みんなのランキング

内野聖陽出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

ブラックペアンJIN-仁-臨場ゴンゾウ 伝説の刑事きのう何食べた?(ドラマ)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数7
投票参加者数4
投票数12

みんなの投票で「内野聖陽出演の人気ドラマランキング」を決定!繊細な演技でさまざまな役柄を演じ分ける、実力派俳優・内野聖陽。ストイックな役作りで、出演作では多くの視聴者を物語に引き込んでいます。有名スポーツ漫画がドラマ化された『エースをねらえ!』をはじめ、野性味溢れる坂本龍馬役を好演した『JIN-仁-』や、医療現場を題材にしたドラマ『ブラックペアン』、個性的な登場人物や料理が話題になった名作『きのう何食べた?』など、ヒット作品が勢揃い!あなたがおすすめする、内野聖陽出演のドラマを教えてください!

最終更新日: 2021/07/11

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1臨場

臨場

引用元: Amazon

メインキャスト内野聖陽(倉石義男)、松下由樹(小坂留美)、渡辺大(一ノ瀬和之)、隆大介(坂東治久)、高嶋政伸(立原真澄)、伊武雅刀(小松崎周一)ほか
放送年2009年
放送局テレビ朝日、東映
原作横山秀夫『臨場』
脚本坂田義和、佐伯俊道、尾西兼一、岩下悠子、吉本昌弘
主題歌-
公式サイトhttps://archives.bs-asahi.co.jp/rinjo/

もっと見る

検視官という世界を描いた秀作

「半落ち」や「クライマーズ・ハイ」などで知られる横山秀夫の小説を原作にしたテレビドラマとなっていて、内野聖陽は堂々たる主演を務めています。初動捜査を行う検視官・倉石義男が、このドラマでの内野聖陽の役どころとななります。
検視にスポットを当てたところがほかにあまりなく、楽しく見ていられました。死者の声を根こそぎ拾う内野聖陽、すごーくかっこよかった。続編も映画も公開になりましたし、代表作の一つと言えるでしょうね。

HIYORI

HIYORIさん

1位に評価

2JIN-仁-

JIN-仁-

引用元: Amazon

メインキャスト大沢たかお(南方仁)、綾瀬はるか(橘咲)、中谷美紀(野風・友永未来)、内野聖陽(坂本龍馬)、佐藤隆太(東修介)、市川亀治郎(中岡慎太郎)、麻生祐未(橘栄)、小日向文世(勝海舟)など
放送年2009年
放送局TBS
原作村上もとか『JIN -仁-』
脚本森下佳子
主題歌MISIA 『逢いたくていま』
公式サイトhttp://www.tbs.co.jp/jin-final/chart/

もっと見る

JIN-仁-に関連するランキング

最高の医療ドラマ

医療×タイムスリップ。面白かったです。キャストも脚本もどれもこれも良かった名作。現代では当たり前の治療法が使えない江戸時代でどのようにして南方先生は命を救うのか。ぜひ見てください。内野聖陽は坂本龍馬役で出ています。

HIYORI

HIYORIさん

4位に評価

最高の医療エンターテインメント

内野聖陽も確かに出ていた。欠かせない坂本龍馬としてだった。ただ、それが一つの要素と思えるほどに、JIN-仁-は現代を代表する名作ドラマであることは間違いない。

じば

じばさん

1位に評価

3ゴンゾウ 伝説の刑事

ゴンゾウ 伝説の刑事

引用元: Amazon

『ゴンゾウ 伝説の刑事』(ゴンゾウ でんせつのけいじ)は、2008年7月2日から9月10日まで毎週水曜日21:00 - 21:54に、テレビ朝日系「水曜21時」枠で放送された日本の刑事ドラマ。主演は内野聖陽。

もっと見る

面白いですよ、ゴンゾウ

このドラマ独特だなーという思いながら見ていたら、脚本が古沢良太さんでした。納得。最近だと複数の事件を盛り込む連ドラも多い中で終始1つの事件を追いかけ続けていたところが魅力的でした。1話関係型だと物語に厚みが無い気がし、性に合いません。後半になればなるほど人間模様が見えてきて続きが気になってしかたなくなりましたもん。隠れた名作です。

秋桜

秋桜さん

1位に評価

4ブラックペアン

ブラックペアン

引用元: Amazon

メインキャスト二宮和也(渡海征司郎)、竹内涼真(世良雅志)、葵わかな(花房美和)、橋本さとし(黒崎誠一郎)、倍賞美津子(渡海春江)、加藤浩次(池永英人)、小泉孝太郎(高階権太)、内野聖陽(佐伯清剛)ほか
放送年2018年
放送局TBS
原作海堂尊『新装版 ブラックペアン1988』
脚本丑尾健太郎
主題歌小田和正『この道を』
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/blackpean_tbs/

もっと見る

佐伯式の右に出るものなし

嵐の二宮和也が主人公の渡海を演じていた医療ドラマ。二宮の孤高の天才医師ぶりは流石の一言。いわゆるいい人ではなくてダークヒーローなのがたまりませんでした。心臓外科の世界的権威という役を担当した内野聖陽の演技も印象的でした。「佐伯式」というワードがクールでした。

HIYORI

HIYORIさん

2位に評価

5きのう何食べた?(ドラマ)

きのう何食べた?(ドラマ)

引用元: Amazon

メインキャスト西島秀俊(筧史郎)、内野聖陽(矢吹健司)、田中美佐子(富永佳代子)、田山涼成(筧悟郎)、山本耕史(小日向大策)、梶芽衣子(筧久栄)ほか
放送年2019年
放送局テレビ東京
原作よしながふみ「きのう何食べた?」
脚本安達奈緒子
主題歌OAU「帰り道」
公式サイトhttps://www.tv-tokyo.co.jp/kinounanitabeta/

もっと見る

演技のふり幅

漫画の存在をなんとなーく知っていたけど実写化でまさか内野聖陽が出演するとは思いもよりませんでした。あ、もちろん西島秀俊もですが。金曜日の深夜に放送されており、ゆるーく見られるドラマでした。飯テロであったことは間違えありませんが、ケンジとシロさんに毎週癒されてました。
内野聖陽ってこんな乙女な演技ができるんだってギャップ萌え。料理もおいしそうでお腹鳴りました。

HIYORI

HIYORIさん

3位に評価

映画見に行きます!

ケンジさんがかわいい。映画も楽しみ!

秋桜

秋桜さん

3位に評価

6エースをねらえ!(ドラマ)

エースをねらえ!(ドラマ)

引用元: Amazon

メインキャスト上戸彩(岡ひろみ)、吉沢悠(藤堂貴之)、松本莉緒(竜崎麗香)、酒井彩名(緑川蘭子)、石垣佑磨(尾崎勇)ほか
放送年2004年
放送局テレビ朝日
原作山本鈴美香『エースをねらえ!』
脚本瀧川晃代、高山直也、金杉弘子
主題歌HIROMI「エースをねらえ!」
上戸彩「愛のために。」

もっと見る

クオリティ高し

2004年、スポコンの名作「エースをねらえ」が実写化されるなんて…驚きでした。岡ひろみが上戸彩(めちゃブレイクしてた頃)、お蝶夫人が松本莉緒。そしてそして宗方コーチが内野聖陽。漫画から出てきました!って雰囲気で宗方コーチを演じていて感心した思い出です。拍手。

秋桜

秋桜さん

2位に評価

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

人気No.1の面白いドラマといえば?

>面白いドラマランキング

日本の名作ドラマも必見!

>日本の泣けるドラマランキング

>平成の名作テレビドラマランキング

ジャンル別に人気ドラマが知りたい人はこちら!

>全26ジャンル別ドラマランキング

ジャンル別人気の俳優ランキングもチェック!

>俳優ランキング

>演技派俳優ランキング

今期新作ドラマはこちら!

>2021年夏ドラマランキング

このランキングに関連しているタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1臨場

    臨場

  2. 2ブラックペアン

    ブラックペアン

  3. 3きのう何食べた?(ドラマ)

    きのう何食べた?(ドラマ)

  4. 4JIN-仁-

    JIN-仁-

詳細を見る
HIYORI

HIYORIさんの評価


0
  1. 1ゴンゾウ 伝説の刑事

    ゴンゾウ 伝説の刑事

  2. 2エースをねらえ!(ドラマ)

    エースをねらえ!(ドラマ)

  3. 3きのう何食べた?(ドラマ)

    きのう何食べた?(ドラマ)

詳細を見る
秋桜

秋桜さんの評価


0
  1. 1JIN-仁-

    JIN-仁-

  2. 2臨場

    臨場

  3. 3不機嫌なジーン

    不機嫌なジーン

  4. 4ブラックペアン

    ブラックペアン

詳細を見る
じば

じばさんの評価


0

エンタメの新着記事

おすすめのランキング