みんなのランキング

堤真一出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI容疑者Xの献身(映画)ALWAYS 三丁目の夕日SP 野望篇俺はまだ本気出してないだけ(映画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数22
投票参加者数17
投票数61

みんなの投票で「堤真一出演の人気映画ランキング」を決定!大人の男性ならではの色気とユーモアを併せ持った演技派俳優・堤真一。深みのある演技はもちろん、本格的なアクションもこなす抜群の身体能力をいかし、数多くの作品で活躍しています。個性派俳優が集結して話題を呼んだ主演作『弾丸ランナー』(1996年)や、人気小説を基にしたミステリ作『姑獲鳥の夏』(2005年)、大石内蔵助役を好演した『決算! 忠臣蔵』(2019年)など、注目作が目白押し!あなたがおすすめする、堤真一出演の名作映画を教えてください!

最終更新日: 2021/09/13

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー東京の下町に住む鈴木家に、集団就職のために上京してきた、六子(むつこ)が住み込むことになる。大企業を期待していた六子は、小さくて古臭い下町工場の「鈴木オート」に内心ガッカリしていた。そんな六子だったが、時間を重ねるごとに鈴木家のみんなと仲良くなり、一家になじんでいく。一方、向かいにある駄菓子屋の主人で、売れない作家の芥川竜之介は、居酒屋の美人店主・石崎ヒロミから親に捨てられた少年・淳之介を押しつけられ、面倒を見ることに。次第に距離を縮めていく芥川と淳之介だったが、そこに本当の父親が現れる。昭和33年を舞台に、心温まるエピソード満載の感動作が幕を開ける。
制作年2005年
上映時間133分
監督山崎貴
メインキャスト吉岡秀隆(茶川竜之介)、堤真一(鈴木則文)、小雪(石崎ヒロミ)、堀北真希(星野六子)、薬師丸ひろ子(鈴木トモエ)ほか
主題歌・挿入歌ALWAYS / D-51
公式サイト-

もっと見る

東京下町の様子が最高です

人情あふれる東京下町を舞台に繰り広げるドラマで、子供の面倒を見る様子にほっこりします。配役は吉岡秀隆さんが売れない小説家で、堤真一さんは工場の社長で怒らすと怖いですがやさしい性格をしているところがぴったりです。街並みの美しさは当時の頃にタイムスリップをしたような感じで、懐かしさを感じながらそれそれの人間模様を観察できます。下町といえば人情あふれる場所であり人間の温かみを感じるため、現在社会では失われつつあり貴重だと感じるものです。

報告

昭和の雰囲気

今や国を代表するような映画になったわけなのですが、その魅力というのは昭和の雰囲気をうまく表現できていることだと思いますね。戦後の日本を描いていて、まだあまり発展できていない日本をよく知ることができました。テレビや洗濯機などが家庭にやってきて、人々が興奮している姿を見ると、こんな時代があったんだなと思います。

報告

古き良き日本が見られる作品

ALWAYS 三丁目の夕日を堤真一が出演している映画の中で1位に選んだ大きな理由は、作品としてとても素晴らしくて感動してしまうからです。わたし個人は昭和の時代をあまり長く生きた人間ではありませんがそれでも古き良き日本を見せてくれる映画で、とても好きな作品です。

報告
コメントをもっと読む

2容疑者Xの献身(映画)

容疑者Xの献身(映画)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー花岡靖子と娘・美里はアパートに二人で暮らしていたところ、靖子の元夫・富樫慎二が居所を突き止め訪ねてきた。どこにでも現れ、暴力を振るう富樫。ついに靖子と美里は大喧嘩の末、慎二を殺してしまう。富樫の遺体が発見され、真相解明に乗り出す警察だったが、ことごとくあと一歩のところで辻褄が合わない。困り果てた警察は、天才物理学者・湯川学に助けを求めた。そして、捜査が進むにつれ、湯川は大学時代の友人である天才数学者・石神が犯行に絡んでいることを知り......。
制作年2008年
上映時間128分
監督西谷弘
メインキャスト福山雅治(湯川学)、柴咲コウ(内海薫)、北村一輝(草薙俊平)、渡辺いっけい(栗林宏美)、品川祐(弓削志郎)ほか
主題歌・挿入歌最愛 / KOH+
公式サイト-

もっと見る

ストーリーがとてもよい

容疑者Xの献身を堤真一が出演している映画の中で2位に選んだ大きな理由は、そのストーリーが入り組んでいて、また堤真一が演じる役が作品の中でとても重要な役を果たしているからです。最後まで見れば、堤真一が演じる役の重要さがわかって泣けます。

報告

事件の謎が解き明かされていくストーリー展開が面白くてとても良い作品

私はフジテレビ系列で放送されたドラマ「ガリレオ」のシリーズドラマが大好きでずっと見て来たのですが、そんなテレビドラマの面白さよりも更に良かったのがこの映画「容疑者Xの献身」です。テレビドラマの中心人物の湯川先生を演じる福山雅治さんとその大学時代の友達役を演じた堤真一さんがある殺人事件の容疑者とその事件の謎を解き明かそうとする教授として出会ったのにも関わらず、二人が昔話や学術的な話で盛り上がりながらお酒を酌み交わす姿が良かったです。そしてその事件の謎が解き明かされていくストーリー展開が面白くてとても良い作品に仕上がっていると思います。

Miyo💙

Miyo💙さん

1位に評価

報告

迫真の演技

探偵ガリレオシリーズの映画作品としても最高だったと思います。主演である福山雅治さんと堤真一さんの心の交流と犯罪を通した葛藤を本当につぶさに描いた作品だったと思います。こんなに心優しい、配慮のある犯罪者を演じた堤真一さんが素晴らしいと思いました。非常に矛盾した表現かもしれませんがそれぐらい演技力が優れていると思いますね。最終的には主演である福山雅治さんとの一騎打ちになるわけですが、命をかけてまで親子を救おうとする堤真一さんの姿に心を打たれることになります。

報告
コメントをもっと読む

3SP 野望篇

SP 野望篇

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間98分
監督波多野貴文
メインキャスト岡田准一(井上薫)、香川照之(伊達國雄)、真木よう子(笹本絵理)、堤真一(尾形総一郎)、松尾諭(山本隆文)ほか
主題歌・挿入歌way of life / V6
公式サイト-

もっと見る

心の闇を見事に演じています

堤真一さん演じる尾形は、警護課第四係機動警護班係長で、東大出身でキャリアになる実力を持ちながら、一般採用で入ったという人物で、部下からの信頼も厚かったのですが、実は心に闇を持っていて革命に加担するという、非常に重要な役どころでした。堤さんの演技がこの映画に重厚感をもたらしてくれたので文句なしの一位ですね。

報告

スクリーンならではでの迫力

元々ドラマが好きで見ていた作品。スクリーンの大画面で繰り広げられるアクションシーンや堤真一の訳ありで何かかを隠していこれから起きる事件に期待をし続け、最後まであっという間!ドラマとは違い、一気に駆け抜けていく作品のスピード感が最高。

報告

堤真一が演じる役がとても重要な役割を果たす

SP 野望篇を堤真一が出演している映画の中で3位に選んだ大きな理由は、SPをテレビドラマ、マンガ両方ともすべて見ていて、そのうえでこの映画を見るととても感動するからです。堤真一が演じる役が重要な役割を果たしていてとても好きです。

報告
コメントをもっと読む

4土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間130分
監督三池崇史
メインキャスト生田斗真(菊川玲二)、仲里依紗(若木純奈)、堤真一(日浦匡也)、山田孝之(月原旬)、岡村隆史(猫沢一誠)ほか
主題歌・挿入歌キング オブ 男! / 関ジャニ∞
公式サイト-

もっと見る

予想を裏切られた

堤真一さんといえばコワモテのオラオラ系のヤクザ映画に出ているイメージだったが本作では、ヤクザであることに変わりはないものの絆を大切にする人情や仁義に溢れており何よりコメディに寄ったキャラ設定がハマっていたと思う。

報告

筋を通すところがカッコいい!

ヤクザの若頭の役がビジュアル的にもすごく似合っていて、声も低音ボイスで味があるのでセリフ一言一言に重みと説得力があってめちゃくちゃカッコいいと思いました!しっかりと筋を通す芯の強さと懐の広さがとても魅力的でした!

報告

5俺はまだ本気出してないだけ(映画)

俺はまだ本気出してないだけ(映画)

引用元: Amazon

『俺はまだ本気出してないだけ』(おれはまだほんきだしてないだけ)は、青野春秋による日本の漫画。またそれを原作とする2013年公開のコメディ映画。 福田雄一監督・脚本、堤真一主演で2013年6月15日公開。松竹配給。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

はまり役です

福田作品の常連のほかの役者さんたちにも引けを取らない存在感でしたね。堤真一が演じるダメで一生懸命なキャラクターが何故がいとおしく思える見ていて楽しく頑張れ!と応援したくなる、見終わってからも笑顔が消えない作品でした!

報告

すごい

初めて堤真一のコメディの本気を見たと思った。予告からコメディのが主の笑いに偏った映画かと思っていたが、ヒューマンドラマ的な要素も多く共感できる部分は多く堤真一の演技力も相まって満足度の高い作品だったと思う。

報告

ふり幅がすごい

真剣でかっこいい役もこなせるのに、この作品は本当に見ていて腹が立つくらいのダメ親父でふり幅のすごい俳優さんだなあと感じさせられました。最後は娘役の橋本愛さんとのシーンはうわーって感じで絶妙なラストでした。

報告

面白かったです!

最初、堤真一と分からない見た目でしたが、いい変態キャラで面白くて一番好きです。将軍のしょうちゃんと一緒にキャバクラで楽しく騒いでいるところが一番印象に残っています。最初から最後までおもしろいので終始爆笑できて大好きです。

怜美

怜美さん

1位に評価

報告

漫画から具現化してきたみたい

この作品では難しい実写でしたが何の違和感もなく見れました。私は昔からこの漫画のファンだったのですが、空知先生の漫画の空気感と松平片栗粉の雰囲気共にマッチしていてとても違和感なく見れました。キャバクラのシーン最高です!

報告

楽しい

全くあり得ない設定の時代劇でただただ笑った。有名な忠臣蔵をここまでコミカルに描いた作品で印象に残っている。堤真一と岡村隆史の関西弁でのやり取りが最高に楽しかった。さすが堤真一と思わせる本場の関西弁でアッという間に時間が過ぎていた!

報告

新しい大石内蔵助蔵

この映画では、主人公大石内蔵助を演じていますが、討ち入りにかかる費用のことばかりを気にするという、これまでにない大石内蔵助像を面白おかしく演じてくれています。ナインティナインの岡村さんとの掛け合いも面白いです。

報告

8孤高のメス

孤高のメス

引用元: Amazon

放送年2019年
放送局WOWOW
脚本前川洋一
メインキャスト滝沢秀明(当麻鉄彦)、仲村トオル(実川剛)、工藤阿須加(青木隆三)、山本美月(大川翔子)、石丸幹二(島田光治)、長塚京三(大川松男)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.wowow.co.jp/dramaw/kokou/

もっと見る

まさに名医の姿

医療の力を感じさせる作品。そんな中外科手術のプロとしてまさに手術現場をそのまま再現したような姿を演じている堤真一さんが素晴らしいと思った。メイキング映像の際に堤真一さんが外科手術を本当にプロから習ったと言う話やメスさばきを練習したと言う姿を聞いていたので自分自身も興味を持って映画に入り込むことができた。

報告

医師の辛さ

1人の孤高な医師を描いているのですが、医師の辛さというものを痛いほど感じた気がしました。人の命を向き合っていくというのは、とても大変で責任も思いことだと思いましたし、選ばれた人がそれをやってくれるのが頼もしいです。

報告

9銀魂2 掟は破るためにこそある

銀魂2 掟は破るためにこそある

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間134分
監督福田雄一
メインキャスト小栗旬(坂田銀時)、菅田将暉(志村新八)、橋本環奈(神楽)、柳楽優弥(土方十四郎)、三浦春馬(伊東鴨太郎)、窪田正孝(河上万斉)、吉沢亮(沖田総悟)、勝地涼(徳川茂茂)、夏菜(猿飛あやめ)ほか
主題歌・挿入歌大不正解 / back number
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/

もっと見る

コメディセンスが抜群!

コミカルな役柄も真っすぐに演じ切ってしまうコメディセンスが素晴らしいと思います!何だかテキトーな雰囲気がものすごく似合うというか、有無を言わせない感じが人間力のなせる業だなぁと改めて感じました。ビジュアルも原作のキャラとそっくりでした!

報告

原作ファン納得

福田雄一作品で、人気アニメの実写化の続編であり堤真一が演じる松平片栗虎は原作でもかなりの人気を誇るキャラクター。声質がアニメに似ている事もあり再現度は高く、原作ファンも納得のキャスティングだったと思う。

報告

10海街diary(映画)

海街diary(映画)

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間127分
監督是枝裕和
メインキャスト綾瀬はるか(香田幸)、長澤まさみ(香田佳乃)、夏帆(香田千佳)、広瀬すず(浅野すず)ほか
主題歌・挿入歌OurLittleSister / 菅野よう子
公式サイトhttps://umimachi.gaga.ne.jp/

もっと見る

優しい理解ある大人の男性

綾瀬はるかさん演じる、四姉妹の長女幸の恋人役として出演しています。妻と離婚できずにいる小児科医で優しそうな佇まいで、存在感のある演技をしてくれています。一緒に渡米することを幸から断られますが、それを優しく理解する大人の男性を演じていて、とても雰囲気が良かったので二位に選びます。

報告

不倫は良くないと思った。

この映画の堤真一は不倫相手女性である綾瀬はるかが唯一心を許せる相手となるが良い人そうなかんじでとてもずるい男の人で堤真一はおもしろいおじさんのイメージだったがこういう駆け引きをする役もぴったりとはまっていた。

報告

11海賊とよばれた男(映画)

海賊とよばれた男(映画)

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間145分
監督山崎貴
メインキャスト岡田准一(国岡鐵造)、綾瀬はるか(国岡ユキ)、吉岡秀隆(東雲忠司)、染谷将太(長谷部喜雄)、鈴木亮平(武智甲太郎)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

口髭がダンディ

この映画のクライマックスである日章丸事件の日章丸の船長盛田男性郎を演じています。口髭が蓄えた風格のある風貌は、とても凛々しくカッコ良いです。英国艦隊の包囲網を突破する姿から、勇気をもらうことができたので、3位としました。

報告

演技がうまい

いつも楽しいキャラクターの堤真一の映画を見ているがこの作品は真面目なシリアスなお話。
バイプレーヤーとしても存在感のある演技でさすが堤真一、こんな堤真一をもっと見てみたいと思わせる満足できる映画でした。

報告

サスペンス映画で見応えありです

サスペンス映画で家族が事件に巻き込まれてしまい、バラバラになるために悲しくなります。話を見ていると子育てや倫理観とは何であるか再認識させられ、現在でも起きるものだと考えると怖くなります。事件を通して人間は考え方によって違うものだと再認識させられ、正義とは程遠いものだと感じさせられてしまうものです。

報告

13SP 革命篇

SP 革命篇

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間128分
監督波多野貴文
メインキャスト岡田准一(井上薫)、堤真一(尾形総一郎)、真木よう子(笹本絵里)、松尾諭(山本隆文)、香川照之(伊達國雄)ほか
主題歌・挿入歌way of life / V6
公式サイト-

もっと見る

アクションがすごい

シリーズ全てにおいてそうですが、堤さんと岡田くんのアクションが本当にすごいです。SPとして誰かの命を守るという信念のもとに任務を遂行していく姿がとても印象に残っていて、かっこよかったです。また見たいなと思える作品です。

Cecilia

Ceciliaさん

2位に評価

報告

コメディとして楽しめます

酔って記憶をなくし見知らぬホテルで目覚め、前の日にとんでもないことをしたという設定です。堤真一さんはこのような役にもマッチしていますし、どのような展開になるのか楽しませてくれました。

報告

昭和の良き時代

映画の設定時代を生きたわけではないが、とてもリアルな世界観とCGの技術で再現されていた、とても見事な作品。こんな時代で、お父さんはこんな子供だったのかなと想像させる。

報告

16舞妓 Haaaan!!!

舞妓 Haaaan!!!

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間120分
監督水田伸生
メインキャスト阿部サダヲ(鬼塚公彦)、堤真一(内藤貴一郎)、柴咲コウ(大沢富士子)、小出早織(駒子)、京野ことみ(小梅)ほか
主題歌・挿入歌お・ま・えローテンションガール / グループ魂に柴咲コウが。
公式サイト-

もっと見る

とにかくおもしろい!

舞妓遊びを本気で楽しんでいる描写がめちゃくちゃ面白かったです。阿部サダヲと張り合っていとも簡単に色んな転職を成功していくところが現実離れしていて面白くて好きです。舞妓との関係性を知ったら堤真一にも共感してじーんと感動もできたりと、とても面白く感動する映画で大好きです。

怜美

怜美さん

3位に評価

報告

17DESTINY 鎌倉ものがたり

DESTINY 鎌倉ものがたり

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間129分
監督山崎貴
メインキャスト堺雅人(一色正和)、高畑充希(一色亜紀子)、堤真一(本田)、安藤サクラ(死神)、田中泯(貧乏神)ほか
主題歌・挿入歌あなた / 宇多田ヒカル
公式サイト-

もっと見る

感動するシーンがたくさんあって良い作品に仕上がっていて役者さん達の演技が良かった

この映画は「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督が作った作品だけあって、感動するシーンがたくさんあって良い作品に仕上がっていて、堺雅人さんと高畑充希さんが夫婦役だったのも良かったですし、堤真一さんの演技も流石でした。

Miyo💙

Miyo💙さん

3位に評価

報告

魔物が出る

魔物と人間が出てくる変わったCG作品になっているのですが、魔物が出てくるのはとても面白かったです。主人公が愛のために魔物に立ち向かっていく姿がカッコよかったですし、キャラクターがみんな可愛くて面白いです。

報告

18地獄でなぜ悪い(映画)

地獄でなぜ悪い(映画)

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間130分
監督園子温
メインキャスト國村隼(武藤大三)、長谷川博己(平田純)、堤真一(池上純)、二階堂ふみ(武藤ミツコ)、星野源(橋本公次)ほか
主題歌・挿入歌地獄でなぜ悪い / 星野源
公式サイトhttp://play-in-hell.com

もっと見る

コメディーなのにアクションもみられる

怖いヤクザのお話だと思っていたが、やはり堤真一はコメディーでした。いつもながらのバタバタありアクションありの贅沢な作品色々な堤真一を楽しむことが出来ました。
シリアスな役を演じても最高の演技が出来るのにも関わらずいつも笑わせてくれる役者さんだと思う。

報告

19本能寺ホテル

本能寺ホテル

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間119分
監督鈴木雅之
メインキャスト綾瀬はるか(倉本繭子)、堤真一(織田信長)、濱田岳(森蘭丸)、平山浩行(吉岡恭一)、風間杜夫(支配人)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

人間味あふれるカッコいい信長

この映画では、織田信長役を演じられていて、見た目は貫禄あるのですが、とても人間味があって親しみを感じられる信長を演じてくれています。コメディドラマではありますが、生き様はカッコ良かったです。コメディ映画ではなく、大河などで堤真一さんの信長を見てみたいです。

報告

20フライ,ダディ,フライ

フライ,ダディ,フライ

引用元: Amazon

『フライ,ダディ,フライ』は、2003年2月に講談社より発行された金城一紀による日本の小説。また、それを原作とした映画作品、およびマンガ作品。 レヴォリューションNo.3に続く「ゾンビーズシリーズ」第二弾。 これを原作にした同名の映画が2005年7月9日に公開。その後、2006年4月には韓国で映画化された(邦題は『フライ・ダディ』)。 また、秋重学による漫画版が「ヤングサンデー」にて連載された。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

飛べ!

平凡なサラリーマン役の堤さんが岡田くんの特訓を受けてたくましい父親へと変わっていく姿が印象的です。家族のために悪戦苦闘しながら頑張っているお父さんの姿にジーンときてしまいます。最後にはスカッとできるので最高です。

Cecilia

Ceciliaさん

3位に評価

報告

21

21位~22位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

堤真一の出演作はランクイン?

面白い映画ランキング

面白い邦画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

堤真一の出演ドラマもチェック!

堤真一出演ドラマランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ