みんなのランキング

安藤サクラ出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

ショムニ2013ゆとりですがなにかまんぷくママゴト野田ともうします。

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数11
投票参加者数3
投票数16

演技派女優として数多くの作品に出演する安藤サクラ。カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いた『万引き家族』など映画での活躍も目立ちますが、今回はドラマに注目。読者のみなさんの投票をもとに「安藤サクラ出演ドラマ人気ランキング」を作成したいと思います。ヒロインを演じるNHK連続テレビ小説 『まんぷく』や、主人公の恋人役として存在感を発揮した『ゆとりですがなにか』などは何位にランクインするのでしょうか……彼女が出演するドラマであなたのお気に入りを教えてください!

最終更新日: 2020/06/27

ランキングの前に

1分でわかる「安藤サクラ」

多くの作品で個性を発揮する女優 安藤サクラ

安藤サクラは、1986年2月18日生まれ、東京都出身。芸能一家に生まれ、高校生のころに女優の道へと進む決意をします。名脇役としてさまざまな作品に出演し、今では数多くの作品で主演をつとめるほどの実力派に。華やかなタイプというよりも地味めで個性的な雰囲気を醸し出しだす女優ですが、役への入り込みや自然と画面に溶けこむ存在感、人々の心を掴む演技に定評があり、幅広い層から人気を集めています。

#『万引き家族』での演技力が評価
‘’泣きの演技‘’が絶賛された、映画『万引き家族』。本作で、彼女は日本アカデミー賞最優秀主演女優賞のほか、多くの賞を獲得。また、日本のみならず海外でも高い演技力が評価され、カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で最高賞となるパルムドールを受賞しました。

親戚と家系図がすごい!

父に俳優の奥田英二、母にエッセイスト・タレントの安藤和津をもつ安藤サクラ。2012年に、俳優の柄本明と角替和枝の長男である俳優・柄本佑と結婚し、さらに豪華な芸能一家となりました。また、安藤サクラの母方の曾祖父はなんと、元内閣総理大臣・犬養毅。祖父には犬養健、再従姉妹には国際協力機構(JICA)理事長の緒方貞子と、すごすぎる家系図が話題となっています。

安藤サクラのテレビドラマ出演作品

彼女がメインキャストを演じ注目を集めた作品は、江角マキコ主演の人気作『ショムニ2013』。ほか、連続ドラマ初のヒロイン役に抜擢された『ゆとりですがなにか(2016・2017年)』、ヒロイン・立花福子役を務めたNHK連続テレビ小説『まんぷく(2018年)』など、数多くの作品で演技力が高く評価されました。

関連するおすすめのランキング

最も面白い国内ドラマは?

面白いドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

最も演技が上手い国内女優といえば?

演技派女優ランキング

今期新作ドラマはこちら!

2021春ドラマランキング

安藤サクラの出演映画もチェック!

安藤サクラ出演映画ランキング

ユーザーのバッジについて

安藤サクラ出演ドラマを全作品観たことがある。

安藤サクラ出演ドラマを15作品以上観たことがある。

安藤サクラ出演ドラマを5作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1まんぷく

まんぷく

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局NHK
脚本福田靖
メインキャスト安藤サクラ(今井福子)、長谷川博己(立花萬平)、松下奈緒(香田克子)、要潤(香田忠彦)、内田有紀(今井咲)、大谷亮平(小野塚真一)、松坂慶子(今井鈴)ほか
主題歌・挿入歌あなたとトゥラッタッタ♪ / DREAMS COME TRUE
公式サイトhttps://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/292917.html

もっと見る

安藤サクラ演じる立花福子は理想の女性です。

 NHKの朝ドラ「まんぷく」は、安藤サクラの演技力を世間に認めさせた作品でしょう。世界初のインスタントラーメンを発明した夫婦の物語で、妻の立花福子を演じた安藤は、軽快でありながら深みがあり、台詞には魂が宿っていたように感じました。もし生まれ変われるなら、福子のような女性と結婚したいと思わせる作品でした。

朝ドラヒロイン

安藤サクラの朝ドラヒロインは上がりました。ベテラン演技派女優の朝ドラ主演は結構久々だったので、嬉しかったです。出産後だったのにも関わらず、ブランクを感じさせない演技でした。

日清食品を生み出した社長とその家族の半生を描いたドラマで、毎回展開が少しずつでも面白かったです。

変わり者の夫を支える良妻

チキンラーメンの創始者になる夫の妻役を好演していたのが印象的です。
今までの安藤サクラのイメージを覆す、笑顔で素直な福子役はとても好感を持てるキャラクターでした。
波乱万丈な人生を送りながらも、一本筋の通ったインスタント麺への思いを貫く姿に大きく惹きつけられました。

2ゆとりですがなにか

ゆとりですがなにか

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー「野心がない」「競争心がない」「協調性がない」と言われる「ゆとり世代」。「ゆとり第一世代」と社会に括られるアラサー3人が仕事、友情と恋愛に悩みながらも懸命に社会と立ち向かっていくヒューマンドラマ。
放送年2016年
放送局日本テレビ
脚本宮藤官九郎
メインキャスト岡田将生(坂間 正和)、松坂桃李(山路 一豊)、柳楽優弥(道上 まりぶ)、安藤サクラ(宮下 茜)、太賀(山岸 ひろむ)、島崎遥香(坂間 ゆとり)、青木さやか(坂間 みどり)
主題歌・挿入歌拝啓、いつかの君へ / 感覚ピエロ
O・P・P・A・I / 感覚ピエロ
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/yutori/index.html

もっと見る

不思議な役

ダメ夫の妻役。少し癖が強いのが安藤サクラの見所。

このドラマ、全体的にカオスだったから毎回展開が楽しみでした。今の時代の汚いリアルなところ(具体的にはガールズバー、童貞、レンタルおじさん、おっパブのキャッチ など)を描いていて好感が持てました。

恋心に揺れるキャリアウーマン


主人公・坂間正和の彼女役を好演していた姿が印象的です。
普段はバリバリのキャリアウーマン。
しかし、プライベートでは坂間のことを「まーちん」と呼びデレデレの姿がギャップがあり面白かったです。
主演のゆとり3人組のコンビネーションもよく、いつまでも見ていたいドラマでした。

3ママゴト

ママゴト

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局NHK
脚本杉原憲明
メインキャスト安藤サクラ(恩地映子)、小山春朋(大滋)、臼田あさ美(滋子)、古舘寛治(舞善信)、高村佳偉人(舞善光)、栗原巴央(岩木アペンタエ)、根岸季衣(高城のママ)、杉本哲太(橘)ほか
主題歌・挿入歌ナビゲーター / THE BLUE HEARTS
公式サイトhttps://www.nhk.or.jp/pyd/mamagoto/

もっと見る

安藤サクラの演技力は、やっぱり凄かった。

 ガサツで男勝りのスナックのママ役は、安藤サクラにピッタリです。最愛の子を自らの不注意で亡くしたという暗い過去、そのせいで子供嫌いになりながら、無理矢理預けられた少年とママゴトのような生活で見せる安藤サクラの演技は、まさに圧巻でした。愛の本質を見つめ直す機会になった本格的な社会派ドラマです。

出会いによって人生が変わっていく

安藤サクラは最愛の子を自らの不注意で亡くした過去を持つスナックのママ役。

過去を悔やんでいる一方で、無理矢理預けられた少年「タイジ」との出会いによって理想の家族をまるで”ままごと”のような日常から見出していくストーリー。

愛ってなんだろうと考えさせられる社会派ドラマでした。

4ショムニ2013

ショムニ2013

引用元: Amazon

放送年2013年
放送局フジテレビ
脚本丑尾健太郎
メインキャスト江角マキコ(坪井千夏)、ベッキー(三波まどか)、本田翼(円山詩織)、安藤サクラ(安倍麗子)、三浦翔平(左門大介)、片瀬那奈(壇上みき)、鈴木浩介(下落合耕一)、安田顕(星野ケンジ)ほか
主題歌・挿入歌ピンクの弾丸 / Serena
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/shomuni2013/

もっと見る

安藤サクラが私の好みの顔立ちだったことが分かった作品です。

 ブサイクなのかキレイなのか、判断しにくかった安藤サクラが、ショムニ2013の安部麗子役を見て、私の好みの顔立ちだということに気付きました。また、予言者めいた能力、気配を感じさせない行動など、ミステリアスな役柄がハマっていたと思います。余談ですが、制服姿の安藤サクラが大好きです。

5野田ともうします。

野田ともうします。

引用元: Amazon

放送年2010年
放送局NHK
脚本-
メインキャスト江口のりこ(野田さん)、増田有華(富沢さん)、池谷のぶえ(亀田さん)、安藤サクラ(部長)、越村友一(副部長)、小林涼子(重松さん)、相馬圭祐(山本くん)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=noda2010

もっと見る

6いだてん 〜東京オリムピック噺〜

いだてん 〜東京オリムピック噺〜

引用元: Amazon

放送年2019年
放送局NHK
脚本宮藤官九郎
メインキャスト中村勘九郎(金栗四三)、阿部サダヲ(田畑政治)、綾瀬はるか(春野スヤ)、生田斗真(三島弥彦)、森山未來(美濃部孝蔵)、ビートたけし(古今亭志ん生)、役所広司(嘉納治五郎)ほか
主題歌・挿入歌大友良英
公式サイトhttps://www.nhk.or.jp/idaten/r/

もっと見る

日本初、バレーボール女子選手

日本人初オリンピック選手の金栗四三の物語から始まり、オリンピック創始者・田端の物語へと繋がる壮大なストーリーに目が離せませんでした。
ストーリーの後番、鬼の大松と呼ばれた厳しい監督の下、特訓をする安藤サクラの役には揺れる女心や親への思いを感じ、涙しました。

7魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!

魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!

引用元: Amazon

放送年2018年~2019年
放送局テレビ東京
脚本青木万央、松井香奈、中園勇也
メインキャスト三好佑季(愛乃モモカ)、隅谷百花(白雪リン)、鶴屋美咲(花守ミツキ)、小川桜花(星奈シオリ)、増田來亜(虹色ユリア)、篠田麻里子(ティアラ)、遠藤憲一(邪魔男爵)ほか
主題歌・挿入歌ミルミル ~未来ミエル~ / magical²
公式サイトhttp://majopure.jp/about/

もっと見る

8こうのとりのゆりかご〜「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来〜

こうのとりのゆりかご〜「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来〜

引用元: Amazon

放送年2013年
放送局TBS
脚本松本美弥子
メインキャスト薬師丸ひろ子(安田裕美子)、綿引勝彦(速水啓二)、堀内敬子(及川綾子)、江口のりこ(今野みどり)、安藤サクラ(服部 純)、南明奈(百瀬 里奈)、富田靖子(新山寛子)、佐々木蔵之介(片山幸文)ほか
主題歌・挿入歌僕の宝物 / 薬師丸ひろ子
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2551/

もっと見る

9カラマーゾフの兄弟(ドラマ)

カラマーゾフの兄弟(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2013年
放送局フジテレビ
脚本旺季志ずか、武井彩
メインキャスト市原隼人(黒澤勲)、斎藤工(黒澤 満)、林遣都(黒澤涼)、吉田鋼太郎(黒澤文蔵)、安藤サクラ(黒澤詩織)、高梨臨(遠藤 加奈子)、小野寺昭(園田志朗)ほか
主題歌・挿入歌Smells Like Teen Spirit / ニルバーナ
Paint It,Black / ローリングストーンズ
公式サイトhttps://fod.fujitv.co.jp/s/genre/drama/ser4444/

もっと見る

10チャンス!〜彼女が成功した理由〜

チャンス!〜彼女が成功した理由〜

引用元: Amazon

放送年2009年
放送局フジテレビ
脚本橋本博行、鈴木智尋
メインキャスト堀北真希(河村珠希)、劇団ひとり(井上幹生)、濱田岳(矢島宗徳)、岡田義徳(草葉文也)、平泉成(金子専務)、成海璃子(大川泉)、黒木メイサ(玉置沙織)ほか
主題歌・挿入歌Music Selection / DJKAORI
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/chance/index.html

もっと見る

11Room Of King

Room Of King

引用元: Amazon

放送年2008年
放送局フジテレビ
脚本大宮エリー
メインキャスト水嶋ヒロ(森次郎)、鈴木杏(浅田朝子)、井川遥(響京子)、板尾創路(孫健一)、斉木しげる(伊集院竹)、我修院達也(伊集院梅)、ミッキー・カーチス(伊集院松)、渡部篤郎(真島洋平)ほか
主題歌・挿入歌愛 NEED / キマグレン
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/ROK/

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

仮面ライダーW(2009年)

エンタメ>テレビ

平成ライダーシリーズランキング

おすすめの平成仮面ライダー作品は?

ページ内ジャンプ