1. トップ
  2. アイテム一覧
  3. ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー

『ザ・マジックアワー』(The Magic Hour)は、2008年6月7日に公開された日本映画。三谷幸喜監督作品第4作。
表題のマジックアワーとは、日没後の「太陽は沈み切っていながら、まだ辺りが残光に照らされているほんのわずかな、しかし最も美しい時間帯」を指す写真・映画用語。転じて本作では「誰にでもある『人生で最も輝く瞬間』」を意味する。なお、三谷自身、このマジックアワーの意味を、前作『THE 有頂天ホテル』の撮影時に知ったと本作のDVDに収録されたオーディオコメンタリーで述べている。
制作年2008年
上映時間136分
監督三谷幸喜
脚本三谷幸喜
メインキャスト佐藤浩市(村田大樹)、妻夫木聡(備後登)、深津絵里(高千穂マリ)、綾瀬はるか(鹿間夏子)、西田敏行(天塩幸之助)ほか
音楽荻野清子
挿入歌深津絵里「I'm Forever Blowing Bubbles」

引用元:Wikipedia

ザ・マジックアワーのコメント・口コミ

勘違いと勘違いが絡み合う緻密なストーリー。

2008年6月7日公開、マフィアのボスに西田敏行、その愛人に深津絵里。愛人に手を出してしまった手下に妻夫木聡、売れない俳優役に佐藤浩市という豪華キャストで繰り広げられるストーリー。   勘違いが勘違いを生み絡み合っていく1カットも見逃せないノンストップコメディです

見て見て

殺し屋を演じていた役者が本物のギャングの抗争に巻き込まれる…という話。うまいこと話がかみ合うアンジャッシュのコントみたいな映画でした。 三谷幸喜は脚本・監督

とにかく笑える

映画館で観たのにも関わらず、声を出して笑いました。 様々な笑いの仕掛けが散りばめられており、声を出して笑わずにはいられません。 笑いの中にもきちんとしたストーリーがあり、ノスタルジックな雰囲気とぴったり合った歌唱シーンも見所です

コメント・口コミをもっと見る

ザ・マジックアワーがランクインしているランキング

ザ・マジックアワー

ザ・マジックアワー

chocopie

勘違いと勘違いが絡み合う緻密なストーリー。

2008年6月7日公開、マフィアのボスに西田敏行、その...

記憶にございません!

記憶にございません!

ストラ君

三谷幸喜監督のコメディーは最高

三谷幸喜さんの作品は大抵見ていて大好きです。クスクス笑...

悪人

悪人

のぼこてぃーん

社会派

吉田修一さんの作品はなぜか妻夫木さんの主演が多いですよ...

海街diary

海街diary

SAKURA

吉田秋生さんの原作漫画を、是枝裕和監督が丁寧に実写化し...

海街diaryは吉田秋生さんが丁寧に描いた四姉妹の物語...

ホーム・アローン

ホーム・アローン

aha

ドキドキする

空き巣を狙った悪党2人を、次々と子供ならではのアイディ...

テルマエ・ロマエ

テルマエ・ロマエ

かん☆

面白い!!

漫画とは、ヒロインの設定が若干違うけど面白い!笑いが満...

イエスマン “YES”は人生のパスワード

イエスマン “YES”は人生のパスワード

影山みほ

前向きになれる物語

あらゆることに「NO」と答えていた男性が、「YES」と...

ザ・マジックアワーに関連するアイテム

ザ・マジックアワーに関連するタグ

おすすめのランキング

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜

エンタメ > テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

Re:ゼロから始める異世界生活

エンタメ > アニメ・漫画

異世界アニメランキング

あなたがおすすめしたい異世界転生アニメのタイトルは?

マイランキング
作成・投票