みんなのランキング

ハリー・ポッター映画人気ランキング!ハリポタシリーズおすすめNo.1は?

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団ハリー・ポッターとアズカバンの囚人ハリー・ポッターと賢者の石(映画)ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数10
投票参加者数175
投票数651

みんなの投票で「ハリー・ポッター映画人気ランキング」を決定!イギリスの作家J・K・ローリングの児童文学を映画化した世界的人気作品『ハリー・ポッター(Harry Potter)』シリーズ。魔法学校に通う主人公・ハリーが仲間とともに、闇の魔法使い・ヴォルデモートとの戦いを描いたファンタジー作品です。映画では、ホグワーツ魔法魔術学校から入学許可証が届いた記念すべき第一作目『ハリー・ポッターと賢者の石』(2001年)をはじめ、歴代全8作品が公開されています。あなたが最高傑作だと思う、ハリポタシリーズの映画作品を教えてください!

最終更新日: 2022/01/11

ランキングの前に

1分でわかる「ハリー・ポッター」

壮大な魔法世界が魅力のハリー・ポッターシリーズ

イギリスの名作家J・K・ローリング原作の、大人気ファンタジー映画『ハリー・ポッター(Harry Potter)』シリーズ。全8作品が公開された映画は世界中で大ヒットを記録し、累計興行収入は世界歴代3位の約8000億円という快挙を成し遂げています。日本ファンの間では「ハリポタ」の愛称で親しまれ、ユニバーサルジャパン(UFJ)内の「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」に連日大勢の観光客が押し寄せるなど、現在でも多くの人々に愛されています。

名作揃い!ハリー・ポッターシリーズの代表作品

2001年に第1作目である『ハリー・ポッターと賢者の石』が公開されたのを皮切りに、魔法学校に通う主人公・ハリー、ロン、ハーマイオニーなど登場キャラクターの成長を描いてきた本作。シリーズ最高傑作と言われる4作目『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』や、原作小説の最終巻である『ハリー・ポッターと死の秘宝』(2010年~)など、闇の魔法使い・ヴォルデモートとの対決を終始追う展開が見どころです。

ハリー・ポッターの登場キャラクター

主人公ハリー・ポッター(演 ダニエル・ラドクリフ)、ユーモアある親友ロン・ウィーズリー(演 ルパート・グリント)、しっかり者のハーマイオニー・グレンジャー(演 エマ・ワトソン)、宿敵ヴォルデモート(演 レイフ・ファインズ)、ドラコ・マルフォイ(演 トム・フェルトン)、セブルス・スネイプ(演 アラン・リックマン)など魅力的な登場人物は多数です。

関連するおすすめのランキング

ハリポタキャラ人気ランキングはこちら!

ハリーポッターキャラランキング

ハリポタシリーズはランクイン?

イギリス映画ランキング

児童文学ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、歴代の『ハリー・ポッター(Harry Potter)』シリーズの映画作品が投票対象です。また、スピンオフの『ファンタスティック・ビースト』シリーズの映画にも投票OK!あなたのおすすめするハリーポッターの名作を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ハリー・ポッターと賢者の石(映画)

ハリー・ポッターと賢者の石(映画)

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間152分
監督クリス・コロンバス
メインキャストダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィンズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、リチャード・ハリス(アルバス・ダンブルドア)、マギー・スミス(ミネルバ・マクゴナガル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

もっと見る

記念すべき第一作!

ハリーポッター映画の記念すべき処女作品。初めて観た時はビックリしました。
アニメならこの設定の作品って結構ありますけど、実写映画でこのクオリティか!と驚いたものです。そりゃあ人気が出て当然。
この頃はハリーもハーマイオニーも小さくてかわいく、生意気なドラコすら可愛く感じたものです。

報告

はじめてのワクワク感!

記念すべきハリーポッター1作目の『ハリー・ポッターと賢者の石』。
今でも忘れないのが、真冬の寒い中、公開が楽しみで公開日当日から並んで観に行ったのを覚えています!
とにかく映像の迫力とワクワク感、子供ながらに大興奮しましたヽ(=´▽`=)ノ
ダントツのナンバーワンです!!

報告

初めて映像となり動く姿を見た感動

初めての映画化は観ていて一番ワクワクしました!
ハリーがホグワーツ魔法学校へ行く時、まるで自分が行くかのようにハラハラドキドキしました。魔法の描写一つを取っても見事な映像化で感動しかありません。
また、ハリーを始め、生徒達が全員まだ子供でかわいくて大好きです!

報告
コメントをもっと読む

2ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間142分
監督アルフォンソ・キュアロン
メインキャストダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、ゲイリー・オールドマン(シリウス・ブラック)、デイビッド・シューリス(リーマス・ルーピン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:配信中

もっと見る

ハリーとシリウスの絆に感動

両親を亡くし身寄りのないハリーが名付け親であるシリウスと出会い、絆を感じることができる作品だと思います。
始めはシリウスのことを誤解していましたが、最後にはその誤解も解けて「ハリー良かったねぇー!」と見るたびに思います。
また、忍びの地図がお目見えするシリーズで、一度で良いから忍びの地図を使ってみたい!という思いに駆られます(笑)

kiki

kikiさん

1位に評価

報告

見事な伏線回収

前作までと同様、魔法の表現の仕方やホグワーツの校内の夢のような世界感は、見ていてワクワクする素晴らしいものです。
さらにこの作品は後半パートからそれまでの伏線回収に入り、そうだったのか!と驚かされました。
話にもシリアスさが加わって、ただワクワクするだけの話ではなく心に残る作品となりました。
なによりもシリウス・ブラックがかっこよかったです!!💗

報告

親世代の謎に迫る、伏線だらけのストーリー

アズカバンの囚人では、ハリーの親世代の魔法使いたちがたくさん登場します。
中でも、ハリーの先生として登場するルーピン先生は大好きです。
また、物語の核にも迫る見応えあるストーリーを、時間軸のトリックを使ってワクワクする展開に仕上げていていつ見ても面白い作品となっています。

報告
コメントをもっと読む

3ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間130分
監督デビッド・イェーツ
メインキャストダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、レイフ・ファインズ(ヴォルデモート)、アラン・リックマン(セブルス・スネイプ)、ヘレナ・ボナム=カーター(ベラトリックス・レストレンジ)、ロビー・コルトレーン(ルビウス・ハグリッド)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/hp7b/index.html#/home

もっと見る

集大成

ハリー・ポッターシリーズのラストを飾る集大成で、ホグワーツでの戦いは凄いの一言でした。
観終わった後は、凄い物を観たなという感情になり、しばらくハリー・ポッターワールドの余韻が抜けませんでした。
まさにラストといった展開で楽しかったです。

加藤

加藤さん

2位に評価

報告

衝撃

スネイプ先生がしっかりとハリーのことを守ってくれていることにとても感動したのが一番印象に残っています。
ハリーとヴォルテモートとの戦いがついに完結するのもなんだか切なかったです、、。

報告

物語の終末

これまでずっと英雄として周りの期待を背負い続けたハリーが、必死に戦いながらヴォルデモートに打ち勝ち、本物の英雄として君臨する話。
一番好きで、おすすめです。

うさ

うささん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

4ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間138分
監督デヴィッド・イェーツ
メインキャストダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、マイケル・ガンボン(アルバス・ダンブルドア)、マギー・スミス(ミネルバ・マクゴナガル)ほか
主題歌・挿入歌ヘドウィグのテーマ / ジョン・ウィリアムズ
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/franchise/wizardingworld/

もっと見る

シリアス展開がイイ!

ハリーはダンブルドア軍団を、大人たちも不死鳥の騎士団を結成して本格的にヴォルデモート率いる闇の軍団と対決する!というシリアスな展開になっていくところがいいですね。
また、重要人物のシリウスが亡くなり、ハリーの本気度がより色濃く出たところも良かったです。

報告

物語の転機

4作目の炎のゴブレットにてヴォルデモートが復活し、5作目よりだんだんと最後の戦いのムードが漂ってきます。
5作目である不死鳥の騎士団はその戦いのムードと、それまでのハリーポッターシリーズの明るいムードが入り混じっていて最も面白いと思います!

報告

魔法を使った闘いがすごい躍動感!

魔法を使った闘いがスピード感があって目を奪われて、夢中になって見入ってしまいます。
少しずつたくましくなっていくハリーやロン、ハーマイオニーの姿に頼もしさと今後の展開への期待感がふくらむ充実した内容になっていると思います。

報告
コメントをもっと読む

5ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画)

ハリー・ポッターと秘密の部屋(映画)

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間161分
監督クリス・コロンバス
メインキャストダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、リチャード・ハリス(アルバス・ダンブルドア)、マギー・スミス(ミネルバ・マクゴナガル)ほか
主題歌・挿入歌ヘドウィグのテーマ / ジョン・ウィリアムズ
公式サイトhttps://warnerbros.co.jp/franchise/wizardingworld/

もっと見る

ドビーがかわいい

屋敷しもべ妖精のドビーとハリーとのあれこれが面白く、最後はドビーがルシウス・マルフォイを吹き飛ばすところが爽快。

りり

りりさん

1位に評価

報告

原作に最も忠実で丁寧な描写が魅力

原作本を読んでから映画館で鑑賞したのですが、まさに活字がそのまま映像化したかのような忠実さで感動しました!
クィディッチのシーンも一番迫力があったと思います👏

報告

入ってはいけない秘密の部屋

ホグワーツにある秘密の部屋に入るときのドキドキ感が冒険心をくすぐられる!

麒麟

麒麟さん

4位に評価

報告

6ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間146分
監督デイビッド・イェーツ
メインキャストダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、レイフ・ファインズ(ヴォルデモート)、アラン・リックマン(セブルス・スネイプ)、ヘレナ・ボヘム=カーター(ベラトリックス・レストレンジ)、ボニー・ライト(ジニー・ウィーズリー)ほか
主題歌・挿入歌Hedwig's Theme / ジョン・ウィリアムズ
公式サイト-

もっと見る

ダンブルドアの死

シリーズ通して初めてハリーとダンブルドアが2人で行動しヴォルデモートの倒し方を探っていくなかで、ダンブルドアが最終的に死んでしまうというのが印象に残っています。
劇中でもっとも頼りになる男が死亡したので、この先ハリー達が劣勢になるという雰囲気が伝わってくる感じがひしひしとしました…。

報告

悲しくも大円団のハッピーエンド

シリーズの最終回であるがゆえの怒涛の展開、仲間との別れ、そして文句なしのハッピーエンドが待っています。
書籍版とは少し違った内容もありますが(誰と誰がくっつくか等)、それはそれで映画版としての良さであると思います。

kuon

kuonさん

1位に評価

報告

結末

壮大な迫力のある映像でハリーに課せられた運命と秘密、ヴォルデモートの最後を描き出した完結編と、またその後、家族を作って子供たちをホグワーツに送り出す平和な姿を描き出したところが好き。

necoco

necocoさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

7ハリー・ポッターと炎のゴブレット

ハリー・ポッターと炎のゴブレット

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間157分
監督マイク・ニューウェル
メインキャストダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、ロバート・パティンソン(セドリック・ディゴリー)、スタニスラフ・アイエネフスキー(ビクトール・クラム)、クレマンス・ポエジー(フラー・デラクール)、ブレンダン・グリーソン(アラスター・ムーディ)ほか
主題歌・挿入歌ヘドウィグのテーマ / ジョン・ウィリアムズ
公式サイト-

もっと見る

成長

一作目のハリー・ポッターと賢者の石から観ていると、ハリーやハーマイオニーといった主要人物の成長が、どこか親心のような気持ちで観てしまう作品でした。
特にエマ・ワトソンはこの作品から急に大人っぽく綺麗になりました。
ストーリーもスリルもありロマンスもあり楽しかったです。

加藤

加藤さん

3位に評価

報告

ヴォルデモート復活

ハリーポッターにおける一番の悪役であるヴォルデモートがこの映画で復活してしまうのが何と言ってもこの映画の見どころです!
ドラゴンと戦うときの空中戦での映像の綺麗も必見で、自分もほうきに乗って空を飛んでみたいと思わず思わせるような、夢を与える最高の作品!

麒麟

麒麟さん

1位に評価

報告

ハーマイオニーのドレスアップした姿に惚れ惚れしちゃう

三代魔法学校による対抗戦も見応えがあって、なおかつダンスパーティーでドレスアップしたハーマイオニーがとても綺麗で惚れ惚れしてしまうシリーズですね。

kiki

kikiさん

3位に評価

報告
コメントをもっと読む

8ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー・ポッターと謎のプリンス

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間153分
監督デイビッド・イェーツ
メインキャストダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルバート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、マイケル・ガンボン(アルバス・ダンブルドア)、アラン・リックマン(セブルス・スネイプ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ハリー唯一の家族シリウスが命を落としてしまう

ハリーを中心としてダンブルドア軍団が結成され、みんなが精を出して練習する場面や恋心を抱いていたチョウ・チャンと結ばれキスをするシーンは、ハリーが大人になった気がして少しショックでしたね(笑)
そして何よりもベラトリックスの攻撃によりハリー唯一の家族であるシリウスが命を落としてしまうシーンは涙涙です。

kiki

kikiさん

2位に評価

報告

ダンブルドアの死亡

ホグワーツの校長であるダンブルドアが死んでしまうのがこの映画の最大の山場!
殺したのは誰なのか、どんな理由があって殺したのかいろいろと必見のシーンが盛りだくさんな作品です!

麒麟

麒麟さん

2位に評価

報告

9ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間133分
監督デヴィッド・イェーツ
メインキャストエディ・レットメイン(ニュート)、ジュード・ロウ(ダンブルドア)、キャサリン・ウォーターストン(ティナ)、ダン・フォグラー(ジェイコブ)、アリソン・スドル(クイニー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

魔法使い

魔法が使えない普通のおじさんが魔法使いの女性に恋をするシーンから魔法世界のさまざまな動物たちまで、いろんな内容を詰め込んだ話が子供から大人まで楽しめます。
また、主人公の心の傷など繊細なところにも触れていて、味わい深く見れるところが楽しめて好きです!

らん

らんさん

1位に評価

報告

もうひとつのハリーポッターの世界を堪能

ハリーポッターよりは大人向けになっている印象がありますが、ファンタジーの世界観を満喫することができたので良かった。

報告

新たな冒険が始まった

ハリーポッターシリーズよりも大人向けで、ハリーポッターと一緒に大人になった人が楽しめる作品です。
そして、この作品の舞台がNYなのがとても風情があって良かったです。

報告

10ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間134分
監督デヴィッド・イェーツ
メインキャストエディ・レットメイン(ニュート)、ジュード・ロウ(ダンブルドア)、キャサリン・ウォーターストン(ティナ)、ダン・フォグラー(ジェイコブ)、アリソン・スドル(クイニー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/

もっと見る

河童が出てくる

中国っぽい獣とか日本の河童も出てきて、アジアを意識してて面白かったです。
そして、今作の舞台はフランスでオシャレでした。

報告

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

洋画から邦画まで!最も人気の作品は?

面白い映画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

漫画おすすめ人気ランキング!全54ジャンル別・2021年版

ハリポタ原作はランクイン?

児童文学ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ