みんなのランキング

【人気投票 1~29位】東京スカパラダイスオーケストラ人気曲ランキング!みんながおすすめする名曲は?

サファイアの星 / 東京スカパラダイスオーケストラ美しく燃える森 / 東京スカパラダイスオーケストラカナリヤ鳴く空 / 東京スカパラダイスオーケストラ銀河と迷路 / 東京スカパラダイスオーケストラParadise Has No Border  / 東京スカパラダイスオーケストラ

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数29
投票参加者数212
投票数259

みんなの投票で「東京スカパラダイスオーケストラ人気曲ランキング」を決定します!1985年から30年以上にわたって活動しているバンド・東京スカパラダイスオーケストラ。「スカ」というジャマイカ生まれの音楽をベースにした、独自の音楽で多くの人々を魅了してきました。デビューシングルの『MONSTER ROCK』や、スカパラ初の歌モノとなった『めくれたオレンジ』は何位にランクイン?全シングル・アルバム曲のなかで、あなたのおすすめするスカパラの名曲を教えてください!

最終更新日: 2022/08/13

ランキングの前に

1分でわかる「東京スカパラダイスオーケストラ」

スカをベースにした音楽で30年以上にわたって活躍

1985年に結成されたバンド・東京スカパラダイスオーケストラ。「スカ」というジャマイカ生まれの音楽をベースにした楽曲を特徴としています。1989年に、アルバム『東京スカパラダイスオーケストラ』(通称“黄色いアナログ”)でデビュー。楽器演奏をメインとしたインストゥルメンタルバンドとして地位を確立していきました。そして、2000年代からはボーカルをいれた楽曲にも挑戦。2002年にリリースしたアルバム『Stompin’ On DOWN BEAT ALLEY』でヒットも記録しています。以降も、幾度となるメンバーチェンジを重ねながら、30年以上にわたってアーティスト活動を継続。2019年にはメキシコ最大の音楽アワード「ラス・ルナス・デル・アウディトリオ」でベストパフォーマンス賞を受賞する快挙も成し遂げました。

東京スカパラダイスオーケストラの代表的な楽曲

「スカ」をベースにアレンジした独自の音楽路線で、長きにわたって人々を熱狂させてきたスカパラ。デビューシングルの『MONSTER ROCK』(1990年)や、初めて男性シンガーを迎え入れた歌モノ3部作『めくれたオレンジ』(2001年)、『カナリア鳴く空』(同年)、『美しく燃える森』(2002年)など、多くの名曲を発表しています。

シングル一覧

            
発売年 曲名
1990年 MONSTER ROCK
1991年栄光へのカウントダウン
1991年ホールインワン
1995年 東京デラックス
1995年 WATERMELON
1996年 ROCK MONSTER STRIKES BACK
1998年 愛があるかい?
1998年 Dear My Sister
1999年 火の玉ジャイヴ
1999年 戦場に捧げるメロディー
2000年 フィルムメイカーズ・ブリード 〜頂上決戦〜
2001年 めくれたオレンジ
2001年 カナリヤ鳴く空
2002年 美しく燃える森
2003年 銀河と迷路
2003年 A Quick Drunkard
2004年 世界地図
2004年 STROKE OF FATE
2005年 追憶のライラック
2006年 サファイアの星
2006年 星降る夜に
2009年 KinouKyouAshita
2010年 流星とバラード
2011年 Break into the Light〜約束の帽子〜
2013年 閃光 feat. 10-FEET
2014年 流れゆく世界の中で feat. MONGOL800
2014年 Wake Up! feat. ASIAN KUNG-FU GENERATION
2015年 嘘をつく唇
2016年 道なき道、反骨の。feat.Ken Yokoyama
2016年 さよならホテル feat.Ken Yokoyama
2018年 ちえのわ feat.峯田和伸
2018年 明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次
2019年 リボン feat.桜井和寿

アルバム一覧

発売年 アルバム名
1990年 スカパラ登場
1991年 ワールド フェイマス
1993年 PIONEERS
1994年 FANTASIA
1995年 GRAND PRIX
1996年 トーキョー・ストラット
1998年 ARKESTRA
2000年 FULL-TENSION BEATERS
2002年 Stompin' On DOWN BEAT ALLEY
2003年 HIGH NUMBERS
2005年 ANSWER
2006年 WILD PEACE
2008年 Perfect Future
2009年 PARADISE BLUE
2010年 WORLD SKA SYMPHONY
2012年 Walkin'
2012年 欲望
2013年 Diamond In Your Heart
2014年 SKA ME FOREVER
2017年 Paradise Has NO BORDER
2018年 GLORIOUS
2019年 ツギハギカラフル

関連するおすすめのランキング

人気No.1の邦楽が決定!

邦楽・J-POPランキング

スカ曲ランキングはこちら!

スカ曲ランキング

人気アーティスト1位は誰?

アーティストランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「東京スカパラダイスオーケストラ」が発表したすべての楽曲に投票可能です。すべてのシングル・アルバム曲のなかから、あなたの好きな曲に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1カナリヤ鳴く空 / 東京スカパラダイスオーケストラ

カナリヤ鳴く空 / 東京スカパラダイスオーケストラ

引用元: Amazon

アーティスト東京スカパラダイスオーケストラ
作詞・作曲谷中敦 / NARGO
リリース2001年12月12月『カナリヤ鳴く空』
収録アルバム『TOKYO SKA TREASURES ~ベスト・オブ・東京スカパラダイスオーケストラ~』ほか
タイアップ映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』主題歌

もっと見る

チバユウスケの新たな側面

ミッシェルやバーズデイでもないようなジャズっぽい楽曲をチバがユウスケが歌っているのだが、これがまたオシャレでカッコいい。

報告

イントロ、アウトロの印象的なトランペットの音

スカパラらしい勢いのあるトランペットの音から始まりチバユウスケの嗄れた声と管楽器の絶妙なハーモニーがとても魅力的。
某バラエティ番組でも流れるイントロは皆んな聴いたことがあるはず。
一度フルで聴いたら忘れられない様な男臭くて印象的な曲。

塩化ナトリウムさん

1位に評価

報告

千葉のボーカルがかっこいい

スカパラの演奏にミッシェルガンエレファントのチバユウスケのコラボ曲です。しゃがれたチバのボーカルに刺激的な歌詞が合っていてとてもおしゃれな曲だと思います。スカパラの演奏に負けないチバの声量はさすがです。

エピソード989さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

妖しく香り立つような大人の色気に満ち溢れた曲!

20年も前の曲とは思えない、いつまでもリピート再生してしまう大人の色気を感じさせる曲。奥田民生の独特な、少し気だるげにも聴こえる、良い意味で力の抜けた歌い方が大人の恋愛を感じさせこの曲全体の雰囲気にドンピシャにはまっている。PVの色調を落とした映像も曲が持つ妖しさを惹き立てていて、男の色気とはこのことか!と思わせてくれる。

100歳100歳さん

1位に評価

報告

大人の渋さが格好良い

奥田民生は東京スカパラダイスオーケストラのメンバーなのではないかと思うほど馴染んでいた。歌の部分は奥田民生らしさが際立っており、間奏部分ではスカパラの演奏が際立っていた。曲だけを聞くのも良いが、全員がスーツを着こなしている様子は観ていて格好良い。

赤コーナーひじきさん

1位に評価

報告

爽快感

スカパラのかっこいい音に奥田民生の声がマッチしていてかなりかっこいいです。
森にテーマをあてながら爽快感を感じる歌詞が素晴らしいし、目を閉じながら聴くと森に迷い込んだような感覚になれるスカパラ史上最強曲だと思います。

イリオンさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

コラボではないスカパラの魅力が詰まった一曲

色々な人たちとコラボしている曲も好きだけど、銀河と迷路はスカパラのメンバーでボーカルやコーラスをしている一曲。

管楽器が多いからCDで聴いていると誰が歌っているんだろう?と思っていたが、ドラムの方がメインで歌っていて、ドラム叩きながら歌うって器用だなぁと思った。

キラキラしたいアラサーさん

1位に評価

報告

元気になれる!

アップテンポな曲調に様々な楽器のメロディーが入っていて、耳につきやすく、聴くと元気になります。松嶋菜々子さんと福山雅治さんのドラマも格好良くて素敵だったので、それも合わさって大好きな曲です!

とっちゃんママのパパさん

1位に評価

報告

ボーカルが印象的

ボーカルを務めたのはドラマーの茂木欣一。はっきり言って、歌は全く上手くなく声も良くはないが、サウンドとマッチして良い感じに仕上がっている。

薄汁さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

癖になる

やっぱりCHARAの歌ってハンパないわ。
この曲、バックミュージックで流れててもオシャレで良いんですよ。

報告

パワフルなバックバンドで聴くCHARAの世界観

「ねえ、まだ…」という歌い出しから、CHARAの歌声にピッタリなメルヘンな世界観の歌詞が展開されていきます。驚くべきことに、この歌詞を書いたのは谷中さんなんだよな。コラボするアーティストをしっかり輝かせるスキルとリスペクトをもっているからこんなに息が長いんだろうなあ。

サクサクチョコさん

1位に評価

報告

何度聴いても飽きないカッコよい曲

リズム感がノリノリのキリン「氷結」のCMで有名になったこの曲を、有名芸能人がコラボして参加することによって物凄いインパクトを醸し出したと思います。志村けんの三味線、さかなくんのサックス、高橋一生のハーモニカ、最近話題の浜野謙太のトロンボーン等々。この人、こんなこともできるんだ!という芸能人のかくし芸披露的な要素が最高です。

さとch@さん

1位に評価

報告

カッコよさ抜群!!

とにかくノリがよい曲。メンバーのソロパートもめちゃくちゃ格好いい。さかなクンのコラボや、志村けんさんの三味線でのコラボも素晴らしい。ピアノからはじまり、サビに向けて段々盛り上がっていく感じは、ぜひ生で聴いて欲しい。ライブで盛り上がる一曲。

商品部主任さん

1位に評価

報告

クールでかっこいい!

東京オリンピック2020閉会式でも演奏された曲で、とにかくかっこいいです。「キリン氷結」のCMソングに使用されていて、故志村けんさんや、さかなクンとのコラボレーションでも印象的です。

どろどろとした水さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

6めくれたオレンジ / 東京スカパラダイスオーケストラ

めくれたオレンジ / 東京スカパラダイスオーケストラ

引用元: Amazon

アーティスト東京スカパラダイスオーケストラ
作詞・作曲谷中敦 / 川上つよし
リリース2001年8月8日『めくれたオレンジ』
収録アルバム『THE LAST』
『BEST OF TOKYO SKA 1998-2007』
タイアップキリン 『チューハイ氷結果汁』 CMソング

もっと見る

スカパラとオリラブ田島のコラボが最高!

オリジナルラブの田島貴男をフューチャーしたこの曲は、今や定番になっているスカパラとボーカリストとのコラボシリーズのヒットの先駆け的な一曲だと思います。盛り上げ曲が多いスカパラですが、この曲は盛り上げと聴かせるメロディアスな部分の両方を持ったところが魅力です。

kmcさん

1位に評価

報告

大人な曲

スカパラのかっこよさと田島さんの声がマッチして最高にかっこいい曲です。
初めて聴いたときは高校生でしたが、単純にかっこいいなと思っていました。
年を重ねて改めて聴いてみると大人の男を感じて違ったかっこよさを感じられます。

イリオンさん

1位に評価

報告

かっこいいのよ

素敵なスーツでお洒落なおじさま達が10人ぐらいでセッションしてたらもうかっこいいのよ。
この曲は色んな意味でスカパラの傑作ですよ

報告

新たな毛色のライダー主題歌

「仮面ライダーセイバー」の主題歌でありゲストボーカルの洋平さんが所属しているAlexandrosのファンである事からこの曲を聴いて、ライダー自体の回が進むごとに曲とストーリーがリンクしてきた。また、人には誰しも心の中に英雄がいてその中の知恵と勇気で人生や未来を作っていける。そして、誰もが自分だけでなく誰かの物語を作ったり、その一部になっていくというような歌詞に勇気が出た。

あららだーさん

1位に評価

報告

当代随一の喜劇役者を迎えた、今の日本を明るくする曲

PVを観ながら聴くと、より楽しめる1曲。<喜劇役者>という肩書を堂々と使える数少ない役者ではないかと思われるムロツヨシをボーカルに迎えたことで、「歴史は繰り返してる 最後めでたしめでたし」「何があって 最後は、めでたし、めでたし。」この歌詞がより胸に響く。一緒に踊りたくなるし、歌えば笑顔になれる、元気をくれること間違いなしの1曲。

100歳100歳さん

1位に評価

報告

聞いていてウキウキできる、最高の曲

管楽器の演奏が聞いていて楽しく、ムロさんの明るく元気な歌声も相まってとても心躍る曲。
歌詞の「強くなれない時でも楽しくやれる筈です」というのが、強くなくたって楽しければいいんだという気持ちにさせてくれました。
元気がないときに聞いていつも元気がもらえ、まさに「めでたし」といった感じです。

にょろにょろのニョロさん

1位に評価

報告

バンド対バンド

ゲストボーカルならぬゲストバンドとして10-FEETを迎えた本作、ラップありのドラムセッションありのワクワクする内容でした。

報告

テトリスでお馴染み

スカパラはいち早くこの曲を扱ってますよね。ロシア民謡とかだったと思いますが、こういう曲めっちゃスカパラ 嵌ります。

報告

誰とでも盛り上がれる

誰もがノリノリになれる曲調です。モンキーダンスで狂ったように踊れば、心も体も解放!間奏ではみんなでジャンプ!老若男女問わず、いつでもどこでも誰とでも盛り上がれる、この曲が大好きです。

さとch@さん

1位に評価

報告

スカパラ の原点的な曲

キャラバンというジャズの名曲をスカアレンジ。インディーズの頃から演奏していた曲で、スカパラというバンドのコンセプトがこの曲からわかります。

報告

ロックバンドで無い甲本ヒロトが聴けた

甲本ヒロトとのコラボ曲。歌詞はブルーハーツなどの甲本ヒロトのバンドの雰囲気を重視している。普段パンクロックを歌う甲本ヒロトをスカで聴くことが出来る貴重な曲。甲本ヒロトの良さを十二分に発揮させるスカパラの演奏に良さを感じた。

赤コーナーひじきさん

1位に評価

報告

普通の人達っぽいルックスのバンドが聴かせれば、東京スカパラダイスオーケストラを知らない人を引っ張り込む確率がとにかく高い。

ジャズ風の伴奏がCMのテーマ曲の様に自然に流れ過ぎるので、聴いたものがこれは一体何だろうと先ず楽曲を聞いてみた事は多い筈だ。これが老若男女別の好き嫌い評が緩いと感じた程試聴者の幅は広く、しかしこれは数々のヒット曲をしっかり生み出した。何気に曲を聴いた者を難しい論表はともかく引っ張り込むのだった。それがシンプルに現れる曲として世界地図は聴けば分かる程、世界に空間を広げないでも曲を聴く者室内空間に引っ張り込みテーブルに広げた世界地図を聴き手に指し示すかの様に悲しい思い出までも繋げた世界地図を意思の疎通に望みだすのであった。これがなかなか素[続きを読む]

マガジンガZさん

1位に評価

報告

疾走

横山健がゲストヴォーカルの一曲。己の正義に正直でカッコつけて突っ走って、ボロボロになって立ち上がって。そんな横山健の音楽人生をスカパラフィルターで仕上げた一曲。歌は下手だし、横山健のギターはテクニカルではない。でも、そんなことをぶち壊してしまう、裸の自分で疾走している横山健のミュージシャンとしての背中を感じる一曲。ゲストボーカルの人生に寄り添って曲を作るスカパラ渾身のノンフィクション小説のようです。

年下のおじいいさんさん

1位に評価

報告

古き良き雰囲気

片平里奈とのコラボ曲。曲調は70年代のような雰囲気がした。セリフ部分などもあり、雰囲気が良い。イントロ部分から引き込まれるような曲調だった。ブルースを聴いている気分になる曲で、片平里奈の別の一面も見えた気がした。

赤コーナーひじきさん

1位に評価

報告

スカパラはこんなバンド

この曲聴いてスカパラ もう一皮剥けたんじゃない?と生意気にも感じました。

報告

21

21位~29位を見る

ランキング結果一覧

東京スカパラダイスオーケストラの曲ランキング

21位~29位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

人気No.1に輝いた邦楽は?

邦楽・J-POPランキング

時代を彩った名曲をチェック!

懐メロランキング

平成の名曲ランキング

思わず歌いたくなるこちらも必見!

CMソングランキング

カラオケの定番曲ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ