン(カール・ブルーナー)ほか
主題歌ライチャス・ブラザーズ「Unchained Melody」
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数20
注目

涙なしでは見られない名作

もう何度見たか分からないくらい、繰り返し見ました。切ない映画かと思いきや、コミカルな部分もあってとても面白い!

注目

究極の恋愛映画!

あまりファンタジー要素の含まれる映画はグッとこないのですが、この映画だけは別です。「ゴーストなんていないや~ん」なんて普段言っていても、このストーリーは引き込まれてしまいました。
愛するってこんなに深い尊いことなんだよねって、あまりロマンチックでない日常を送っていると、ハッとさせられます。現実にはありえないストーリーだろうけど、こんな風に愛してみたい、愛されてみたいと思いながら、ドキドキしながら観ていました。
若きデミ・ムーアも本当に素敵!主題歌含め、90年代の雰囲気満載なので、アラフォー、アラフィフ世代には懐かしく自身の青春時代を思い出しつつ、ストーリーでも引き込まれ、涙してしまうこと請け合いです。

15ニュー・シネマ・パラダイス

ニュー・シネマ・パラダイス

引用元: Amazon

制作年1988年
上映時間155分
原作-
監督ジュゼッペ・トルナトーレ
脚本ジュゼッペ・トルナトーレ
製作フランコ・クリスタルディ
製作総指揮ミーノ・バルベラ
メインキャストフィリップ・ノワレ(アルフレード)、ジャック・ペラン(サルヴァトーレ)、サルヴァトーレ・カシオ(トト)、マルコ・レオナルディ(サルヴァトーレ青年期)、アニェーゼ・ナーノ(エレナ)ほか
主題歌エンニオ・モリコーネ、アンドレア・モリコーネ『Cinema Paradiso』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数13
人気

映画愛と人の絆に涙があふれる。

イタリアの小さな島の映画館を舞台に。そこの映写技師と映画好きの少年トトとの間に結ばれた絆の深さ、温かさが胸にしみます。
長じたトトの結ばれなかった初恋の、その後のエピソードも、切ないけれ優しい後味を残してくれます。

そして、なによりも人生を支え導いてくれた映画へのあふれる愛。人生はままならないけれど、それでも愛と喜びに満ちていると、ささやきかけてくるような作品です。
戦闘中にカットされたシーンを繋ぎ合わせたフィルムを映写するラストに、あふれる涙が止まりません。
ジュゼッペ・トルナトーレの映像を、名匠エンニオ・モリコーネの音楽が盛り上げます。

注目

クライマックスで涙腺崩壊

この映画に出会ったのは、私が若干16才の高校生の時。エンニオ・モリコーネの音楽が素敵だな、という印象でお気に入りとなっていました。それから一年に一回はこの映画を見続けているのですが、自分自身の成長と共に、この映画から受ける感情は変化しています。きっとこれからも自分の年齢と共に感ずることが変化していくだろうと思っています。
淡々と、憂いを含みながらもほのぼのと進む幼少期から青年期間までのサルヴァトーレ少年のストーリー。そして後半、シチリア島を離れてからのストーリーは、切なさ、懐かしさ、感動と、涙が止まりません。
サルヴァトーレ、サルヴァトーレの母、エレナ、そしてアルフレッド、それぞれの静かな日常と絡み合う感情、深く深く思考して観入りたい一本です。

新着

音楽を聞くだけで、涙が出てきます。

昔からとてもよく泣ける映画と言われてきました。見ると本当に泣けました。
特に最後が本当に泣けます。
昔はラブシーンな見れなかったということもこの映画から学びました。
男の子とおじいさんの映画にまつわる話ですが、とっても人間味があって、とっても暖かい映画です。ぜひおススメです。

16バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクト

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間113分
監督エリック・ブレス、J・マッキー・グルーバー
製作クリス・ベンダー、A・J・ディックス、アンソニー・ルーレン、J・C・スピンク
製作総指揮ケイル・ボイター、リチャード・ブレナー、トビー・エメリッヒ、ジェイソン・ゴールドバーグ、デヴィッド・クリンツマン、アシュトン・カッチャー、ウィリアム・シヴリー
メインキャストアシュトン・カッチャー(エヴァン)、エイミー・スマート(ケイリー)、ウィリアム・リー・スコット(トミー)、エルデン・ヘンソン(レニー)、メローラ・ウォルターズ(アンドレア)ほか
主題歌オアシス『Stop Crying Your Heart Out』
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数16
注目

バタフライエフェクトの意味

人生の儚さを感じます。

注目

切ない運命

誰しも1度は過去を変えたいと思ったことがあるのでは。ですが過去に起きたことには必ず何か意味があるということを教えられる映画です。自分や自分の大切な人が幸せになる方法は何かと考え、人の幸せと自分の幸せの狭間で苦しむ主人公や衝撃のラストは涙なしでは見られません。

17アルマゲドン

アルマゲドン

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間150分
監督マイケル・ベイ
メインキャストブルース・ウィリス(ハリー・スタンバー)、ベン・アフレック(A.J. フロスト)、リヴ・タイラー(グレイス・スタンパー)、ウィル・パットン(チック)、スティーヴ・ブシェミ(ロックハウンド)ほか
主題歌エアロスミス「I Don't Want to Miss a Thing」
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数31
注目

男気ある父親の姿に感動

散々娘の結婚や交際に反対してきた父親が、最後に勇気ある行動をするその姿に涙します。ここまで自分の娘を愛せる父親は尊敬。

注目

泣かん人を知らん

金曜ロードショーでも何回もみとるのに毎回泣きます。笑
たべっこどうぶつ使ってあのシーン再現してみたい。笑

18トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー3

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリーアンディは17歳になり、大学の寮に引っ越す準備をしていた。長年のお気に入りのおもちゃであるウッディのみを残し、バズ、ジェシー、スリンキー等のほかのおもちゃは屋根裏にしまわれることになる。危うくゴミと間違って捨てられそうになるが、間一髪脱出することに成功。今後をどうするかと悩んでいる時、「サニーサイド保育園」に持っていくおもちゃ箱を見つけ、バズたちは寄付される道を選ぶ。
制作年2010年
上映時間103分
監督リー・アンクリッチ
メインキャスト唐沢寿明(ウッディ)、所ジョージ(バズ・ライトイヤー)、日下由美(ジェシー)、永井一郎 (スリンキー・ドッグ)、三ツ矢雄二(レックス)ほか
主題歌ダイヤモンド☆ユカイ『君はともだち』
制作会社ピクサー・アニメーション・スタジオ
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数22
注目

ウッディを手放す気はない

最後、ボニーにおもちゃたちを
譲る時、ウッディだけは
手放したくなさそうだった。

「相棒」っていう言葉が
良いなって思いました。
ラストシーンはいつも泣いてしまいます。

注目

ラストの選択に涙

ラストに、ウッディが自分の身の振り方を決めるシーン。
アンディと共に、おもちゃたちも成長しているんだなと、大号泣しました。

19火垂るの墓(アニメ)

火垂るの墓(アニメ)

引用元: Amazon

あらすじ・ストーリー太平洋戦争の真っ只中である、昭和20年。神戸では、B29の爆弾が毎日、空から降り注いでいた。避難するために母と離れ離れとなった、幼い兄妹の清太と節子。母を亡くし、頼れる相手もいなかった二人は、誰の力も借りずに、二人だけで生活を始める。貧しいながらも、笑顔を忘れずに、今を生きるため一生懸命だった。笑い声が絶えないなか、まるで二人の写し鏡のように夏の蛍が明るく照らす。食べるものもなく少しづつ元気がなくなっていく二人は……。
制作年1988年
上映時間88分
監督高畑勲
メインキャスト辰巳努(清太)、白石綾乃(節子)、志乃原良子(母)、山口朱美(未亡人)ほか
制作会社スタジオジブリ

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数13
注目

何回見ても、胸が張り裂けそうになるぐらいの映画です。

物語は戦争中の話。14歳の清太と4歳節子の話です。残酷な部分もありますが、それが現実。
途中叔母さんのところに行ったとき、すごく迷惑がられます。小さい頃見たときはなんて酷い人なんだろうと思ったけど、今になって、少しだけ叔母さんの気持ちもわかります。
それでも必死に2人で生きてきたけど、最後は2人とも死んでしまいます。
涙なくしては見れない映画です。

注目

日本の戦時中を描写したアニメ映画の決定版!

日本の戦時中にけなげに生きて行く二人の兄弟。これは日本人として知っておかなくてはならない事実です。何故か放送禁止になっている模様……戦前に近づいてる気がしているのは私だけでしょうか?

新着

人生観が変わる、一度は必ず観て欲しい映画

戦争孤児の兄弟が戦争前後を生き抜こうと頑張る物語。
最初から最後まで暗く切なく、悲しい物語で、序盤から涙せずにはいられず、鑑賞後もしばらく悲しい気持ちが後を引いてしまう作品ですが、一度は観るべき映画だと思います。
戦争っていったい何。生きるってどういうこと。
色々と考えさせられ、人生観をも揺るがす、そんな作品です。
自分の子供にも理解できる年ごろになったら観させたいと思います。

泣くしかない。

悲しい。
救いどころがありません。
でも、それが戦争ですよね。

泣き過ぎて、辛すぎる、戦争ものは元気がある時しか見られません。

子どもでも戦争の恐さを理解できるところが名作。

この作品は長く語り継がれるべき名作です。
高畑勲監督ならではの映像は、日本らしい柔らかな雰囲気を醸し出しています。

残り2件のコメントを見る

20グリーンマイル

グリーンマイル

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間188分
監督フランク・ダラボン
メインキャストトム・ハンクス(ポール・エッジコム)、デヴィッド・モース(ブルータス・”ブルータル”・ハウエル)、ボニー・ハント(ジャン・エッジコム)、マイケル・クラーク・ダンカン(ジョン・コーフィ)、ジェームズ・クロムウェル(ハル・ムアーズ)ほか
主題歌-
公式サイト-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数28
注目

泣いた

本作の原作小説を読む前に映画で感動しました。
ネズミのミスターチングルスが可愛くいて、ストーリーも素晴らしくて、後半は涙腺崩壊につき、画面を直視するのも辛かった。
でもまた見たくなる。

注目

せつない、、

小説も持ってるくらい好きなんですが、せつなすぎて泣いてしまいます
不思議なお話です

21位~40位を見る

運営からひとこと

号泣必至の「感動映画ランキング」。みんなのランキングでは、不動の人気を誇る『タイタニック』、不朽の名作『ライフ・イズ・ビューティフル』、感動の恋愛映画『きみに読む物語』などがランクイン。どれも涙活にぴったりな傑作です。ほかにも恋愛映画ランキングやドキュメンタリー映画ランキングなど、心動かす感動映画系ランキングが多数! ぜひチェックしてください。

関連するおすすめのランキング

邦画・洋画の人気作は?

面白い邦画ランキング

面白い洋画ランキング

ジャンル別人気の映画ランキングはこちら!

全25ジャンル別映画ランキング

泣ける作品をもっとチェック!

日本の泣けるドラマランキング

泣ける感動アニメランキング

泣ける漫画ランキング

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    レボリューション6
    レボリューション6
  2. 2
    ペガサス 飛馳人生
    ペガサス 飛馳人生
  3. 3
    ファイティン!
    ファイティン!
続きを見る
  1. 1
    ミッドサマー
    ミッドサマー
  2. 2
    ピラニア 3D
    ピラニア 3D
  3. 3
    蝿男の恐怖
    蝿男の恐怖
  4. 4
    巨大クモ軍団の襲撃
    巨大クモ軍団の襲撃
続きを見る
  1. 1
    ロマンスドール
    ロマンスドール
  2. 2
    マリッジ・ストーリー
    マリッジ・ストーリー
  3. 3
    追想(2018年)
    追想(2018年)
続きを見る
SYOSYO専門家・著名人(男性・30代)
  1. 1
    Mommy/マミー
    Mommy/マミー
  2. 2
    4:44 地球最期の日
    4:44 地球最期の日
  3. 3
    リメンバー・ミー(アニメ)
    リメンバー・ミー(アニメ)
続きを見る
che bunbunche bunbun公認ユーザー(男性・20代)
  1. 1
    ワンダー 君は太陽
    ワンダー 君は太陽
  2. 2
    バジュランギおじさんと、小さな迷子
    バジュランギおじさんと、小さな迷子
  3. 3
    八重子のハミング
    八重子のハミング
続きを見る
  1. 1
    アデル、ブルーは熱い色
    アデル、ブルーは熱い色
  2. 2
    7番房の奇跡
    7番房の奇跡
  3. 3
    I am Sam アイ・アム・サム
    I am Sam アイ・アム・サム
続きを見る
  1. 1
    ワン・デイ 23年のラブストーリー
    ワン・デイ 23年のラブストーリー
  2. 2
    今度は愛妻家
    今度は愛妻家
  3. 3
    ただ、君を愛してる
    ただ、君を愛してる
続きを見る
  1. 1
    チョコレートドーナツ
    チョコレートドーナツ
  2. 2
    シザーハンズ
    シザーハンズ
  3. 3
    タイタニック(1997年)
    タイタニック(1997年)
続きを見る
  1. 1
    グッド・ライ 〜いちばん優しい嘘〜
    グッド・ライ 〜いちばん優しい嘘〜
  2. 2
    ミッドナイトスワン
    ミッドナイトスワン
  3. 3
    街の灯(1931年)
    街の灯(1931年)
続きを見る
  1. 1
    ニュー・シネマ・パラダイス
    ニュー・シネマ・パラダイス
  2. 2
    シザーハンズ
    シザーハンズ
  3. 3
    ショーシャンクの空に
    ショーシャンクの空に
  4. 4
    きみに読む物語(映画)
    きみに読む物語(映画)
続きを見る
  1. 1
    ライフ・イズ・ビューティフル
    ライフ・イズ・ビューティフル
  2. 2
    I am Sam アイ・アム・サム
    I am Sam アイ・アム・サム
  3. 3
    チョコレートドーナツ
    チョコレートドーナツ
続きを見る
  1. 1
    キッド(1921)
    キッド(1921)
  2. 2
    愛と死の記録
    愛と死の記録
  3. 3
    シェルブールの雨傘
    シェルブールの雨傘
続きを見る
  1. 1
    湯を沸かすほどの熱い愛
    湯を沸かすほどの熱い愛
  2. 2
    リメンバー・ミー(アニメ)
    リメンバー・ミー(アニメ)
  3. 3
    うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー
    うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー
続きを見る
  1. 1
    死ぬまでにしたい10のこと
    死ぬまでにしたい10のこと
  2. 2
    ソラニン(映画)
    ソラニン(映画)
  3. 3
    A.I.
    A.I.
  4. 4
    好きだ、
    好きだ、
続きを見る
momomomo(女性・20代)
  1. 1
    ボヘミアン・ラプソディ
    ボヘミアン・ラプソディ
  2. 2
    僕のワンダフル・ライフ
    僕のワンダフル・ライフ
  3. 3
    スリー・ビルボード
    スリー・ビルボード
  4. 4
    ライフ・イズ・ビューティフル
    ライフ・イズ・ビューティフル
続きを見る
  1. 1
    1リットルの涙(映画)
    1リットルの涙(映画)
  2. 2
    ワンダー 君は太陽
    ワンダー 君は太陽
  3. 3
    ソウル・サーファー
    ソウル・サーファー
  4. 4
    万引き家族
    万引き家族
続きを見る
かえぽんかえぽん(女性・30代)
  1. 1
    くちびるに歌を
    くちびるに歌を
  2. 2
    いま、会いにゆきます(映画)
    いま、会いにゆきます(映画)
  3. 3
    ぼくは明日、昨日のきみとデートする
    ぼくは明日、昨日のきみとデートする
  4. 4
    ラストレター
    ラストレター
続きを見る
  1. 1
    パコと魔法の絵本
    パコと魔法の絵本
  2. 2
    春の雪
    春の雪
  3. 3
    牙狼 GARO 蒼哭ノ魔竜
    牙狼 GARO 蒼哭ノ魔竜
  4. 4
    億男
    億男
続きを見る
まりえまりえ(女性・30代)
  1. 1
    タイタニック(1997年)
    タイタニック(1997年)
  2. 2
    グラン・トリノ
    グラン・トリノ
  3. 3
    レナードの朝
    レナードの朝
  4. 4
    いま、会いにゆきます(映画)
    いま、会いにゆきます(映画)
続きを見る
あおあお(女性・20代)
  1. 1
    容疑者Xの献身(映画)
    容疑者Xの献身(映画)
  2. 2
    ミリオンダラー・ベイビー
    ミリオンダラー・ベイビー
  3. 3
    湯を沸かすほどの熱い愛
    湯を沸かすほどの熱い愛
  4. 4
    チョコレートドーナツ
    チョコレートドーナツ
続きを見る
さくらはさくらは(女性・40代)
次の20人を見るkeyboard_arrow_down

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ > 映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

テルマエ・ロマエ

エンタメ > 映画

面白い邦画ランキング

おすすめの邦画のタイトルは?

イエスマン “YES”は人生のパスワード

エンタメ > 映画

元気が出る映画ランキング

おすすめの元気が出る映画は?

パラサイト 半地下の家族

エンタメ > 映画

韓国映画ランキング

おすすめの韓国映画は?

マイランキング
作成・投票