みんなのランキング

Hi-STANDARDの人気曲ランキング!ハイスタおすすめの名曲は?

FIGHTING FISTS, ANGRY SOUL / Hi-STANDARDdear my friend / Hi-STANDARDSTAY GOLD / Hi-STANDARDMY FIRST KISS / Hi-STANDARDGROWING UP / Hi-STANDARD

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数50
投票参加者数41
投票数197

みんなの投票で「Hi-STANDARDの人気曲ランキング」を決定!数々の名曲を世に送り出してきたパンクロックバンド・Hi-STANDARD。ボーカル兼ベース、ドラム、ギターからなる3人組で、ハイスタの愛称で親しまれています。国内での人気はもちろん、ファーストアルバム「GROWING UP」は海外で約30万枚を売り上げ、2018年にはドキュメンタリー映画も公開するなど伝説的バンドです。週間チャートで1位を記録した「ANOTHER STARTING LINE」をはじめ、全シングル・アルバムがラインアップ!あなたのおすすめ曲も教えてください!

最終更新日: 2021/09/13

ランキングの前に

1分でわかる「Hi-STANDARD(ハイスタ)」

90年代にカリスマ的人気に!

Hi-STANDARD

Hi-STANDARD
(引用元: Amazon)

Hi-STANDARD(ハイスタンダード)は、ボーカル&ベースの難波章浩、ドラムスの恒岡章、ギターの横山健からなるパンクロックバンド(結成してしばらくは4人体制)。愛称はハイスタ。1991年に活動をスタートすると、メロディックなサウンドとインディーズにこだわった独自のスタイルで音楽ファンの心をつかみ、90年代にカリスマ的人気に。

ハイスタの代表曲

1999年にリリースした4thアルバム『MAKING THE ROAD』は、インディーズながら100万枚を超える大ヒットを記録。6番目に収録されている『STAY GOLD』はハイスタの代表曲です。同アルバムでは、友への思いを込めた『DEAR MY FRIENDS』も人気。アニメ『キテレツ大百科』の主題歌『はじめてのチュウ』の英語バージョン『My First Kiss』(2000年)もファンの多い曲です。

2016年に久々のシングルを告知なしで販売

ハイスタは2000年に活動を休止しましたが、2011年に再開。2016年には16年半ぶりとなるシングル『Another Starting Line』を事前告知なしで発売し、話題になりました。翌年には18年ぶりにアルバム(『THE GIFT』)もリリース!

関連するおすすめのランキング

人気No.1の邦楽は?

邦楽ランキング

気になるHi-STANDARDの順位をチェック

邦楽ロックバンドランキング

人気ロックバンドの楽曲ランキング

ONE OK ROCKの曲ランキング

back numberの曲ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、これまでHi-STANDARD名義で発表されたすべての曲に投票できます。あなたのおすすめ曲を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1STAY GOLD / Hi-STANDARD

STAY GOLD / Hi-STANDARD

公式動画: Youtube

アーティストHi-STANDARD
作詞・作曲横山健、難波章浩 / Hi-STANDARD
リリース1999年6月30日『MAKING THE ROAD』
収録アルバム『MAKING THE ROAD』
タイアップ-

もっと見る

ノリの良さが抜群

イントロからワクワクする曲です。ハイスタの曲はどれも好きですが、この曲は北海道では大泉洋さんが出演する「1 ×8いこうよ」のオープニングテーマに使われていました。ハイスタの曲をテレビ画面から聞くことが出来るなんてと夢の様でした。聴くとテンションが上がって何でも出来そうな気分になってしまいます。

歌詞が良い曲

高校の時に出会った曲で、その頃は漠然とアップテンポな曲が好きで聞いていましたが、社会人になって、代わり映えのない毎日を送るようになった今聴くと、良い意味で切ない気持ちになります。若い頃の青春やキラキラした感じがとても懐かしく感じ、これからもがんばっていかなきゃと思える曲です。

らら

ららさん

2位に評価

永遠の名曲!いつでも昔を思い出させてくれる大アンセム!

30代~40代にはたまらないStay Gold。
2分ほどの短い楽曲ですが、抜群の疾走感と、大合唱必至の極上メロディがたまりません。
特にサビのメロディは特筆もので、いつ聞いても痺れます。
いつ聞いても、昔を思い出させてくれる、永遠の名曲です。

コメントをもっと読む

2dear my friend / Hi-STANDARD

dear my friend / Hi-STANDARD

引用元: Amazon

アーティストHi-STANDARD
作詞・作曲横山健、難波章浩 / Hi-STANDARD
リリース1999年6月30日『MAKING THE ROAD』

もっと見る

メロコアの魅力を凝縮した一曲

MAKING THE ROADは全体的にキャッチーな楽曲が多く、ヘビーローテーションしていました。
特にdear my friendはstay goldと並ぶHi-STANDARDの代表曲だと思います。
キャッチーなメロディとストレートな歌詞はまさに当時メロコアというジャンルの火付け役となったHi-STANDARDの集大成だったと思います。個人的にはこの曲を聴くとMAKING THE ROADが発売された1999年、大人の世界が見え始めて、でも結局いつもの仲間たちと一緒にバカみたいな時間を過ごしていた当時のことを思い出します。

HKYG

HKYGさん

1位に評価

メロディー最高!

出会ったのは高校生の時でメロコアやスカコアなど流行っている時にハイスタは王道といった位置づけでした。中でもこの曲特にメロディーが好きで苦手な英語を一生懸命覚えようとしていたのが良い思い出となっているからです。今でもたまにカラオケで歌います。英語が苦手でも歌詞がわかりやすかったのもお気に入りで馴染めた点だと思います。

cabjet

cabjetさん

1位に評価

最高の青春ソング

Hi-STANDARDと言えばこの曲と言っていいほどの名曲です。この曲は人生で初めて私が買ったアルバムに入っていた曲で、聴いた瞬間に何故か涙が溢れてきたのを覚えています。それくらい最高で心に響く良い曲です。

コメントをもっと読む

彼ら流のカバー曲の一つです

皆さんご存じ「はじめてのチュウ」のカバーなのですが、彼らのバンドサウンドが違和感なく組み合わさり、昔からの曲のように感じてしまいます。この曲の歌詞がこの後のカバーアーティストの基本となっていることからも彼らの影響力がわかります。

すごくカッコイイカバー曲です。

「はじめてのチュウ」をHi-STANDARDが、カバーした曲なのですが、最初はオリジナル曲のイメージが強く残っていたのですが、最終的には大変カッコいいイメージになりました。さすがHi-STANDARDって感じです。

カラオケでよく歌った懐かしい曲

中学生時代によくカラオケで歌って聞いて騒ぎまくった青春の一曲です!
友達と一緒に歌ったりして今でもたまに聞いて思い出に浸ったりして懐かしい一曲です。
誰でも聞いたことがあるかもしれないこの曲は1位にしました!

世に出るきっかけ?

FIGHTING FIST,ANGRY SOULはANGRY FIST収録のタイトル曲と言っていいでしょう。
確か深夜番組のWINと言う中にある、アルバムランキングコーナーで紹介されていたことがきっかけでHi-Standardを知りました。
その後も田舎の学校から遠巻きに応援していたのですが、いつの間にかめちゃくちゃ有名になっていたんだなぁと言う印象です。
メロディックと言うジャンルの走りですが、こういうパンクっぽい曲もHi Standardの根底にあると言えるでしょう。

真衣

真衣さん

1位に評価

初めて聞いたときに衝撃を受けた!

最初に言ってしまうと優劣をつけることすら難しい中でこの曲を選んだのは初めてハイスタに出会った曲であまりのカッコ良さに意味も分からない英語の歌詞を必死になって覚えた曲だからという理由です。
今でも歌詞を全て覚えてます。

CORE

COREさん

1位に評価

元気が出ます

歌詞が失敗したら戻ってこい、いや戻れない。またやってみるよ。それが成長だ。というような意味でとても励まされます。
何度も失敗して凹むけど、その度に奮起する瞬間こそが尊いと教えてくれます。
メロディもロックだけどどこか優しく暖かく勇気をもらいました。

成長

エアジャムでこの曲で始まったときはかっこよかったですね。成長していこうぜって言う曲です

真衣

真衣さん

2位に評価

イントロのアルペジオがたまりません

とにかくイントロのアルペジオが好きな一曲です。心が洗われるような美しいギターの音色と、力強さを感じさせるボーカルが相まって感動してしまいます。また、感動だけではなく、だんだんテンションが上がり、壮大になっていくバンドサウンドにもやられました。ハイスタンダードを好きになるきっかけをくれた曲です。

これも歌詞が好き

とになく、個人的に、曲の最初の「let me wish shooting star」という歌詞が大好きです。曲の最初だけでなく、一曲の中で何度もでてくるこのフレーズのせいか、聴くと前向きになれる気がします。

らら

ららさん

3位に評価

夏に聞きたい

夏の夜に聞くと泣ける曲。あのハモリパートは熱唱してしまう。

泣ける

カバー曲であるが、このスピード感とアレンジにより完全にハイスタの曲にしてしまっている。泣けてくる。

ポップスを上手くパンクカバーしている

ハイスタはオリジナル曲も良いですが、往年の洋楽のパンクカバーが秀逸だと思います。初めて聴いた時はカバー曲とは知らずオリジナル曲だと思って聴いていました。Bay City Rollersの原曲とは違ってテンポも速く演奏も荒削りですが、勢いがあってノリも良くと好きです。

tarojiro

tarojiroさん

1位に評価

出会えた喜び!

10台、20代前半で聞いていましたがその後聞かなくなって、しばらくたってもう活動してないだろうなと思う事もあるなか、30代半ば頃に再開してこの曲を出した時の嬉しさに久しぶりに心踊らされて20代前半の気持ちを呼び起こさせてくれました。曲もとても良かったしCDも買いました。

cabjet

cabjetさん

3位に評価

たまらない

イントロの静かな始まり方から徐々に盛り上がるあの感じ。また曲途中の変調感がたまらない。

どこか懐かしい雰囲気がする

この曲調を聴くとどこか懐かしい気分になります。テンポは速い曲なのですがリピートの仕方や少し優しい音色がいつものハイスタとは少し違って新鮮です。

かなり昔の曲

この曲はasshole blues playersと言うバンドが主催したオムニバス作品の中に入っています。
後に出たバージョンの方が宣伝されてるけどこっちの荒削りな方も好きです。

真衣

真衣さん

3位に評価

楽しいにつきる

この曲は納税について歌っています。まずイントロの掛け声から面白いです。あんなにテンポの良い曲でノリノリになっても歌詞をよく見ると税金についてで洒落がわかるハイスタが大好きになりました。

キャッチー

久々のアルバムの1曲目ということでキャッチー感が最高な一曲。待ってました!と言ってしまいました。

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

ハイスタの名曲がぎゅっと詰まった「Hi-STANDARDの人気曲ランキング」!みんなは何に投票しましたか?ほかにも「邦楽ロックバンド人気ランキング」や「WANIMA(ワニマ)人気曲ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

これぞ邦楽の代表格!

邦楽ランキング

平成の名曲ランキング

ロック系の楽曲ランキングはこちら

洋楽ハードロック曲ランキング

オルタナティブロック曲ランキング

洋楽ロック曲ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ