みんなのランキング

ゴールデンボンバーの人気曲ランキング!金爆でおすすめの曲は?

令和 / ゴールデンボンバーまた君に番号を聞けなかった / ゴールデンボンバー元カレ殺ス / ゴールデンボンバー女々しくて / ゴールデンボンバーもうバンドマンに恋なんてしない / ゴールデンボンバー

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数35
投票参加者数78
投票数464

みんなの投票で「ゴールデンボンバーの人気曲ランキング」を決定!自由奔放なライブパフォーマンスで知られるヴィジュアル系エアーバンドといえば、金爆の愛称で親しまれる「ゴールデンボンバー」。いわずと知れた代表曲『女々しくて』(2009年)をはじめ、MVでメンバーの喜矢武が女装する『死 ん だ 妻 に 似 て い る』(2011年)や、新元号の発表と同時に制作した『令和』(2019年)などがランクイン?あなたがおすすめしたい金爆の曲に投票してください!

最終更新日: 2021/09/14

ランキングの前に

1分でわかる「ゴールデンボンバー」

ビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」

ゴールデンボンバーは、「鬼龍院翔」「喜矢武(喜屋武)豊」「歌広場淳」「樽美酒研二」からなるロックバンドで、愛称は「金爆」。ボーカル(Vo-karu)の鬼龍院以外のメンバーにはそれぞれ担当楽器があるものの、演奏するフリや音楽とは無関係のパフォーマンスをするビジュアル系の「エアーバンド」です。

紅白歌合戦にまつわる新アルバムをリリース

2019年11月14日に、「NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表。残念ながらそのなかに、ゴールデンボンバーの名前はありませんでした。しかしその出場者発表から数分後。金爆の公式サイトは、ニューアルバム『もう紅白に出してくれない』を大晦日前の12月28日にリリースすることを発表します。ツイッターでは、「歌広場淳」がユーモアあふれる文言と、メンバーが体育座りをしている写真とともに、新アルバムのリリースを告知しました。

偽ニュースサイト「卍!ニュース」

同じく11月14日に、実在のニュースサイト「Yahoo!ニュース」をオマージュした偽ニュースサイト「卍!ニュース」が開設。公式サイトと同様に、新アルバムの詳細情報について発信しています。また、紅白出場が決まったアーティストがリリースしたCDのAmazonリンクが設置されていたり、広告に見せかけたMVへの誘導をしていたりと、金爆らしい遊び心満載のニュースサイトです。

卍!ニュース

金爆の代表曲

結成当初は楽曲の売り上げが振るいませんでしたが、2009年にリリースし、2011年に再度発売したシングル『女々しくて』で彼らの名前は広く知られることに。PVのネット投稿やCMでの起用のほか、テレビ番組の出演などで、楽曲と彼らの体を張ったパフォーマンスが話題になり、同曲は大ヒットします。

その後も、タレントの菊地亜美がMVに出演した『死んだ妻に似ている』(2016年)をはじめ、水商売に勤しむ彼女について歌った『水商売をやめてくれないか』(2016年)や、世の中へのメッセージを込めたストレートな歌詞が魅力の『#CDが売れないこんな世の中じゃ』(2017年)などの楽曲をリリース。

2019年には、新元号の発表と同時に制作し、即座に発表したシングル『令和』が大きな話題を呼びました。

関連するおすすめのランキング

金爆メンバーランキングはこちら!

ゴールデンボンバーメンバーランキング

邦楽人気ランキングもチェック!

邦楽ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「ゴールデンボンバーがこれまでに発表した楽曲」が対象です。シングルはもちろん、カップリング曲や、アルバム曲などを含む金爆の曲に投票できます。リリースされてはいないものの、ライブで演奏された未発売曲も投票OK。

ユーザーのバッジについて

ゴールデンボンバーの曲を全曲知っている。

ゴールデンボンバーの曲を30曲以上知っている。

ゴールデンボンバーの曲を10曲以上知っている。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

きぃみぃの元カレ〜殺したいよ〜

わかるぞ。どうしてゴールデンボンバーの曲は、どれも小生の心の琴線に触れまくるのだろう。元カレへの殺意の大きさは愛の深さ、なのか?

ただ、思った。俺も現役の彼氏から殺してやりたいと思われてるんじゃないかと。そんなことを思いながら今日も『元カレ殺ス 』を聴く。

切ない恋心

インパクトのあるタイトルに驚きましたが、歌詞を聞くと彼女の事を思うが故の事であると気付きます。
曲調も意外にポップで、メロディアス。執着心と愛情の絶妙な感情ですが、「誰にも触らせない」なんて言われたらクラッときちゃいます。

めっちゃ盛り上がる

明るく怖いことを歌ってます(笑)
ライブでも元カレ殺ス!てみんなでやります(笑)
それが最高に楽しくておもしろいです!
ポップに可愛くかっこよく仕上がってます(笑)
ゆた子がボーカルの元カノ殺スもおもしろいです(笑)

ure

ureさん

1位に評価

コメントをもっと読む

2また君に番号を聞けなかった / ゴールデンボンバー

また君に番号を聞けなかった / ゴールデンボンバー

公式動画: Youtube

「また君に番号を聞けなかった」(またきみにばんごうをきけなかった)は、ゴールデンボンバーの9枚目のシングル。2010年10月20日にZany Zapから発売された。

もっと見る

番号とかもう交換してないなあ

”また君の番号を聞けなかった”
”次、明日、また今度。って 君がいなくなってから後悔しても遅いのに”
悔しいくらいにこの歌詞に共感してしまった。
学生の頃の気持ちを思い出します。

LINEのグループから簡単に友達追加できてしまうこの時代。
嬉しいような、悔しいような。
どうやって連絡先を聞こう、みたいな青春はもう味わえないのか......。

ナナ

ナナさん

2位に評価

PVが面白すぎる

とにかくPVがストーリー性があって面白い。
好きな女の子に番号を聞けなくて悔しがってるのかと思いきや、実はホモでした。
みたいなゴールデンボンバーお得意のホモ落ちコースで笑わずにはいられない。
最後のシーンもMONO消しゴムをよく見るとHOMOに変わっているのでそこも是非みていただきたい(笑)

引っ込み思案の切ないラブストーリー

うじうじして、番号を聞き出せない男の切ない歌詞に胸が打たれます。
話すだけで汗が出たり、彼氏がいるのか詮索してみたり、誰もが経験した事がある様な歌詞にも共感。
ライブでは、メンバーと踊る応援団の様な振り付けが楽しいです。

コメントをもっと読む

3女々しくて / ゴールデンボンバー

女々しくて / ゴールデンボンバー

公式動画: Youtube

アーティストゴールデンボンバー
作詞・作曲鬼龍院翔
リリース2009年10月21日『女々しくて』
収録アルバム『フェスベスト』ほか
タイアップ-

もっと見る

鉄板曲

言わずとしれた有名曲ですが、やはりその明るさはずば抜けていると思います。女々しくてが流れれば、誰でも絶対に踊れるし、盛り上がるし、みんなが笑顔になれます。こんなにみんなが好感を持つ曲は、本当に凄いものだと思います。

ゴールデンボンバーといえばこの曲

ゴールデンボンバーの一番の有名な曲です。一度聞くと頭から離れなくて、ダンスも覚えやすいもので国民から愛されています。明るい雰囲気の曲ですが歌詞をよく見てみると、リアリティのある感じに書かれているのが面白いです。

ゆら

ゆらさん

3位に評価

みんなで踊る

ゴールデンボンバーを知るきっかけとなった曲!

最初聞いたときは、何だこの曲......と思ったのですが、なぜだかハマってしまいました。
同年代とのカラオケでは必ず盛り上がれます!

ナナ

ナナさん

1位に評価

コメントをもっと読む

4令和 / ゴールデンボンバー

令和 / ゴールデンボンバー

公式動画: Youtube

「令和」(れいわ)は、ゴールデンボンバーの23枚目のシングル。2019年4月17日にスクーデリア・ユークリッド(Zany Zapレーベル)より発売。CD発表に先駆け、2019年4月1日にレコチョクやiTunes Storeなどでの音楽配信が開始され、ミュージック・ビデオが公開された。

もっと見る

斬新さ

令和の切り替わりの日にリリースされた曲で、その日のために作っていたのがすごいなと思いました。歌詞も明るくて、新しい時代にもってこいの曲だと思います。ダンスも覚えやすいものが使われているので親しみやすいです。

ゆら

ゆらさん

2位に評価

令和最初の1曲

令和になると同時に発表されたこの曲。

ゴールデンボンバーのこういうところ好きですとても。

ナナ

ナナさん

3位に評価

新元号発表日にリリース!!

新元号「令和」が発表された4月1日中にリリースされた楽曲。
この奇想天外な発想が、さすが金爆だなあと思いました!
曲もノリノリなダンスナンバーで、ずっと聴いていたくなります♪

一聴き惚れした曲

まだゴールデンボンバーを知る前に、たまたま聴いたのですが、その歌詞の切なさと、鬼龍院さんの歌声に、まさに一聴き惚れしました。「女々しくて」で異彩を放ったというだけが、人気の理由ではないと思わせて貰える曲です。

冬うたの名曲

切ないメロディと歌詞。
文句なしの名曲です。
でもPVはまたもやまさかの展開(笑)

いろんなアーティストさんの曲をネタに作った作品の中でも特に好きです。

ure

ureさん

5位に評価

綺麗な曲

バンドマンに恋をする曲ではなくて、普通に恋愛している人たちなら共感できる歌詞になっています。始まりのイントロからとても綺麗で、メロディーも良く歌いやすい綺麗なバラードです。

ゆら

ゆらさん

5位に評価

コメントをもっと読む

振り付けが楽しい!

歌広場くんが、この曲の振付動画をアップしていて、わかりやすいので曲が流れると一緒になって踊ってしまう。
振り付けもとても簡単なのですぐ覚えられると思う!
PVには渡辺直美を出演していて、豪華なPVに仕上がっていて見ごたえがある。

面白いMV

ゴールデンボンバーのMVはどれも面白い!特にこの曲は思わず笑ってしまう様なMVになっています。

れい

れいさん

1位に評価

実際どうするんだろう

自分の彼女が水商売をしていたらどう思うんだろうなぁ.......もちろんいい気分はしないだろうが、どうなんだろうか。

PVがおもしろい

PVが凝ってて面白い。

社会に疲れた時

満員電車に揺られ通勤しながら「今日も怒られるのか」と憂鬱だったあの頃。ゴールデンボンバーの「やさしくしてね」を聴きながら、「やさしくして欲しい」と思ったことを思い出します!

遊びもありかっこいい

とにかくかっこいい。
サビの盛り上がりがたまらなく好きです。
あとこれもMVがおもしろくて、MV見るだけでもおもしろいです。

ure

ureさん

3位に評価

PVが格ゲー風

PVがドラクエと格ゲーをませたような感じ。
とても斬新だけど曲はすごくアップテンポでノリやすい。

心の栄養剤

いつだって我々ファンの心を元気にしてくれる金爆。なかでも『らふぃおら(Life is all right!)』は、多くの人々にとって心の栄養剤にもなり得る名曲だと思う。東日本大震災の被災者に対する応援ソング的な意味合いもあって、被災当時にボーカルの鬼龍院さんがTwitterでこの曲に関する投稿を行ったとのこと。

コミカルな曲が多い金爆だが、その魅力はまだまだ底が知れないなと小生が強く実感した曲だ。

死んだ妻に似ている

PVのカオスさが好き、、、

ライブで盛り上がる定番曲

重苦しい世界に生きている私たちを、励ましてくれる様な歌詞に心を打たれました。
「君にそんな歌 届けばいいのにな」というメッセージが優しく響きます。
ライブで鬼龍院さんが客席にマイクを向け、みんなで合唱する一体感がたまらないです。

新しいジャンル

今海外で流行っている音楽の雰囲気を取り入れた曲ですが、英語のような歌詞なのによく聞くと日本語です。この発想力も凄いですし、曲も普通に聞いていたら海外のものだと思ってしまうので、このように歌えるボーカルもすごいと思います。

ゆら

ゆらさん

1位に評価

何度聴いても飽きない不朽の名曲

ベースやサックスのジャズを思わせる小粋な音と、アダルティーな歌詞が非常に魅力的です。
「情念はHiになる程理性を打ち負かし
正確な判断を鈍らせて目を塞ぐ」
この歌詞の言い回しがとても好きです。
性欲を抑えられない感情をこんなに美しく言い換えられるでしょうか…凄いです

癖になるメロディ

ライブで大盛り上がり間違いなしの『かまってちょうだい』(ライブに行ったことはまだないが……)。しもてしもて〜のメロディテンポが癖になる。最近はこの曲をかなりの回数リピートしているので、知らず知らずのうちに口ずさんでいます。

イントロの美しいピアノが素敵

まず、曲の入りから美しくて惚れ惚れします。
ピアノソロの音がとても美しい。歌詞の切なさをより際立たせてくれます。
また、曲とは反対にMVがかなりぶっ飛んでるのも魅力の一つだと思えます。
浅草の川に飛び込むシーンがとてもお気に入りです。

激しく、鋭いサウンド

トップクラスで格好良いロック調の曲🎶
リズム隊は駆け抜け、ギターはより鋭くテクニカルに。キリショーは相変わらず歌唱力がパない。
特に後半が良い。☔悲嘆な叫びに噛み付く熱くキレるギターソロ、サビ、怒涛のピアノ入りラスサビの流れがカッコよすぎる。
歌詞も切ないけど面白い☺ さすがレコ大を決めた曲です🎶

ローラさん

1位に評価

踊れると楽しい

最初の出だしが好きです。
振り付けは難しいですが、慣れたら、一緒に踊れて、楽しい曲です。
鬼龍院の才能の塊がつまった歌だと思います。

あや

あやさん

3位に評価

20タイムマシンが欲しいよ / ゴールデンボンバー

タイムマシンが欲しいよ / ゴールデンボンバー

引用元: Amazon

アーティストゴールデンボンバー
作詞・作曲鬼龍院翔
リリース2009年6月17日『Blow Wind/タイムマシンが欲しいよ』
収録アルバム『海のOh、Yeah!!』
タイアップゲームソフト『スキップ・ビート!』エンデイングテーマ

もっと見る

つい口ずさみたくなる

ポップに可愛くそして切ない曲です。
珍しく?まともです(笑)
すごく好きでヘビロテしてました。

ure

ureさん

4位に評価

21

21位~35位を見る

ランキング結果一覧

ゴールデンボンバーの曲ランキング

21位~35位を見る

運営からひとこと

カラオケの定番で金爆の代表曲『女々しくて』(2009年)や、新元号の発表から間もなくリリースされ話題を呼んだ『令和』など、金爆の楽曲が数多くランクインした「ゴールデンボンバーの人気曲ランキング」!あなたは、どの曲に投票しましたか?ほかにも「邦楽ロックバンド人気ランキング」や「ヴィジュアル(ビジュアル)系バンド人気ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

金爆はランクイン?

邦楽ロックバンドランキング

ヴィジュアル系(V系)バンドランキング

邦楽の名曲をもっとチェック!

平成の名曲ランキング

邦楽ラブソングランキング

邦楽バラードランキング

カラオケの定番曲ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ