みんなのランキング

武田信玄に関するランキングとコメント・口コミ

武田信玄

最高評価

96.8

(88人の評価)

山梨出身の有名人ランキング」で最も高い評価を得ています。

武田信玄の詳細情報

生没年1521年〜1573年

武田 信玄(たけだ しんげん) / 武田 晴信(たけだ はるのぶ)は、戦国時代の武将、甲斐の守護大名・戦国大名。甲斐源氏の嫡流にあたる甲斐武田家第19代当主。諱は晴信、通称は太郎(たろう)。「信玄」とは(出家後の)法名で、正式には徳栄軒信玄。1915年(大正4年)11月10日に従三位を贈られる。 (引用元: Wikipedia)

全 159 件中 1 〜 20 件を表示

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

戦国の厳しさを知っている名将

武田信玄は軍の作り方、国作りも含めて、戦国時代の世の中の生き抜き方を熟知していた名将だと思います。
人望に厚く、家臣に裏切る者がいなかったことも、この人についていきたいと思わせる空気を漂わせていたことも全て武田信玄の芯のある心からだと思います。

とまと

とまとさん(女性・40代)

1位(100点)の評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

上杉謙信の一撃を受け止める力

武田信玄と聞くと信玄堤や甲州金、天下の知将などのイメージがありますが、一番有名なのは川中島の戦いです。昔から上杉謙信と信玄の一騎打ちが有名で小説や映像でも描かれてきました。よくよく考えると馬上から振り下ろす力を鉄扇で受け止めるなんて結構力がいる気がするんです。それもとっさにです。信玄も必死だったかもしれませんが、もし本当だとすれば相当の反射神経と武勇です。

アールライト

アールライトさん(男性・40代)

2位(90点)の評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

勇ましい

かっこ良さと、勇ましさや村人に優しく、村人からも評価が高く、みんなが慕う素晴らしい戦国武将です。それに信玄堤も実は農民のためで洪水が起きない為でもあるので、すごくそんな部分を尊敬しています。戦でもあの上杉謙信と一騎打ちするという川中島の戦いも繰り広げるほどの戦強さもあるからです。

城マニア

城マニアさん(男性・10代以下)

1位(100点)の評価

歴史上の人物ランキングでのコメント・口コミ

〜天才戦略家〜

軍師の山本勘助は八陣を考案。(ちなみに考案者は諸葛孔明)
これを用いて家康の鶴翼の陣を(八人のうちの一つ)を魚鱗の陣で破った。
(こちらも八陣のうちの一つ)
キツツキ戦法を用いたり上記の三方ケ原の戦いでも頭脳を使ったりと
素晴らしい人物。
甲斐の村が塩不足に陥った時に上杉から塩を送られ、ライバルとの
関係も良かったよう。毘沙門天を兜に入れていたとも言われている。
信玄堤を村のために作ったりと何もかも凄すぎる。

戦国時代は俺のソウルさんの評価

歴史上の人物ランキングでのコメント・口コミ

すげー

甲斐の虎ってめっちゃかっこいい名前ですね
山本勘助とともに戦いに出たりしてすごい
川中島の戦いで5回もたたかってすごい人です
軍を集めて戦いの難しい作戦をしていたからきっととっても頭が良かったんだと思います
父を追放するなんてよっぽどどきょうがあるんですね
それに兜もかっこいい

大祝鶴姫さんの評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

史上最強の戦国武将

武田信玄は織田信長、徳川家康、上杉謙信、北条氏政等々色々な戦国武将を追い詰め、色々な功績を残している最強間違いなしだと思います。
このランキングでは2位ですが、川中島の戦いでは上杉謙信を追い払ったという説があって、ある意味上杉謙信に勝っているということになると思います。しかし、この順位ということはめちゃくちゃ強かったということですね!

ゼウス神さんの評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

天下人をも破り、信長ですら追い込まれたという最強の虎!

武田信玄は、富国、強兵の両面で最強の武将だと思います。そして、信濃制圧の際の敗北で、戦国の厳しさを知ってる武将だと思います。洪水に悩まされてきた甲斐国ですが、信玄堤により解決!強兵の面では、最初は統率力がなく、家臣たちが命令違反を起こしたため、村上義清にあっけなく負けました。そこで、家臣を徹底的に変えました。そんな信玄の強みは、何と言っても情報収集の早さです。その戦法は、現在のアメリカ軍の戦法と似ていて、作戦の大方針を信玄が決め、細かい判断は現場が決めるというものです。これにより、情報の伝達、家臣の行動が早くなりました。これをミッションコマンドと言います。また、陣形をつくるのもかなり上手いです。信玄の強さが最も出たのが、武田対北条の三増峠の戦いと、武田対徳川の三方ヶ原の戦いです。三増峠の戦いでは、武田軍は北条軍に挟み撃ちにされていました。そこで、山県に背後にいる北条軍との戦いを任せたのです。しかし、山県がいないことで、武田軍は劣勢になります。しかし、背後にいる軍勢と戦っていたはずの山県が戻ってきたのです。実は、山県は背後にいる軍勢と戦うための十分な軍勢を残し、本隊に加勢しに行ったのです。その結果、形勢は逆転、武田軍が大勝を収めたのです。まさに、ミッションコマンドがもたらした勝利となったのです。三方ヶ原の戦いでは、信玄は魚鱗の陣を組み、ミッションコマンドを最大限に引き出せるようにしたのです。というか、まず、三方ヶ原まで持ち込む展開が上手く、浜松城をわざと素通りし、陣形が素早く展開できる、つまり、信玄にとって有利な場所まで誘導したのです。こんな戦法ができるのは、信玄の統率力と家臣との信頼関係があってこそです。三方ヶ原で家康を破ったことで、信長は、一時的に追い込まれました。一つだけ減点要素になったのは、第4次川中島合戦で山本勘助などの家臣を何人か失い、前半ボコボコにされたところですかね。

歴史マニア(中2)さんの評価

戦国武将・大名ランキングでのコメント・口コミ

甲斐の虎

信玄堤・甲州金などなど国作りもすごく戦にも強いまさに最強で「甲斐の虎」にふさわしい!!
いろいろな有名な逸話も多々あり上杉謙信ともライバルとして互いを認めあってたとかやっぱり心根も優しいんだろうな〜
ただ一つ残念なとこは長男であり将来有望だった武田義信を殺してしまったことかな〜
もしかしたらあの時から武田の滅亡は始まっていたのかも・・・
武田信玄といえばあの超有名な武田騎馬隊だよね
でも当時の馬はポニーのような小柄な馬だった説もあって武田騎馬隊は存在しなかったかもしれないんだって・・・
いや〜歴史って奥が深いね。
武田信玄ってすごい有名だけどその中でも川中島の戦いだよね。
あの「越後の龍」と呼ばれていた上杉謙信と一騎打ちをしたっていういや〜まじかっけぇ〜
あの戦国の革命児と呼ばれた信長が最も恐れた武将が武田信玄なんだって
しかも天下統一した徳川家康も罠にはまってボコボコにされたしねw
武田信玄勇ましい・・・
これらの理由から武田信玄に太鼓判押すよ!!

(最も強い武将のランキングと全く同じ)

祖先武田家家臣だった人さんの評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

うん!最強だね!!

信玄堤・甲州金などなど国作りもすごく戦にも強いまさに最強で「甲斐の虎」にふさわしい!!
いろいろな有名な逸話も多々あり上杉謙信ともライバルとして互いを認めあってたとかやっぱり心根も優しいんだろうな〜
ただ一つ残念なとこは長男であり将来有望だった武田義信を殺してしまったことかな〜
もしかしたらあの時から武田の滅亡は始まっていたのかも・・・
武田信玄といえばあの超有名な武田騎馬隊だよね
でも当時の馬はポニーのような小柄な馬だった説もあって武田騎馬隊は存在しなかったかもしれないんだって・・・
いや〜歴史って奥が深いね。
武田信玄ってすごい有名だけどその中でも川中島の戦いだよね。
あの「越後の龍」と呼ばれていた上杉謙信と一騎打ちをしたっていういや〜まじかっけぇ〜
あの戦国の革命児と呼ばれた信長が最も恐れた武将が武田信玄なんだって
しかも天下統一した徳川家康も罠にはまってボコボコにされたしねw
武田信玄勇ましい・・・
これらの理由から武田信玄に太鼓判押すよ!!

祖先武田家家臣だった人さんの評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

強い所も弱いところもある

弱いか強いかといえば強めで、人物の才能を見抜くのが得意で、政治が上手で民から慕われた。
でも、作戦的にはあまり凄くはありません。いくら北条と上杉と同等に戦をしても、鉄砲集団の相手には敵わないからです。
こう考えるとこれまで強いと思っていた武田も裏では選ばれし強さではなかったのです。

ゲスト1さんの評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

名将ではあるが

海はないし、洪水おきるし、さらに周りは今川氏や長尾氏、北条氏と
地政学的に最悪な環境でよく生き抜いてこられたと思う。
しかし、
長野氏や村上氏では幾度もボコられ重臣たちをも死なせてしまう始末。
結局のところ名将ではあるが戦国最強なのかといわれると
何とも言えない。

雲雀さんの評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

言うまでもなく最強

信玄公は最強の武田騎馬隊を作り上げた方。みなさん知っていましたか?長篠設楽原の戦いでは最初、武田勢が優勢だったんです。(たしかそうだったよーな…)つまり、兵力で圧倒されていながらも家臣達の団結で優勢だったんです。その家臣を作り上げたのも…信玄公です。三増峠の戦いでは3倍の北条兵に囲まれて尚、勝った男。さらに家康を大阪の陣で自害寸前まで追い込んだのは真田幸村。真田家は武田の家臣。武田家は2度にわたって徳川を苦しめたのです。はい最強。

戦国時代大好き小学生さんの評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

優しい

甲斐の民のために、堤防を作ったり、家臣をすごく大切にしていました。
何事も、家臣に相談して、家臣の意見を取り入れていました。
また、いろいろな本を読み、もう少し遅い時代に生まれていて、長生きしていたら、天下をとれたのではないかと、私わ思います。
そして何よりも、身分が低くても才能があれば家臣にするというところが好きです。(身分を気にする戦国武将が多い)なので、100点を付けました。

信玄大好きさんの評価

戦国武将・大名ランキングでのコメント・口コミ

風林火山

戦国最強と言っても過言ではないほど強かった。まさに鉄壁そして騎馬No. 1との呼び声高し。そして、自国の民を大事にする人好きであった。もし、寿命の問題がなければ彼が天下統一を果たしていたはず。

りゅうちゃん

りゅうちゃんさん(男性・30代)

1位(100点)の評価

戦国武将・大名ランキングでのコメント・口コミ

結束力

国を守るのに重要なものは「人」。家臣を大切にしていた信玄公。身分や家柄に関係なく有能な人材を登用して、彼らの意見を取り上げていました。敵が恐れる武田軍の団結力は自分たちを大切にしてくれる主人への忠誠心の表れだと思います。

JS

JSさん(男性・50代)

2位(85点)の評価

戦国武将・大名ランキングでのコメント・口コミ

ダンディな武将

渋いかっこよさがあります。武田信玄は、田舎の方ではとても強くて武将としての技量の高い人です。プライドも結構あった人なのではないかと思うのですが、難攻不落のイメージがあります。かっこよくて憧れの武将です。

ふっちょ

ふっちょさん(女性・40代)

4位(85点)の評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

政治力が強力な力を生み出した

信玄は自分の家臣や領民を大切に扱う政治を行っていた。
だから、戦の時に家臣が元気に勇敢に戦えたり、謀反が少なかったといえる。
つまり、自分自身も強いが、有能な家臣に恵まれていた

ゲストさんの評価

戦国武将最強ランキングでのコメント・口コミ

政治のおかげで強力な大名に

信玄は家臣も領民を一人一人大切に思う政治をやっていた。
そのため、戦での指揮が上がったと考えられる。
信玄は、自分自身も強いが、有力家臣との絆に恵まれていた。

ゲスト1さんの評価

歴史上の人物ランキングでのコメント・口コミ

戦国の厳しさを知っている名将

武田信玄は、軍の作り方、国作りも含めて、戦国の世の生き抜き方を熟知していた名将だと思います。人望に厚く、家臣に裏切る者がいなかったことも、この人についていきたいと思わせる空気を漂わせていたことも全て武田信玄の芯のある心からだと思います。

日本史世界史全歴史世界王者さんの評価

山梨出身の有名人ランキングでのコメント・口コミ

上司の鑑

群雄割拠の戦国時代において、人の死など今よりはずっと日常茶飯事であったと思われる時代に、組織において人の大事さを理解していた武将は意外と少ないのではないかと思います。風林火山も良いですが、「人は城〜」は最上の名言だと思います。

サンキューでーすさんの評価

関連しているアイテム

関連しているタグ