みんなのランキング

歴代プロ棋士人気ランキング!最も愛される将棋棋士は?

渡辺明藤井聡太羽生善治加藤一二三谷川浩司

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数30
投票参加者数266
投票数928

みんなの投票で「歴代プロ棋士人気ランキング」を決定します!日本将棋連盟に所属し、棋戦で対局することを本業とする“プロ棋士”。コンピューターと対戦する「電王戦」や、若手将棋や女流棋士の活躍が取り上げられることも増え、将棋に馴染みのない層からも注目がされています。将棋界唯一の国民栄誉賞受賞者である「羽生善治」、最年少でプロ入りを果たした「藤井聡太」、平成生まれ初のタイトル保持者「菅井竜也」など、人気のプロ棋士が大集結!あなたの好きな棋士を教えてください!

最終更新日: 2021/06/21

注目のユーザー

ランキングの前に

1分でわかる「棋士」

将棋に馴染みない層からも注目されるようになった棋士

藤井聡太

藤井聡太

引用元: Amazon

日本将棋連盟に所属し、棋戦で対局することを本業とする“棋士”。江戸時代以前からの“将棋指し”や、アマチュア(愛棋家)と区別するための“プロ棋士”という呼称が用いられることもあります。コンピューターとプロ棋士が争う大会・電王戦や、史上最年少でプロ入りを果たした「藤井聡太」をはじめとする若手棋士の活躍がメディアで取り上げられることも多くなり、近年では幅広い層から将棋が親しまれるようになりました。歴代のレジェンドから期待の新人まで、将棋界には注目を集める棋士たちがたくさん存在します。

プロ棋士の氏名のあとにつく称号にも注目

関連するおすすめのランキング

女流棋士ランキングはこちら!

>歴代女流棋士ランキング

人気No.1の戦法が決定!

>将棋の戦法ランキング

将棋がテーマの作品もチェック!

>将棋漫画ランキング

>将棋アニメランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、将棋のプロ棋士が投票対象です。すでに引退した人物や、名人への挑戦権を争う順位戦に参加しない“フリークラス”へ転出した棋士にも投票OK!ただし、女性限定の制度による“女流棋士”や、日本将棋連盟の正会員でない“指導棋士”などは除外とします。

女流プロ棋士のランキングはこちら!

>歴代女流棋士ランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1羽生善治

羽生善治

引用元: Amazon

羽生 善治(はぶ よしはる、1970年〈昭和45年〉9月27日 - )は、日本の将棋棋士。永世竜王、十九世名人、永世王位、名誉王座、永世棋王、永世王将、永世棋聖の称号資格保持者、及び名誉NHK杯選手権者の称号保持者。二上達也九段門下。棋士番号は175。埼玉県所沢市出身。

将棋も人柄も最高

棋界のスーパースター、羽生さんは外せません。
NHK杯戦で名人経験者4人を次々に撃破しての優勝から始まり、19歳で竜王に。
さらには25歳で史上初の七冠独占、47歳で前人未踏の永世七冠を達成。タイトル獲得通算99期など、その記録の数々は数え切れないほどです。

そして、羽生さんの将棋は観ていて面白い!

切れ味鋭く踏み込んだかと思えば、じっと手渡しをしたり、はたまた誰もが思いつかないような奇想天外な手を繰り出したり。

思いもよらない手に「ええっ」と声を上げてしまうこともたびたび。
ハラハラドキドキ、感動の将棋を何局も観戦することができました。

対局中は眼光鋭い羽生さんですが、対局から離れれば、温和でやさしいところも魅力かなと思います。

これからもファンを魅了してくださることを期待しています。

えすと

将棋マイスター

えすとさん

1位に評価

稀代の天才オールラウンドプレイヤー

言わずと知れた羽生永世七冠です。実は、私も子供の頃、将棋の有段者で、羽生さんと同じ小学生名人戦に出場したことがあります。同じ世代として、羽生さんは我々の希望の星です。その強さは言うに及ばずですが、羽生さんのすごいところは、自分の得意戦法に固執するのではなく、居飛車から振り飛車までいろんな戦法に挑戦しているところです。あえて相手の得意戦法に導いて受けて立つこともあります。得意戦法に固執していれば、もっと勝率は良くなっていたと思いますが、それ以上に、将棋に日々挑戦することを楽しんでいるように見えます。

beavis

beavisさん

1位に評価

将棋といえばこの人

将棋界に衝撃を与えたという意味では、この人も負けていません。この若さでガンガン勝ち進み、タイトルをいくつも獲得していくんですよね。相手は羽生の父親ぐらいの年齢だというのに。今は若手にも勢いのある人がいますけど、羽生が出た時の衝撃は本当に凄かったですね。

残りの14件のコメントを読む

2藤井聡太

藤井聡太

引用元: Amazon

凄い

毎回、ニュースやワイドショーでも話題となるなど今、伸び盛りで見ていてもとても気持ちが良いからです。謙虚すぎる所も良い所です。親御さんの育て方などもワイドショーで見たような気もしますが、何よりご本人の素質が群を抜いていたのだと思います。

bu

buさん

1位に評価

驚くような手を指す

藤井さんは想像もしてなかったような手を指します。
そしてその手は最善手かはその時はわからず、終わってみると最善手であることがわかるような次元の違う手を指します。
そのような手は見ていてワクワクするので好きです

ちー

ちーさん

1位に評価

将棋界を持ち上げる若き、最大の功労者にある。

藤井聡太は最年少記録を次々と塗り替えるので、今は時の人といってもいいほど注目を浴びている。AIも研究し、それも凌駕しているといわれるほど真の実力は底知れない。今後50年間は彼一人の時代になってもおかしくないほどの天才だと思っている

papizou

papizouさん

4位に評価

残りの14件のコメントを読む

3加藤一二三

加藤一二三

引用元: Amazon

加藤 一二三(かとう ひふみ、1940年1月1日 - )は、将棋棋士。 実力制6人目の名人。剱持松二九段門下(当初は南口繁一九段門下)。棋士番号は64。2017年6月20日に現役を引退した。福岡県嘉麻市出身、同市の名誉市民。仙台白百合女子大学客員教授(2017年6月23日 - )。勲等は旭日小綬章。 戦前生まれの名人経験者最後の存命者である。「神武以来(じんむこのかた)の天才」 ・「1分将棋の神様」の異名を持つ。

キャラクターと実力のギャップ

愛嬌のあるキャラクターながら、戦歴凄まじく、全ての対極を覚えているほど天才なところが、キャラクターとのギャップがあり好感が持てます。また、藤井二冠との対極で敗れた際にすぐその場を立ち去るなど棋士人生プライドをもって長い間歩まれてきたことに感動しました。

skm93

skm93さん

1位に評価

愛くるしい顔がいい

将棋の事はよくわかりませんけど、その愛くるしいルックスが好きですね。決して加藤さんはイケメンとかではありません。歯並びは悪いし、若くもないしスタイルも良くない。でも笑顔は可愛く、愛嬌のある所が好きです。憎めないというか微笑ましく感じてしまいます。

将棋の素晴らしさを発信している

一二三さんがバラエティ番組に出演しているのを見たことがキッカケで、プロ棋士であることを知りました。
藤井聡太さんが活躍されて凄いですが、将棋ファンが増えたのは一二三さんがテレビに出演して、将棋の素晴らしさを発信しているからだと思います。

残りの9件のコメントを読む

4渡辺明

渡辺明

引用元: Amazon

独特な風貌

将棋指しにふさわしい風貌をしているが、眼鏡が愛らしく、こわもてではない。将棋の実力はぴか一で他に追随を許さない。最近藤井聡太2冠に話題をとられているが、実力者としては渡辺明のほうが上だと思っている。そのうちにまた実力を見せてくれるはずです。

papizou

papizouさん

2位に評価

キャラクター

あのキャラクターが何となく親近感ががあって好きです

ハゲ

ハゲさん

5位に評価

現役最強

とにかく強いの一言です。藤井聡太さんにリベンジするところを見てみたいです。強い棋士なので選びました。

残りの2件のコメントを読む

5谷川浩司

谷川浩司

引用元: Amazon

光速の寄せ。関西の雄。

神戸で震災にあいながら、その期の王将を防衛したのは皆に勇気をくれた。

最近はあまり見受けませんが。

この方も羽生善治さんとタイトルを争っている姿をよく見ていました。好きな棋士なので選びました。

カッコいい

若い時の谷川将棋はそれはもうカッコいい。光速の寄せに魅了されました。

残りの2件のコメントを読む

6佐藤康光

佐藤康光

引用元: Amazon

佐藤 康光(さとう やすみつ、1969年10月1日 - )は、将棋棋士。タイトル通算13期(歴代7位)。永世棋聖の資格を保持する。棋士番号は182。田中魁秀九段門下。京都府八幡市出身。いわゆる「羽生世代」の一人に数えられる。2011年4月から2017年1月まで日本将棋連盟の棋士会長、2017年2月から日本将棋連盟会長。

誰にも真似できない独創的な将棋

会長職を務めながら、今もバリバリのA級棋士というのが本当にすごいです。

棋力を維持することもさることながら、体調管理も大変だと思います。激務をこなしながら今もトップで活躍されているその秘訣を聞いてみたいですね。

佐藤さんの将棋はとても独特で、変態流(失礼!)といってもいい独特の棋風は、他の棋士には真似できないですね。

それでいて勝ってしまうのだから恐れ入ります。

非常に独創的な将棋なので、佐藤さんの対局が観ていて一番楽しいかもしれません。

丁寧で穏やかな語り口も魅力ですね。
これからも「アッ」と驚く手を楽しみにしたいです。

えすと

将棋マイスター

えすとさん

2位に評価

ものすごい強かった。

若い頃は1億3手の読みと言われていたスーパープレイヤーです。羽生さんが凄すぎて佐藤康光さんの記録が霞んでしまいますが、それでも羽生さんと同世代で羽生さんがいたにも関わらず、名人や竜王のビッグタイトルを取ったのは立派でした。オンライン棋戦があった頃に、マウスミスで2回も逆転されたにも関わらず、勝ちを納めた時は、すごい強さを見せつけられた思いでした。

モテ光

佐藤先生が何故モテ光と言われるかのゆえんがわかる都度、快感を覚えます。モテる理由は勉強になります

残りの1件のコメントを読む

7豊島将之

豊島将之

引用元: Amazon

才能の塊

テレビでよく拝見していました。竜王にもなるとずっと先を見ているのがわかります。

8森内俊之

森内俊之

引用元: Amazon

受けが素晴らしかった。

同じく受けの強かった大山康晴さんと迷ったのですが、リアルタイムで全盛期を見れていた森内俊之さんにしました。鉄板流と言われていた受けは、攻略が難しく見惚れるような将棋を指していました。個人的には自陣飛車を2枚打ち込んだ将棋が印象に残っています。

髪型

髪型が全く変わらないのが素敵です。昔、子供名人戦で勝負がついた後に子供に指導したら子供泣いてしまって、気を悪くしている先生の様子が印象的です。先生は何も悪くないし、さすがは名人(当時)と思いながらテレビを見ていました。

9藤井猛

藤井猛

引用元: Amazon

藤井システム

藤井システムに代表されるその序盤の発想力。素晴らしいです。

10橋本崇載

橋本崇載

引用元: Amazon

キャラが良い

将棋に興味をもったきっかけになった
棋士の一人です。
今は丸くなってしまった感じがしますが、はっしーのキャラは尖っていて最高です。
これからも将棋以外でもセンスを光らせて欲しいという期待を込めて2位に選択しました。

面白い

棋士が堅苦しい存在ではないと分からせてくれた。

とし

としさん

2位に評価

眼力

眼力が凄く戦術が見ていて楽しいです。

11大山康晴

大山康晴

引用元: Amazon

将棋といえば大山 康晴と言われていた時代がある。

大山 康晴は羽生善治が登場するまでは、将棋界を君臨していた。当時の5大タイトルを何度も独占し、他の騎士を寄せ付けない実力の持ち主であった、粘り強くなかなか負けないところは今の棋士に居ないタイプであった。

papizou

papizouさん

5位に評価

羽生さんや藤井さんも凄いが、まだまだ大山康晴永世名人には敵わない。

昭和の大名人。五つの永世称号も持つ。60歳を過ぎて尚A級で戦い、名人戦挑戦者にもなる。現役のまま癌で亡くなる。とにかく強かった。記録も凄い、記憶にも残る棋士。

12木村一基

木村一基

引用元: Amazon

木村 一基(きむら かずき、1973年6月23日 - )は、将棋棋士。佐瀬勇次名誉九段門下。棋士番号は222。千葉県四街道市出身。私立昭和学院秀英高校出身。王位1期、竜王戦1組通算10期、順位戦A級通算5期。

がんばれ中年の星!

7度目の挑戦で悲願のタイトルを獲得した苦労人です。

千駄ヶ谷の受け師と呼ばれるほど受け将棋を得意とされていますが、踏み込むべきところは鋭く踏み込む強さも兼ね備えている印象です。

そして、木村さんの魅力は、何といってもその語り口、話のうまさではないでしょうか?

特に解説名人と呼ばれるほど、解説者として登場した時は、話の面白さ、解説のわかりやすさについ引き込まれてしまいますね。

テンポ良く飛び出す軽口や冗談に、ついつい笑ってしまいます。

初の防衛戦では、最年少棋士藤井七段の挑戦を受けます。

個人的に頑張っているおじさんは応援したくなってしまうので、“おじさん”の底力に期待したいと思います。

えすと

将棋マイスター

えすとさん

3位に評価

雑草魂

苦労人なので応援したくなる魅力があります。

13深浦康市

深浦康市

引用元: Amazon

人柄

温かい人柄がテレビから伝わってきます。先日、タイトル戦の立会人を務めてましたが、abemaTVでおやつを食べながら実況していましたが、先生にそんなことさせるんじゃないと思いながらも、おやつの実況を続ける先生のおちゃめっぷりに笑わせて頂きました。

九州男子の粘り強さ

九州出身なのもありますが、とにかく粘り強いところが見習いたいところです

しん

しんさん

4位に評価

14永瀬拓矢

永瀬拓矢

引用元: Amazon

愛着がある

優しいそうで眼鏡をかけた知的な感じが好きです

ハゲ

ハゲさん

4位に評価

15佐藤天彦

佐藤天彦

引用元: Amazon

貴族

リップクリームを唇に塗ってから投了したシーンが印象的でした。

とし

としさん

5位に評価

17升田幸三

升田幸三

引用元: Amazon

解決力が規格外

ヤクザが先生の家に押し入ったとき、真剣を二つ持ってきてヤクザに真剣をわたし、これで決着をつけようと言ったところヤクザが逃げた
など力道山も頭が上がらないエピソードなど色々規格外で凄い。

19清水市代

清水市代

引用元: Amazon

ザ・クイーン

女性でタイトル獲得している方で有名というのもありますが、笑顔が素敵です。

20佐藤紳哉

佐藤紳哉

公式動画: Youtube

まさかの

この方も将棋に興味をもったきっかけの一人です。
まさかのカツラをカミングアウトしてしまうとは思いませんでした。
カツラキャラですが、意外に将棋も強いので、本業でもしっかり頑張ってほしいという気持ちを込めて3位に選択しました。

21位~30位を見る

運営からひとこと

ベテランから若手まで、みんなに愛されるプロ棋士が集う「歴代プロ棋士人気ランキング」!このほかにも「女流棋士ランキング」や「将棋漫画ランキング」など、将棋好きにおすすめのランキングを公開しています。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

このランキングに関連しているタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1羽生善治

    羽生善治

  2. 2佐藤康光

    佐藤康光

  3. 3木村一基

    木村一基

詳細を見る
えすと

将棋マイスター

えすとさんの評価


8
  1. 1加藤一二三

    加藤一二三

  2. 2藤井聡太

    藤井聡太

  3. 3木村一基

    木村一基

詳細を見る
ネッス

ネッスさんの評価


1
  1. 1藤井聡太

    藤井聡太

  2. 2橋本崇載

    橋本崇載

  3. 3佐藤紳哉

    佐藤紳哉

  4. 4森内俊之

    森内俊之

詳細を見る
まるく

まるくさんの評価


0
  1. 1藤井聡太

    藤井聡太

  2. 2羽生善治

    羽生善治

  3. 3谷川浩司

    谷川浩司

詳細を見る
bu

buさんの評価


0
  1. 1深浦康市

    深浦康市

  2. 2森内俊之

    森内俊之

  3. 3佐藤康光

    佐藤康光

  4. 4升田幸三

    升田幸三

詳細を見る
げろげろ

げろげろさんの評価


0
  1. 1羽生善治

    羽生善治

  2. 2加藤一二三

    加藤一二三

  3. 3藤井聡太

    藤井聡太

  4. 4永瀬拓矢

    永瀬拓矢

詳細を見る
ハゲ

ハゲさんの評価


0
  1. 1羽生善治

    羽生善治

  2. 2藤井聡太

    藤井聡太

  3. 3佐藤天彦

    佐藤天彦

詳細を見る
みこ

みこさんの評価


0
  1. 1藤井聡太

    藤井聡太

  2. 2羽生善治

    羽生善治

  3. 3豊島将之

    豊島将之

詳細を見る
しょう

しょうさんの評価


0
  1. 1加藤一二三

    加藤一二三

  2. 2藤井聡太

    藤井聡太

  3. 3羽生善治

    羽生善治

詳細を見る
skm93

skm93さんの評価


0
  1. 1藤井聡太

    藤井聡太

  2. 2羽生善治

    羽生善治

  3. 3谷川浩司

    谷川浩司

  4. 4深浦康市

    深浦康市

詳細を見る
しん

しんさんの評価


0
  1. 1大山康晴

    大山康晴

  2. 2谷川浩司

    谷川浩司

  3. 3羽生善治

    羽生善治

  4. 4藤井聡太

    藤井聡太

詳細を見る
  1. 1藤井聡太

    藤井聡太

  2. 2羽生善治

    羽生善治

  3. 3加藤一二三

    加藤一二三

  4. 4渡辺明

    渡辺明

詳細を見る
toufu

toufuさんの評価


0
  1. 1羽生善治

    羽生善治

  2. 2清水市代

    清水市代

  3. 3藤井聡太

    藤井聡太

  4. 4豊島将之

    豊島将之

詳細を見る
  1. 1藤井聡太

    藤井聡太

  2. 2羽生善治

    羽生善治

  3. 3佐藤康光

    佐藤康光

  4. 4豊島将之

    豊島将之

詳細を見る
ちー

ちーさんの評価


0
  1. 1羽生善治

    羽生善治

  2. 2橋本崇載

    橋本崇載

  3. 3藤井聡太

    藤井聡太

  4. 4加藤一二三

    加藤一二三

詳細を見る
とし

としさんの評価


0
  1. 1羽生善治

    羽生善治

  2. 2谷川浩司

    谷川浩司

  3. 3藤井猛

    藤井猛

  4. 4久保利明

    久保利明

詳細を見る
やまや

やまやさんの評価


0
  1. 1藤井聡太

    藤井聡太

  2. 2渡辺明

    渡辺明

  3. 3羽生善治

    羽生善治

  4. 4谷川浩司

    谷川浩司

詳細を見る
  1. 1加藤一二三

    加藤一二三

  2. 2羽生善治

    羽生善治

  3. 3藤井聡太

    藤井聡太

  4. 4渡辺明

    渡辺明

詳細を見る
ハヤト

ハヤトさんの評価


0
  1. 1加藤一二三

    加藤一二三

  2. 2藤井聡太

    藤井聡太

  3. 3羽生善治

    羽生善治

  4. 4谷川浩司

    谷川浩司

詳細を見る
コンドル

コンドルさんの評価


0
  1. 1羽生善治

    羽生善治

  2. 2佐藤康光

    佐藤康光

  3. 3森内俊之

    森内俊之

  4. 4大山康晴

    大山康晴

詳細を見る
ベスパ

ベスパさんの評価


0
次の20人を見る

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

ページ内ジャンプ