みんなのランキング

川本真琴の人気曲ランキング!おすすめの名曲は?

DNA / 川本真琴愛の才能 / 川本真琴1/2 / 川本真琴桜 / 川本真琴やきそばパン / 川本真琴

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数24
投票参加者数14
投票数50

みんなの投票で「川本真琴の人気曲ランキング」をみんなの投票で決定!かわいらしい雰囲気と歌声、スピード感のある独特の歌い方なども含め、現在のJ-POPシーンにおける「ギター系女子」というスタイルの礎を築いた川本真琴。デビュー曲『愛の才能』(1996年)をはじめ、スマッシュヒットを記録した『DNA』(同年)、アニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の主題歌に起用された『1/2』(1997年)などのヒット曲は何位にランクイン?あなたがおすすめする川本真琴の曲を教えてください!

最終更新日: 2021/11/17

ランキングの前に

1分でわかる「川本真琴」

シングル『愛の才能』で1996年にメジャーデビュー

川本真琴

川本真琴
(引用元: Amazon)

川本真琴は、1974年1月19日生まれ、福井県出身のシンガーソングライター。幼少期からピアノを習っていたこともあり、短大の音楽科でピアノとクラシックを学び、卒業後はアーティストの道へ。1996年にシングル『愛の才能』でメジャーデビューを果たします。シンガーソングライターの岡村靖幸がプロデュースしたこの曲は、言葉数の多い歌詞と疾走感あるメロディーで注目を集めます。メジャーでヒット曲いくつも発売したものの、2006年以降はインディーズで活動。現在も、ライブ出演やアルバムのリリースなど、精力的に活動を続けています。

川本真琴の代表的な楽曲

前述の『愛の才能』でデビューした勢いそのままに、ヒット街道を駆け上がっていった川本真琴。恋する女性の気持ちを歌った『DNA』(同年)、アニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』のオープニングに起用された最大のヒット曲『1/2』(1997年)、ピアノサウンドが印象的な爽やかなナンバー『桜』(1998年)などが代表曲といえます。

関連するおすすめのランキング

邦楽総合人気ランキングはこちら!

邦楽・J-POPランキング

ほかのアーティストの人気曲ランキングも必見!

広瀬香美の曲ランキング

ZARDの曲ランキング

GLAYの曲ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングは、すべての「川本真琴名義で発表された曲」に投票できます。あなたがおすすめする、川本真琴の曲に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

11/2 / 川本真琴

1/2 / 川本真琴

引用元: Amazon

アーティスト川本真琴
作詞・作曲川本真琴
リリース1997年03月21日『1/2』
収録アルバム『川本真琴』
『ふとしたことです』
タイアップフジテレビ系アニメ『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』オープニングテーマ

もっと見る

圧倒的な衝撃

アニメるろうに剣心の主題歌として有名ですが、やはりこの曲が圧倒的に印象深いです。独特な表現がつまった歌詞といい曲調といい、川本真琴さんらしさが全開です。この曲を初めて聞いた時の引き込まれ感は半端ではなかったです。

報告

初めて聴いた時1/2ショックがおきました。

るろ剣のオープニングテーマが前作ジュディマリ『そばかす』からこの曲に新しく変わった時のことを鮮明に覚えています。
曲が静かなはじまりからアップテンポに変わる時、次々と登場する志々雄一派に興奮したものです。

報告

早口に韻を踏んでいくサビが心地よい!岡村靖幸プロデュースの名曲

キャッチーなメロディーに早口な感じで韻を踏んでいくこの曲のサビの部分は聴いていて心地よさがありテンションを上げてくれます。また、随所に入っている少しねちっこい歌い方の岡村靖幸のコーラスとハスキーな川本の声も非常に相性の良さを感じます。

報告

衝撃のデビュー曲

まだ幼さも残る女の子だったけどサビのフレーズが攻撃で衝撃でした。
後々知ったけどプロデューサーは岡村靖幸、こんな素晴らしい楽曲になるのも納得です。

報告

桜といえば川本真琴でしょ!

数多く『桜』という名のつく名曲存在していますが、全く有名じゃないが圧倒的にこの曲が好きです。
まぶくてフレッシュで卒業もテーマになっている青春ソング。
♩でーきない できないできないできない♩が頭から離れません。

報告

すげぇPOPでキュート

デビュー曲の『愛の才能』が過激なイメージだったから、全くイメージが違うこの曲を聴いた時は驚きました。女の子の純粋な恋心を歌った作品です。そういえば『HEY HEY HEY』のエンディングテーマだったので毎週聴いてましたね。

報告

1stアルバムの傑作

1stアルバム『川本真琴』は本当に名盤だと思いますが、全てのアルバム曲の中でもこの曲が一番人気があるんじゃないでしょうかね。当時の代名詞だった早口もめっちゃはやいですね。

報告

大人で落ち着いたI LOVE YOU

インディーズになってからの名曲です。デビュー当時のトゲトゲしく過激で奇天烈な世界観ではなく、シンプルでストレートなラブソングです。

報告

結構ぶっ飛んでる

多分生まれ変わり願望みたいなものを歌っていると思うんですが正確には理解不能です。
この解釈できないメッセージの数々が川本真琴の魅力です。

報告

イメージが一新

確かこの頃髪も金髪にして、サウンドもエレキギターが全面的になってイメージが一新されたと思います。
当時は少し抵抗ありましたが、彼女の曲の中でもトップレベルでノリがよく、音楽の幅を広げた作品ではないでしょうか。

報告

おまじないなのか

今までのシングルに比べると落ち着いた雰囲気で、大人びた感じがします。しかし、歌詞はとても幻想的です。なんかサイケデリックロックの世界も少し入ってるのかな。

報告

なんか記憶に残る曲

2ndアルバムのアルバム曲で、1stにはない遊び心満載のサウンドが耳に残ります。

報告

11タイムマシーン / 川本真琴

タイムマシーン / 川本真琴

引用元: Amazon

アーティスト川本真琴
作詞・作曲川本真琴
リリース1997年6月25日『川本真琴』
収録アルバム『ふとしたことです』
『川本真琴』
タイアップ-

もっと見る

21

21位~32位を見る

運営からひとこと

注目曲が勢揃いした「川本真琴の人気曲ランキング」!ほかにも、「平成の名曲ランキング」や「邦楽の泣ける失恋ソングランキング」など、音楽にランキングはたくさんあります。どれも投票を受け付けているので、ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

邦楽総合人気ランキングはこちら!

邦楽・J-POPランキング

平成でもっともヒットした曲は?

平成の名曲ランキング

ジャンル別の曲ランキング

泣ける失恋ソングランキング

卒業ソングランキング

ほかのアーティストの人気曲ランキングも必見!

広瀬香美の曲ランキング

ZARDの曲ランキング

GLAYの曲ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ