みんなのランキング

信長のシェフ(漫画)

信長のシェフ(漫画)

引用元: Amazon

作者原作:西村ミツル / 作画:梶尾卓郎
ジャンル青年漫画
出版社芳文社
連載週刊漫画TIMES(2011年~)
参考価格330円(税込)

『信長のシェフ』(のぶながのシェフ)は、西村ミツル・梶川卓郎による日本の漫画。 漫画は芳文社『週刊漫画TIMES』にて、2011年3月18日号から隔週で連載中。(引用元: Wikipedia)

コメント・口コミ

全 4 件を表示

戦国漫画ランキングでのコメント・口コミ

戦国×料理

現代料理人の主人公ケンが目を覚ますとなぜかそこは戦国時代。京で料理を振舞っていたところ評判を聞きつけ信長がやってくる。そして信長はケンを強引に専用の料理人にする。戦国戦飯というほかにはない組み合わせがテーマの漫画。醤油や調味料もロクにない時代でケンはどうしていくのか。面白いです。

ケイナ

ケイナさん(女性・20代)

4位に評価

戦国漫画ランキングでのコメント・口コミ

現代の料理人が戦国時代へ

現代で生活していた料理人が戦国時代にタイムスリップして、料理を作ることになるのですが、今より食材が少ない環境の中で料理をしていくという話がすごい事しているなと思いながら見ていました。戦国ものなのに料理にスポットライトが当てられていたのが面白かったです。

ウカンダ

ウカンダさん(男性・30代)

5位に評価

タイムリープ漫画ランキングでのコメント・口コミ

戦国時代でのクッキングが意外性がある。

信長が生きていた激動の時代に、現代人のシェフがタイムスリップして展開する料理漫画で設定からして意外性抜群で面白いです。長く戦場に出る兵士たちの旅のお供として、戦国時代に即席料理を教えて持たせたりする展開は興味深いです。戦乱の時代のドラマの中に、巧みに料理の要素を加える面白いアイデアが見て取れるものでした。道具や設備など、調理場の環境が現代ほどよくない中でもアイデアを絞って美味しい料理を作る主人公の物語が魅力的でしたね。

まじんガーF

まじんガーFさん(男性)

1位に評価

戦国漫画ランキングでのコメント・口コミ

ギャグじゃない!

タイトルだけ見たとき失礼ながらギャグマンガかと思いました、もしくは本当にいた人物なのかと・・・まさかタイムスリップものとは思わなかったもので(;^_^A
この斬新な組み合わせが案外行けます!現代人の知識を戦国時代で披露して信頼を勝ち取っていくさまが痛快ですね。

ケイ

ケイさん(男性)

5位に評価

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「漫画」タグで人気のランキング