みんなのランキング

堺雅人出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

ジョーカー 許されざる捜査官リーガル・ハイ半沢直樹(2013年)真田丸篤姫

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数11
投票参加者数33
投票数84

実力派俳優として、1992年のデビューから多くの作品に出演してきた堺雅人。今回は彼が携わった「ドラマ」に注目した「堺雅人出演ドラマ人気ランキング」をみんなの投票で決定します。続編やスペシャル版も制作された『リーガル・ハイ』、作中の決め台詞「倍返し」が流行語となった『半沢直樹』のほか、出世作となった『新選組!』と主演を務めた『真田丸』という大河ドラマ2作もランクイン!? 知る人ぞ知るゲスト出演した作品でもOK。あなたのおすすめドラマに投票してください!

最終更新日: 2021/09/09

ランキングの前に

1分でわかる「堺雅人」

2013年に出演した『半沢直樹』が社会現象に!

堺雅人

堺雅人
(引用元: Amazon)

堺雅人は、1973年10月14日生まれ、宮城県出身の俳優。早稲田大学在学中に役者を志し、1992年に同大学の演劇研究会を母体とした劇団「東京オレンジ」に所属。甘いルックスと確かな演技力で「早稲田のプリンス」と称されます。大学を中退後は、舞台だけでなく、映画やドラマにも進出。しばらくは下積みが続きましたが、2004年にNHKの大河ドラマ『新選組!』で総長である山南敬助を演じ、知名度が急上昇します。2010年に放送された『ジョーカー 許されざる捜査官』では、37歳にして連ドラに初主演。2つの顔を持つ刑事を好演しました。以後、クセのある弁護士役で人気を博した『リーガル・ハイ』シリーズ(2012年~)、「倍返し」の決め台詞が社会現象となり最高視聴率42.2%を記録した『半沢直樹』(2013年)、主人公の真田幸村を演じた大河ドラマ『真田丸』(2016年)など、話題のドラマに数多く出演。映画への出演も多く、実力派俳優としての地位を確立しています。

関連するおすすめのランキング

人気No.1の名作ドラマは?

面白いドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

最も演技が上手い国内俳優といえば?

演技派俳優ランキング

今期新作ドラマはこちら!

2021春ドラマランキング

堺雅人の出演映画もチェック!

堺雅人出演映画ランキング

ユーザーのバッジについて

堺雅人出演ドラマを全作品観たことがある。

堺雅人出演ドラマを30作品以上観たことがある。

堺雅人出演ドラマを10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1半沢直樹(2013年)

半沢直樹(2013年)

引用元: Amazon

放送年2013年
放送局TBS
脚本八津弘幸
メインキャスト堺雅人(半沢直樹)、上戸彩(半沢花)、及川光博(渡真利忍)、片岡愛之助(黒崎俊一)、滝藤賢一(近藤直弼)ほか
主題歌・挿入歌テーマ・オブ・半沢直樹 〜Main Title〜 / 服部隆之
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/

もっと見る

関連するランキング

日本中が「倍返し」を期待した

なんといっても半沢直樹です。堺さんが演じる主人公が上司たちに立ち向かっていくお話なのですが、その上司たちが本当に、分かりやすく嫌なやつです。その上司たちが主人公にやり込められていく様子は、観ていてスカッとしました。このドラマで日頃の鬱憤を晴らしたサラリーマンも多いのではないでしょうか。作中の「倍返しだ!」は流行語にもなりましたし、日本中が注目したドラマだと思います。

はな

はなさん

1位に評価

「倍返しだ!」

都市銀行に勤務したことがあるので、その頃を思い出しながら見ていました。理不尽なことに直面して立ち向かっていく半沢の姿を見て、知らず知らずのうちに熱くなっていました。ネチネチと嫌味ったらしい金融マンは、とても多いんです。
そんな面々を思い出しながら、倍返しにスッキリしていました。

JS

JSさん

1位に評価

引き込まれる面白さ

半沢直樹は誰もが一度は見たことがあるくらい有名な作品だと思う。
内容もシリアスだが毎回引き込まれる面白さがある。
シリアスなドラマだとリラックスして見れずに疲れてしまったりするのだが、このドラマは内容が作り込まれていて展開が面白いので最後まで見入ってしまうから。

コメントをもっと読む

2リーガル・ハイ

リーガル・ハイ

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー弱者救済の使命に燃える新米弁護士・黛真知子と、どんな卑劣な手を使ってでも勝訴を目指す弁護士・古美門研介が対立しながらもお互いに影響し合う様子がコメディタッチに描かれている。
放送年2012年
放送局フジテレビ
脚本古沢良太
メインキャスト堺雅人(古美門研介)、新垣結衣(黛真知子)、田口淳之介(加賀蘭丸)、生瀬勝久(三木長一郎)、小池栄子(沢地君江)、里見浩太朗(服部)
主題歌・挿入歌えれぴょん / 小野恵令奈
女神のKISS / PES
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/legal-high_2013/

もっと見る

関連するランキング

突き抜けたキャラクターと、長く早口な台詞が強烈

割と真面目だったり、穏やかな印象が強い堺さんですが、このドラマでは突き抜けた変人を見事に演じています。人を小馬鹿にしたような笑い方で、延々と喋り続ける姿は腹立つのを通りこして寧ろあっぱれです。どうにも憎めないのは、弁護士としての腕が優秀なのもありますが、彼がいつも正直に生きているからでしょうか。個人的には真面目な堺さんが好きなのですが、、、

はな

はなさん

2位に評価

笑えたり、感心させられたり心を弄ばれる

この作品の主人公古美門研介は早口で屁理屈で性格が悪いです。しかし裁判には絶対に勝ちます。そんな古美門が奇想天外な理屈で裁判に勝っていく物語です。ギャグパートはゲラゲラ笑えるセリフが多いのですが、シリアスパートでは考えさせられる物も多いです。

古美門の変人ぶりがとても癖になる

古美門が滑らかな口調で法廷でまくしたてる感じが見ていて圧巻です。どうしてあんなに次から次へと言葉が出てくるのかとても不思議です。話の内容はとても面白くて相棒の黛とは喧嘩しながらも良いコンビです。古美門が法廷で逆転する姿は爽快の極みです。

コメントをもっと読む

3真田丸

真田丸

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局NHK
脚本三谷幸喜
メインキャスト堺雅人(真田信繁)、大泉洋(真田信之)、長澤まさみ(きり)、木村佳乃(松)、黒木華(梅)、遠藤憲一(上杉景勝)、内野聖陽(徳川家康)、草刈正雄(真田昌幸)
主題歌・挿入歌服部隆之
公式サイトhttps://www2.nhk.or.jp/archives/tv60bin/detail/index.cgi?das_id=D0009050427_00000

もっと見る

高いハードルを軽々超えてくる

「半沢直樹」という高視聴率作品を生み出した堺雅人。それ故に堺雅人というだけで期待されてしまうようになっていました。さらに大河ドラマで三谷幸喜脚本というめちゃくちゃ期待値が高い状態でした。しかしその期待を軽々しく超えていくクオリティーの高さで、堺雅人の演技力と三谷幸喜の脚本家としての腕を見せつける形になりました。

三谷幸喜脚本でストーリーが面白い

大河ドラマに出るのは3回目、三谷さん脚本の大河出演は2回目でしたが、今回は主演でした。
歴史をミリしらでも楽しめるストーリーと、周りも演技が巧なキャスティングのため、堺さんだけ演技が浮くということもなく、とても楽しく見られます。かっこいい堺さんではないですが、初心者におススメです。

ミズ

ミズさん

2位に評価

まさに真田幸村

武将好きにはたまらないドラマです。堺さんはまさに真田幸村でした。徳川家康は好きな武将ですが、その家康をギリギリの所まで追い込み、最後は討死にするのは分かっていたのですが、家康を討ち取って欲しいと思った視聴者は多かったと思います。

JS

JSさん

2位に評価

4ジョーカー 許されざる捜査官

ジョーカー 許されざる捜査官

引用元: Amazon

放送年2010年
放送局フジテレビ
脚本武藤将吾
メインキャスト堺雅人(伊達一義)、錦戸亮(久遠健志)、杏(宮城あすか)、平山浩行(来栖淳之介)、りょう(片桐冴子)、大杉漣(三上国治)、鹿賀丈史(井筒将明)ほか
主題歌・挿入歌SCAR / RIP SLYME
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/JOKER/

もっと見る

天罰を!

犯罪を犯したのに、罪に問えない人間を裏で成敗してくれる『神隠し』が格好良かったです。普段はひょうひょうとしていて、とても捜査一課の警部には見えない所が、裏とのギャップがあって面白かったです。また、成敗して殺しているのかと思っていたら、実は島に(私設刑務所)連れて行っていたのには驚かされましたね。

YOOU

YOOUさん

3位に評価

昼の顔と夜の顔

堺雅人演じる主人公の職業は「刑事」。昼は温厚ないい人だが、夜になると豹変して正義の鉄槌を下す。

正直「堺雅人が主演!?」って思ったけど、キャスティングは大成功。彼のニタニタ顔がミステリアスな感じを引き立てていたと思う。

「お前に明日は来ない!」
↑このキメ台詞が好きでした!

昼と夜のギャップにやられる

このドラマで、堺さんが犯人に言う「お前に明日は来ない」という台詞が大好きです。昼は温厚な刑事ですが、夜犯人と対峙するときは冷酷な制裁者になります。そのギャップがまたたまらないですし、麻酔銃を構える姿は凛々しくて素敵です。

はな

はなさん

3位に評価

5篤姫

篤姫

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー今和泉家に生まれた篤姫は、男子の塾に男装して潜入したり、下級の藩士と身分違いの交流をしたりとアブノーマルな女の子だった。その後篤姫は、島津宗家の養女として迎えられ、江戸幕府の13代目将軍・徳川家定の正室になるが……激動の幕末において波乱の人生を送る篤姫に待ち受ける運命は?
放送年2008年
放送局NHK
脚本田渕久美子
メインキャスト宮﨑あおい(天璋院/於一・篤姫)、余貴美子(英姫)、高橋英樹(島津斉彬)、山口祐一郎(島津久光)、松坂慶子(幾島)、玉木 宏(坂本龍馬)、堺 雅人(徳川家定)、北大路欣也(勝海舟)ほか
主題歌・挿入歌吉俣良
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=taiga47

もっと見る

衣装も映像もとにかく綺麗

腑抜けと言われた徳川家定の役ですが、実は腑抜けを演じているだけで、本当は真実を見つめたあまりに絶望した徳川将軍の役で、難しい表現も堺さんは違和感なく演じています。また、夫婦おそろいの着物を着たりと、衣装もとても綺麗で見ていてうっとりします。

ミズ

ミズさん

1位に評価

6大奥〜誕生[有功・家光篇]

大奥〜誕生[有功・家光篇]

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局TBS
脚本神山由美子
メインキャスト堺雅人(万里小路有功)、多部未華子(徳川家光)、田中聖(玉栄)、平山浩行(稲葉正勝)、南沢奈央(雪)、尾美としのり(村瀬正資)、段田安則(松平信綱)、内藤剛志(澤村伝右衛門)、麻生祐未(春日局)ほか
主題歌・挿入歌DEEPNESS / MISIA
公式サイトhttp://www.tbs.co.jp/ohoku2012/

もっと見る

禁断っぽい!

視聴率はイマイチでしたが・・堺雅人さん好きな私が好きなドラマです。多部未華子さん演じる家光と、堺さんの有功が男女逆転していて、家光の方から迫ってくる感じが『禁断』って感じでたまらなかったですね。映画バージョンで菅野美穂さんと堺さんが結婚しましたね。でもやっぱりドラマの方が良いです。

YOOU

YOOUさん

2位に評価

難しい役柄でも堺雅人

男女逆転・大奥での役柄ということで、すごく難しいけれど、やはり堺さんは存在感あるなと思いました。そして、なんとも言えない堺さんの色気をすごく感じる作品だと思います。多部未華子さんと堺さんの恋や信頼が綺麗に描かれていて素敵です。

mino

minoさん

3位に評価

前作の第1期を超える面白さ

リーガル・ハイの第2期は前作の期待があったのでかなりハードルはあがったと思うが、第1期以上に面白いドラマになっている。

主人公を貶めるライバル医師の役

この作品くらいの時期から、堺さんは舞台に興味がある層以外の、一般の視聴者にも注目された気がします。主人公のライバル医師で、主人公を貶めたり、裏で暗躍したりする役です。実は暗い過去があってのことだったり、ただの悪役ではない複雑な役を演じていました。白衣姿がとてもかっこいいです。

ミズ

ミズさん

3位に評価

9Dr.倫太郎

Dr.倫太郎

引用元: Amazon

放送年2015年
放送局日本テレビ
脚本中園ミホ
メインキャスト堺雅人(日野倫太郎)、蒼井優(夢乃)、吉瀬美智子(水島百合子)、内田有紀(桐生薫)、高梨臨(川上葉子)、高橋一生(福原大策)、高畑淳子(相澤るり子)、小日向文世(円能寺一雄)ほか
主題歌・挿入歌ONENESS / miwa
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/dr-rintaro/

もっと見る

倫太郎のカウンセリングがとても良い

倫太郎が屋上から飛び降りようとしている人を説得した時はとてもかっこよかったです。精神科医の話なんですが堺雅人さんにとてもあっている役だと思います。喋り方もとても穏やかで患者の気持ちにいつも寄り添ってくれるのでとても良い雰囲気のドラマです。

10トライアングル

トライアングル

引用元: Amazon

放送年2009年
放送局フジテレビ
脚本水橋文美江
メインキャスト江口洋介(郷田亮二)、稲垣吾郎(黒木舜)、広末涼子(サチ)、相武紗季(郷田唯衣)、堺雅人(志摩野鷹也)、谷原章介(富岡康志)、佐々木蔵之介(秋本了)、北大路欣也(黒木信造)ほか
主題歌・挿入歌さよならは 言わない / 小田和正
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/triangle/

もっと見る

11エンジン(ドラマ)

エンジン(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2005年
放送局フジテレビ
脚本井上由美子
メインキャスト木村拓哉(神崎次郎)、小雪(水越朋美)、原田芳雄(神崎猛)、堺雅人(鳥居元一郎)、松下由樹(神崎ちひろ)、高島礼子(牛久保瑛子)、上野樹里(星野美冴)、戸田恵梨香(樋田春海)ほか
主題歌・挿入歌Angel / Aerosmith
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/engine/index.html

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

仮面ライダーW(2009年)

エンタメ>テレビ

平成ライダーシリーズランキング

おすすめの平成仮面ライダー作品は?

ページ内ジャンプ