みんなのランキング

ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー

引用元: Amazon

制作年2008年
上映時間136分
監督三谷幸喜
脚本三谷幸喜
メインキャスト佐藤浩市(村田大樹)、妻夫木聡(備後登)、深津絵里(高千穂マリ)、綾瀬はるか(鹿間夏子)、西田敏行(天塩幸之助)ほか
音楽荻野清子
主題歌・挿入歌I'm Forever Blowing Bubbles / 深津絵里
公式サイト-
参考価格4,180円(税込)

『ザ・マジックアワー』(The Magic Hour)は、2008年6月7日に公開された日本映画。三谷幸喜監督作品第4作。 表題のマジックアワーとは、日没後の「太陽は沈み切っていながら、まだ辺りが残光に照らされているほんのわずかな、しかし最も美しい時間帯」を指す写真・映画用語。転じて本作では「誰にでもある『人生で最も輝く瞬間』」を意味する。なお、三谷自身、このマジックアワーの意味を、前作『THE 有頂天ホテル』の撮影時に知ったと本作のDVDに収録されたオーディオコメンタリーで述べている。(引用元: Wikipedia)

コメント・口コミ

全 25 件中 1 〜 20 件を表示

面白い邦画ランキングでのコメント・口コミ

「俺がデラ富樫だ」は永遠!

こんな映画は見たことがない!
"芝居を芝居する"ことをエンターテインメントにした衝撃×笑劇の映画です。

ボスの愛人に手を出した男が、命を助けてもらうために伝説の殺し屋を探し出そうと奮闘します。
日本のエンターテインメントを牽引する三谷幸喜氏によるコメディー・ドラマです。
佐藤浩一さん演じる"デラ富樫"は、鑑賞後何年たっても忘れられない存在感です。ナイフを舐めるあのシーン(覚えている人いますよね?)は脳裏にこびりついているほど!


また、もうひとつのみどころは世界の名監督から支持される美術監督の種田陽平氏による作り物とは思えない美しい建築物の並んだ美術セットです。
あのクエンティン・タランティーノ監督のキルビルにも参加されている方で、三谷幸喜監督の映画にはたびたび参加されています。
そんな種田氏による、まるで中世ヨーロッパのような街並み。
こんな素敵な風景が実在してくれるのであればぜひとも旅行で行ってみたくなったほど!!
細部にわたる優美な曲線までもおしゃれな風景です。
三谷幸喜流の笑いを存分に味わいつつも、鑑賞後にほのかに胸に残るノスタルジー。

時間や天気によって様々な表情を見せてくれる空模様の中でも特に美しいのが1日のうちでわずかな時間にしか出会えない「マジックアワー」と呼ばれる夕暮れのほんの一瞬の時間帯。
まさしく映画のタイトル"マジックアワー"のあの空に、包まれた感覚そのものに陥ります。
こんな素敵な映画は、
切なくて、でも、またもう一度出逢いたい。
「誰の人生にも、輝く瞬間がある」
辛い時は私もこのセリフを何度でも思い出している。

東 紗友美

映画ソムリエ

東 紗友美さん(女性)

1位に評価

面白い邦画ランキングでのコメント・口コミ

すれ違いコントみたいな映画

売れない役者(佐藤浩市)が映画で伝説の殺し屋を演じることになるが、連れてこられた先は映画のセットのような街。そこで出会ったのは本当のマフィアで……。

説明するのが難しい。要は、伝説の殺し屋を演じている役者と本物のマフィアとの絡みが見どころの映画です。いろいろとうまいことつじつまが合ってしまって、役者が本物の殺し屋として認識されてしまうのです。アンジャッシュのすれ違いコントみたいなことです。

最後までずーーっと面白かったです。さすが三谷幸喜。

榎戸広明

株式会社HANABISHI みんラン運営

榎戸広明さん(男性・30代)

2位に評価

見て見て

殺し屋を演じていた役者が本物のギャングの抗争に巻き込まれる…という話。うまいこと話がかみ合うアンジャッシュのコントみたいな映画でした。

三谷幸喜は脚本・監督。物語において脚本は大事なんだなと思わせる作品。とりあえずめちゃめちゃ面白かった!

ピキノド

ピキノドさん(男性・30代)

1位に評価

殺し屋と売れない役者

佐藤浩一の見事な殺し屋の演技と売れない役者の演技がミックスされており、大変関心しました。
さらに三谷こうきの作品らしい繊細な笑いが癖になります。
また妻夫木聡も才能を開花させ、素晴らしい演技を見せます。
さらにさらに深津絵里のダメな女の面白い演技にもご注目ください。
ぜひともご覧ください。

kei

keiさん(男性・30代)

1位に評価

勘違いと勘違いが絡み合う緻密なストーリー。

2008年6月7日公開、マフィアのボスに西田敏行、その愛人に深津絵里。愛人に手を出してしまった手下に妻夫木聡、売れない俳優役に佐藤浩市という豪華キャストで繰り広げられるストーリー。 
 勘違いが勘違いを生み絡み合っていく1カットも見逃せないノンストップコメディです。

chocopie

chocopieさん(男性・20代)

3位に評価

とにかく笑える

映画館で観たのにも関わらず、声を出して笑いました。
様々な笑いの仕掛けが散りばめられており、声を出して笑わずにはいられません。
笑いの中にもきちんとしたストーリーがあり、ノスタルジックな雰囲気とぴったり合った歌唱シーンも見所です。

chi

chiさん(女性・30代)

1位に評価

コメディ映画ランキングでのコメント・口コミ

THE三谷幸喜

コメディと言ったらやはり三谷幸喜!
そして演技派揃いの豪華キャスト陣。面白くないわけがない。
マフィアのボスの愛人に手を出し、命を助けて貰う代わりに正体不明の伝説の殺し屋を連れてくるという一見笑えない設定なのに初めから茶番臭がして笑いが止まらない。
そしてやはり一番の見所は佐藤浩市演じる売れない俳優の村田が騙されて伝説の殺し屋になりきっている滑稽さ。
某芸人にもモノマネされてますが、モノマネされちゃうくらいのインパクト。
この作品を観て彼のことが好きになりました(笑)

けいぽん

けいぽんさん(女性・30代)

5位に評価

佐藤浩市出演映画ランキングでのコメント・口コミ

レトロ感溢れる作品の中のダンディーさが秀逸な作品

既に人気俳優として活躍されていた佐藤浩市さんですが、この三谷幸喜監督作品で役者として昇華したと言って良いと思える、ファンのみならず彼にとってもメモリアル的な作品です。
それが証拠に、彼が演じた凄腕の殺し屋と間違えられた売れない俳優が、彼の狂気を表すナイフを舐め回す演技をつい先日もTVのバラエティー番組で再現していたのからも分かります。
二世タレントとしてでなく、佐藤浩市として世間に認知させた記念すべき作品だと思います。

ブロンソン

ブロンソンさん(男性・60代以上)

1位に評価

妻夫木聡出演映画ランキングでのコメント・口コミ

コメディもしっかり演じれる

どちらかというと、主役は佐藤浩市ですが、この茶番臭溢れるコメディをしっかり演じ切れている妻夫木くんも見所です。
マフィアの愛人に手を出して、命を狙われるという切羽詰まったシーンでもなんだかワクワクしてクスっとしてしまう、そんな楽しい映画。
終始アップテンポで進んでいくので途中ダレることもなく、ずっと笑って観終われるので笑いたい時にはオススメ。

けいぽん

けいぽんさん(女性・30代)

4位に評価

コメディ映画ランキングでのコメント・口コミ

くすくすずっと笑える

佐藤浩一の見事な殺し屋の演技と売れない役者の演技がミックスされており、大変関心しました。
さらに三谷こうきの作品らしい繊細な笑いが癖になります。
また妻夫木聡も才能を開花させ、素晴らしい演技を見せます。
さらにさらに深津絵里のダメな女の面白い演技にもご注目ください。
ぜひともご覧ください。

kei

keiさん(男性・30代)

2位に評価

中井貴一出演映画ランキングでのコメント・口コミ

ナイフを舐める佐藤浩市が最高。

三谷幸喜監督によるコメディ映画。三谷映画の中でもトップ3に入るくらい好きです。そんなに作品数ありませんが。
主演の佐藤浩市の盟友でもある中井貴一は、この映画に出演しているというか、劇中劇の俳優として顔を出しています。
その劇中劇の監督(役)はなんと市川崑。
映画へのオマージュに溢れた作品。

はいとーん

はいとーんさん(男性・40代)

2位に評価

佐藤浩一!

佐藤浩一に大笑いさせてもらいました!
あのナイフを舐める佐藤浩一の顔。
佐藤浩一ってこんな人だった?と驚きつつもとにかく可笑しくて。
劇中の映画に出てくる鈴木京香とか、えっ?と思うキャストが何気に出演していたり。
そして古き良き日本映画の香りと三谷幸喜監督の映画愛を感じる作品。

さくらは

さくらはさん(女性・40代)

1位に評価

名優陣の競演

コミカルなのは言うまでもなく、こんなに大勢のキャストが出ているにもかかわらず、一人ひとりの個性が立ち、まとまっているところが流石の一言です。
劇中劇の短いシーンでさえ、ネームバリューのある役者を使っているところも、観ていて楽しめるポイントです。

チョー

チョーさん(女性・20代)

1位に評価

中井貴一出演映画ランキングでのコメント・口コミ

すれ違い、まるでコント

この作品は最初から最後まですれ違いのコントのようなことをやっていて、ずっと笑っていられました。俳優陣もものすごく豪華で、みなさん演技が上手で世界に引き込まれました。最後の結末も納得のいくものでスッキリしました。面白い作品です。

りん

りんさん(女性・20代)

1位に評価

中井貴一出演映画ランキングでのコメント・口コミ

三谷作品の常連

ここまで来ると三谷作品に必ずいてほしいと思う俳優です。堅物なイメージしかないため、こういったカジュアルな、だけど大物が出ているような迫力のある作品に出ているとそのギャップに驚き、倍にして話が面白くなります。

あおりん

あおりんさん(女性・30代)

2位に評価

面白い邦画ランキングでのコメント・口コミ

佐藤浩市に爆笑

とにかく佐藤浩市が笑わせてくれます。
ナイフを舐めまわすシーンなんてもう最高!
そして三谷幸喜監督の映画愛を感じる作品です。

さくらは

さくらはさん(女性・40代)

4位に評価

面白い邦画ランキングでのコメント・口コミ

すれ違いが面白い

マフィアのボスの愛人に手を出してしまった主人公が、命を助けてもらう条件として、伝説の殺し屋が探すのですが、いつのまにやらとんでもない展開に。これぞ三谷幸喜作品ともいうべき素晴らしい面白さでした。

レトロな映画セットのなかで・・・ハラハラな展開!

とてもお洒落でレトロな映画の舞台・・・かと思いきや本物の怖い人達との対決?!佐藤浩市扮する売れない役者村田の、超オーバーなお芝居となりきり感が最高に面白くて目が離せません。

みみ

みみさん(女性・30代)

5位に評価

元気が出る映画ランキングでのコメント・口コミ

佐藤浩市さんの演技

ノスタルジックな雰囲気の作品かと思えば、
佐藤浩市さん演じるデラ富樫のキャラが最高で、
映画の最中はずっと笑いっぱなしです。
ストーリーも面白いので是非観てください。

chi

chiさん(女性・30代)

4位に評価

佐藤浩市出演映画ランキングでのコメント・口コミ

最後までハラハラする映画!

佐藤さんの役が面白くて嘘、がいつバレるのか最後までハラハラしながら見た映画です。
とにかく大爆笑シーンがたくさんあるので、コメディ好きな人にはおススメの映画です!

藤

さん(女性・40代)

3位に評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「映画」タグで人気のランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?