みんなのランキング

【人気投票 1~16位】中井貴一出演の映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

壬生義士伝(映画)ビルマの竪琴(1985)記憶にございません!ザ・マジックアワーステキな金縛り

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数16
投票参加者数19
投票数52

みんなの投票で「中井貴一出演映画人気ランキング」を決定!いぶし銀の演技で観客を唸らせ、安定感のある演技に思わず見入ってしまうベテラン俳優の中井貴一。新撰組所属の脱藩浪人を演じた『壬生義士伝』(2003年)をはじめ、『亡国のイージス』(2006年)、見る目のない古物商を演じた『嘘八百』(2018年)など数多くの映画作品に出演しました。あなたが好きな「中井貴一」出演映画に投票してください。

最終更新日: 2022/08/15

ランキングの前に

1分でわかる「中井貴一の出演映画」

第一線で活躍するベテラン俳優・中井貴一

中井貴一は1961年生まれの東京都出身。映画『連合艦隊』(1981年)で俳優デビューを果たします。その後、日本アカデミー賞の最優秀助演男優賞を受賞した『四十七人の刺客』(1994年)や、三谷幸喜映画の初参加作品『記憶にございません!』(2019年)など数々の映画作品に出演。今なお第一線で活躍する人気ベテラン俳優の一人です。

中井貴一が主演男優賞を獲得した映画

中井貴一は、浅田次郎原作の映画化作品『壬生義士伝』(2003年)で、日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞しました。また、海上自衛隊を舞台にした『亡国のイージス』(2006年)では、北朝鮮の冷徹な工作員役を演じます。さらに、白石蔵之介とW主演を務めた『嘘八百』(2018年)は、2020年に続編が公開されます。

関連するおすすめのランキング

最も人気の名作映画は?

面白い映画ランキング

面白い洋画ランキング

面白い邦画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2022年版

中井貴一常連の三谷幸喜監督映画ランキング!

三谷幸喜監督・脚本の映画ランキング

日本の映画ランキングもチェック!

面白い邦画ランキング

中井貴一の出演ドラマもチェック!

中井貴一出演ドラマランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、中井貴一が出演した映画作品のみ対象です。ドラマは対象外になります。

ユーザーのバッジについて

中井貴一出演の映画を全作品観たことがある。

中井貴一出演の映画を30作品以上観たことがある。

中井貴一出演の映画を10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1記憶にございません!

記憶にございません!

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間127分
監督三谷幸喜
メインキャスト中井貴一(黒田啓介)、ディーン・フジオカ(井坂)、石田ゆり子(黒田聡子)、小池栄子(番場のぞみ)、斉藤由貴(寿賀さん)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://kiokunashi-movie.jp/

もっと見る

三谷幸喜監督のコメディーは最高

三谷幸喜さんの作品は大抵見ていて大好きです。クスクス笑えて映画館でみるにはもってこいですね。本作も面白かったです。支持率が低すぎる総理大臣が記憶喪失になり一からやり直すというストーリーでずっと笑ってました。キャストも豪華で演技もうまく一級のコメディ映画でした。

報告

皮肉がきいたコメディ

三谷作品ということもあり、最初から最後まで笑っていることができました。ただ単に笑えるというだけではなく、現在の政治の風刺と思われるような場面もあり、皮肉がきいていました。中井貴一さんの記憶がある時とない時の差がすごくて、演技のうまさを改めて感じました。

りん

りんさん

2位に評価

報告

楽しい映画

中井貴一さん始め、俳優さんのユーモラスな演技がとても面白いです。さすが三谷幸喜さんというところでしょうか。特に、中井貴一さんの表情が「ぷっ」と笑いを誘います。途中で、飽きる事なくずっと見ていられる映画で、中井貴一さんの魅力がよく引き出されています。

あい

あいさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

2ビルマの竪琴(1985)

ビルマの竪琴(1985)

引用元: Amazon

制作年1985年
上映時間133分
監督市川崑
メインキャスト石坂浩二(井上隊長)、中井貴一(水島上等兵)、川谷拓三(伊東軍曹)、渡辺篤史(小林上等兵)、小林稔侍(岡田上等兵)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

戦争の悲惨さ

戦争経験の無い自分にとっては、国の為に玉砕覚悟で戦うよう洗脳された兵士達に対する悲しさ、戦争の悲惨さなどを映像を通して感じることが出来た作品。学生の頃に観た作品で一番衝撃的でした。中井貴一さん演じる水島が出家し日本兵の亡骸を葬る姿に涙が溢れました。

JS

JSさん

1位に評価

報告

子供ながらに感動し、戦争が恐ろしいと思った映画

子供のころに見た映画で、ここまでむごたらしく戦争のすさまじさを描いている作品を見たのはビルマの竪琴が初めてで、かなりカルチャーショックを受けました。主演の中井貴一さんが日本に帰らず僧になって戦地に残る姿に、涙が止まりませんでした。

報告

3ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間136分
監督三谷幸喜
メインキャスト佐藤浩市(村田大樹)、妻夫木聡(備後登)、深津絵里(高千穂マリ)、綾瀬はるか(鹿間夏子)、西田敏行(天塩幸之助)ほか
主題歌・挿入歌I'm Forever Blowing Bubbles / 深津絵里
公式サイト-

もっと見る

ナイフを舐める佐藤浩市が最高。

三谷幸喜監督によるコメディ映画。三谷映画の中でもトップ3に入るくらい好きです。そんなに作品数ありませんが。
主演の佐藤浩市の盟友でもある中井貴一は、この映画に出演しているというか、劇中劇の俳優として顔を出しています。
その劇中劇の監督(役)はなんと市川崑。
映画へのオマージュに溢れた作品。

報告

すれ違い、まるでコント

この作品は最初から最後まですれ違いのコントのようなことをやっていて、ずっと笑っていられました。俳優陣もものすごく豪華で、みなさん演技が上手で世界に引き込まれました。最後の結末も納得のいくものでスッキリしました。面白い作品です。

りん

りんさん

1位に評価

報告

三谷作品の常連

ここまで来ると三谷作品に必ずいてほしいと思う俳優です。堅物なイメージしかないため、こういったカジュアルな、だけど大物が出ているような迫力のある作品に出ているとそのギャップに驚き、倍にして話が面白くなります。

報告

4壬生義士伝(映画)

壬生義士伝(映画)

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間137分
監督滝田洋二郎
メインキャスト中井貴一(吉村貫一郎)、佐藤浩市(斎藤一)、夏川結衣(大野みつ)、中谷美紀(ぬい)、山田辰夫(佐助)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

吉村貫一郎

浅田次郎原作の新選組の話ですが、主人公は新選組で知名度の高い誰でもなく、脱藩し新選組入りした金に卑しい男。
そんなマイナーな存在を選んだ浅田次郎らしく泣かせる話。
守銭奴のようでありながらユーモアがあり、義に厚いキャラクターが伝わってくる中井貴一の演技がさすがです。

報告

感動が止まらない

命をかけた深い家族愛と、主人公の侍としての生き様に涙せずにいられない超大作な作品だったと思います。中井貴一さんの演技も素晴らしいです。なまった言葉が何とも言えませんでした。切腹前のおにぎりを食べるシーンは胸が張り裂けそうです。

報告

5ステキな金縛り

ステキな金縛り

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間142分
監督三谷幸喜
メインキャスト深津絵里(宝生エミ)、西田敏行(更科六兵衛)、小林隆(菅仁)、KAN(矢部五郎)、竹内結子(矢部鈴子)ほか
主題歌・挿入歌ONCE IN A BLUE MOON / 深津絵里&西田敏行
公式サイト-

もっと見る

面白い設定!

落ち武者の幽霊が、証言者という予期しない設定が、奇想天外で笑えます。中井貴一さんは、検事役で、かの映画に無くてはならない味のある演技で、クスッと笑えます。西田敏行さんの落ち武者っぷりも最高でした。全体的に、よくまとまっていて、楽しい映画です。

あい

あいさん

2位に評価

報告

すべての所作がたまらない

この人が敵対する検事役でよかった!と心から思える作品でした。おそらく他の俳優ではここまでコミカルに演じきれなかったと思います。敵対していても、そこにその人の愛情が必ずあって、それをうまく表現していました。

報告

6花戦さ

花戦さ

引用元: Amazon

『花戦さ』(はないくさ)は、2017年6月3日公開の日本映画。鬼塚忠の小説『花いくさ』(角川文庫)を原作とする。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

冷酷な織田信長もしっくりきていた

真面目な役を演じることが多い中井貴一さんが冷酷な織田信長を演じることに驚きました。中井貴一さんの織田信長役に最初は違和感を感じましたが、一重で凛とした空気の中井さんは時代劇も似合うんだとわかり冷酷な役柄もしっくりきていました。

報告

7RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間130分
監督錦織良成
メインキャスト中井貴一(筒井肇)、高島礼子(筒井由紀子)、本仮屋ユイカ(筒井倖)、三浦貴大(宮田大吾)、奈良岡朋子(筒井絹代)ほか
主題歌・挿入歌ダンスのように抱き寄せたい / 松任谷由実
公式サイト-

もっと見る

49歳で運転士になる男の話

中井貴一さんが男らしい男を演じています。母親が倒れたことをきっかけに人生を再考した結果、地元の電車の運転士になることを決意した男の話で中井貴一の一本気な演技がいいのと、島根の自然豊かな風景がとても綺麗でいい時間を過ごせたと思える映画です。

報告

刑事役が素敵

真面目な刑事役が中井貴一さんのイメージとぴったり合っていて、連続殺人事件を捜査する姿も凛々しかったです。連続殺人事件の犯人を暴くサスペンス調のストーリーでしたがそこまで怖くなく、映画館でドキドキしながら見たことは思い出です。

報告

9アゲイン 28年目の甲子園

アゲイン 28年目の甲子園

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間120分
監督大森寿美男
メインキャスト中井貴一(坂町晴彦)、波瑠(戸沢美枝)、和久井映見(立原裕子)、柳葉敏郎(高橋直之)、門脇麦(坂町沙奈美)ほか
主題歌・挿入歌夢のつづき / 浜田省吾
公式サイトhttp://www.again-movie.jp/

もっと見る

10連合艦隊

連合艦隊

引用元: Amazon

制作年1981年
上映時間146分
監督松林宗恵
メインキャスト小林桂樹(山本五十六)、永島敏行(本郷英一)、金田賢一(本郷眞二)、中井貴一(小田切正人)、古手川祐子(本郷陽子)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

デビュー作

中井貴一さんのデビュー作品。若くて凛々しい特攻隊員の役を演じられていました。戦艦大和に乗る父親が、大和が爆沈する姿を見て、「親よりもほんの少し長生きすることが、せめてもの親孝行です」と空に消えたシーンに涙しました。

JS

JSさん

2位に評価

報告

11プリンセス トヨトミ

プリンセス トヨトミ

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間119分
監督鈴木雅之
メインキャスト堤真一(松平元)、綾瀬はるか(鳥居忠子)、岡田将生(旭ゲーンズブール)、森永悠希(真田大輔)、沢木ルカ(橋場茶子)ほか
主題歌・挿入歌Princess Toyotomi〜永遠の絆 / ケルティック・ウーマン
公式サイト-

もっと見る

名前を見ただけで面白い

豊臣家の秘密を暴くようなミステリー調のストーリーだと思っていましたが、登場人物の名前を見れば分かる通り、ちょっとおもしろい展開の映画で楽しみながら見ることができた作品です。中井貴一さんの真田幸一役は適役だと思いました。

報告

12嘘八百

嘘八百

引用元: Amazon

『嘘八百』(うそはっぴゃく)は、2018年に公開された日本の映画。監督は武正晴、主演は中井貴一と佐々木蔵之介による。武の監督作『百円の恋』を観たプロデューサーから「関西を舞台にしたオリジナル脚本」の企画を提案されたことがきっかけで製作することになった。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

13激動の1750日

激動の1750日

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間115分
監督中島貞夫
メインキャスト中井貴一(若竹正則)、中条きよし(成瀬勇)、三上真一郎(根岸力男)、品川隆二(兵頭七郎)、有森也実(若竹美佐子)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

14ラブ・レター(1998年)

ラブ・レター(1998年)

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間108分
監督森崎東
メインキャスト中井貴一(高野吾郎)、耿忠(康白蘭)、山本太郎(中山サトシ)、根津甚八(佐竹義則)、大地康雄(穴吹樟雄)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

16空母いぶき(映画)

空母いぶき(映画)

引用元: Amazon

制作年2019年
上映時間134分
監督若松節朗
メインキャスト西島秀俊(秋津竜太)、佐々木蔵之介(新波歳也)、本田翼(本多裕子)、髙嶋政宏(滝隆信)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://kuboibuki.jp/

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ