みんなのランキング

本好きの下剋上 - 司書になるためには手段を選んでいられません

本好きの下剋上 - 司書になるためには手段を選んでいられません

引用元: Amazon

幼い頃から本が大好きな、ある女子大生が事故に巻き込まれ、見知らぬ世界で生まれ変わった。貧しい兵士の家に、病気がちな5歳の女の子、マインとして……。おまけに、その世界では人々の識字率も低く、書物はほとんど存在しない。いくら読みたくても高価で手に入らない。マインは決意する。ないなら、作ってしまえばいいじゃない!目指すは図書館司書。本に囲まれて生きるため、本を作ることから始めよう! (引用元: Amazon)

感想・レビュー

全 9 件を表示

小説ランキングでの感想・レビュー

文学史の豊穣な考察を異世界にぶつけ

最近の読書感想文は、ライトノベルも許容されるとのこと。ライトノベルから私が選ぶとすれば『本好きの下剋上 第一部「兵士の娘I」』だろう。図書館に就職することが決まったヒロインは、不慮の事故で亡くなり、異世界へ転生する。本が高価で、市民が触れることのできない世界で、大好きな本を作るために奮闘するこの作品は、文学や紙がどのような過程で生み出されてきたのかを一人の女性の奮闘を通じて語り尽くしたもので、文学史への好奇心が掻き立てられます。また、転生前の世界にしかない言葉は、転生先の世界では判読不能な言葉として聞こえてしまうという本の特徴を活かした表現で異文化コミュニケーションを描いており、興味深い内容となっています。

che bunbun

映画の伝道師

che bunbunさん(男性・20代)

7位に評価

ライトノベルランキングでの感想・レビュー

わくわくの世界観

狂うほどに本を愛した女子大生が本がほとんどてに入らない世界にひ弱な幼女として転生する本作。
緻密な世界設定でどんどんのめり込んでしまうこと間違いなし。
一章から六章と主人公が活躍する舞台が次々に変わっていくのも見所。
まだアニメは始まったばかりだが大いに期待ができる!

ムロヒム

ムロヒムさん(男性・20代)

4位に評価

ライトノベルランキングでの感想・レビュー

異世界転生、ハイファンタジー、本好きにお勧め

極度の本好き日本女性が命を落とし、異世界に兵士の娘として転生する話。識字率が低く文字を読むのが当り前ではない環境で、本を読みたいがために主人公が奮闘します。本好きが本を読めない環境というのは辛いですね。降りかかる災難や、難問を切り抜ける主人公を応援したくなります。

天鳥そら

天鳥そらさん(女性・30代)

1位に評価

ファンタジー小説ランキングでの感想・レビュー

主人公のオバカさがカワイイ

所謂異世界転生系のファンタジー小説です。主人公のマインは異世界転生者で、チートスキル等はないものの前世の記憶を使ってキビシイファンタジー世界を生き延びます。そして前世では大好きだった本を読むため、色々と試行錯誤する所が面白うですね。あまり賢くないというか、目先の事しか考えて行動しないので何化する度にトラブルを起こします。オバカ?と感じるものの、そこが可愛らしくてイイですね。幼馴染のルッツは大変だなって思いますけど。

CA287

CA287さん(男性・40代)

2位に評価

異世界小説ランキングでの感想・レビュー

本好きなので楽しい。

この作品は本が好きな人には特に刺さるでしょうね。本の大好きな主人公が本の無い世界に飛ばされてそこで本を作る仕事をしていくというお話しです。本を制作するワクワク感が伝わってきて本が好きで良かった。大好きな作品です。

ホウレンソウおじさん

ホウレンソウおじさんさん(男性・40代)

1位に評価

なろう系発の小説ランキングでの感想・レビュー

なろう史上最虚弱体質ヒロイン?夢職業確定からスタート位置すら行方不明

アニメから入った。
配信サービスで「図書館司書」というキーワードが気になってたけど観られてなかったなコレ、と一人の時に何気なく再生…やめられないとまらない。
家族が一人帰宅する度第1話から再生
→4人全員全話観賞完了、続きはWebで読める!となった。

歳がバレそうだけど久々に質の良い、世界名作劇場を見ているような気持ちになった。
異世界転生したのに今にも死んじゃいそうな虚弱体質だわ、埋もれて逝ったほど大好きなのに本は上流社会限定らしいし家は貧しく自分は虚弱な幼児で自由なし。
でも、本を手に入れたいという怒りのような(文字通り)燃え上がる執念、文明って不便さから発展するんだよなと再認識するリアルな生活描写は、現代知識無双というにはもどかしさが常につきまとう。だから、スモールステップでも一つ進んだ時のカタルシスが物凄い。
自分はまだなろうでしか読めていないが、出版されている25巻超えの書籍版のレビューには、Web版も見ているが書籍も全部買っているというファンが大勢いた。
イラストが美麗で、書き下ろしや別視点が加えられることで情報が整理され、疑問が解消されたなど、メリット大なのだそうだああ読みたい。今度こそ何日もかけて大事に読みたかったのにまた一気読みしてしまった…というレビューが印象的だった。
自分は今のところ、アニメ→無料アプリで複数形態マンガ&書籍版ノベル初期分→なろうWeb
と、1作品で何度も美味しいなろう系の醍醐味目一杯で楽しめていて、本当に心からおすすめ。
ええ、私は実際に実家の高齢母にもすすめてしまったので。ぜひに。

Tamachan88さんの評価

なろう系発の小説ランキングでの感想・レビュー

主人公も好きだけど

主人公が日本の便利な物や
本を作りたいと思っても
中々伝わらないもどかしさや、
虚弱体質+病気で身体が動かず、
自分で作ることもままならない所が
読んでいてヤキモキする事もあるのですが、

周囲の人達が支え、時に諌めて、
便利になる事で得るものと
それに伴ってうまれる弊害を
本に一直線の主人公に叩き込む
周りの人達の心配や苦労も読んでいて
面白い部分でした。

ふーさんの評価

中学生向け小説ランキングでの感想・レビュー

かあいい❤️

主人公がかあいいの〜❤️
はう〜

麻冬さんの評価

なろう系発の小説ランキングでの感想・レビュー

とにかくおもしろくて沼にはまった

絵がかわいくてなんとなく読み始めたラノベだったのですが、ユルゲンシュミットの住人になったのではというぐらい夢中になって読みました。のめり込んで読んでいると日常から離れた気分になれます。

じじさまさんの評価

関連しているランキング

フェルディナンド

フェルディナンド

婚約式…

フェルディナンド様のローゼマインとのやり取りが本当に好...

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「本・書籍」タグで人気のランキング

図書館戦争(小説)

エンタメ>

小説ランキング

おすすめの小説は?

転生したらスライムだった件 (ライトノベル)

エンタメ>

ライトノベルランキング

おすすめしたいライトノベルは?

十角館の殺人

エンタメ>

サスペンス・ミステリー小説ランキング

おすすめのミステリー・推理小説は?

生きることば あなたへ

エンタメ>

瀬戸内寂聴の本ランキング

あなたがおすすめする瀬戸内寂聴の本は?

容疑者Xの献身(小説)

エンタメ>

東野圭吾の書籍ランキング

おすすめの東野圭吾の書籍は?