みんなのランキング

【人気投票 1~20位】森田童子の人気曲ランキング!おすすめの名曲は?

君と淋しい風になる / 森田童子みんな夢でありました / 森田童子ぼくたちの失敗 / 森田童子たとえばぼくが死んだら / 森田童子蒸留反応 / 森田童子

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数20
投票参加者数173
投票数192

20歳の時の友人の死をきっかけに歌いはじめ、75年にライブハウスでの活動を中心としてデビューした森田童子。今回は「森田童子の人気曲ランキング」をみんなの投票で決定したいと思います。亡くなった友人をモチーフに書き上げたデビュー曲『さよなら ぼくの ともだち』や、人気ドラマ・高校教師の主題歌でミリオンセラーに迫る大ヒットとなった『ぼくたちの失敗』など、数々の名曲の中から見事ランクインするのはどの曲なのか!?あなたのおすすめはなんですか?

最終更新日: 2022/09/29

ランキングの前に

1分でわかる「森田童子」

デビューは亡くなった友達がきっかけ

森田童子

森田童子
(引用元: Amazon)

森田童子は1952年生まれ、東京都出身。1975年にリリースされたさよなら『ぼくのともだち』で歌手デビューを果たしました。デビューのきっかけは20歳の時に友達を亡くしたことだったと言われています。語りかけるような歌声と若さと空虚さをふつふつと感じる歌詞が特徴的なシンガーソングライターです。2018年4月24日、65歳という若さで亡くなりましたが、伝説のアーティストと呼ばれ、今なお評価されています。

森田童子のヒット曲

1976年に放送されたドラマ『高校教師』が1993年にリメイクされ放送。その主題歌『僕たちの失敗』が約90万枚を売り上げる大ヒットを記録しました。年間チャートでも20位に入る大健闘を見せます。他にも森田童子は『孤立無援の唄』や『男のくせに泣いてくれた』などのヒット曲を世に送り出しました。

関連するおすすめのランキング

邦楽人気ランキングはこちら!

邦楽・J-POPランキング

森田童子の曲はランクイン?

泣ける失恋ソングランキング

邦楽フォークソングランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、これまでに「森田童子」名義で発表されたすべての曲に投票可能です。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ぼくたちの失敗 / 森田童子

ぼくたちの失敗 / 森田童子

引用元: Amazon

アーティスト森田童子
作詞・作曲森田童子
リリース1976年11月21日『マザー・スカイ=きみは悲しみの青い空をひとりで飛べるか=』
収録アルバム『マザー・スカイ=きみは悲しみの青い空をひとりで飛べるか=』
『ぼくたちの失敗 森田童子ベストコレクション』ほか
タイアップテレビドラマ『高校教師』主題歌

もっと見る

\ ログインしていなくても採点できます /

採点・コメントする

悲しさと切なさ

野島伸司のドラマ、高校教師が大好きで、この曲がドラマの主題歌に起用されたことで知りました。切ないラブストーリーに100%マッチしていて、聞くたびに胸が苦しくなります。歌詞に繰り返し出てくる「君」と「僕」が二人だけの世界という事が強調されている気がします。

報告

歌詞や歌い方や声に衝撃

耳元でささやかれているような不思議な魅力を持つ歌だと思います。
ドラマ「高校教師」の主題歌だったんですが、ドラマの内容とあまりにも一致していて、この曲を聞くとドラマの映像が頭に浮かんでくるほど衝撃的な内容であり歌だったと思います。
まるで誰かに語りかけるようなその歌い方が、魅力的だと思います。
その後タイトルが、ぼくたちの失敗と知り、さらに納得した日を思い出す曲です。

テレビっ子のまゆさん

1位に評価

報告

感情移入してしまう

まず、森田童子の声がとても良い。
儚げて消えそうな声で話しているかのような歌い方。
しょっぱなから、ん?とつい耳を傾けてしまう声。
そして、物悲しいメロディと歌詞が、その歌声とぴったりだ。
さらにこの曲を主題歌としたドラマの雰囲気にとてもマッチしていて、歌の影響で、さらにドラマに感情移入させられた。

★こゆきんこ★さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

優しく穏やかな曲調と時の移ろいが心に沁みる

まるで春のそよ風のような緩やかで穏やか、そして優しい曲調と、澄んだ彼女の声がまるで語りかけるように一時代の終わりを歌うこの曲。歌のタイトルにもなっている「みんな夢でありました」その言葉に、逆に学生運動に身を投じた若者たちの青春の熱量と、必死さを感じる。そして、歌のラスト「もう一度やりなおすなら どんな生き方が あるだろうか」という言葉の向こうに、激しい時代の流れに飲み込まれていったであろう若者たちの姿を見るようである。こんなにも、一時代の熱量とその終わりの儚さを見事に歌った歌は他にないと思う。

ポンポンチキさん

1位に評価

報告

切ない曲

曲調は穏やかで、切ないメロディー。みんな夢でありましたというフレーズが何度か楽曲中に出てくるが、その言葉の重みが伝わってくる。戦争で火事になってる風景が頭に浮かび、戦争を経験していなくても悲しい気持ちになる。

もりりんたなかさん

1位に評価

報告

みんな夢でありました

童子さんの優しい声が耳に焼き付き、引き込まれます。どの曲も素晴らしいと思います。

ナオミさん

1位に評価

報告

タイトルが衝撃的

森田童子さんの歌は、どれも歌声が美しい澄んでいるのですが、タイトルと歌詞が衝撃的と言うか、挑発的なものが多いです。
「たとえばぼくが死んだら」は、僕が死んだら忘れてほしい、と歌いながらも、菜の花畑で泣いてくれ、など、未練の残るうらさびしい歌詞のきれいな曲です。

さきと歌と人生さん

1位に評価

報告

切なくても大好きな曲

バイオリンから始まるこの曲は森田童子の隠れた名曲だと思います。淋しい、切ない、でもなんだかわかる気がする。頭の中にイメージが湧いてきます。
めちゃくちゃ短い曲なのにこれだけの表現が出来るのは本当にすごいです。

もも★さん

1位に評価

報告

森田童子の語りが切ないほどに強く生きる歌

数ある森田童子の歌の中でも、特に、学生運動の盛んだったあの時代の混沌さとやるせなさ、抗う心、そして虚しさ、必死さ、孤独、そうしたものが痛いほど伝わってくる1曲だ。激動の時代の中でそれぞれに抗う若者たちの姿が、彼女の繊細かつ憂いを帯びた声の語りと、幾度となく自問自答のように繰り返される「ぼく」という歌詞の中に浮かび上がり、胸を締め付ける。彼女の語りが切ない程に生きる歌である。

ポンポンチキさん

1位に評価

報告

珍しくリズミカルでノリの良い曲

暗く重めな曲が多い森田童子にしては、珍しくリズミカルな曲調で、彼女のアーティストとしての幅の広さを感じさせる。

曲の出だしはダウンテンポの単音ギターが響き、そこから一気にアップテンポとなり、そこに甲高い森田童子のあの独特の声が重なると思わず心を持っていかれる気がする。

若さという青春の無敵の熱量と、何かに気づいた時の切なさをみごとに歌い上げている。

ポンポンチキさん

1位に評価

報告

悲しくて切ない

なんか独特な雰囲気の曲なんですが、歌詞もひかれちゃうんだよね。なんといっても、聴きどころはサビのところだわ。悲しくて、せつなくてなにかはかなくも感じるような曲なんだよな。一度聞いてみてほしい!!

わん吉(-ω-)/さん

1位に評価

報告

はかない感じがする

曲はとてもメロディアスな展開になっているので親しみやすいと思うものの、歌い方がとてもはかない感じだったことを初めて聴いたときに覚えている。そして個性があって記憶に残る作品なのではないか。

あたまさん

1位に評価

報告

これは一本の歌劇です

サブスク時代に、この1分近いイントロはすぐにスルーされそうですが、まるで歌劇のようなこの曲にはとても合っています。また若い方はサナトリウムなんて知らないでしょうが、かつては伝染病で隔離され、静かに亡くなった人たちがたくさんいました。喀血を赤い花に喩える最後の真野ローグが痛々しいくもどこか神々しく感じます。

真っ赤な花さん

1位に評価

報告

21

21位~22位を見る

運営からひとこと

みんなのお気に入りの名曲が集う「森田童子の人気曲ランキング」。ほかにも「邦楽ランキング」や「懐メロ名曲ランキング」など、おすすめのランキングを多数公開中。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

歴代の邦楽で1番の人気ソングは?

邦楽・J-POPランキング

ジャンル別の曲ランキングも必見!

泣ける失恋ソングランキング

邦楽フォークソングランキング

邦楽ラブソングランキング

懐メロランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ