みんなのランキング

僕だけがいない街(漫画)

僕だけがいない街(漫画)

引用元: Amazon

作者三部けい
ジャンル青年漫画
出版社KADOKAWA
連載ヤングエース(2012年~2016年)
巻数全9巻
参考価格554円(税込)

『僕だけがいない街』(ぼくだけがいないまち、略称:僕街)は、三部けいによる日本の漫画作品。タイムリープ能力を持つ主人公が、過去に行って自分と周囲の人々を襲う悲劇を回避するサスペンス漫画である。単行本は本編は全8巻。『ヤングエース』(KADOKAWA)にて、2012年7月号から2016年4月号まで連載された。『このマンガがすごい!2014』オトコ編第15位。『マンガ大賞2014』第2位。(引用元: Wikipedia)

コメント・口コミ

全 8 件を表示

面白い漫画ランキングでのコメント・口コミ

掛け合わせの最高峰!

ジャンルはサスペンスです。
しかしただのサスペンスと思うなかれ。
サスペンスに「タイムリープ」を掛け合わせたオンリーワンの作品です(本作のタイムリープは意識だけが過去の自分に移動するというもの)。

漫画の企画を生み出す時に、何かと何かを掛け合わせると面白い企画になる、という考え方があります。
この漫画はその最高の成功例の一つですね。

ストーリーは、タイムリープの能力を持った主人公が、殺されてしまった人物を救うために過去と未来を行ったり来たりするというお話です。
サスペンスの至上命題である犯人捜しに過去・未来のギミックが加わることによって、全く先が読めないストーリー展開になっています。

高野 つよひと

漫画講師

高野 つよひとさん(男性・40代)

2位に評価

タイムリープ漫画ランキングでのコメント・口コミ

ミステリアスな展開が面白かった

サスペンス要素の強いタイプリープ系漫画です。最初は現在にいたのですが、母が何者かに殺害されてしまいます。その犯人として警察から追われる身となるものの、バイト先の女子高生が保護。そしてタイプリープが行われ、母殺害事件の真犯人がかかわっているとされる18年前の女子小学生失踪事件の真犯人を見つけるべく頑張ります。一応タイムリープ前の記憶を持っているので、中身は大人。でも社会的地位は小学生なので、大したことは出来ません。限られた手段の中で真犯人を探して追いつめていく所が凄く面白いです。

木村でした

木村でしたさん(男性・40代)

1位に評価

完結漫画 名作ランキングでのコメント・口コミ

先が読めない

売れない漫画家の主人公には特殊能力があり、それは直後に起こる事件や事故などの原因が取り除かれるまで、その直前の場面に何度もタイムリープしてしまう現象。それが何度も何度も繰り返され、いい方向に向かったり悪い方向に向かったり...。とても設定が面白く、先が読めない内容でした。

あかね

あかねさん(女性・30代)

4位に評価

タイムリープ漫画ランキングでのコメント・口コミ

リバイバル

同級生を救うために、ただ1人小学生に戻った主人公。犯人が分からないまま、一生懸命小さな体で立ち向かう姿はスリル満点でした。タイトルの意味を考察するのも面白かった。

お汁粉

お汁粉さん(女性)

1位に評価

タイムリープ漫画ランキングでのコメント・口コミ

サスペンス

伏線の張り方が見事で見ている側をハラハラとさせる展開がとても秀逸だと思いました。タイムリープをして事件を回避する様は新しい展開だと思いました。

ババコンガ

ババコンガさん(男性)

1位に評価

途中ですごい!

過去に戻れる能力を手にした主人公が過去を変えるために、頑張りますが意外な人物が出てきて、とても人間不信になりそうな話です笑

のっぴ

のっぴさん(男性・20代)

4位に評価

タイムリープ漫画ランキングでのコメント・口コミ

読むと歴史が変わります

読むと歴史が変わるような錯覚になりました。

七味一味

七味一味さん(男性・40代)

3位に評価

小学生向け漫画ランキングでのコメント・口コミ

現代の闇を描いたサスペンス漫画

1人の青年が過去にタイムスリップし、悲劇を救って未来を変えようとする。青年の姿は小学生になり中身は青年のまま、思考を巡らせ過去を思いだしながら1人の少女の未解決事件を探る。この漫画は大人が読んだ感想と子供が読んだ感想は全く違うものになるだろう。現代社会を取り巻く闇と、子供同士の冒険心や友情が描かれている。誰かを守ること、ひとりぼっちにさせないことは子供でも分かるが実行するのは難しい。この漫画がその難しさをはねのけるスイッチになればと思う。

ひぃらぎ★ASさんの評価

関連しているアイテム

似ているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「漫画」タグで人気のランキング