みんなのランキング

橋本愛出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

寄生獣(映画)俺はまだ本気出してないだけ(映画)桐島、部活やめるってよAnother アナザー(2011年)残穢 住んではいけない部屋

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数13
投票参加者数3
投票数18

みんなの投票で「橋本愛出演の人気映画ランキング」を決定!強い目力と整ったルックスで、存在感を放つ人気女優・橋本愛。モデルとしても活躍する一方で、さまざまな話題作にも出演し、注目を集めている若手女優です。代表作には、映画デビュー作の『Give and Go』(2010年)をはじめ、『告白』(2010年)や『寄生獣』(2014年)など、数々の名作がラインアップ!人気No.1に輝くのは、いったいどの作品?あなたがおすすめする、橋本愛出演の映画作品を教えてください!

最終更新日: 2020/06/23

ランキングの前に

1分でわかる「橋本愛」

圧倒的美貌で存在感を放つ若手女優・橋本愛

橋本愛は、1996月1月12日生まれ、熊本県出身のモデル・女優。2008年、ニューカム主催の『HUAHUAオーデション』でグランプリを受賞し、芸能界デビューを果たします。翌年、女性ファッション雑誌『Seventeen』主催のコンテストでミス・セブンティーンに選ばれ、専属モデルとして活動するように。一方で、映画『Give and Go』(2010年)で初出演にして主演を務めたことをきっかけに、女優としても活躍。その後も、物語のキーとなる重要な役柄を演じた『告白』(2010年)や、人気作家・山田悠介の原作をベースに描かれたサスペンス・スリラー『アバター』(2011年)、大ヒットコミックを実写映画化した『寄生獣』(2014年)など数々の話題作に出演し、今後の活躍にも注目が集まる人気若手女優です。

関連するおすすめのランキング

人気No.1の映画は?

面白い映画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

橋本愛出演ドラマもチェック!

橋本愛出演ドラマランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1桐島、部活やめるってよ

桐島、部活やめるってよ

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間103分
監督吉田大八
メインキャスト神木隆之介(前田涼也)、橋本愛(東原かすみ)、東出昌大(菊池宏樹)、清水くるみ(宮部実果)、山本美月(飯田梨紗)ほか
主題歌・挿入歌陽はまた昇る〜映画「桐島、部活やめるってよ」バージョン / 高橋優
公式サイト-

もっと見る

ルックスにぴったりの役!

こちらに出演した時には橋本さんはまたメディア露出が少なく、どういった子なのかあまり分からなかったので、ルックスだけ認知した状態で初めて彼女を見た作品ですが、すごく"ぽい"なあと思いました。彼女が演じた役はバトミントン部に所属する、周りの友達に合わせているタイプの女子高生です。映画自体がリアリティー溢れるものなのですが、彼女の役もまた現実的でした。クラス内ではカースト上位のグループに所属していて、まずそういったグループに入るにはそれなりのルックスが必要ですよね。彼女はそれが一番理由だったので、他の友達がかなり強気なタイプという事もあり、あまり自分の意見を言わない感じでした。そしてそんな彼女には実はクラスメイトの中に彼氏がいる事が後に明かされるのですが、それを誰にも話していないというこの悲しきリアリティー。可愛い子には必ず彼氏がいるという現実を改めて実感させられた映画で、またそれが痛快でした。

お湯

お湯さん

1位に評価

2俺はまだ本気出してないだけ(映画)

俺はまだ本気出してないだけ(映画)

引用元: Amazon

『俺はまだ本気出してないだけ』(おれはまだほんきだしてないだけ)は、青野春秋による日本の漫画。またそれを原作とする2013年公開のコメディ映画。 福田雄一監督・脚本、堤真一主演で2013年6月15日公開。松竹配給。

もっと見る

ダメ親父とクールな娘。

堤真一さんのダメ親父ぶりがおもしろいです。中年であんなふうに生きている人は珍しいかもですが、誰しも今は本気じゃないからと逃げた経験はあると思うので共感できると思います。橋本さんは堤さんの娘さん役です。原作の時から、このクールな娘さんは橋本愛さんぽいなって感じがしていたので、彼女がキャスティングされてうれしかったです。

3Another アナザー(2011年)

Another アナザー(2011年)

引用元: Amazon

『Another』(アナザー)は、綾辻行人による日本の小説作品。実写劇場映画が角川映画制作で2012年8月4日公開。 主演は、山﨑賢人と橋本愛。PG12作品。

もっと見る

小説あってこそのストーリー

同盟のホラー小説を実写映画化した、サスペンス・ホラー作品『アナザー』。
漫画やアニメ、パチンコなどにもなっていて、タイトルを聞いたことある人は多いのではないでしょうか。

原作ファンからの評価や、おもしろいおもしろくないかはさておき、主演・山崎賢人や加藤あい、袴田吉彦が出演していることによってキャストに豪華さを感じるのと、眼帯してる橋本愛が印象的な作品です。
同じく学校を舞台とした、近年のラノベ・なろう系原作の映画に比べるとよっぽどおもしろく感じました。

エンディングは劇場版オリジナルのようですが、どんでん返し系と外国映画にありそうな展開で普通に楽しめました。

4寄生獣(映画)

寄生獣(映画)

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間109分
監督山崎貴
メインキャスト染谷将太(泉新一)、深津絵里(田宮良子)、橋本愛(村野里美)、東出昌大(島田秀雄)、阿部サダヲ(ミギー:パフォーマンスキャプチャー)ほか
主題歌・挿入歌パレード / BUMP OF CHICKEN
公式サイト-

もっと見る

関連するランキング

バイオ展開にそれどころではない

大人気マンガの実写映画化『寄生獣』。
染谷将太主演でヒロインを橋本愛が演じました。

ミギーやパッカーン展開が衝撃的すぎて、正直2人の絆や愛物語は二の次ですが、どんどん闇に引きずり込まれていく新一を精神で支えてるかんじです。
かわいさは健在。

5残穢 住んではいけない部屋

残穢 住んではいけない部屋

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間107分
監督中村義洋
メインキャスト竹内結子(私)、橋本愛(久保さん)、滝藤賢一(直人)、佐々木蔵之介(平岡芳明)、坂口健太郎(三澤徹夫)ほか
主題歌・挿入歌Strong Fate / 和楽器バンド
公式サイト-

もっと見る

新生ホラー

山本周五郎賞受賞のホラー小説原作の映画作品『残穢 住んではいけない部屋』。「予告犯」「白ゆき姫殺人事件」を手掛ける中村義洋が監督を務めています。

主演を竹内結子と橋本愛が演じ、波及していく呪いの根源を突き止め解明するためモキュメンタリー方式で物語が進んでいきます。
終始暗く、じわじわと怖くなっていく新らしいタイプのホラーで、最後は……。

6渇き。

渇き。

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間118分
監督中島哲也
メインキャスト役所広司(藤島昭和)、小松菜奈(加奈子)、清水尋也(『ボク』)、妻夫木聡(浅井)、オダギリジョー(愛川)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

橋本愛さん本人らしい役

普段演技をされていない時の彼女はちょっと中二病感のある雰囲気だと私はイメージしています。そんなイメージとぴったりハマった役でした。主人公の魅力的すぎて危険ですらある所に気付いているのに、それに逆らえないというか、嫉妬心も混じりながらも憧れているというような役でした。実際に知り合いな訳ではないので、これは個人的な妄想ですが、橋本さんは夢見がちでなりたい自分というのが居るのだと思います。しかし実際にそれになれているのかというと、よく分かりません。彼女が自分らしい言動を取っても世間は彼女の思うような受け取り方をしてくれないような気がします。また、それにより少し損をして見えるけど自身の事を変えないという意思の強さと、上手くやりわたっていけるタイプでは無い所が見えると思います。そんな、言い方を変えると強気でプライドが高いけど弱い面がある所が、役と通じていて、彼女本人かと思うほどでした。

お湯

お湯さん

2位に評価

7ワンダフルワールドエンド

ワンダフルワールドエンド

引用元: Amazon

『ワンダフルワールドエンド』は、2015年1月17日に公開された日本映画。監督は松居大悟。橋本愛、蒼波純のダブル主演。シンガーソングライター・大森靖子の「ミッドナイト清純異性交遊」などのミュージック・ビデオ制作と同時に長編映画として制作された。第65回ベルリン国際映画祭「ジェネレーション14プラス」コンペティション部門正式招待作品。 キャッチコピーは「さよなら、男ども。」。

もっと見る

男はいらない。

橋本愛さんが、主演の作品です。彼女のコスプレ姿が見れますし、自分を売り込もうと偽ってツイキャスとかしている姿は涙ぐましいです。女の子同士の奇妙なつながり、他の人はいらないっていうベタベタを見ることができます。恋愛とは言いきれないけど、女の子同士、なんか妙に惹かれあっちゃうことってあるので、共感できました。

8告白(映画)

告白(映画)

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間106分
監督中島哲也
メインキャスト松たか子(森口悠子)、岡田将生(寺田良輝)、木村佳乃(下村優子)、芦田愛菜(森口愛美)、山口馬木也(桜宮正義)ほか
主題歌・挿入歌Last Flowers / レディオヘッド
公式サイト-

もっと見る

中学生時代に出演した作品!

彼女が二番目に演じる事になった映画です。その為、今よりも幼い橋本さんが見られます。そして役どころが、中学生という年齢の子に演じさせて良いのかな?と思うような感じでした。多感な時期にこういった役柄を演じると実際にそれに影響を受けてしまうのではないかと心配になりました。実のところ今でもこの作品に出演した事で自分のビジュアルが他人からどのように見えるのか改めて感じさせられ、それによった自身への心境の変化というものがあったのではないかと思っています。役は家庭環境は良くないが勉強は出来る、しかし友達はいないという、中二病にかかるしかない条件を持っている女の子でした。その為にある殺人事件を崇拝しています…。そんな影のある可哀想な役を、橋本さんは中学生で見事に演じ切っていました。

お湯

お湯さん

3位に評価

教師の復讐が怖い!

子供を生徒に殺された女教師が生徒に復讐する話です。女教師役は、松たか子さんで、彼女の淡々とした怖さが堪能できます。橋本さんは犯人とされる生徒Aと仲良くなる女子生徒役です。周囲の子より大人っぽく、どこか冷めた感じでステキでした。思ったより重要な役だし、橋本愛ファン必見の映画です。

10リトル・フォレスト 夏・秋

リトル・フォレスト 夏・秋

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間111分
監督森淳一
メインキャスト橋本愛(いち子)、三浦貴大(ユウ太)、松岡茉優(キッコ)、温水洋一(シゲユキ)、桐島かれん(福子)ほか
主題歌・挿入歌夏 / FLOWER FLOWER
秋 / FLOWER FLOWER
公式サイト-

もっと見る

13貞子3D

貞子3D

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間96分
監督英勉
メインキャスト石原さとみ(鮎川茜)、瀬戸康史(安藤考則)、山本裕典(柏田清司)、田山涼成(小磯勇吾)、橋本愛(貞子)ほか
主題歌・挿入歌S / シド
公式サイト-

もっと見る

運営からひとこと

強い目力と整ったルックスで、存在感を放つ人気女優・橋本愛出演の名作映画が大集結する「井上真央出演の人気映画ランキング」!ほかにも「面白い映画人気ランキング」や「映画見放題サービス人気ランキング」など、映画関連のランキングを多数公開しています。ぜひチェックしてみてください!

関連するおすすめのランキング

橋本愛出演作はいくつランクイン??

面白い映画ランキング

面白い邦画ランキング

ジャンル別映画ランキングはこちら!

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

橋本愛出演ドラマもチェック!

橋本愛出演ドラマランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

君の膵臓をたべたい(映画)

エンタメ>映画

邦画の恋愛映画ランキング

好きな邦画の恋愛映画は?

ページ内ジャンプ