1. トップ
  2. アイテム一覧
  3. 舞妓 Haaaan!!!

舞妓 Haaaan!!!

舞妓 Haaaan!!!

『舞妓 Haaaan!!!』は人気脚本家宮藤官九郎が脚本を執筆、『あやしい彼女』の水田伸生が監督を務め、2007年に公開された日本映画。阿部サダヲの映画初主演作品で、共演は堤真一、柴咲コウ。京都の花街を舞台に、舞妓との野球拳が夢という熱狂的な舞妓ファンであるサラリーマンが、その夢を叶えようと奮闘する姿を描いたコメディ映画。阿部サダヲ、宮藤官九郎らが結成したパンクバンド「グループ魂」に柴咲コウが参加して主題歌「お・ま・え ローテンションガール」を歌っています。

制作年2007年
上映時間120分
原作-
監督水田伸生
脚本宮藤官九郎
製作島谷能成、細谷義朗、西垣慎一郎、平井文宏、大月昇、長坂まき子、若杉正明
製作総指揮奥田誠治
メインキャスト阿部サダヲ(鬼塚公彦)、堤真一(内藤貴一郎)、柴咲コウ(大沢富士子)、小出早織(駒子)、京野ことみ(小梅)ほか
主題歌グループ魂に柴咲コウが。『お・ま・えローテンションガール』
公式サイト-

引用元:Wikipedia

舞妓 Haaaan!!!のコメント・口コミ

とにかくハイテンション!

初めて阿部サダヲさんを知った映画でもあり、好きになったキッカケの映画でもあります。舞妓と野球拳をするという夢をかなえるために始まりから終わりまで常にハイテンションで物語は進んでいくのですが、宮藤官九郎の世界観と阿部サダヲのキャラクターが非常にマッチしていて笑いっぱなしでした。 私の中での“阿部サダヲさんといえば”は舞妓Haaaan!!!なので1位に選びました

宮藤官九郎と阿部サダヲを最高のコラボレーション!

元々、宮藤官九郎の映画が大好きなので、阿部サダヲとのコラボレーションは最高でした。終始くだらなく、ただただ笑って、笑顔になる映画。確か少しシリアスなシーンもあったと思うのですが、それ以上にクドカンらしいセンスが最高で、面白い印象しかありません

友達のすすめでみたが最高

何となく聞いたことはありましたが、友人のすすめでこの作品を見るに至りました。見終わった時の感想は、ただただ、もっと早くに見ておけばよかった!という後悔でした。というのも、面白すぎます!クドカンの手にかかればコミカルさに拍車がかかってめちゃくちゃ笑って元気になれる作品でした

コメント・口コミをもっと見る

舞妓 Haaaan!!!がランクインしているランキング

謝罪の王様

謝罪の王様

たろ。

完璧な土下座!

今回の役柄は謝罪師という謝罪のプロの役なのですが、本当...

GO(映画)

GO(映画)

びくとりあ

独特の世界観

2001年に公開された、宮藤官九郎が初めて脚本を務めた...

ホーム・アローン

ホーム・アローン

aha

ドキドキする

空き巣を狙った悪党2人を、次々と子供ならではのアイディ...

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

かん☆

面白い!!

漫画とは、ヒロインの設定が若干違うけど面白い!笑いが満...

舞妓 Haaaan!!!に関連するアイテム

舞妓 Haaaan!!!に関連するタグ

おすすめのランキング

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜

エンタメ > テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

Re:ゼロから始める異世界生活

エンタメ > アニメ・漫画

異世界アニメランキング

あなたがおすすめしたい異世界転生アニメのタイトルは?

マイランキング
作成・投票