みんなのランキング

トム・ハンクス出演の人気映画ランキング!みんなのおすすめ作品は?

フィラデルフィアグリーンマイルフォレスト・ガンプ/一期一会ターミナルキャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数28
投票参加者数56
投票数172

サービス精神旺盛でハリウッドNo.1のナイスガイとの呼び声が高いトム・ハンクス。俳優としてだけでなく、映画監督やプロデューサー、脚本家に小説家など多彩な才能を発揮しています。今回は『トム・ハンクス出演の人気映画ランキング』をみんなの投票で決定!実際の事件を基にし、エイズとゲイへの偏見と差別に対する闘いを描いた『フィラデルフィア』や不朽の名作『フォレスト・ガンプ』、第2次世界大戦を題材にした『プライベート・ライアン』など多くの名作があるなか1位に輝く作品とは!?あなたがおすすめの映画も教えてください!

最終更新日: 2022/01/23

ランキングの前に

ランキングの前に…1分でわかる「トム・ハンクス」

トム・ハンクス初のアカデミー賞受賞映画は『プライベート・ライアン』

トム・ハンクスは、1956年7月9日生まれ、アメリカ・カリフォルニア州出身。24歳のときにスリラー映画『血ぬられた花嫁』で映画デビューを果たします。以後、エイズ差別にスポットを当てた『フィラデルフィア』(1993年)や心あたたまるヒューマンドラマ『フォレスト・ガンプ』(1994年)、第二次世界大戦中のアメリカ兵士を描いた『プライベート・ライアン』(1998年)など、数々の名作に出演。なかでもフィラデルフィアは、トムが初めてアカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した記念すべき作品となっています。

人柄でもファンを虜にするトム・ハンクス

デビュー当初はコメディ映画に多く出演し、若手コメディアンとして人気を博していたトム・ハンクス。人柄も陽気なことで知られています。訪れた日本の飲食店で隣の席のサラリーマンたちと写真を撮ったり、ニューヨークの公園をジョギング中、写真撮影をしていた新郎新婦と遭遇したトムは自ら近づき3ショットのサービスをしたりと、手厚すぎるファンサービスが話題になっています。

関連するおすすめのランキング

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

面白い映画ランキング

面白い洋画ランキング

ユーザーのバッジについて

トム・ハンクス出演の映画を全作品観たことがある。

トム・ハンクス出演の映画を30作品以上観たことがある。

トム・ハンクス出演の映画を10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1フォレスト・ガンプ/一期一会

フォレスト・ガンプ/一期一会

引用元: Amazon

制作年1994年
上映時間144分
監督ロバート・ゼメキス
メインキャストトム・ハンクス(フォレスト・ガンプ)、サリー・フィールド(ミセス・ガンプ)、ロビン・ライト(ジェニー・カラン)、ゲイリー・シニーズ(ダン・テイラー)、ミケルティ・ウィリアムソン(バッバ・ブルー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:配信中

もっと見る

ちょっとコメディチック?な感動作品

群を抜いて誠実な性格と俊足が特徴の不思議な青年、フォレストガンプの生涯を描いヒューマンドラマ。ちょっとコメディチックな感動作品。観たあと、前向きに生きようと思う映画だ。猛ダッシュするトム・ハンクスがいい感じ。

TARS

TARSさん

2位に評価

報告

真っ直ぐに生きていれば良いことある

他の人と少し違い、不器用な所も多いフォレスト(主人公)が、それでも純真な心で真っ直ぐに生きるのが魅力的です。波乱万丈、様々なことが起きるフォレストの人生を軸に、コミカルな要素や、アメリカの歴史なども描かれている所が、ただ〝良い話〟というだけではなく面白いです。中には、辛い出来事もありますが、いつも優しく前向きなフォレストの視点で見ることで、気持ちが重くなり過ぎないのも、この映画のよい所です。人生は何が起こるか分からないけれど、信じた道を真っ直ぐに生きれば、良いこともあるかもしれないと思わせてくれる映画です。なにより、そうだったら良いなぁーと思うので一位に選びました。

報告

Run! フォレスト、ラン!

「フィラデルフィア」に続き、2年連続でトムハンクスがアカデミー主演男優賞を受賞するという快挙を成し遂げた作品。

トムの演技力、特にフォレストの表情が素晴らしく、懸命に走っているときや、純粋無垢な表情は完全にフォレストが憑依しており感動した。
また、そんな彼とは相対する俗っぽさを演じていた取り巻く役者陣も素晴らしかった。

報告
コメントをもっと読む

2グリーンマイル

グリーンマイル

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間188分
監督フランク・ダラボン
メインキャストトム・ハンクス(ポール・エッジコム)、デヴィッド・モース(ブルータス・”ブルータル”・ハウエル)、ボニー・ハント(ジャン・エッジコム)、マイケル・クラーク・ダンカン(ジョン・コーフィ)、ジェームズ・クロムウェル(ハル・ムアーズ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:なし

もっと見る

名作中の名作

私が個人的に好きな映画ということもありますが、名作映画のひとつです。トム・ハンクスは刑務所の看守役ですが、無実の死刑囚の一人と心を通わせることになります。彼の佇まいは看守役ぴったりで後輩看守たちから慕われる感じが彼の人柄のよさを表していると思います。

May

Mayさん

1位に評価

報告

ヒューマンドラマの傑作

ヒューマンドラマジャンルの映画であれば、1位2位をあらわすほどの言わずとしれた名作。トム・ハンクスは、刑務所の看守役。無実の罪で捉えられた不思議な能力をもつ死刑囚との交流を描いており、いつ観ても心にじんわりと来るものがある。感動作品。

TARS

TARSさん

1位に評価

報告

こんな悲しい物語あってたまるか

この名作を知らない人はいないと思うくらい有名で名の知れた作品。
初めて観たのは高校の授業中で、今思うと凄いものを観せてくるなと思う。
改めて見返すとまぁ、トム・ハンクスが若い!笑
個人的には真犯人役のサム・ロックウェルも大好きなのですが、彼もスリー・ビルボードで日の目を浴びましたね。おめでたい。

報告
コメントをもっと読む

3ターミナル

ターミナル

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間129分
監督スティーブン・スピルバーグ
メインキャストトム・ハンクス(ビクター・ナボルスキー)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(アメリア・ウォーレン)、スタンリー・トゥッチ(フランク・ディクソン)、バリー・シャバカ・ヘンリー(レイ・サーマン)、シャイ・マクブライド(ジョー・マルロイ)、ディエゴ・ルナ(エンリケ・クルズ)、ゾーイ・サルダナ(ドロレス・トーレス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

人とのつながり、そして優しさ。

スピルバーグ、もっとこういう映画を作ってくれ!笑
実際こんなことがあったらまじで炎上だと思うけど、優しい主人公に優しい人たちで回っていて優しい世界な映画(一部本当に優しくない人もいるが)。
ビクターが真面目すぎて本当にかわいい。まじめほっとけないかわいい。
トム・ハンクスの演じた役でも上位に好きです。

報告

演技力がよくわかる作品

ターミナルは空港に閉じ込められ入国も出国も出来なくなってしまった主人公の話です。トム・ハンクスが演じる主人公は言葉も通じない異国の空港で閉じ込められ生活していきます。役柄的に冒頭は言葉が使えず、表情や動きだけで演技をするのですが、本当に上手いとしか言いようがありません。コメディ寄りの演技ですが全くわざとらしくなく自然に見えるところがいいです。

報告

空港での生活とは?

ビザの関係で空港から出られなくなってしまった男性をトム・ハンクスが演じます。言葉もわからない中で空港でお金を得たり、友達を作っていく姿にたくましさを感じます。彼はなぜかどこかに取り残される映画が結構多いのですが、その代表作ともいえます。

May

Mayさん

3位に評価

報告
コメントをもっと読む

4フィラデルフィア

フィラデルフィア

引用元: Amazon

制作年1993年
上映時間125分
監督ジョナサン・デミ
メインキャストトム・ハンクス(アンドリュー・ベケット)、デンゼル・ワシントン(ジョー・ミラー)、アントニオ・バンデラス(ミゲール・アルバレス)、ジェーソン・ロバーツ(チャールズ・ウィラー)、メアリー・スティーンバーゲン(ベリンダ・コニーン)ほか
主題歌・挿入歌ストリーツ・オブ・フィラデルフィア / ブルース・スプリングスティーン
公式サイト-

もっと見る

トム、初オスカー受賞作!

1993年に公開されトム・ハンクスが最初のオスカーを受賞した作品。
今から25年以上前、同性愛やエイズに対して偏見、差別が色濃く存在していた社会に一石を投じた社会派ドラマです。
映画全体を流れる静かな、しかし底に滾る熱い思いを感じさせる作りです。そして何より、実際に減量をし病に蝕まれていく中で生きたいと願う主人公を演じたトムが俳優人生をかけたといっても過言ではない演技力に引き込まれ、観る者に訴えかけてくる映画です。そのほかの俳優陣、音楽、映像、すべてにおいて見どころ満載の映画です。

報告

差別に立ち向かう弁護士二人

まだまだ、エイズ感染者や同性愛者への偏見、差別が根強い時代の話。今でも、差別はありますが、ここまで酷い時代があったのだと知り、正直ショックな気持ちでした。同時に私もまだまだ、この問題に対しての理解が浅いなと感じました。作中でエイズ感染者であるトム・ハンクスの弁護をする黒人弁護士(デンゼル・ワシントン)も、はじめは彼に嫌悪感を示していたことからも、差別の大きさを感じました。自分の命がどれくらいかも分からない中で、必死に差別と闘い、周りの人々の気持ちを動かしていく姿には心打たれます。現代にも通じる問題であり、学ぶことも多くあるので、3位にしました。

報告

差別と偏見

エイズ患者であり、同性愛者でもある主人公の弁護士にトム・ハンクス。
会社を解雇され、訴訟を起こしたトム・ハンクスの弁護を引き受ける弁護士にデンゼル・ワシントン。
トム・ハンクスの恋人にアントニオ・バンデラス。
エイズとゲイ。
そして差別と偏見。
トム・ハンクスの弁護を引き受けたのが黒人の弁護士というところにも、社会の差別と偏見に対して訴えかけるものがある作品。

報告
コメントをもっと読む

5キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間141分
監督スティーヴン・スピルバーグ
メインキャストレオナルド・ディカプリオ(フランク・W・アバグネイル・Jr.)、トム・ハンクス(カール・ハンラティ)、クリストファー・ウォーケン(フランクの父)、マーティン・シーン(ロジャー・ストロング)、ナタリー・バイ(ポーラ・アバグネイル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

追われては逃げるの頭脳戦

とにかく主人公フランク(レオナルド・ディカプリオ)がずる賢い。犯罪者のはずなのに、見ている方が感心してしまうほど、口がうまく、頭がキレ、天才の一言。チャーミングで、それでいてどこか孤独さのある彼に、どうしても惹きつけられてしまい、憎めません。そんな彼をいつも良い所で逃がしてしまう刑事(トム・ハンクス)もとても愛らしいです。でも何より、そんな二人の間にある奇妙な絆がこの映画最大の魅力です。敵同士のはずなのに、どこか互いが大切な存在であり、認め合っている二人が何とも言えません。私はルパンと銭型警部にもにてるなぁーと思います。日本人も馴染みのある関係性の二人だと思うので、この順位にしました。

報告

相まみえないないはずの友情

この映画はアメリカで実際に存在した、詐欺師フランク・ウィリアム・アビグネイルを描いたものです。彼が家出をして、生活に困り、小切手を偽造して四年間に実に四億円をだまし取るわけですが、フランクを追うバツイチのFBI捜査官のハンラッティが、お互いの「孤独」という共通点から友情が生まれるという不思議な刑事ものと言えるでしょう。

報告

主人公を追う刑事を熱演

この作品は実話を元にした作品で、主人公である詐欺師を追う刑事をトム・ハンクスが熱演してます。人間味溢れる主人公を真面目な刑事が追いかけ、犯人の心内を理解し捕まえようとします。時には騙されながら追う姿を観ていると、自分が追っているような感覚になってしまいます。

報告

6ブリッジ・オブ・スパイ

ブリッジ・オブ・スパイ

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間142分
監督スティーヴン・スピルバーグ
メインキャストトム・ハンクス(ジェームズ・ドノヴァン)、マーク・ライランス(ルドルフ・アベル)、エイミー・ライアン(メアリー・ドノヴァン)、アラン・アルダ(トーマス・ワターズ・Jr)、スコット・シェパード(ホフマン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

スパイの過酷な現実

アクションなしの重くて深いスパイ映画。
スパイは決してかっこいいだけのものではない。
正体を知られる前に死をという過酷なスパイの現実。
重いストーリーの中、トム・ハンクス演じるアメリカの弁護士とマーク・ライランス演じるロシアのスパイの友情が深い感動を呼ぶ作品。
寡黙なロシアのスパイを演じたマーク・ライランスが本当に素晴らしい!

報告

緊張感ある演技が凄い

ブリッジ・オブ・スパイでは、冷戦下で世界の平和を左右する弁護士を演じています。とてもシリアスで臨場感ある演技が素晴らしかったです。コメディーのトム・ハンクスが好きですが、シリアスなトム・ハンクスも好きになった作品です。奥が深いストーリーで、最後までドキドキしながら見ることができます。

報告

7めぐり逢えたら

めぐり逢えたら

引用元: Amazon

制作年1993年
上映時間105分
監督ノーラ・エフロン
メインキャストトム・ハンクス(サム・ボールドウィン)、メグ・ライアン(アニー・リード)、ビル・プルマン(ウォルター)、ロス・マリンジャー(ジョナ・ボールドウィン)、ロージー・オドネル(ベッキー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

私がトムハンクスを始めて見た映画

この映画はとてもロマンティックな映画です。私が学生時代、シアトルに留学してたので、そこからこの映画が好きになりました。
シアトルの街並みもすごく綺麗で、トムハンクスもメガライアンもとても若くてキラキラしています。こんな出会いもあるんだーと学生時代は夢見てました。

aya

ayaさん

1位に評価

報告

8ビッグ

ビッグ

引用元: Amazon

制作年1988年
上映時間102分
監督ペニー・マーシャル
メインキャストトム・ハンクス(ジョッシュ・バスキン)、エリザベス・パーキンス(スーザン)、ロバート・ロッジア(マクミラン社長)、ジョン・ハード(ポール)、ジャレッド・ラシュトン(ビリー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

子供の悲哀

背が低いことが悩みのジョッシュ。遊園地で不思議なマシンに「大きくなりたい」と願い事をして、ある日目覚めると本当に大人の姿に!心は子供のまま見た目は大人。複雑でエキサイティングな日々を過ごします。エンディングが切なすぎます。

報告

9プライベート・ライアン

プライベート・ライアン

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間170分
監督スティーヴン・スピルバーグ
メインキャストトム・ハンクス(ジョン・H・ミラー)、トム・サイズモア(マイケル・ホーヴァス)、エドワード・バーンズ(リチャード・ライベン)、バリー・ペッパー(ダニエル・ブーン・ジャクソン)、アダム・ゴールドバーグ(スタンリー・メリッシュ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:配信中
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:配信中
Hulu:なし

もっと見る

リアルすぎる戦争映画。

リアルな描写に圧倒される戦争映画。若干グロ耐性がないときついかもしれない。この作品を観た中学時代、ドラマチックでもなんでもなくあっさりと人は死んでしまうということに気付かされた。

TARS

TARSさん

3位に評価

報告

10アポロ13

アポロ13

引用元: Amazon

『アポロ13』(アポロサーティーン、Apollo 13)は、1995年のアメリカ映画の1つである。上映時間約140分。アポロ13号爆発事故の実話に基づく作品である。第68回アカデミー賞において編集賞、音響賞の2部門で受賞した。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

輝かしい失敗

月面着陸を目前にして爆発を起こしてしまったアポロ13号。
そのアポロ13号を地球に無事帰還させるため闘ったNASA管制室の人々と乗組員の姿を描いた感動のドラマ。

輝かしい失敗と言われたアポロ13号の実話。

次々に起こるトラブルにも、絶対に無事帰還させるという強い思いで対処し続けたNASAヒューストンの管制室の人々。
いつもは陽の当たらない彼らにスポットが当てられ、特に主席管制官ジーンを演じたエド・ハリスが素晴らしい!
この作品ですっかりエド・ハリスの虜に。
ラストは胸が熱くなる感動作です。

報告

実話の感動映画です。

これは実話の映画です。最後はどうなるかわかっててもハラハラしました。次から次にハプニングが起きて、でも彼らはそれに対してしっかり対策していきます。
アポロ13という名前だけは有名で、知っていたけど、実際どんなことが起こったか知りませんでした。この映画のお陰で知ることができました。
感動する映画です。

aya

ayaさん

4位に評価

報告

11幸せの教室

幸せの教室

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間99分
監督トム・ハンクス
メインキャストトム・ハンクス(ラリー・クラウン)、ジュリア・ロバーツ(メルセデス・テイノー)、ブライアン・クランストン(ディーン・テイノー)、セドリック・ジ・エンターテイナー(ラマー)、タラジ・P・ヘンソン(ベラ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

素朴な演技が魅力的

幸せの教室は、再就職のため短期大学に入学した中年男を演じています。ジュリア・ロバーツとの真っすぐなやりとりが、とても清々しい映画です。ストーリーはシンプルなものですが、それでも素晴らしい映画にしてしまうトム・ハンクスの凄さが分かる映画です。

報告

トム・ハンクス主演、監督作品

突然会社をクビになった男が人生を再スタートするために大学に入学する話。
トム・ハンクスの明るいハッピーな感じが素敵。
落ち込んだ時に見たい映画。

Minnie

Minnieさん

1位に評価

報告

12キャスト・アウェイ

キャスト・アウェイ

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間144分
監督ロバート・ゼメキス
メインキャストトム・ハンクス(チャック・ノーランド)、ヘレン・ハント(ケリー・フレアーズ)、ニック・サーシー(スタン)、ジェニファー・ルイス(ベッカ・トウィグ)、クリス・ノース(ジェリー・ロベット)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ウィルソーン!

無人島生活での唯一の親友、バスケットボール・ウィルソンが流されしまうシーンは昨品中で一番泣いてしまった。

トムハンクスが約23kgの減量をして撮影に臨んだという話が有名だが、進行につれて身体がドンドン細くなっていく様をみているとドキュメンタリー映画をみていたかと思わず思うほどリアルだった。
ラストシーンは実話らしく現実的でとてもよかった。

報告

13ダ・ヴィンチ・コード(映画)

ダ・ヴィンチ・コード(映画)

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間150分
監督ロン・ハワード
メインキャストトム・ハンクス(ロバート・ラングドン)、オドレイ・トトゥ(ソフィー・ヌヴー)、イアン・マッケラン(リー・ティービング)、ポール・ベタニー(シラス)、アルフレッド・モリーナ(アリンガローサ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ハラハラドキドキする

日本でも有名な『ダ・ヴィンチ・コード』では、次々に謎を解いていく容疑者を見事に演じています。何となく不器用で素朴なところが、よりハラハラドキドキします。トム・ハンクスの魅力の一つだと思います。オドレイ・トトゥとの相性も良かったと思います。

報告

14ユー・ガット・メール

ユー・ガット・メール

引用元: Amazon

制作年1998年
上映時間119分
監督ノーラ・エフロン
メインキャストトム・ハンクス(ジョー・フォックス)、メグ・ライアン(キャスリーン・ケリー)、グレッグ・キニア(フランク・ナバスキー)、パーカー・ポージー(パトリシア・イーデン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

喧嘩するほど仲がいい

メグ・ライアン扮するキャスリーンは小さな書店を、深い愛情と信念を持って経営しています。ところが近所に超大型ブックストアが開店することに。ストアの御曹司ジョーをトム・ハンクスが演じます。喧嘩ばかりの二人ですが、行末やいかに⁈

報告

メールで始まる恋

スマホのない時代。
メールを確認するためにパソコンを開く時のドキドキ感を味わえる映画。
素直になれないトム・ハンクスとメグ・ライアンの恋の行方は…ハッピーエンドに決まっていますが、それまでの2人のもどかしさをハラハラ、ワクワクしながら楽しめる作品。

報告

15スプラッシュ

スプラッシュ

引用元: Amazon

『スプラッシュ』(Splash)は、1984年のアメリカ映画。ロン・ハワード監督。現代のニューヨークを舞台に、青年と人魚の恋を描くファンタジー・ラブストーリー。ウォルト・ディズニー・カンパニーの映画部門として設立されたタッチストーン・フィルムにとっては第1作目となった作品。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

夢物語の実写

今でこそ、マーメイドテールをつけて泳ぐ人はいるが、35年も前の映画なのに人魚の作りがリアルすぎる。高度な特殊撮影技術であったことが証明される映画だ。

トムハンクスはベビーフェイスで可愛らしいし、マディソン役のダリルハンナもキュート。笑って、ほんのり切なく・・最後は・・まさか!?

報告

16ザ・サークル

ザ・サークル

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間131分
監督ジェームズ・ポンソルト
メインキャストエマ・ワトソン(メイ・ホランド)、トム・ハンクス(イーモン・ベイリー)、ジョン・ボイエガ(タイ・ラフィート、カルデン)、カレン・ギラン(アニー・アラートン)、エラー・コルトレーン(マーサー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://gaga.ne.jp/circle/

もっと見る

SNSの恐怖

近年SNSを題材にする作品が増えてきましたが、こちらもその1つ。
ポスターにはでかでかとトム・ハンクスが写っていますが、正直ほぼ出てこない……笑
エマ・ワトソンがめっちゃめちゃにかわいくて、慣れない雰囲気で配信をしたりしているおぼつかなさが良い。
オチとしては少し弱く残念ではありましたが、観るものがないときさらっと観られる1本だと思います。

報告

17ハドソン川の奇跡

ハドソン川の奇跡

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間96分
監督クリント・イーストウッド
メインキャストトム・ハンクス(チェスリー・"サリー"・サレンバーガー)、アーロン・エッカート(ジェフ・スカイルズ)、ローラ・リニー(ローレン・サレンバーガー)、マイク・オマリー(チャールズ・ポーター)、ジェイミー・シェリダン(ベン・エドワーズ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://wwws.warnerbros.co.jp/hudson-kiseki/

もっと見る

18クラウド アトラス

クラウド アトラス

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間172分
監督ラナ・ウォシャウスキー、トム・ティグヴァ、アンディ・ウォシャウスキー
メインキャストトム・ハンクス(ザックリー)、ハル・ベリー(ルイサ・レイ)、ジム・ブロードベンド(ティモシー・カベンディッシュ)、ジム・スタージェス(アダム・ユーイング)、ぺ・ドゥナ(ソンミ451)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

19インフェルノ(映画)

インフェルノ(映画)

引用元: Amazon

『インフェルノ』(Inferno)は、2016年のアメリカ合衆国のミステリスリラー映画。ダン・ブラウンによる2013年の同名の小説を原作とし、ロン・ハワードが監督、デヴィッド・コープが脚本を務めた。『ダ・ヴィンチ・コード』及び『天使と悪魔』の続編であり、再びロバート・ラングドン役を務めるトム・ハンクスに加え、フェリシティ・ジョーンズ、オマール・シー、シセ・バベット・クヌッセン、ベン・フォスター、イルファーン・カーンらが出演する。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

20天使と悪魔(映画)

天使と悪魔(映画)

引用元: Amazon

制作年2009年
上映時間138分
監督ロン・ハワード
メインキャストトム・ハンクス(ロバート・ラングドン)、ユアン・マクレガー(パトリック・マッケンナ)、アイェレット・ゾラー(ヴィットリア・ヴェトラ)、ステラん・スカルスガルド(リヒター)、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ(オリヴェッティ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

21

21位~28位を見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ