みんなのランキング

コロンパパさんの「大阪の食べ物・郷土料理ランキング」

123
更新日: 2020/01/23

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

まえがき

大阪は美味しいものが揃っていて、ボリュームもあって食い倒れの町と言われるのが分かりますよね!
せっかく大阪に行ったらグルメを堪能せずにはいられないです。そんな大阪の美味しいものランキングをしてみました!

ランキング結果

1たこ焼き

たこ焼き

たこ焼き(タコ焼き・たこ焼・蛸焼)は、小麦粉の生地の中にタコ(主にマダコ)と薬味を入れて直径 3-5cmほどの球形に焼き上げた、大阪発祥とされる料理である。

大阪名物はこれでしょう!

たこ焼きは大阪に行ったら必ず食べたい一品ですよね!熱々を頬張った時の美味しさはたまりませんよね!!
焼き加減もやはりプロだなと思うほど、見ていて惚れ惚れしちゃいますね。
大阪はたこ焼きでビールだと思います!

2お好み焼き

お好み焼き

お好み焼き(おこのみやき)は、小麦粉とキャベツなどを使用する鉄板焼きの一種である。 水に溶いた小麦粉を生地として、野菜、肉、魚介類など好みの材料を使用し、鉄板の上で焼き上げ、ソース・マヨネーズ・青のり等の調味料をつけて食する。焼き方や具材は地域によって差が見られ、「関西風お好み焼き」「広島風お好み焼き」など、様々な様式のお好み焼きが存在している。

食感ふわふわで旨味がぎゅっと!

お好み焼きは大阪の粉もの文化で外せないですよね!焼きたてをコテで食べるのも大阪らしくて素晴らしいと思います。
ソースとマヨネーズのがお好み焼きにより美味しくさせるポイントですね!
あのソースが焦げた香りがたまりませんよね!

3串カツ

串カツ

串カツ(くしカツ)は、肉や野菜などを串に刺し、衣を付けて油で揚げた日本の料理。地域によって食材や調理法、飲食形態や呼称などが異なる場合がある。西日本(特に近畿地方)においては、小ぶりに切った牛肉や魚介類、野菜を個別に串に刺して衣をまぶして揚げた料理を指す。ただし東日本で一般的な豚肉とたまねぎを用いた串カツが存在しないわけではなく、双方とも区別することなく串カツと呼んでいる。

ソースの二度付け禁止!

串カツの美味しさは具材の美味しさを薄い衣で閉じ込める最高の料理ではないでしょうか!
衣が薄いので胃もたれしないのも嬉しいですよね。ソースの二度付け禁止も美味しく食べて欲しい気持ちの現れだと思います。
また、箸休めのキャベツがさっぱりして最高ですよね!

4どて焼き

どて焼き

どて焼き(どてやき)は、牛のスジ肉を味噌やみりんで時間をかけて煮込んだもの。「どて煮」または「どて」ともいう。鉄鍋の内回りに土手状に味噌を盛り、その中央でまず具材を焼き、熱により溶け出した味噌で煮込んでゆくことからどて焼き(土手焼)、あるいはどて煮(土手煮)と呼ばれるようになった。

スジ肉とこんにゃくがベストマッチ!

どて焼きは大阪のソウルフードと言ってもいいと思います。スジ肉をトロトロになるまでこんにゃくと煮込んであり、味噌が見事に旨味を引き立ててくれています。
ご飯にもお酒のお供にもピッタリの料理です!!

5肉吸い

肉吸い(にくすい)は大阪の一部飲食店にみられる料理で、簡単に言えば、肉うどんからうどんを抜いたもの。鰹節や昆布などを使った関西風のうどんつゆに、薄切り牛肉と半熟状態の卵が入っている。卵なしや豆腐入りのものも存在する。

牛肉と関西出汁の融合!

肉吸いとは肉うどんのうどんなしと思ってもらうと分かりやすいと思います。
えっと思うかも知れませんが、これがまた旨いんです!余計な脂を丁寧にとって煮込んだトロトロの牛肉が鰹と昆布でとった旨味が詰まった出汁の中で見事に融合して最高の料理です!!

あとがき

大阪美味しいものランキングをしてみましたが、私は関東に住んでいますが、大阪に何度か行ってみて、本当に美味しいものが揃っていると思いました。
大阪の粉もの文化をはじめとして気がついたのは、たこ焼きもお好み焼きも肉吸いもやはり出汁が美味しいからなのではないかと思います。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる