みんなのランキング

夏に食べたい料理・食べ物人気ランキング!みんなが好きな夏料理は?

きゅうりそうめんスイカ冷やし中華冷や汁(宮崎県)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数21
投票参加者数54
投票数143

みんなの投票で「夏に食べたい料理・食べ物人気ランキング」を決定!味わいがさっぱりとしたもの、ひんやりとした料理などが人気の「夏の料理や食べ物」。つるつると食べ進められる「そうめん」をはじめ、味噌をつけて食べると美味しい「きゅうり」や、スタミナをつけるのにもってこいの「うな重」、夏の風物詩「かき氷」など夏に食べたいものは数多くあります。あなたが夏に食べたいと思う料理や、食べ物に投票してください。

最終更新日: 2022/01/22

ランキングの前に

1分でわかる「夏の料理」

夏に食べておきたい旬の食材

煌々と太陽の日差しが熱く照りつける夏。暑さを吹き飛ばす冷たい料理や、食欲がなくても食べやすいさっぱりとした料理などが歓迎される季節です。また料理を作る上で、旬の食材の存在も見逃せません。関西では定番の食材で味の濃い白身が特徴の「鱧」や、脂が濃厚な土用の丑の日に食べる「鰻」などの魚はもちろん、シャキッとした食感の「きゅうり」や、鮮やかな赤色で甘みのある「トマト」などの夏野菜があります。

夏バテ前に食べたい料理

夏の大敵「夏バテ」は食欲がなくなったり、体がだるく感じたりする原因になります。夏バテ対策として巷でしばしば食べられている料理には、体力をつけるのにうってつけな夏の風物詩「うな重」や、手軽に野菜の栄養がまとめて採れる「夏野菜カレー」などがあります。

夏を乗り切るさっぱり料理

熱い夏にはさっぱりとした料理がおすすめ。つゆにつけていただく夏の定番「そうめん」や、縁日の屋台でも売られている人気デザート「かき氷」。さらに、「畑の肉」と言われる豆腐を混ぜたハンバーグやお好み焼きは、ボリュームがありながらもさっぱりと食べられる、夏にはもってこいの料理です。

関連するおすすめのランキング

夏野菜ランキングはこちら!

夏野菜ランキング

夏に食べたいアイスNo.1は?

夏に食べたいアイスランキング

このランキングの投票ルール

本ランキングでは、料理名で投票をお願いします。ただし、桃やきゅうり、トマトなどそのまま食べるものは食材名で投票してもOKです。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1スイカ

スイカ

スイカ(西瓜、学名: Citrullus lanatus)は、果実を食用にするために栽培されるウリ科のつる性一年草。また、その果実のこと。原産は、熱帯アフリカのサバンナ地帯や砂漠地帯。西瓜の漢字は中国語の西瓜(北京語:シーグァ xīguā)に由来する。日本語のスイカは「西瓜」の唐音である。中国の西方(中央アジア)から伝来した瓜とされるためこの名称が付いた。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

スポドリいらず!? 申し分のない水分、植物繊維、ビタミン、ミネラルなどの含有量のスイカ!

夏はスイカ。逆に冬はスイカは食べたいとも思わない。それだけ夏にぴったりの食べ物だと思います。とくに汗をたくさんかいたときには、よく冷えたスイカは最高!スポドリなんかより体にしみわたり、水分補給だけでなく、いろんな栄養素が体の必要を満たしてくれて、体が喜んでいるのを実感します!

石の助さん

1位に評価

報告

夏を感じられる

毎年夏になるとスーパーに並んでいる。食べると子供のころの夏休みを思い出す、なんとなく懐かしい果物。夏の直前にも並んではいるけど、味があまり美味しくなく、夏真っ盛りに食べるとそのころよりみずみずしくて、甘くて美味しい。

正月のもちさん

1位に評価

報告

2そうめん

そうめん

素麺(索麺、そうめん)は、小麦粉を原料とした日本および東アジアの麺のひとつ。主に乾麺として流通するため、市場で通年入手できるが、冷やして食することが多く、清涼感を求めて夏の麺料理として食するのが一般的である。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

するする食べれるさっぱり感

夏はさっぱりしたものが食べやすい季節なので、するすると食べれるそうめんが食べたくなります。流しそうめんもみているだけで涼しくなるのですが、私は特に氷をたくさんいれて冷やしたそうめんを食べるのが好きです。キンキンに冷えた麺を一気にすするとのどがひんやりする感覚を求めて夏に良く食べています。

おおとっこさん

1位に評価

報告

アレンジが無限に広がるずぼらの味方メニューだから

そうめんは軽く茹でてつゆにつけるだけでも美味しく食べられるだけでなく、上にのせるトッピングでアレンジを無限に楽しむことができるから選びました。
また最近ではさっと水をくぐらせるだけで食べられる仕様のそうめんも出ているため、暑い夏は何もしたくなくなるズボラな私にもうれしいメニューです。

たけのこ5億さん

1位に評価

報告

さっぱり

食欲がない時でも失敗がなく食べられるからです。
喉越しも良くて味も好きだからです。やはり麺類は食べやすいと思います。
そこに天ぷらなどが付いていたら最高です。自分でも良く作りますが家族にも好評です。

きらきらりーさん

1位に評価

報告

3冷やし中華

冷やし中華

冷し中華(ひやしちゅうか)とは、冷やした中華麺を使った料理の一種。野菜、叉焼やハム、錦糸卵などの色とりどりの具材を麺にのせて、冷たいかけ汁を掛けて食べる、夏の麺料理として日本各地で食べられている。地方によって、呼び方に相違がある。 日本では昭和初期から知られている。中国の冷やし麺「涼拌麺(英語版)(涼麺)」をルーツに持つとされるが、味も作り方も大きく異なるものであるため、一般的には日本発祥の料理とみられている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

夏しか食べられない!

冷やし中華は夏しか食べられない料理ですが、酸っぱさという他の麺料理ではあまりない風味が強い点も気に入っています。トマトや卵など具の色合いも華やかで見た目にも楽しい料理だと思います。「冷やし中華始めました」も夏の風物詩です。

おーめーるさん

1位に評価

報告

さっぱりしている

夏場の食欲のない時に食べる事の多い食べ物ですが、冷やし中華ならばそんな時でも食べる事の出来る料理だと思います。特に酸味の効いたスープがさっぱりとしていて、また食べたくなってしまうような感覚になる夏向きの料理だと思います。

ハースさん

1位に評価

報告

夏の到来は冷やし中華の登場で知る!

キリッと冷えてツルっと喉越しの良い中華麺が食欲をそそる夏ならではの定番メニュー。お酢の酸味が効いたしょうゆベースのタレまたは栄養満点のゴマダレとも相性が良く、からしやマヨネーズを加えた好みのアレンジができるのも魅力です。

モフ猫さん

1位に評価

報告

4きゅうり

きゅうり

キュウリ(胡瓜、Cucumis sativus L.)とはウリ科キュウリ属のつる性一年草、およびその果実のことである。野菜の一種として食用にされる。かつては熟した実も食用とされたが、甘みが薄いためにあまり好まれず、現在では未熟な実を食用とするようになった。インド北部、ヒマラヤ山麓原産。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

5冷や汁(宮崎県)

冷や汁(宮崎県)

現在「冷や汁」(宮崎県民の多くは「ひやしる」と発音)と呼称される料理の中では、宮崎県の冷や汁が『鎌倉管領家記録』の冷や汁に一番近いものとされる。元々は「農民食」「陣中食」と呼称された。忙しい農家の食事として、簡単に調理でき早く食する目的の料理であったが、第二次世界大戦以降に各家庭で工夫し手間のかかる料理へと移行していった。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

冷たくサラッと食べれる

冷たくサラッと食べれる冷や汁は、暑さで食欲が落ちてしまう夏でも食べやすい一品です。
具材は胡瓜や茗荷、ねぎ、大葉、生姜など、お好みで色々入れられて、野菜もたっぷりとれます。
また干物や鯖缶を使うことで、手軽に作れます。

サニーサービスさん

1位に評価

報告

6かき氷

かき氷

かき氷(かきごおり、欠き氷)とは、氷を細かく削るか、砕いてシロップ等をかけた氷菓。餡やコンデンスミルクをかけたものもある。氷は古くはかんななどで粒状に削ったが、現在は専用の機械を用いる。また市販品として、カップに細かく砕いた氷と各種シロップを混ぜたものも売られている(市販品では袋入りもある)。日本以外にも類似のものが各国にある。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

イチゴシロップ

かき氷シロップの味ランキング

好きなかき氷の味は?

シンプルイズベスト!

暑さで食欲が落ちる時期、手っ取り早く甘いものが食べたいな〜という時にはかき氷を食べたくなります。
アイスクリームだとカロリーが気になりますが、かき氷ならそれほど心配もいらないし、特にみぞれ味はまろやかで優しい甘さがシンプルで一番食べやすいです。

ブレッドフォックスさん

1位に評価

報告

食べたら一瞬で暑さが吹き飛ぶ

たくさん汗をかいた状況でも、かき氷を食べれば一発で汗が吹き飛ぶほど涼しくなります。そのうえ氷とシロップだけでできるので、コストパフォーマンスも抜群。夏休みの間に何回食べても、食費が気にならないのは嬉しいです。

りさみぃさん

1位に評価

報告

8冷麺(ネンミョン)

冷麺(ネンミョン)

冷麺(れいめん)とは、朝鮮半島由来の冷製麺料理。朝鮮語では냉면(ネンミョン、韓国標準語)または랭면(レンミョン、北朝鮮標準語)。ルーツは現在の北朝鮮にあり、平壌と咸鏡南道咸興が本場として知られる。韓国側には、1950年に朝鮮戦争が勃発した際、南に逃れた北朝鮮出身者を通じて本格的に普及したといわれている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

ムシムシと暑い真夏は、冷たくて酸っぱい冷麺に決まりです。

冷たくて酸っぱいスープ、どっさりのハム、シャキシャキのキュウリ、いろどりの錦糸卵、モッチモチの中華麺、これこそ夏の風物詩です。

スープのタイプもいくつかの種類があって全然飽きないですし、定番以外のグザイをトッピングするのもいいかと思います。

なんなら中華麺をほかの綿に変えるアレンジもいいかもしれません。

餅肌魂さん

1位に評価

報告

つるっとした麺とピリッとしたスープが食欲をそそります。

夏に食べる麺類はたくさんありますが、冷麺が一番食べたくなります。特徴のあるつるっとした麺がのど越しが良く、具にキムチや野菜や焼き豚などが入るので栄養もたっぷりです。

香那実さん

1位に評価

報告

9トマト

トマト

トマト(学名:Solanum lycopersicum、英語: Tomato)は、南アメリカのアンデス山脈高原地帯(ペルー、エクアドル)原産のナス科ナス属の植物。また、その果実のこと。多年生植物で、果実は食用として利用される。緑黄色野菜の一種である。日本語では唐柿(とうし)、赤茄子(あかなす)、蕃茄(ばんか)、小金瓜(こがねうり)、珊瑚樹茄子(さんごじゅなす)などの異称もある。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

10うどん

うどん

うどんは、小麦粉を練って長く切った、ある程度の幅と太さを持つ麺またはその料理であり、主に日本で食されているものを指すが、過去の日本の移民政策の影響や食のグローバル化の影響により、関係各国にも近似な料理が散見される。 饂飩とも書く。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

ぶっかけ(冷)

はなまるうどんメニューランキング

おすすめのはなまるうどんメニューは?

丸亀製麺

うどんチェーン店ランキング

好きなうどんチェーン店は?

11とうもろこし

とうもろこし

トウモロコシ(玉蜀黍、学名 Zea mays)は、イネ科の一年生植物。穀物として人間の食料や家畜の飼料となるほか、デンプン(コーンスターチ)や油、バイオエタノールの原料としても重要で、年間世界生産量は2009年に8億1700万トンに達する。世界三大穀物の一つ。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

この時期ならでは。

とうもろこしは缶詰やボイルしたものは一年中売られているので買えますが、生のものは外国産も含めて夏しか買うことができません。生のとうもろこしをスーパーで見かけると、夏になったなと感じます。バーベキューにはかかせません。

YマンゴーYさん

1位に評価

報告

辛いものが食べたくなる

夏はスパイスが効いたカレーが無性に食べたくなります。私の場合、夏野菜を一緒に煮込まず、野菜を素揚げしたものをトッピングすると、彩りが良く見た目も綺麗でおいしくたべることができます。

ルーからではなく、スパイスから作りたいです。

みいしいさん

1位に評価

報告

13ナス

ナス

ナス(茄子、茄、ナスビ、那須、学名:Solanum melongena)はナス科ナス属の植物。また、その果実のこと。原産地はインドの東部が有力である。その後、ビルマを経由して中国へ渡ったと考えられている。中国では茄もしくは茄子の名で広く栽培され、日本でも1000年以上に渡り、栽培されている。温帯では一年生植物であるが、熱帯では多年生植物となる。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

素揚げにして。

一年かけてスーパーで売られてはいますが、初夏にかけての茄子は色つやもよく身も沢山つけて格別に美味しいです。素揚げにして、めんつゆをかけて食べると最高ですね。

名前がある匿名さんさん

1位に評価

報告

14焼肉

焼肉

焼肉(やきにく)とは、牛・豚などの肉を焼いたもの。また、肉や内臓にタレをつけ、直火で焼きながら食べる料理である。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

エバラ 黄金の味 中辛

焼肉のたれランキング

おすすめの焼肉のタレは?

焼肉きんぐ

焼肉チェーンランキング

好きな焼肉チェーンは?

スタミナ補給

夏になると気温が暑くて汗をかいたりすることが多いが、そういう時ことスタミナ満点の焼肉を食べたくなると思っている。涼しい部屋でホットプレートでの焼肉も良いが、夜の比較的涼しい中で野外でみんなが集まっての焼肉パーティは夏にピッタリの最高に楽しい食事だと感じる。場の空気や喋り声もさることながら、肉の焼ける音も心地が良くて食欲が増し、焼肉のタレ美味しく肉を食べたり、自分流のオリジナルのタレを作って食べたりと、夏になると食べたくなる料理だと思った。

オルカソルカさん

1位に評価

報告

15ピビムパプ(ビビンバ)

ピビムパプ(ビビンバ)

ビビンバ(朝鮮語: 비빔밥ピビムバプ, 교반/攪飯キョバン)は、韓国料理の一つ。ビビンパ、ピビンバ、ピビンパなどとも表記される。丼や専用容器にご飯とナムルや肉、卵等の具を入れ良くかき混ぜて食べる料理(写真参照)。コチュジャンやごま油等の調味料をかけ、匙(スッカラク)でよく混ぜてから食べる。少量のスープを振りかけると混ぜやすい。ご飯の上に盛られている具は本来五種類とされ、手前・奥・右・左・中央に分けて盛られている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

焦げたところも好きだし、ちょいから具合がいいです。石焼きなので汗をかきながら熱い中を食べるのが好きです。

夏になると辛いものが食べたくなりますが、唯一食べれるのがビビンバです。石焼ビビンバとなると家では作れないから余計に食べたくなります。あのカリカリした焦げたところが美味しいんですよね。コチュジャンと卵を混ぜて熱いとところを冷ましながら汗流して食べるのが好きです。家ではビビンバのもとと、ご飯で食べています。でも、石焼ビビンバには程遠いですが、それで今は満足しています。

カンパニーチョコレートさん

1位に評価

報告

16カポナータ

カポナータ

カポナータ(イタリア語:Caponata)は、シチリア島およびナポリの伝統料理。 シチリアのカポナータは揚げナスの甘酢煮である。カプナータ(Capunata)またはカプナティーナ(Capunatina)とも呼ばれる。イタリア全土で有名な料理であり、スペインのカタルーニャから渡来したと考えられている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

夏野菜をたっぷり味わえる

夏野菜は夏以外は高くなかなか他の季節には作れないので。カポナータはラタトゥイユと似ているのですが、ラタトゥイユよりしっかりとした味付けで、そのまま食べてもおいしいですし、肉料理に添えたり、パスタと和えたり、そうめんつゆに入れたりとアレンジが幅広いところも好きです。

藤沢ミリオンさん

1位に評価

報告

17ホルモン焼き

ホルモン焼き

ホルモン焼き(ホルモンやき)とは、内臓肉(もつ)を焼く料理。狭い意味では、小腸、大腸を、広い意味では正肉以外のかつて廃棄していた部位をも含む臓物肉全般が含まれ、皮、胃、肝臓、心臓、腎臓、子宮、肺、腸などを用いる。かつては焼肉専門店や屋台、大阪の一部では「ホルモン屋」[1]などで供される料理であったが、味付けされたパック製品が販売されていることから一般家庭においても食される事もある。「焼肉」や串に刺して「やきとん(焼き鳥)」としても食べられている。また、鉄板を使用して焼いた料理は「鉄板焼き」などの「鉄板焼き料理」となる。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

夏こそスタミナ

暑い日が続き食欲も無くなる夏。冷たい物ばかり食べていると踏ん張りが利かなくなっちゃいます。こんな時は煙もくもくの店で汗をかきながら食べる炭火焼きのホルモンですね。ニンニクだれに漬け込んだ大腸、小腸、塩で食べる豚耳、タン、ミノなどガッツリ食べてスタミナアップです!

らす太さん

1位に評価

報告

暑い夏でもさっぱり食べられる

蕎麦は普段からしょっちゅう食べる訳ではないものの、夏の暑い時期になると冷たくてさっぱりしたものが恋しくなります。そんな時にちょうどいいのがざるそばです。

喉ごしも軽く、手軽に食べられる上に冷たくて、夏バテで食欲がない時でもぺろりと食べることが出来るのがとても良いですね。

りむあさん

1位に評価

報告

19盛岡冷麺

盛岡冷麺

盛岡冷麺(もりおかれいめん)は、岩手県盛岡市の名物麺料理。辛味のある冷麺である。わんこそば、じゃじゃ麺と並んで「盛岡三大麺」と称されている。盛岡では一般的に「冷麺」というとこれを指す事が多く、主に焼肉店での定番として供される。公正取引委員会が承認する特産・名産麺料理10品目の中で唯一の冷製専用品目である。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

夏といえば

我が家できゅうりをさいばいしており、夏になると大量のきゅうりを収穫する。その大量のきゅうりを消費するために、いろいろな漬物を祖母がつけていて、夏は毎食必ず食卓に出ていたから。いろいろな種類があるからか、飽きずに食べられていた。

banana-chocoさん

1位に評価

報告

21

21位~21位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

夏に関するこちらもチェック!

夏の風物詩ランキング

夏歌ランキング

洋楽夏歌ランキング

夏映画ランキング

季節別の味覚ランキングはこちら!

秋の味覚ランキング

冬の味覚ランキング

このランキングに関連しているタグ

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ