みんなのランキング

いじめ映画ランキング!最も陰湿なトラウマ映画は?

ザ・トライブ傷だらけの悪魔(映画)ミスミソウ(映画)さよなら、僕らの夏青い鳥(2008年)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数9
投票参加者数12
投票数23

みんなの投票で「いじめ映画ランキング」を決定!いつの時代になっても無くならない社会問題のひとつ“いじめ”。学園や職場、家庭など、日常生活のなかに根付くいじめををテーマに扱う作品は、国内外問わず制作されています。いじめの加害者や被害者、傍観者のリアルな思いが伝わってくる『青い鳥』や、ネットでのいじめを題材にした『アンフレンデッド』、いじめの後悔や葛藤が巧みに描かれたアニメーション映画『聲の形』など、トラウマ級の衝撃作が揃っています。あなたがおすすめする、イジメが題材の映画作品を教えてください!

最終更新日: 2021/09/17

このランキングの投票ルール

このランキングでは、いじめをテーマに描いた映画作品が投票対象です。人間の怖さを思い知らされるような、残忍で残酷ないじめを題材にした作品であれば、邦画・洋画・アニメ映画などのジャンルを問わずに投票OK!トラウマになるいじめ映画に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ミスミソウ(映画)

ミスミソウ(映画)

引用元: Amazon

実写映画化され、2018年4月7日に公開[6]。主演の山田杏奈は映画初主演。小説版と同じく内容は原作を比較的忠実に再現しているが、原作との相違点として、「久賀を含む妙子の取り巻き達と端役の同級生達に接点がない」「春花が所有していたCD(タテタカコ著のCD)が一種のキーアイテムとなっている」「終盤の展開が変更されている」といった描写がなされている。

もっと見る

救いがない

原作をみたあとに、実写版を鑑賞。あのグロさをここまで忠実に映像化してるとは、、、驚きだった。ボク的に、原作再現度はかなり高い作品だと思う。精神的に元気なときじゃないと見れない映画。登場人物の9割が、狂っててもう救いようがなくて、ただただ怖い。

グロテスク

最初から最後まで、胸糞の嵐。気分は悪くなるけど見て損は無いと思う。全員、頭おかしいし、サイコパスすぎて引くレベル。真っ白な雪景色とは対照的な赤いコートと真っ赤な鮮血が印象的だった。スプラッター作品が好きな人はぜひ!!!!!

佳織

佳織さん

1位に評価

2傷だらけの悪魔(映画)

傷だらけの悪魔(映画)

引用元: Amazon

『傷だらけの悪魔』(きずだらけのあくま)は、澄川ボルボックスによる日本の漫画作品。2016年4月14日にKADOKAWAの配給で実写映画が制作されることが発表された。 2016年12月1日には公開日が2017年2月4日に決定したことと、主題歌が「NAI NAI NAI」に決定したことが発表された。

もっと見る

女子怖い

Netflixで観賞したけど、JKって怖いな〜〜〜〜。いじめがテーマっていうこともあるけど、全体的に胸糞作品で、終始イライラしながらみないといけない映画だった。いじめの復讐劇なんだけど、みている側としてはあんまりスッキリはしないかな。女の嫉妬って怖いです、、、、。

逆転していくいじめの対象

いじめっ子への復讐計画が、思わぬ悪い方向に進んでいく話。幼さゆえの無邪気な行動が、こんなにも残酷で取り返しのつかないことになるなんて・・・・と、すごく心が重くなりました。後味が悪く、結構闇を抱えてしまうような作品です。

茜

さん

1位に評価

全編セリフなし

最初から最後まで、全編が手話によるウクライナの衝撃作。全てが手話なうえに、吹き替えも字幕もない作品だったため、絶対に理解できないと思いましたが、興味本意でみてみたら意外にもシンプルなストーリー構成だったので、理解することができました。環境音や生活音はするけど、音楽や伴奏も一切ない映画で、すごく斬新な作品だと思いました。好き嫌いは別れそうな作品だと思います・・・!

茜

さん

2位に評価

加害者側の話

いじめの加害者・被害者・傍観者、それぞれの思いがリアルに描かれている作品だと思います。学校の授業や道徳の教材としても使えそうな感じの作品だと思いました。阿部寛が演じていた教師が発するひとことひとことが胸に響くセリフで、自然と涙が溢れていました。

茜

さん

3位に評価

6キャリー(1976年)

キャリー(1976年)

引用元: Amazon

制作年1976年
上映時間98分
監督ブライアン・デ・パルマ
メインキャストシシー・スペイセク(キャリー・ホワイト)、パイパー・ローリー(マーガレット・ホワイト)、エイミー・アーヴィング(スー・スネル)、ウィリアム・カット(トミー・ロス)、ナンシー・アレン(クリス・ハーゲンセン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

スティーブン・キングのデビュー作

いじめられっ子の悲しみと怒りが爆発して、狂気が炸裂するホラー映画。クロエ・グレース・モレッツがキャリー役を演じてるリメイク版もみましたが、私的にはやっぱり1976年版のほうが好みでした!どこまでも救われないキャリーが可哀想で胸が痛くなりました。

茜

さん

4位に評価

7先生を流産させる会

先生を流産させる会

引用元: Amazon

『先生を流産させる会』(せんせいをりゅうざんさせるかい)は、2011年の日本映画である。2009年に起こった実際の事件に脚色を加えた内容となっている。

もっと見る

胸糞悪いの連続

愛知県で実際にあった事件をベースに作られた映画作品。性に対して嫌悪感をもつ女子生徒数名が、妊娠している先生を流産させようとする物語です。

茜

さん

5位に評価

日本の高校生で良かった…

と、思わず思ってしまった。アメリカの高校で実際に起きた銃乱射事件を基にした作品。ボクの中で、一生記憶に残る映画だと思う。

9リリイ・シュシュのすべて

リリイ・シュシュのすべて

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間146分
監督岩井俊二
メインキャスト市原隼人(蓮見雄一)、忍成修吾(星野修介)、伊藤歩(久野陽子)、蒼井優(津田詩織)、大沢たかお(高尾旅人)、稲森いずみ(星野いずみ)、市川実和子(島袋)ほか
主題歌・挿入歌Glide / リリイ・シュシュ
公式サイト-

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

洋画・邦画の名作No.1が決定!

面白い映画ランキング

面白い洋画ランキング

面白い邦画ランキング

ジャンル別に人気映画をチェック!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

いじめをテーマとした漫画・アニメ作品はこちら!

いじめ漫画ランキング

いじめアニメランキング

トラウマ系の作品がもっと知りたい人はこのランキングも注目!

鬱映画ランキング

鬱漫画ランキング

鬱アニメランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ