みんなのランキング

浅野忠信出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

バトルシップ(2012年)ルパン三世(映画)私の男(2013年)47RONIN御法度

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数17
投票参加者数20
投票数31

みんなの投票で「浅野忠信出演の人気映画ランキング」を決定!男の色気を漂わせ、圧倒的な存在感を放つ個性派俳優・浅野忠信。リアリティーを感じさせる高い演技力を武器に、数多くのヒット作に出演しています。CHARAとの共演で話題を呼んだ名作『PiCNiC』や、独特の世界観でコアなファンを生んだ『鮫肌男と桃尻女』、大林宣彦監督の遺作となった『海辺の映画館―キネマの玉手箱』など、注目作が大集結!あなたがおすすめする浅野忠信出演の映画作品を教えてください!

最終更新日: 2022/03/15

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1私の男(2013年)

私の男(2013年)

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間129分
監督熊切和嘉
メインキャスト浅野忠信(腐野淳悟)、二階堂ふみ(腐野花)、モロ師岡(田岡)、河井青葉(大塩小町)、三浦貴大(大輔)、高良健吾(尾崎美郎)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.all-balihotels.net/ja/watashi-no-otokocom/

もっと見る

娘に依存し落ちぶれていくところにひきこまれる

二階堂ふみさん演じる娘と関係を持ち、共依存していく関係がドロドロしながらも浅野さんが演じると美しさも感じました。娘が成長するにつれて自分から離れていくと同時にどんどん落ちぶれてしまうところもどうしようもないなと思いましたが、感じる寂しさも痛いほど伝わってくる演技でした。

無印お花さん

1位に評価

報告

色気があるおじさん役

ものすごくリアルで田舎の方はありそうでなさそうなそんな現実感ありそうな男女の映画だ。
浅野忠信さん演じる役もすごく色気のあるおじさんという印象で(それが強い)、個人的にこんなおじさんが街にいたらそれは好きになるわ、と思う。

ちあきまんちょこ☆さん

1位に評価

報告

映画の内容とリンクしてとにかく色っぽい。

浅野忠信の映画で一番印象に残っている。主演の二階堂ふみも撮影当時16歳というのも驚いた。
私の中では浅野忠信は爽やかな格好いい大人の男性のイメージだったのが、一人の男が暗闇に落ちていく姿にリアリティを感じた。

ゴマ塩さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

2ルパン三世(映画)

ルパン三世(映画)

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間133分
監督北村龍平
メインキャスト小栗旬(ルパン三世)、玉山鉄二(次元大介)、綾野剛(石川五ェ門)、黒木メイサ(峰不二子)、浅野忠信(銭形警部)ほか
主題歌・挿入歌TRICK ATTACK -Theme of Lupin The Third- / 布袋寅泰
公式サイト-

もっと見る

関連するランキング

演技に男気があり、のめり込んだ。

浅野さんの演技はどこか奥が深く、オーラがあるような感じがあるので、銭形にマッチしていると感じた。

ペイタ♡さん

1位に評価

報告

はまり役だった。

小栗旬演じるルパン三世との掛け合いがとても面白かったです。銭形ははまり役だったかと。

おっくんさん

1位に評価

報告

ちょっと惜しいような…

うーん…銭形…
やはりアニメの実写化は難易度高いかな

出生の秘密さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

347RONIN

47RONIN

引用元: Amazon

『47RONIN』(フォーティーセブン・ローニン、原題:47 Ronin)は、2013年公開のアメリカ合衆国のファンタジー・アドベンチャー映画である。忠臣蔵をモチーフとし、四十七士にキアヌ・リーブス演じる架空の人物であるカイが参加する等の独自の要素が加えられたオリジナルストーリーとなっている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

セクシーな吉良上野介役がたまらない!

ストーリーは多くの日本人が知っている忠臣蔵。これをハリウッドがリメイクしたのが本作品!
日本人なら考えつかない奇抜なアイデアでアメリカナイズされており、もう時代劇というよりファンタジーアクションアドベンチャー!賛否両論あるけど、割とよくできた映画だと思う。
浅野さんは浪人たちの仇、吉良上野介役。彼のセクシーでミステリアスな雰囲気と映画のファンタジーな世界観がマッチしている、ファンにはたまらない作品!クセのある役もしっかりとモノにして演じきるところは本当にウデのある役者のなせる技だと思う。
全編通して衣装も鮮やかで素晴らしい。アメリカ人が思う日本の衣装って感じで興味深い。

今年から来年を意識しているさん

1位に評価

報告

さすがの殺陣

忠臣蔵をモチーフにしたハリウッド映画ですが、実際には出てこない人物・設定で、完全なファンタジー。見どころはなんと言っても真田博之と浅野忠信との一騎打ち。浅野忠信の悪役は本当に憎々しい。キアヌ・リーブスと柴崎コウがメインキャラクターだが、どちらも本家の忠臣蔵には出てこないので、忠臣蔵ファンには受けがよくないようだが、全くの別物と思って楽しむべき。

茶子さん

1位に評価

報告

4バトルシップ(2012年)

バトルシップ(2012年)

引用元: Amazon

『バトルシップ』(Battleship)は、2012年のアメリカ映画(SF映画)である。ハズブロ社が販売している同名のボードゲームを題材としている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

主人公と力を合わせてエイリアンに立ち向かう姿がカッコいい!

初めは憎まれ役のような感じで登場しますが、その後主人公と力を合わせて地球を救うためにエイリアンに立ち向かう姿がカッコいい!ハリウッド映画でこんなに堂々とした日本人俳優の演技が見られるなんてすごく嬉しかったです。そして演技も英語もとっても上手!

わむさん

1位に評価

報告

主人公のライバルポジションがストレート

映画自体ツッコミ所が満載でネタ方面で話題になることも多いのですが(笑)。
本作における浅野さんの役柄は最初は主人公と対立するものの、危機の中で友情が芽生えていくライバルキャラのテンプレ的な立ち位置。

Shinua0544さん

1位に評価

報告

5御法度

御法度

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間100分
監督大島渚
メインキャストビートたけし(土方歳三)、松田龍平(加納惣三郎)、武田真治(沖田総司)、浅野忠信(田代彪蔵)、崔洋一(近藤勇)ほか
主題歌・挿入歌Gohatto(Piano Version) / 坂本龍
公式サイト-

もっと見る

優しさの陰にある妖しさ

浅野さん演じる田代彪蔵は、一見如何にも痩せ浪人といった風貌を持ち、新選組隊士とは思えない柔らかな表情を浮かべながらも、その実男色趣味があるという役どころ。

無垢な新入隊士・加納惣三郎を、将来彼を破滅させるホモセクシャルの世界へと導き溺れさせるのですが、優しさと妖しさが同居する巧みな演技で見事にこなしており、素晴らしかったです。

現無Bさん

1位に評価

報告

6沈黙 -サイレンス-

沈黙 -サイレンス-

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間162分
監督マーティン・スコセッシ
メインキャストアンドリュー・ガーフィールド(セバスチャン・ロドリゴ神父)、アダム・ドライヴァー(フランシス・ガルペ神父)、浅野忠信(通辞)、窪塚洋介(キチジロー)、イッセー尾形(井上筑後守 )ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://chinmoku.jp/

もっと見る

浅野忠信さん演じる通辞役が原作通りだった

舞台は江戸時代初期の長崎です。先に長崎へ行った宣教師が日本で拷問にかけられ棄教した事実を明らかにするために宣教師が長崎にやってきます。結局その宣教師も囚われてしまうのですが、その長崎の奉行の通辞役を浅野忠信さんが演じています。言葉が通じない国の人間と流暢に会話をする浅野忠信さん、まさにハリウッド俳優です。

そういう役だからと言えばそれまでなんですが、江戸時代初期に異国が話せるだけでインテリですよね。ピシッと髷を結って綺麗な着物に身を包み優しいのか厳しいのか主人公に現実を突き付ける役どころは生唾ものです。ボロボロの衣服を見にまとって信[続きを読む]

カム子さん

1位に評価

報告

7清須会議

清須会議

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間138分
監督三谷幸喜
メインキャスト役所広司(柴田勝家)、大泉洋(羽柴秀吉)、小日向文世(丹羽長秀)、佐藤浩市(池田恒興)、妻夫木聡(織田信雄)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

多くのスターの中でも存在感ある演技力

浅野忠信さんは、前田利家という柴田勝家と豊臣秀吉の両方のどちらにも縁があり、両者の対立にどちらに味方すべきか悩める武将の役でした。
多くの主役級の俳優が多数出演している中で、浅野さんの演技は存在感がありました。

ららこぱんださん

1位に評価

報告

8スワロウテイル

スワロウテイル

引用元: Amazon

『スワロウテイル』は、1996年9月14日に公開された岩井俊二監督の日本映画。 主演は三上博史、CHARA、伊藤歩。架空の歴史をたどった日本にある街を舞台に移民達を描いた作品で、登場人物達が日本語、英語、中国語(そして、それらを混ぜた言語)を話す無国籍風な世界観となっている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

世界観がよかったです

元奥様のCHARAさんが主演を務めている映画。私はそもそも岩井俊二さんの作品が好きになったきっかけがこの映画でした。はじめて見たときは、意味がほとんどわからずみました。ただ、エンディング曲のYENTOWNBANDのスワロウテイルバタフライを聞き、もう一度最初から映画を見ようと思って何度も映画をみました。

ちなみに浅野忠信さんは驚くほどちょい役で出演しています。

ちょうさん

1位に評価

報告

9新宿スワンII

新宿スワンII

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間133分
監督園子温
メインキャスト綾野剛(白鳥龍彦)、浅野忠信(滝マサキ)、伊勢谷友介(真虎)、深水元基(洋介)、金子ノブアキ(葉山豊)ほか
主題歌・挿入歌Dead End in Tokyo / MAN WITH A MISSION
公式サイトhttp://ss-2.jp/

もっと見る

怖さのある演技

この映画の見どころは、浅野忠信さん演じる滝正樹の怖さだ。映画を盛り上げる為に滝正樹と言うのは非常に重要人物だったと思う。ある意味主人公の役よりも目立っていた。。

KKOOさん

1位に評価

報告

ラスボス

圧倒的ラスボス。凶器をはらんだ浅野忠信の演技、嫌いじゃない。ただ、原作の漫画を読んでいなかったから見ることができた気もする。

横山縦川さん

1位に評価

報告

斬浅野忠信の音楽家としてのリアルな側面を知ることができる映画である。

この映画はまずタイトルからして目を引く。「エリ・エリ・レマ・サバクタニ」=「神よ、何故、我を見捨てたもうや」。キリスト処刑前の言葉であると言われる。舞台は発症すれば自ら命を絶つ奇病が蔓延してる世界。その奇病による死を避けると言われる音楽を奏でる二人の男を浅野忠信と中原昌也が演じている。音楽と言ってもそれは全く無軌道で暴力的なノイズであり、一般に理解される音楽ではない。この男優二人は現実でも同様のノイズを奏でる音楽家として世界的に有名であり、実はこのノイズ・ミュージック、日本のお家芸として世界から注目されてもいる。現実のノイズ演奏家であ[続きを読む]

OPさん

1位に評価

報告

12鮫肌男と桃尻女

鮫肌男と桃尻女

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間107分
監督石井克人
メインキャスト浅野忠信(鮫肌黒男)、小日向しえ(桃尻トシコ)、岸部一徳(田抜政二)、真行寺君枝(フクダミツコ)、高杉亘(反町)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

原作を超えたかっこよさ

漫画から実写映画になると知った時に、世界観は大丈夫なのかと心配になったのですが、主役の浅野さんがはまり役で、当時映画館へ数回観に行きました。

スピード感もあるし、脇役のみなさんも本当に素敵!

甘いの大好きさん

1位に評価

報告

16母と暮せば

母と暮せば

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間130分
監督山田洋次
メインキャスト吉永小百合(福原伸子)、二宮和也(福原浩二)、黒木華(佐多町子)、加藤健一(上海のおじさん)、浅野忠信(黒田)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

17座頭市(2003)

座頭市(2003)

引用元: Amazon

制作年2003年
上映時間115分
監督北野武
メインキャストビートたけし(市)、浅野忠信(服部源之助)、夏川結衣(おしの)、大楠道代(おうめ)、大家由祐子(おきぬ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

哀しき一流の侍の末路が渋いです。

妻の療養費のために用心棒として人斬りとして彷徨う侍である服部源之助を浅野忠信が演じてます。北野武さんの座頭市との対面シーンや対決シーン、殺陣のシーンでもかっこよく哀愁漂う風貌とアクションで良かったです。

何度目のビー玉かさん

1位に評価

報告

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

浅野忠信の出演作は何位にランクイン?

面白い映画ランキング

面白い邦画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2022年版

浅野忠信の人気ドラマもチェック!

浅野忠信出演ドラマランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ