みんなのランキング

オレンジさんの「ラーメンの種類ランキング」

31
更新日: 2020/05/09

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1味噌ラーメン

味噌ラーメン

味噌ラーメン(みそらーめん)は、ラーメンスープのたれとして味噌を使用した、日本のラーメン。札幌市を発祥とする味噌ラーメンの知名度が高いが、札幌以外で発祥した味噌ラーメンも存在する。

まろやか

味噌味は、まろやかでこくがあり好きです。
また、トッピングには必ず野菜たっぷりといれてコーンとバターを入れると完璧です。
バターを入れることによって、まろやかな味わいに変化してとてもおいしいです。

2醤油ラーメン

醤油ラーメン

醤油ラーメン(しょうゆラーメン)とは、スープに醤油タレを使用したラーメン。「中華そば」「正油ラーメン」と表現される場合もある。 1910年(明治43年)に浅草の『來々軒』で出された東京ラーメンが初出であり、ラーメンの原型である。日本におけるラーメンの中で、塩ラーメンと同じく醤油ラーメンが長い歴史を持つ。単に「ラーメン」と言った場合、この醤油ラーメンを指す事がある。

定番のおいしさ

醤油ラーメンは、定番中の定番です。
だけど、飽きがこなくてサイドにご飯も一緒に食べてしまいます。
柔らかいチャーシューとシナチク、ナルとがのっているのが好きです。
すーぷも醤油だとあっさりしています。

こくがある

豚骨ラーメンは、こくがありまろやかです。
トッピングに、紅しょうががのっており、一緒に食べると紅しょうがの爽やかさが出てスッキリ食べることができます。
細めんが主流で、スープと絡んで食べるのがたまらないです。

お肉の柔らかさ

チャーシュー麺は、お肉が命。
チャーシューがおいしくないと、残念な結果になるので初めてのお店では頼まないです。

5タンタンメン(担々麺)

タンタンメン(担々麺)

担担麺また担々麵(たんたんめん、中国語: ダンダンミェン、成都方言: ダンダルミェン 拼音: dàndār miàn)は、中国四川省発祥の辛みを利かせた挽肉やザーサイの細切りなどをのせた麺料理である。日本の麺料理の一種としても定着しているが、各地で大きくアレンジされ、風味などが異なっている。

辛味が抜群

辛いものが食べたいときに注文します。
辛いスープに麺が絡んで一緒に食べるのが美味しいです。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる