みんなのランキング

竹中重治(竹中半兵衛)に関するランキングとコメント・口コミ

竹中重治(竹中半兵衛)

最高評価

84.5

(343人の評価)

軍師ランキング」で最も高い評価を得ています。

竹中重治(竹中半兵衛)の詳細情報

生没年1544年~1579年

竹中 重治(たけなか しげはる)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。初名は重虎、のちに重治。通称は半兵衛(はんべえ)。父は竹中重元、弟に重矩。子に重門。従弟に竹中重利(府内藩初代藩主)。 羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)の参謀として活躍し、黒田孝高(黒田官兵衛)とともに「両兵衛」「二兵衛」と称された。しかし、軍功に関する逸話や美談の多くは後世の創作によるものと見られ、史実上の実像が不明瞭な人物である。 (引用元: Wikipedia)

全 57 件中 1 〜 20 件を表示

軍師ランキングでのコメント・口コミ

天下人になれるだけの実力がありながら生涯一軍師に徹した英哲

軍師という立場に飽き足らず、軍師から戦国大名ひいては天下人を目指す人も多いです。豊臣秀吉はまさしく軍師から天下人になった人ですし、かの明智光秀も、確かに本能寺の変を起こした本当の理由については歴史の謎に包まれていますが、やはり軍師の次のステップを目指したのではないかと考えられます。
しかし、この竹中半兵衛は生涯一軍師を貫きました。

主君である斎藤龍興を戒めるため、難攻不落と言われた稲葉山城をわずかな手勢で、しかもたった一日で陥落させました。しかもこれを二十歳そこそこの若さでやってしまうのです。さらにすごいのはその陥落させた稲葉山城を主君である斎藤龍興にあっさりと返還してしまったのです。領土的な野心や下剋上ではなく、 あくまでも主君に目を覚まして欲しいと思ってやったことだったわけです。

斎藤龍興が稲葉山の戦いで敗れた後も、竹中半兵衛ほどの実力があればすぐに誰かに仕えることはできるかもしれませんが、あっさりと浪人生活を選んでしまいます。
この竹中半兵衛を欲しがったのが信長です。この信長の誘いをあっさり蹴って、信長の家臣になることを説得しに来た秀吉に仕えたわけです。
また、信長から黒田官兵衛の子を殺せとを命じられた時も黒田官兵衛の無実を信じて殺さなかったというエピソードも感動的です。

その他にも様々なエピソードがありますが、その多くは後世に脚色された部分が多く全てを史実として扱うことは危険ですが、そのような様々なエピソードが出てくること自体、 竹中半兵衛に大きな魅力があるということが言えると思います。

金谷 俊一郎

歴史コメンテーター

金谷 俊一郎さん (男性)

1位(100点)の評価

軍師ランキングでのコメント・口コミ

最高の軍師

秀吉の両兵衛のうち黒田官兵衛の方が派手に見えますが、竹中半兵衛こそ軍師の立場をわきまえた最高の軍師だと思います。タイプの違う官兵衛を育てたのではないかとも考えられます。秀吉の力を10から50にアップさせたのが官兵衛とすれば、官兵衛は1から10にアップ(10倍)させた軍師では。

オンライン

オンラインさん(男性)

1位(100点)の評価

軍師ランキングでのコメント・口コミ

信長が欲しがった若き才能

黒田官兵衛と並び、豊臣秀吉に仕えニ兵衛と呼ばれ、その才覚を知らしめていたた人物です。元々は斎藤家に仕えており、初陣では大将代理として急な籠城戦を行うなど、初陣で才覚を表していました。長篠の戦いでは、武田軍の陽動作戦を見事に見破るなどの逸話も残るほどの人物です。若くして病気で亡くなっていると言われていますが、最後まで陣中にある事を望むような人物だったとも言われています。

柚子

柚子さん(女性)

2位(90点)の評価

軍師ランキングでのコメント・口コミ

16人で稲葉山城奪取は凄すぎる

秀吉の軍師として活躍した事で有名な軍師ですね、竹中半兵衛は。病弱であった為に秀吉の中国攻めあたりで亡くなってしまうけど、もし生きてたら?と残念に感じます。能力の高さは稲葉山城奪取で明らかです。主君を諫める為に、難攻不落の稲葉山城をあっさりと落としてしまうんですから。これで健康でさえればもっとメジャーになったのにと思います。

きゅうちゃん

きゅうちゃんさん(男性・50代)

1位(100点)の評価

戦国武将・大名ランキングでのコメント・口コミ

我慢もしてる😮‍💨秀吉の前半世を支えた軍師🎌

秀吉を大名へと導いた天才軍師だから90点にしました🗒
優しく、穏やかで、少し女性っぽく、頭が良いところがおすすめです。
💙💚💛💜❤💗💖
半兵衛は最初はイジメられていて、その時に城🏰からオシッコをかけられたと言われています💦💦💦💦
普通だったら怒る😡はずなのに 半兵衛は怒らずそのまま通り過ぎたそうです。
そういう忍耐の所も魅力の1つだと思います❣️

ゲストちゃん🥰さんの評価

軍師ランキングでのコメント・口コミ

長生きしていたら、天下人は竹中半兵衛だった。

基本的に戦国武将の中では一番人望があるし、他人に対して否定したりもしないのだから、コミュニケーションも流暢に円滑に進める事が出来る。それから、大河ドラマ豊臣秀吉で賢い武将は黒田官兵衛よりも竹中半兵衛の方だと言われたほどなので結局竹中半兵衛は賢い。

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

最強の頭脳

稲葉山城をたった17人でうばった。また、秀吉の軍師になり、秀吉に知恵を授けました。また、小谷城攻略の時には、本丸と小丸を分断させるため、真ん中にある京極丸を落とす作戦を打ち出したりし、大活躍しました。この男がいなければ秀吉が天下統一するのは不可能だったはず。

歴史マニア(中2)さんの評価

軍師ランキングでのコメント・口コミ

若くして散った日本の諸葛孔明

稲葉山城をたった16人で落としたことで知られる竹中半兵衛。

竹中半兵衛は女性的で細身だったようですが、武術の腕前が高く、学問にも長けていて、これぞ文武両道というような人でした。

竹中半兵衛は、諸葛孔明と同じように、豊臣秀吉に三顧の礼で迎えられました。それほど竹中半兵衛の才が認められていたんだと思います。

若くして亡くなっていなかったら、黒田官兵衛よりもたくさんの功績を残していたのではないかと思いました。

A&M 歴史大好き小学生さんの評価

軍師ランキングでのコメント・口コミ

秀才高き名軍師

まず、難攻不落と呼ばれた稲葉山城をたった16人で乗っ取ることに成功。
まずすごいのが欲を出さなかったこと。この目的は、主君である斎藤龍興殿を大名として目覚めさせようとした手段。その時難攻不落の稲葉山城を乗っ取れたのがすごくて、さらにそのような城をそのまま乗っ取ったままにせず、主君に返すという忠義者。尊敬いたす。

真田信繁さんの評価

戦国武将・大名ランキングでのコメント・口コミ

秀吉の軍師‼︎

竹中半兵衛ってめちゃくちゃすごい軍師‼︎
世の中の軍師で一番すごい‼︎
官兵衛と共に『両兵衛』と呼ばれた‼︎
だけど35で亡くなったのが残念・・・・・・・・
あと、官兵衛は『軍師官兵衛』で主人公になってるのに、半兵衛はなってない・・・・・・・・それも残念だな。

戦国時代超大好き‼️さんの評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

両兵衛だよね

竹中 重治は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将、軍師。初名は重虎、のちに重治。通称は半兵衛。父は竹中重元、弟に重矩。子に重門。従弟に竹中重利。 羽柴秀吉の参謀として活躍し、黒田孝高とともに「両兵衛」「二兵衛」と称された。しかし、軍功に関する逸話や美談の多くは後世の創作によるものと見られ、史実上の実像が不明瞭な人物である。

小田信長さんの評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

名軍師

半兵衛は戦わずして敵を配下に入れることであった。
武力的に考えるとそこまで強いわけではないと言えるが、天下を取るには必要な存在である。

ゲストさんの評価

戦国武将・大名ランキングでのコメント・口コミ

知将半兵衛

黒田官兵衛が出てくる前の秀吉の忠実な頭の良い家臣です。残念なのは、比較的若くして亡くなっていることで、本来、半兵衛がやるべきことを官兵衛にやられてしまったことです。

sarurururu78

sarurururu78さん(男性・60代以上)

5位(70点)の評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

稲葉山城をすぐ落とす強さ

竹中半兵衛は、少しの兵で守りの型かった稲葉山城を落としてしまいました。
これは織田信長でも苦戦するほどです。
豊臣秀吉(当時 木下 藤吉朗 秀吉)に仕えてからも、半兵衛の作戦で
稲葉山城を落としました。

戦国マニア君さんの評価

軍師ランキングでのコメント・口コミ

規模の大きな策略

若くして亡くなった名軍師です。半兵衛の策略は規模が大きいものが多く、凡人では思いつかないものばかりです。もし、関ケ原まで生き残っていれば、大きく戦況が変わっていたほどの人物です。

槇村

槇村さん(男性・40代)

2位(95点)の評価

軍師ランキングでのコメント・口コミ

沈着冷静だが時に大胆。

稲葉山城乗っ取りでは思いつかないような機略で城の全権を把握してしまうなど人知を超えている。信長の性格を見越して秀吉に仕えていることは人を見る目と先を見通す眼力もとても優れていて周りの人たちから畏敬の念を抱かれるのも当然かなと思う

ゴンスケ

ゴンスケさん(男性・40代)

1位(100点)の評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

天下人の軍師

わずか16人で稲葉山城(岐阜城)を落とし、最後は龍興のもとを去った男。説得が上手で、戦わずに敵を味方に引き込むことを得意とした。  武力的に考えるとそこまで強いわけではないと言えるが、天下人の軍師として必要な存在である。

ゲスト9さんの評価

歴史上の人物ランキングでのコメント・口コミ

今孔明といわれる天才軍師

野心を持たず、秀吉公のために[戦わずに勝つ]軍略を振るった憧れの人です。勘兵衛を信頼し子供を救ったあの話はとても感動しました。

彩張良さんの評価

軍師ランキングでのコメント・口コミ

黒田官兵衛の息子も助ける秀才

黒田官兵衛の息子を隠したり、別の遺体を利用したりして秀吉までを感動させたことがある人物。その行動によって、黒田官兵衛の息子の命を助けた。

家臣の武将がだーいすきさんの評価

軍師ランキングでのコメント・口コミ

儚き天才策士

僅かな手勢であの信秀親子が苦戦していた堅牢な稲葉山城を落としたのはゆうめいである。
また関ヶ原の戦いで大活躍し、筑前国49万石黒田藩主黒田長政を匿った。
但し寿命が短かったのと具体的な活躍が少ないため評価を下げています

カラスさんの評価

関連しているアイテム

関連しているタグ