1. トップ
  2. アイテム一覧
  3. ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日

『ALWAYS 三丁目の夕日』は2005年公開の日本映画。原作は西岸良平の漫画『三丁目の夕日』。昭和33年の東京を舞台に、小説家の茶川竜之介が見ず知らずの子どもと共同生活を始めるところから物語が始まります。監督を務めたのは『永遠の0』を手掛けた山崎貴です。建設中の東京タワーや上野駅など、昭和30年代の東京をミニチュアとCGで再現したことも話題になりました。第29回日本アカデミー賞では全13部門にノミネートされ、その内12部門で最優秀賞を受賞しました。

あらすじ・ストーリー東京の下町に住む鈴木家に、集団就職のために上京してきた、六子(むつこ)が住み込むことになる。大企業を期待していた六子は、小さくて古臭い下町工場の「鈴木オート」に内心ガッカリしていた。そんな六子だったが、時間を重ねるごとに鈴木家のみんなと仲良くなり、一家になじんでいく。一方、向かいにある駄菓子屋の主人で、売れない作家の芥川竜之介は、居酒屋の美人店主・石崎ヒロミから親に捨てられた少年・淳之介を押しつけられ、面倒を見ることに。次第に距離を縮めていく芥川と淳之介だったが、そこに本当の父親が現れる。昭和33年を舞台に、心温まるエピソード満載の感動作が幕を開ける。
制作年2005年
上映時間133分
原作西岸良平「三丁目の夕日」
監督山崎貴
脚本山崎貴、古沢良太
メインキャスト吉岡秀隆(茶川竜之介)、堤真一(鈴木則文)、小雪(石崎ヒロミ)、堀北真希(星野六子)、薬師丸ひろ子(鈴木トモエ)ほか
音楽佐藤直紀
主題歌D-51「ALWAYS」作詞:吉田安英 作曲/編曲:IKUMA

引用元:Wikipedia

ALWAYS 三丁目の夕日のコメント・口コミ

堀北真希のういういしいさがいい。

昭和時代を懐かしむ世代にはうってつけ。 家具や家電も小学校時代を思いだして私も懐かしい思いをしました

ほのぼのとした昭和感と小さな幸せ

ほのぼのしたいい意味で昭和感が私を包み込んでくれました。そして、日常の良さを教えてくれた気がします

自分を奮い立たせてくれる。

携帯電話もインターネットも無く今よりもずっと不便なはずなのに、クリエイティブでエネルギッシュなこの時代で青春時代を過ごした人を羨ましいと感じた。人間の豊かさというのはテクノロジーだけで測れるものではないことを実感。見終わった後で単純に当時に憧れ思いを馳せるのではなく、私は私なりにこの時代を豊かにしていかねばと奮い立たせてくれる映画でした

コメント・口コミをもっと見る

ALWAYS 三丁目の夕日がランクインしているランキング

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

かん☆

面白い!!

漫画とは、ヒロインの設定が若干違うけど面白い!笑いが満...

DEATH NOTE デスノート

DEATH NOTE デスノート

goh

キラ・藤原竜也とL・松山ケンイチが最高

原作の完成度はもちろんだが、キラを演じる藤原竜也とL(...

タイタニック(1997)

タイタニック(1997)

キャップ

今でもなお語り継がれる愛の物語

とにかく素晴らしいとしかいいようのない作品です。役者陣...

ホーム・アローン

ホーム・アローン

aha

ドキドキする

空き巣を狙った悪党2人を、次々と子供ならではのアイディ...

ALWAYS 三丁目の夕日に関連するアイテム

ALWAYS 三丁目の夕日に関連するタグ

おすすめのランキング

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜

エンタメ > テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

Re:ゼロから始める異世界生活

エンタメ > アニメ・漫画

異世界アニメランキング

あなたがおすすめしたい異世界転生アニメのタイトルは?

マイランキング
作成・投票