みんなのランキング

GACKT(ガクト)人気曲ランキング!ファンおすすめの名曲は?

12月のLove song / GACKTLast Song / GACKT君のためにできること / GACKTANOTHER WORLD / GACKTVanilla / GACKT

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数28
投票参加者数79
投票数281

歌手のみならず、俳優・タレントとしても有名な、GACKT(ガクト)。90年代を代表するV系バンド「MALICE MIZER」の2代目ボーカリストとして活躍したのち、ソロでも成功を収めています。そこで今回は、みんなの投票で「GACKTの人気曲ランキング」を決定します。セクシーな歌詞が印象的なCM曲『Vanilla』、ライブでも盛り上がりをみせるロックな『ANOTHER WORLD』などの人気曲を含める、シングル・アルバム曲がラインアップ!あなたが好きな、GACKTのおすすめ曲を教えてください。

最終更新日: 2021/11/14

ランキングの前に

1分でわかる「GACKT(ガクト)」

歌手に俳優、タレントとしても活躍する、GACKT

GACKT

GACKT
(引用元: Amazon)

GACKT(神威楽斗)は、1973年7月4日生まれ、沖縄県出身のシンガーソングライター。90年代を代表するヴィジュアル系バンド「MALICE MIZER」の2代目ボーカリストとして活動し、根強い人気を獲得。1999年にシングル『Mizérable』でソロデビューを果たします。以降、数々の新曲でヒットを飛ばし、ソロとしても成功を収めています。歌手のみならず俳優・タレントとしても活躍し、ストイックすぎる私生活をおくっていることでも有名。現在は、マレーシアのクアラルンプールに在住しています。

GACKTの代表的な楽曲

彼の代表曲には、セクシーな歌詞が印象的なCM曲『Vanilla』(1999年)をはじめ、ライブでも盛り上がる自身最大のヒット曲『ANOTHER WORLD』(2001年)、英語・中国語・韓国語版がCPに収録された人気のバラード『12月のLove song』(2001~2004年)など、多くの人気曲があります。

GACKTのヒットアルバム

彼はベストアルバム以外にも、ストーリー性をもたせたコンセプトアルバムを多く手掛けていることが特徴。例えば、第二次世界大戦前後のヨーロッパを舞台に、自身がサイボーグとして再生するという物語となっている『Rebirth』(2001年)や、映画「MOON CHILD」にも同じ世界観が表現されているフルアルバム前半『MOON』(2002年)などがそれにあたります。

関連するおすすめのランキング

【全曲総合】邦楽人気ランキングはこちら!

邦楽・J-POPランキング

MALICE MIZERもランクイン?

ヴィジュアル系(V系)バンドランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは「Gackt」「GACKT」名義でリリースされた全楽曲が投票対象です。ただし、ソロデビュー前に所属していたグループ「Cains feel」や「MALICE MIZER」、YOSHIKIらと組んだ新バンド「S.K.I.N.」の楽曲は対象外です。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1君のためにできること / GACKT

君のためにできること / GACKT

公式動画: Youtube

アーティストGackt
作詞・作曲Gackt.C
リリース2001年3月14日『君のためにできること』
収録アルバム『THE SIXTH DAY / SINGLE COLLECTION』
タイアップTBS系『COUNT DOWN TV』エンディング・テーマ

もっと見る

柄シャツと大股が印象的

2001年に発売された8thシングル『君のためにできること』。
ガクトを代表する曲のひとつで、“愛”をテーマに自身の恋愛観を主体的に書いた初めての歌とのこと。

この曲で音楽番組に出演することになり、その後「HEY!HEY!HEY!」では幾度となく歌っています。当初は、クール王子のパイオニアとしてキャラを貫いていましたが、段々と化けの皮が剥がれていって浜ちゃんとにどつかれるようになったり、松っちゃんとにらめっこ対決したり、モノマネする人が増えたりと、一般層にも知れ渡っていったかんじがします。
番組でもそうでしたが、PVでも座ってるとき[続きを読む]

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

3位に評価

報告

サビの部分の声量がすごい

GACKTの曲を聴いたのはこの曲が最初でした。それまでも存在自体は勿論知っていたのですが、なんとなく見た目先行のアイドル的なアーティストくらいに思っていました。しかしこの曲のライブヴァージョンをテレビで聴いてビブラートの正確さや声量のすごさに圧倒され、「GACKTって見た目だけじゃなくちゃんと実力も兼ね備えているんだ」ということに気づかされました。そしてこの曲のメロディを最大限に活かすコード進行とアレンジに作曲能力の高さも感じました。

報告

メロディーと歌詞

珍しく、ポップな感じの曲です。歌詞の内容的に恋愛がテーマなのかなと思います。非常にピュアな歌詞とメロディーが耳に残ります。当時高校生ぐらいでしたがピュアな気持ちで女の子を好きになるって素晴らしいことやん。純粋に人を好きになってみたいやんと思わされました。

報告
コメントをもっと読む

切なすぎるラブソング


Gacktさんには恋愛の歌が多いですが、その中でも私がおすすめしたい「失恋の名曲」はLast songです。女々しいほどに未練が残る歌詞は、聴いていて胸がギュッと締め付けられます。女性にモテモテなGacktさんですが、これまで悲しい恋愛もたくさんしてきたのでしょうね。

報告

失恋したときにはこれが聞きたくなります

切ない気持ちを歌ったLast songは自分が失恋したとき、悲しいときに寄り添ってくれる1曲です。GACKTの力強くでもどこか悲しげな歌声によって歌詞がより伝わってきます。泣きたいときにはぜひこの曲をオススメしいです。

報告

いつ聞いても泣ける

アルバム『Credcent』の先行シングルとして、2003年に発売された『Last Song』。
GACKTのバラード曲を代表する名曲のひとつです。

アコースティックが際立つ切ない曲調が心に響きまくって、聞くたびに泣けてきます。
ライブでのピアノVer.が最&高。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

6位に評価

報告
コメントをもっと読む

ドライブにはつきもの

『君のためにできること』の半年後にリリースされた『ANOTHER WORLD』。
この曲をきっかけに紅白歌合戦出場を果たした記念すべき作品です。
音楽番組によく出演していたのもこのときで、がっくんを知らない人でも知ってるくらい認知度が高い楽曲。

疾走感あふれるアップテンポなメロディが魅力で、MVはGackt・HYDE出演の映画『MOON CHILD』の世界観を踏襲しています。

PVのイメージもあって、ドライブソングにおすすめ。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

2位に評価

報告

Gacktといえばこの曲!

Gacktさんの名曲といえばやはりAnothr Worldでしょう。曲自体は短いですが、駆け抜けるような爽快感や思わず口ずさみたくなるメロディはカラオケの定番です。Gacktさんといえば高い歌が多いですが、この歌なら比較的無理なく歌うことができます。盛り上がりたいときには是非おすすめです。

報告

Gacktといえばこの曲

曲自体は短いですが、駆け抜けるような爽快感や思わず口ずさみたくなるメロディはカラオケの定番で大好きな曲です。

報告

冬の名曲、年の瀬になると聴きたくなります。

クリスマスが近くなり、日も短くグッと寒くなると思わず口ずさんでしまう12月のラブソング。シャンシャンと鳴り響く鈴の音がクリスマスの雰囲気を演出しています。ミュージックビデオも美しく、楽曲と一緒に楽しみたくなります。サビの終わり、Gacktさんの美しく伸びやかな美声を存分に楽しむことができます。

報告

GACKTの代表曲!冬にはこれ!

GACKTの代表曲とも言っていいこの曲はタイトル通り冬にピッタリで、必ず聞きたくなる1曲です。サビの盛り上がりが特に好きです。クリスマスの恋人たちの雰囲気を愛いっぱいに歌った曲で、あたたかい気持ちになります。

報告

冬の定番ソング

冬のラブソングの定番ソング。毎回12月、そしてクリスマスになると聴きたくなる曲です。とても優しいメロディで、それでいて力強いガクトの歌声が聞いていてとても心地よく、温かい気持ちになれます。大切な人と聞きたいですね。

報告
コメントをもっと読む

PV格好いい

今から20年前、その前に所属してたバンドの歌は聞いてました。しかしソロデビューしてからは前のバンドと共に特に聞いてませんでしたが、なによりもPVの格好良さから入りカラオケでも、そのPV見たいがために練習しつつ観賞してました。今でも歌いますが色褪せず良い歌です。

とも

ともさん

2位に評価

報告

クラウド時代のGacktが韻を踏む

GACKTを代表するエロ曲といえば、1999年の2ndシングル『Vanilla』。
V系ロック界では必ずといっていいほどエロ曲を携えているアーティストが多いですが、この曲がガクトのそれにあたります。

ラテン風のメロディにえっちな歌詞、PVでの動きなどすべてが官能的。
たかの友梨ビューティークリニックのCM曲に起用されていましたが、カプセルからでてきた人造人間ばりの鍛え抜かれた全裸がまぶしいです。
絡みの女優は米倉涼子や黒谷友香といった錚々たるメンバーだったのも印象的。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

9位に評価

報告

ちょっとコミカルさを感じさせる曲調が良い


ノリが良い曲なのでライブでは必ず盛り上がますし、アレンジがとにかく格好良いです。PVでのロールプレイングゲームに出てきそうなGACKTの見た目とトランペットやジャラーンと鳴らすギターがどこかコミカルな感じの曲調との対比がギャップ感じて良いですね。

報告
コメントをもっと読む

幻想的な世界観が好き


メロディーがキャッチーで歌謡ロック的なテイストの曲と全編に渡ってフューチャーされたバイオリンが作り出す幻想的な世界観が絶妙な感じに融合した名曲だと思います。
とてもオリジナリティを感じますし、こんなナルシスティックな世界観を違和感なく歌えるアーティストはあまりいないのではないでしょうか。

報告

幻想的

バンド脱退後ソロでのデビューシングルです。バンド時代の雰囲気が残っていて中世的です。イントロのバイオリンが最高にかっこいいです。ロックとクラシックの融合なのです。PVもめちゃくちゃかっこいいので見入ってしまいます。

報告

ノれる曲だし、GACKTさんの髪型がかなり好き!

歌詞を聴くと、自分何やってるんだ!ちゃんと目標に向かって動いてるか!?まだイケるだろ!まだイケるだろ!と、( ´-ω-)シュンとなってても渇を入れられて背中を押してもらえてるようで元気になれる曲です。なにより、GACKTさんの髪型がかなり好きなんです!!

Rion

Rionさん

1位に評価

報告

曲もPVもいい

曲が切ないラブソングですごく好きです。GACKTの歌声に気持ちがこもっています。PVもオシャレでGACKTらしい曲だと思います。ドラマの主題歌だった曲なので、ドラマを見ていた人は特に好きな曲だと思います。

報告

壮大な愛の曲!


穏やかなメロディとサビのオーケストラの盛り上がりがとても壮大で素敵な1曲です。そんなオーケストラの壮大なに負けない素敵な愛を歌った歌詞も最高です。そしてGACKTのおだやかかで力強い歌声が全てマッチしています。オススメの1曲です。

報告

もっと評価されるべき

「MOON Project」のもと発売された、創作作品・コンセプトアルバム『MOON』に収録されている「rain」。
がっくんの創造する世界観が見事に投影されており、収録曲すべて最高ですが、rainがずば抜けて好きです。

儚いなかに強さを感じる幻想的で切ない歌詞やサビの盛り上がり、メロディなど楽曲自体が好みということのほかに、ライブでの演出や気持ちの入れ方が尋常じゃないところから余計にハマりました。上弦の月では白い軍服・下弦では黒いテカテカコートに身を包み、水を降らせながら歌い上げているのが鳥肌もんで、もはや泣けます。(語彙)

C[続きを読む]

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

1位に評価

報告

ピアノとバイオリンの旋律が美しい名曲

Gacktさんといえば、美しくのびやかな歌声が特徴的。そんな彼の歌声を存分に楽しむことができるのがこの再会〜story〜です。物悲しい失恋の歌詞にぴったりの美しいピアノとバイオリンの旋律を聞けば、Gacktワールドに引き込まれること間違いなしです。ちょっとクラッシックな印象のバラードです。

報告

ラジオリスナーがきっかけになった曲

この曲が作られたきっかけはある高校生のラジオリスナーからの相談でした。そんな背景を想いながら聴くと非常に感情移入してしまい、人生について非常に考えさせられます。思うだけでは願いはかなわず、努力をするべきだと問われる曲です。

報告

ラジオリスナーがきっかけな曲

人生について非常に考えさせられます。
思うだけでは願いはかなわず、努力をするべきだと問われる曲です。

報告

オシャレな曲

最初のひっそりとした歌い出しから始まり、そこからマックスビートのサビに入っていく感じが、本当にオシャレで最高です。ガクトの初期の中でもずば抜けてセンスにあふれた曲だと思います。何度聞いても飽きません。

報告

「神秘」という言葉が凄くピッタリ

心の奥底や、神秘な「何か」に遭遇したかのような凄く引き込まれる感覚があり、前奏が流れた瞬間からもう別次元です。

Lさん

1位に評価

報告

もはや映画

「MOON CHILD」の世界観を引き継いでいる『君が追いかけた夢』。
フォークギターが特徴的なポップな曲調ながらも、実はとんでもなく重いこの曲。

PVだけでも楽しめるように作られていることから、ストーリー性のある見事な仕上がりで、衣装もマレッパで着てたスカジャン着てます。
なによりビビアン・スーがかわいい。そして、かわいそう。(内容的に)

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん

7位に評価

報告

ダンスも歌もスゴい!

ほぼ毎年LIVEでセトリに入っている曲です。どのMVも細部まで凝っていますが、このGHOSTのMVもとてもカッコいいです。とても、カッコいいのに今回の20th ANNIVERSARY LIVE TOUR 2020 KHAOSでは、今までとは180度違う衣装でパフォーマンスしたのは、色々とスゴいなー!と思いました。

Rion

Rionさん

3位に評価

報告

アンドロイドのようなかっこよさ!

この歌はMVもかっこよくて、テンションのあがる1曲です。アンドロイドのような少し加工された歌声とテクノがミックスしたような曲調がとてもカッコいいです。スピード感もあるのでスポーツしているの時にピッタリの曲です。

報告

世界観

穏やかで静かな感じで始まりサビで一気に激しく盛り上がる曲全体の壮大な感じと世界観が大好きです。多分めちゃくちゃ難しい曲なのでわないかとおもいます。ガクトさんの歌のうまさが一番伝わるのではないかと思います。

報告

GACKTっぽくない曲

GACKTらしくない明るいラブソングですが、そこが逆にすごくいい曲です。切なかったり悲しい曲が多いなか、明るく前向きな曲。結婚式の定番曲だった頃もありますし、PVも爽やかで好きです。これもみんなが知っている曲。

報告

優しい気持ちになれる落ち着いた曲

冬の寒い日の夜中、そして早朝にかけて、恋人と一緒にいるときにまったく聴きたくなる曲です。なんといってもイントロが最高です。どんなに気分が沈んでいるときに聞いても、なぜかしんみりとしてそれでいて元気なれる、そんな曲です。

報告

人間の素直な感情

曲調はポップでありながら、詞はただ自分の正直な感情を言葉にしただけというような非常に聴きやすい曲です。曲調はごく単純な抑揚だけではありますが、押し寄せる素直な感情を言うことで誰の心にも響かせる作品です。

報告

21

21位~28位を見る

運営からひとこと

俳優・タレントとしても親しまれているGACKTの名曲が集まる「GACKTの人気曲ランキング」。ほかにも、V系バンドランキングや、ロックのジャンル別人気曲ランキングも公開中しています。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

【全曲総合】邦楽人気ランキングはこちら!

邦楽・J-POPランキング

MALICE MIZERもランクイン?

ヴィジュアル系(V系)バンドランキング

ロック系ジャンルの人気曲ランキングをチェック!

洋楽ハードロック曲ランキング

ラウドロック曲ランキング

プログレランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ