みんなのランキング

X JAPANの人気曲ランキング!みんながおすすめする曲は?

Forever Love / X JAPANSilent Jealousy / X紅 / XTears / X JAPANRusty Nail / X JAPAN

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数37
投票参加者数263
投票数1,291

結成以来、長きに渡ってファンの支持を受け続けてきた、ヴィジュアル系ロック界のパイオニア「X JAPAN(エックス ジャパン)」。今回は、彼らがこれまでに発表した楽曲にスポットを当てた「X JAPAN人気曲ランキング」をみんなの投票で決定します。メジャー1作目のシングルで紅白歌合戦でも歌った代表曲『紅』はもちろん、YOSHIKIのピアノが印象的で一際ファンの思い入れが深い『Forever Love』などのシングル曲だけでなく、アルバム収録曲なども含めたすべての曲が対象。ライブの定番曲もランクイン? あなたが好きでおすすめしたいX JAPANの曲を教えてください!

最終更新日: 2022/01/17

ランキングの前に

ランキングの前に…1分でわかる「X JAPAN」

X JAPANのメジャー1stシングルは『紅』

X JAPAN

X JAPAN
(引用元: Amazon)

X JAPAN(エックス ジャパン)は、ドラムのYOSHIKIとボーカルのToshl(旧表記:TOSHI)を中心に結成されたロックバンド。当初は「X」の名で活動しており、ヴィジュアル系と呼ばれるド派手な衣装とヘアスタイル、過激なパフォーマンスで話題となったインディーズ時代を経て、1989年にアルバム『BLUE BLOOD』でメジャーデビュー。同アルバムに収録されていた『紅』はメジャー1stシングルとしてもリリースされ、1989年の日本有線大賞 最優秀新人賞を受賞。高校野球の応援歌に使われているのをはじめ、いまなお愛される彼らの代表曲となっています。このほか『ENDLESS RAIN』や『Forever Love』といったヒット曲をリリースしたほか、年末の風物詩「NHK紅白歌合戦」にも複数回出場。活動休止やメンバーの入れ替えなどを経て、メジャーデビューから30年が経過した現在も、ライブ活動を中心に多くのファンを虜にしています。

本ランキングで投票できる「X JAPANの曲」

このランキングでは、これまで「X JAPAN」または「X」名義で発表されたすべての曲に投票可能です。あなたなりの名曲ランキングを作って投票してください。

関連するおすすめのランキング

人気No.1の邦楽ロックバンドは?

邦楽ロックバンドランキング

海外のロックバンドにも注目!

洋楽ロックバンドランキング

洋楽・邦楽ロックの人気曲はこちら

邦楽ロック曲ランキング

洋楽ロック曲ランキング

最も人気のある邦楽曲は?

邦楽・J-POPランキング

ユーザーのバッジについて

X JAPANの曲を全曲知っている。

X JAPANの曲を30曲以上知っている。

X JAPANの曲を10曲以上知っている。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1紅 / X

紅 / X

引用元: Amazon

アーティストX
作詞・作曲YOSHIKI
リリース1989年9月1日『紅』
収録アルバム『BLUE BLOOD』
タイアップ-

もっと見る

ほんとにゴジラだった

1989年の発売以来、今なお多くの人々に愛されているこの曲。ちなみに、私が生まれた年でもあります。そう考えるとすごすぎる。当時から歌番組やライブで歌いつくされ、どんなに歳月を重ねても劣化しない神曲。
“紅”と入ってるからにやっぱり紅白歌合戦で歌って欲しさ増しますが、それが叶ったのは1992年。HEATH加入後初の番組が紅白。色々すごい。そして衣装がドンピシャ好み。
その後、2016年のゴジラ対決、2017年には同年にリリースされた「ENDLESS RAIN」とともに演奏されています。
そして、2018年には何故か高畑充希によって歌われています。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

1位に評価

報告

紅白でのゴジラ退治

2016年、紅白歌合戦の生放送中にゴジラが襲来。ゴジラを止める大役を買って出たのが X JAPANである。

「ゴジラを倒すぜー!!!」というToshlの雄叫びとともに披露されたのが何を隠そう「紅」。社会現象になった映画「シン・ゴジラ」を取り入れた小粋な演出でありました。

何が言いたいのかというと、Toshlの歌声はいつまでたっても変わらず、すごいなってこと。このときの紅もキレッキレだった。

報告

シンプルにかっこいい

まだ中学生の時に初めて聞いた曲が 紅 で、テレビで見たときの派手な印象は今でも忘れません!
かっこよくてギターを始めたきっかけもこの曲なので、とても思い入れのある曲です。
今でもたまに聞いたら興奮してきます!

報告
コメントをもっと読む

2Silent Jealousy / X

Silent Jealousy / X

公式動画: Youtube

アーティストX
作詞・作曲YOSHIKI
リリース1991年9月11日『Silent Jealousy』
収録アルバム『BLUE BLOOD』
『X JAPAN BEST ~FAN'S SELECTION~』ほか
タイアップ-

もっと見る

サイジェラ

初期のX JAPANらしい激しめのメタル曲。Xに詳しくない人でも、「紅」やこの「Silent Jealousy」は知られているほど有名な気がします。
タイトルのサイジェラ、訳すと“静かな嫉妬”。
YOSHIKIの作った歌詞がかなり男性目線の切ないものとなっていて、イントロの最初のピアノのかんじも哀愁漂ってる…悲しい…と思ったのもつかの間、嫉妬に狂いすぎてAメロ入る前からすでに激しくなってます。

疾走感溢れるメロディーとギターアレンジがかっこいい曲です。最近のライブで演奏してるの聴きましたが、50代とは思えぬパワフルさで身体が心配にな[続きを読む]

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

3位に評価

報告

思い出の曲

ギターを友達と練習しながら一緒に引いたり歌ったりと、懐かしい思い出が沢山詰まってる曲なので、この曲にさせて頂きました。
曲自体もかっこいいですし、今の若い人たちは知らないかもしれないけど、聞いたら気合いが入ると思います!

報告

展開が素晴らしい

YOSHIKIのピアノから始まり、激しく展開する7分半、、!
ただ早いだけではなく、しっかりしたメロディーが、これぞX!という感じを出しており、良い。

chiyopon

chiyoponさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

バラード曲の上位ランキングの一つ

この曲も、バラード曲でカラオケランキングでも上位に入っている曲です。比較的X JAPANになってからの曲構成は、バラード曲が多く取り入れて来ています。Tearsを日本語に訳すと、涙になります。悲しいイメージがあると思いがちですが、いろんな涙を表現した曲になっています。

medical

medicalさん

3位に評価

報告

最高のバラード

最高のバラード
ライブで聞いて泣いた

報告

Xでいちばん売れた曲

サビ~ギターソロのながれ最高

あ あ

あ あさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

痛みに耐えてよく頑張った

第87-89代の内閣総理大臣・小泉純一郎氏のテーマソングともいうべき曲。参議院選挙とかのCMで「Forever Love」が流れていたと思います。

なんか絵になる人だなーっていうのが印象。痛みに耐えてよく頑張った。感動した!

ToshIの高音もいいっ!Forever Love!

報告

かの、元小泉純一郎首相も感動した曲

バラード曲の中でも、上位ランキングに入るこの曲はYOSHIKIが大切にあたためて来た曲の一つでもあり、カラオケランキングでも上位に入っている曲でもあります。日本語に訳すと、永遠の愛となりいつまでも歌い継がれていく曲となるでしょう。

medical

medicalさん

2位に評価

報告

X JAPANのなかで一番好き!

1996年に発売されたシングルで、個人的には一番の名曲です。ボーカルToshiのハイトーンボイスがきれいに響き渡っている素敵な曲です。ゆったりとした感じで始まり、サビに入った途端突き抜けるような高音で魅了されます。

ゆあ

ゆあさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

5Rusty Nail / X JAPAN

Rusty Nail / X JAPAN

公式動画: Youtube

アーティストX JAPAN
作詞・作曲YOSHIKI
リリース1994年7月10日『Rusty Nail』
収録アルバム『DAHLIA』
『THE WORLD 〜X JAPAN 初の全世界ベスト〜』ほか
タイアップ関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『君が見えない』主題歌
スズキ『スイフト』CFソング

もっと見る

疾走感がやばい

イントロで既に「キター!」となりますね。ライブなら尚更でしょう。
ライブでは最初の方で演奏されることがほとんどなので、盛り上がる曲として鉄板の名曲だと思います。
Xの曲としては珍しく時間が短く、その分疾走感があっていいと思います。
謎のアニメPVも面白くて好きです。

報告

イントロのインパクトとキャッチ―なメロディ

 この曲でX JAPANに惹きつけられました。
当時はJ-POPばかりが耳に入ってきていて、あまりハードすぎる曲に馴染みがなかったので、これが聞きやすくてかっこよく感じたと思います。
 今でも定期的に聞いてしまいます。
LAST LIVEなど、かなりの割合でイントロを占めていた理由がわかります。

tak

takさん

3位に評価

報告

4rthアルバムから。

YOSHIKI作詞作曲。
X初のオリコンシングルチャート1位を獲得した曲です。
ドラマの主題歌(ドラマ観てなかったので知りませんが)で使われた他に、スズキ スイフトのCMソングに使われ、はじめてそのCMを観た時には嬉しかった記憶があります。

報告
コメントをもっと読む

6DAHLIA / X JAPAN

DAHLIA / X JAPAN

引用元: Amazon

アーティストX JAPAN
作詞・作曲YOSHIKI
リリース1996年2月26日『DAHLIA』
収録アルバム『Jealousy』
『X JAPAN BEST ~FAN'S SELECTION~』ほか
タイアップ-

もっと見る

8分弱にも及ぶ超大作

制作には歌詞に1ヶ月、レコーディングに2週間かかり、かなりの労力と時間を費やして作られた超大作。

報告

7ENDLESS RAIN / X

ENDLESS RAIN / X

公式動画: Youtube

アーティストX
作詞・作曲YOSHIKI
リリース1989年12月1日『ENDLESS RAIN』
収録アルバム(日本版)『COUNTDOWN』
(韓国版)『Love Me Right』
タイアップ映画『ZIPANG』主題歌

もっと見る

原点に戻って

やはりX JAPANといえば、このデビュー曲と言っても過言ではありません。原点に戻って、聴いてみると当時デビューしたてと今のX JAPANのENDLESSRAINの歌い方が、違っているのが分かりますか?バラード曲は、自分の中で癒やされる曲の一つです。

medical

medicalさん

5位に評価

報告

雨が憂鬱じゃないのはこの曲のおかげ(何

毎回聞く度に違う曲みたい。その時々のメンバーの心理状態によって曲の雰囲気が変わるのが魅力です。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

4位に評価

報告

史上最高のロックバラード

Xのバラードと言えばこの曲

あ あ

あ あさん

8位に評価

報告

8X / X

X / X

引用元: Amazon

アーティストX
作詞・作曲白鳥瞳 / YOSHIKI
リリース1986年4月10日『オルガスム』
収録アルバム『BLUE BLOOD』
タイアップソニーカセットテープ『X』CMソング

もっと見る

一体感!

ライブでもお馴染みのXポーズがとても思い出深いです。 ライブでの一体感はこの曲が一番!
どの曲も大好きなのですが、ライブでみんながジャンプする時の一体感が最高だったのでこの曲を2位にさせて頂きました!

報告

ライブでいっちゃん盛り上がるやつ

東京ドームでXジャンプすると、文京区で震度3計測するって本当?

報告

Xジャンプ!

みんなでXジャンプするの楽しいのでオススメです!

chiyopon

chiyoponさん

5位に評価

報告
コメントをもっと読む

イントロのストリングスから歌い出し、サビのメロディー、全てが最高です。

 アルバム「Jealousy」の解説文にもありましたが、このメロディーラインは秀逸です。Forever Loveや初期のEndless Rainの方が有名ですが、私はこれかTearsのメロディーの方が好きです。

tak

takさん

5位に評価

報告

X JAPANの中でも珠玉のバラード

美しいピアノのイントロから、ToshIの切ないヴォーカルに泣かされる、切ないバラード。

報告

ロックバラード

名ロックバラード
この曲を聴いて音楽を色々聞くようになりました。人生を変えた曲

報告
コメントをもっと読む

10Art of Life / X JAPAN

Art of Life / X JAPAN

引用元: Amazon

アーティストX JAPAN
作詞・作曲YOSHIKI
リリース1993年8月25日『ART OF LIFE』
収録アルバム『Love Ballade』
タイアップ-

もっと見る

当時のYOSHIKIの半生そのもの。

 最初は大曲過ぎて長く感じ、聞き方もわからないのですが、聞いていくうちに30分が長く感じなくなります。
 歌詞、メロディー共にYOSHIKIの半生を表しています。
素晴らしいミュージシャン、アーティストはたくさんいますが、これはYOSHIKIにしか作れない、YOSHIKIの魅力が詰まった集大成の曲だと思います。

tak

takさん

1位に評価

報告

30分にも及ぶ、全体未聞の長尺ナンバー

YOSHIKIの半生をテーマにクラシックをベースにヘヴィーなパートにみるみる変わる、超大作

報告

11Sadistic Desire / X

Sadistic Desire / X

引用元: Amazon

アーティストX
作詞・作曲YOSHIKI / HIDE
リリース1991年9月11日『Silent Jealousy』
収録アルバム『Jealousy』
『X JAPAN BEST ~FAN'S SELECTION~』ほか
タイアップ-

もっと見る

イントロのドラムからのギターリフ、そしてギターソロ

 単純に好きです。好みです。
 少し付け加えるとhideのポップ過ぎない部分の魅力が詰まった曲です。メジャーではないですが、ポップ、ハードロック、メタル、パンクのすべての中間に位置するような曲はhideならではないかと思います。
 

tak

takさん

2位に評価

報告

Vanishing Vision収録のが一番好き。なんとなく

原曲は横須賀サーベルタイガー時代の「Sadistic Emotion」

報告

12BLUE BLOOD / X

BLUE BLOOD / X

引用元: Amazon

アーティストX
作詞・作曲YOSHIKI
リリース1989年4月21日『BLUE BLOOD』
収録アルバム『Jealousy』
『X Singles』
タイアップ-

もっと見る

2ndアルバムから。

YOSHIKI作詞作曲。
アルバムBLUE BLOODのタイトル曲です。
1曲目のWold Anthemの壮大な世界観の落ち着いた曲調からの、いきなりの疾走感と重厚感あるBlue Bloodの出だしで、一気に心奪われます。
スラッシーなリズムに乗せてくるToshiのハイトーンヴォイスのおかげで、ヘドバン必至の楽曲完成です。

報告

一番長い曲

X JAPANの曲の中でも、最も長い曲がこのLastsongです。楽器は、ピアノ伴奏のみでトシのハイトーンボイスで歌いあげるバラード曲です。ピアノの間奏がかなり長いのも魅力の一つだと思います。ピアノのみの演奏もなかなか良いです。

medical

medicalさん

4位に評価

報告

高音が最高

解散後に発売されたシングルなので悲しい思い出もありますが、復活ライブの一発目に演奏されたことで「始まりの歌」として捉えることができ、一気に大好きになりました。
Toshiの高音が一番ハマっている曲だと思います。

報告

X最強のバラード

TAIJIファンとしては、やっぱこの曲は外せないよね

報告

ただただ好き

2011年と、彼らの長い歴史のなかでは割と新しめの曲。(新しめではないけども)実は音源化する2年前に、ライブですでに演奏されていました。
幾度となくアレンジが加えられ、日々進化している「JADE」。
海外のバンギャ友達がこの曲が流れるとよく狂い始めていたので、その印象が強いです。
よくコピーされてる気がする。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

2位に評価

報告

日本での、ロック界を一変させたアーティスト

日本でロック界最高に登り詰めたXが、世界へ羽ばたく為に、X JAPANにバンド名を変更。歌も曲も申し分ありません。映画化して世界中がX JAPANを知る事になりました。ボーカルのトシは、ハイトーンボイスで自分にない声の持ち主、ドラム&ピアノのYOSHIKIは、華奢な体で天才的なリズム感の持ち主です。

medical

medicalさん

1位に評価

報告

17VANISHING LOVE / X JAPAN

VANISHING LOVE / X JAPAN

引用元: Amazon

アーティストX JAPAN
作詞・作曲YOSHIKI
リリース-
収録アルバム『DAHLIA』
『THE WORLD 〜X JAPAN 初の全世界ベスト〜』ほか
タイアップ-

もっと見る

Vanishing Vision収録の神曲だよね

インディーズ時代で、この驚愕の完成度!
激しさと美しいメロディーが同居する、これぞYOSHIKI

報告

18Joker / X

Joker / X

引用元: Amazon

アーティストX
作詞・作曲HIDE
リリース1991年10月25日『Standing Sex/Joker』
収録アルバム『X Singles』
タイアップ-

もっと見る

3rdアルバムから。

hide作詞作曲。
3rdアルバム、Jealousy収録曲です。
2位でも挙げたように、Celebrationの姉妹曲でhide作詞作曲です。
Celebrationではシンデレラを夜の世界に連れ出すという歌詞で、Jokerでは夜の世界で一攫千金を狙うもあえなく玉砕するという歌詞で、夜の世界の華やかさと闇を巧く表している2曲になっています。

報告

優しい詞

YOSHIKIとはちがく、HIDEが作ったと秒で分かる

あ あ

あ あさん

7位に評価

報告

2ndアルバムから。

hide作詞作曲。
アイテムはhideになっていますが、アルバムBLUE BLOOD収録の方のCelebrationです。
hideの作詞作曲なので、問題なしかと。
3rdアルバムJealousyに収録されている「Joker」が姉妹曲です。
セットで聴くと鳥肌必至。

報告

20ROSE OF PAIN / X

ROSE OF PAIN / X

引用元: Amazon

アーティストX
作詞・作曲YOSHIKI
リリース1989年4月21日『BLUE BLOOD』
収録アルバム『BLUE BLOOD』
タイアップ-

もっと見る

2ndアルバムから。

YOSHIKI作詞作曲。
『世界悪女物語』の中で描かれている、エリザベート・バートリの残虐行為をモチーフにした楽曲で、自分の美の為に残虐行為に及ぶエリザベートを表現している事もあり、リズム隊の重厚感が印象的です。

報告

21

21位~37位を見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ