みんなのランキング

有島武郎の人気書籍ランキング!みんながおすすめする作品は?

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数2
投票参加者数1
投票数2

みんなの投票で「有島武郎の書籍おすすめ人気ランキング」を決定!小説家・評論家として明治から大正にかけ活躍した、有島武郎。罪を隠しながら生きていく主人公を描いた『カインの末裔』(1917年)をはじめ、文豪「国木田独歩」の妻「佐々城信子」とその周囲の人たちをモデルとして描いた創作『或る女』(1919年)や、有島武郎の考える愛が詰まった『惜しみなく愛は奪ふ』(1920年)などの作品がランクイン?あなたがおすすめする、有島武郎の作品を教えてください。

最終更新日: 2021/08/26

ランキングの前に

1分でわかる「有島武郎の人気書籍」

「白樺派」として活躍した作家・有島武郎

有島武郎は、1878年3月4日生まれ、東京都出身の小説家。学習院中等科・札幌農学校を卒業後アメリカへ留学し、西洋文学や西洋哲学の影響を受けることになります。帰国後は、英語教師を務める傍ら、作家の志賀直哉や武者小路実篤らとの出会いをきっかけに、同人誌『白樺』に参加。以来、数々の作品を発表し、個人主義・自由主義を主張した文芸思潮となった「白樺派」の中心メンバーとして活躍しました。

有島武郎の代表作

彼の代表作は、横暴で自分勝手な主人公の、無知ゆえに己の罪を隠す生き様を描いた『カインの末裔』(1917年)、個性を抑圧する社会道徳に抗う女性の激情と運命を描きつくした『或る女』(1919年)や、有島武郎の「愛」に関する思想を綴った評論『惜しみなく愛は奪ふ』(1920年)など。個人主義・自由主義を主張した、白樺派文学の名作ばかりです。

関連するおすすめのランキング

ジャンル別小説人気ランキングに注目!

サスペンス・ミステリー小説ランキング

SF小説ランキング

恋愛小説ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「有島武郎の手掛けた書籍」に投票できます。「小説作品」のみならず、「評論」「童話」なども含む有島武郎の全作品に投票OK。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

運営からひとこと

罪を背負いながら生きる主人公を描く『カインの末裔』や、自由奔放に生きた「佐々城信子」をモデルにした『或る女』など、数々の名作がランクインした「有島武郎の人気書籍ランキング」!あなたの好きな作品は何位に入っていましたか?ほかにも、ミステリー小説ランキングをはじめとする「ジャンル別の小説人気ランキング」や、「作家別の小説人気ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

ジャンル別小説ランキングはこちら!

サスペンス・ミステリー小説ランキング

SF小説ランキング

恋愛小説ランキング

作家別小説ランキングも見逃せない!

五木寛之の書籍ランキング

三島由紀夫の書籍ランキング

谷崎潤一郎の書籍ランキング

米澤穂信の書籍ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ